2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 夏の山形の旅(その4)ルートイン山形駅前から、かみのやま温泉「古窯」(こよう)へ | トップページ | 夏の山形の旅(その6)古窯にて、想い出のお皿(楽焼:らくやき) いろいろ »

2016年7月27日 (水)

夏の山形の旅(その5)芋煮も食べて、デザートは古窯オリジナルプリン。

写真:2016/07/22 FUJI F1000EXR使用

Aimoni01

山形と言えば、、、そう、、、芋煮(いもに)ですよね~~

すでにお腹はいっぱいですが、、、もったいないので頂きます!!

Akoyou11

蟹風味茶碗蒸し

Aimoni02

漬物のお寿司

赤いのは サクランボ!

初めて食べたような気がします。

Aimoni03

そして

デザートの 古窯オリジナルプリン

好みの味だったので お土産でも買いました。

*5個入りで 1,665円 プラスチック容器 *食事会場では陶器で出てきます。

« 夏の山形の旅(その4)ルートイン山形駅前から、かみのやま温泉「古窯」(こよう)へ | トップページ | 夏の山形の旅(その6)古窯にて、想い出のお皿(楽焼:らくやき) いろいろ »

国内旅行(東北・北海道)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
朝食は食べてきてるのに、
写真を見ていたらお腹がギュルギュル鳴ってます(笑)
漬物のお寿司! サクランボ!
初めて見ました ・・・ ビックリ!!
デザートのプリンも美味そうですね♪
プリン、大好きなんですよ~♪

ところで夕べ大きな地震がありましたよね!
うちの方は震度3でしたが、茨城県北部は震度5弱!
亀さんちは大丈夫でしたか?
心配です、何事も無ければ良いんですが。

そうなんですよ・・・・・!
山形には鋳物もありましたね。
宮城はブタを使って味噌味ですが、
山形は牛肉を使って醤油味なんですよ・・・。
大鍋を使って、ショベルカーでかき回す大芋煮会が河川敷で開催されます!


ペンタスキーさん、おはようございます
サクランボの漬物のお寿司
珍しいでしょう
味は 想像どおりというか
甘酸っぱいなかに つけものテイスト?? 笑
アクセントとして
面白い感じかと思います
たくさん
食べたいとは、、、思わなかったけど ドテッ

それから
最近
地震が多くて、、、、怖い、、、、
昨日のも大きかったので
一瞬
東日本大震災級か??なんて
身構えてしまったです。
おかげさまで
ものが落ちることもなく
無事でした m(__)mm(__)m


るーちゃん、おはようございます
芋煮会 有名ですよね
毎年
ニュースでみてますよ~~~
そして
地域で
具材の違い
それも テレビで知識がありました。
どっちが
おすきですか??
わたしは
仙台のを
食べる機会があれば
比較ができるのですが (;´・ω・)(;´・ω・)
現時点では
山形のものしか経験がないのです。

こんにちは。
またまた美味しそうなお料理がたくさん!!
サクランボのお漬物・・・
珍しいですね~!
お漬物にしても色が変わらずきれいなままなのですね!!
どんなお味かしら?気になる~~!!

おお~、無事を確認できて安心しました♪
良かった。
こちらも特に何もなかったです v^^

度々おじゃまいたしますね。
よ~く見ると、さくらんぼはそのままのさくらんぼなのですね
さくらんぼをお漬物にしてあるのかと・・・勘違いしていました。
・・・そうですよね~!
さくらんぼ・・・漬けたりしませんよね~^_^;


いちごさん、こんにちは
サクランボの漬物のお寿司
珍しいでしょう
味は
説明が難しいのですが
甘酸っぱいのを残しながら
漬物の風味もある、、、
そんな感じなんです (;´・ω・)
色が
変わらないのは
なにか
技があるのかもしれません。(;´・ω・)


ペンタスキーさん、こんにちは
そちらも大丈夫だったみたいで
亀三郎も 安心しました
しかし
頻発してますから
心配

水と
多少の食料の備蓄しかないので、、、
あとは
倒壊とか
なければと思っています
うちは
古いもので、、、(笑)


いちごさん、こんにちは
サクランボ
漬けてあるんですよ
そのままじゃないんです
色が
変わらないのは
分からないのですが (;´・ω・)(;´・ω・)
秘伝の技が
あるのか??

この記事へのコメントは終了しました。

« 夏の山形の旅(その4)ルートイン山形駅前から、かみのやま温泉「古窯」(こよう)へ | トップページ | 夏の山形の旅(その6)古窯にて、想い出のお皿(楽焼:らくやき) いろいろ »