2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木「喜連川温泉」への旅(その1)ショートコースの後、「清六家」でお昼ごはん | トップページ | 栃木「喜連川温泉」への旅(その3)朝食はバイキングで »

2016年4月29日 (金)

栃木「喜連川温泉」への旅(その2)かんぽの宿 栃木喜連川温泉 *和(なごみ)プランで

写真:2016/04/23 FUJI F1000EXR使用

Akanpo01

宿泊は ★ かんぽの宿 栃木喜連川温泉 ★

お部屋はツインルーム トイレ付き バス無し

Akanpo02

参考に お部屋のお菓子 塩ようかん しいたけ茶 干し梅 でした

そして

お楽しみの夕食は 和(なごみ)プラン

Akanpo04 鰆の菜種焼き

Akanpo05

菜の花の白和え

Akanpo03 

お造り (マグロ 鯛筍挟み 烏賊)

Akanpo06

筍の土佐煮

Akanpo07 若鮎天ぷら 筍挟み揚げ

Akanpo08

コラーゲン鍋

Akanpo09 山菜釜飯

Akanpo10

トマトのワイン煮 黄味酢あえ

お昼が とんこつラーメンで 若者向けメニューだったので

夜は このくらいの あっさりめ??が いいかと、、思いまして (;´・ω・)(;´・ω・)

« 栃木「喜連川温泉」への旅(その1)ショートコースの後、「清六家」でお昼ごはん | トップページ | 栃木「喜連川温泉」への旅(その3)朝食はバイキングで »

国内旅行(栃木県北部)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
かんぽの宿‥夕食はなかなかいいと思います。
当方もこのくらいのメニューが好みですね。
黒胡椒入りの椎茸茶は我が家も缶入りで買ったことありますよ。
出先で試飲‥とても美味しかったのでお土産に。
GWがはじまりましたが高速の渋滞は相変わらずのよう。

喜連川温泉。
我が家は未体験なんですよ。
近間でのんびりするには良いかもですね。

美味しそうな夕食ですね。
またお酒が進みそう\(^o^)/


武ちゃん、おはようございます
ほんとは 何か牛肉一品か イワナの塩焼きとか
あると 豪華だったかもですが
そうすると料金が2000円?くらいアップするので
ほどほど価格で設定しました 笑
でも
たしかに
かんぽの宿は
玄関で和服の女のひとのお出迎えは無いけど
館内きれいだし
料理もおいしかったし
良かったと思います^^v

さて
昨日からゴールデンウイーク!
もしかして
武ちゃんは 10連休でしょうか??
どちらか お出掛けかなぁ~~~


まっちゃん、おはようございます
そうそう
宇都宮からだとさらに近いですよね
喜連川温泉
小山からでも 約60km
1時間半 くらいの行程でした
お湯も
日本三大美肌の湯
ゆるっと してて
ほんとの お肌にいいような
そんな気がしました。

おはようございます。
う~ん ケン坊は近過ぎて、今まで喜連川に
泊まるという感覚が無かったです
もちろん何度か周辺も歩いたし、場所の確認も
済んでましたが...
洒落た美味しそうなメニューがあるんですね(@_@)
温泉に浸かって食事をして、これは良いかも?
今度の敬老会御一行様はコチラにしようかな~
(でも、ケン坊の懐が許さないかな?)


ケン坊さん、おはようございます
ですよね 近すぎると泊まらないですよねぇ
でも ここ このメニューくらだと
中高年にやさしい感じで 良かったです
次の ご一行さまの旅の宿に考えてみてください

ただし
玄関先で和服美女のお出迎えはないですけどね、、、、爆笑

ちなみに
中姉から
思川温泉一泊のアイデアが
出てて
現在 検討中です
亀家は 小山なので、、、、もちろん
未体験!! 笑
さて
どうなるか・・・・

亀たん こんちは
我が家にもぴったりなめにゅー。
旅館のお食事って食べきれないほどあるんで、
中高年向きの少量は嬉しいです。
最後のトマトのが美味しそう。
”トマト星”から来た私としましては


ふうこさま、ふたこん!! 笑
こちらのは ほんと 中高年向きで
良かったです。
味も 美味しかったです。
そして
トマト
ワイン煮なんて
しゃれたのは
食べたことがなかったので
うれしかったです。
4人とも好評でした~~~~

ふうこさまは
とまと星から ??
コリン星じゃなかったんですね (;´・ω・)(;´・ω・)

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木「喜連川温泉」への旅(その1)ショートコースの後、「清六家」でお昼ごはん | トップページ | 栃木「喜連川温泉」への旅(その3)朝食はバイキングで »