2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 日本百名山「蔵王山」(その5)蔵王ロープウェイ山麓駅の標高は、855m。気温24度。 | トップページ | 日本百名山「蔵王山」(その7)地蔵山・山頂 標高1736mに到着 »

2016年8月29日 (月)

日本百名山「蔵王山」(その6)山麓駅から樹氷高原駅経由で、地蔵山頂駅へ

写真:2016/08/26 FUJI F1000EXR使用

Asanroku01

さて いよいよ蔵王ロープウェイ山麓駅から出発です

一応?モンベルで新調したTシャツ、、、お披露目 (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Asanroku02

山麓駅から 樹氷高原駅で ロープウェイを乗り継ぎました

Asanroku03

下に見えるのが

昨日泊まった 蔵王温泉かな?

Asanroku04

地蔵山頂駅に到着 標高1661mです

山麓駅から地蔵山頂駅まで 往復 大人2600円 ×2 で 計5200円

ロープウェイ料金、、、かなりかかりますね

Asanroku05

「熊に注意を」って、、、張り紙が、、、

Asanroku06

地蔵山頂駅を出て すぐの場所にある「開運の鐘」を鳴らすコン様

これ、、、、予想以上に でっかい音で 驚きました ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

Asanroku07

そして いきなしの リンドウのお出迎え

Asanroku08

先日の地元紙 下野新聞で 那須岳のエゾリンドウが紹介されてたけど

特徴は 茎の途中からも花を咲かすとか、、、

これは 茎の途中からの花は無かったようなので

エゾリンドウ以外かなって 思うのですが・・・

*エゾオヤマリンドウ・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)
                (左サイドバーに既出)

« 日本百名山「蔵王山」(その5)蔵王ロープウェイ山麓駅の標高は、855m。気温24度。 | トップページ | 日本百名山「蔵王山」(その7)地蔵山・山頂 標高1736mに到着 »

国内旅行(東北・北海道)」カテゴリの記事

東北の山々」カテゴリの記事

コメント

目にも鮮やかなコン様のウェア、眼福、眼福。
クマにご注意をの貼り紙の次に、デカい音の開運の鐘。
これって、熊よけの鈴のジャンボサイズってことですかね。

リンドウの群生が美しいです。
私も行きたいです。
でも、金と暇が、、、。

コン様が新調した黄色いTシャツ、赤い山スカとスカーフのコーディネ-トが素敵ですね。
やっぱり、こーでねーと(笑)
で、こちらはオヤマリンドウでしょうか?
爽やかな青紫の花が秋近しを感じます。


たろさま、こんばんは
大きな音なので 熊よけの効果も絶大かと
わたしも
同様なこと 考えておりました^^v
くわえて
ウェアも
お褒め頂き ありがとうございます m(__)m

ん、、、
お金、、、
ふふふ、、、
長年のネットのお付き合いですから
たろさまのうち
富豪系って
亀三郎は知ってますよ~~~~

PS いつか 伊吹山、、、行ってみたいです


リンゴさん、こんばんは
加齢で、、、だんだん 派手になる??
若い人のほうが
色が地味めですよね、、、山の中では 笑

それから
わたしも
オヤマリンドウじゃないかと
思ってるんですが
現在
検証センターへ
品種特定依頼中なんです (;´・ω・)(;´・ω・)
ん、、、
どこだ、、、(笑)

こんばんは。
エゾオヤマリンドウですね。サイドバー既出です。
熊にご注意をって、秋田県だけかもしれないですが、
人を喰ったクマには鈴も笛もエサの場所を知らせるだけなんですけどね。
ま、高山なら心配はないですね。

奥様のウェア決まってますね。

コーディネートもさることながら、やはりモデルさんが素晴らしいからと推察します。
山の上は涼しそうですね。
暑さ嫌いな自分も避暑したーーい。


Lucianさん、こんばんは
エゾオヤマリンドウ!
サイドバーにあっても 存在すら忘れてました
どうもすいません m(__)m

それから
熊は、、、、そうらしいですね
ただ
今までの習慣で
歩くほうが安心??なので
鈴、、、そして
もっと危なそうと感じたら ラジオ、、、
の大音量
って感じでしょうか (;´・ω・)(;´・ω・)

PS 高山でも、、、危ないかと、、、
   以前 3000m級の乗鞍岳の
   畳平で
   公衆トイレに 熊が入ってきたことも
   ありますので。


まっちゃん、こんばんは
私が勧めた色なので
褒めて頂けると うれしいです^^v
それと
たしかに
山の上は 気温が低くなるので
いまのじき
過ごしやすいですよね
下山すると

暑いなぁ~~~って感じに
やはりなりました (;´・ω・)

こんばんは。
ロープウエイを乗り継いで山頂駅へ向かうんですね?
谷川岳も確か乗り継いだ...あれはリフトでしたね。
それにしても料金の高いこと!
そしていきなりの”リンドウ”様がご登場とは何とも
幸先が良いですね。
亀家に敬意を表してお出迎えってとこかな? >笑<
そうそうコン様の山行衣装...お似合いですよ~~


ケン坊さん、こんばんは
谷川岳のとき うちはロープウェイ利用だけで
リフトは使ってないんです。
たぶん、、、乗り継いでいったのは
ちこさまじゃないか、、、
そんな記憶がありますよ~~~( ´艸`)

それと
いきなしの
リンドウのお出迎え
うれしかったです
モンベルで
衣装を新調したかいがありました?? 笑

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本百名山「蔵王山」(その5)蔵王ロープウェイ山麓駅の標高は、855m。気温24度。 | トップページ | 日本百名山「蔵王山」(その7)地蔵山・山頂 標高1736mに到着 »