2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 世界遺産「富岡製糸場」(その2)ガイドツアー参加(料金 一人200円) | トップページ | 小山市(上生井):「日の本屋」で、大根そば イカの天ぷら »

2015年12月15日 (火)

世界遺産「富岡製糸場」(その3)お昼ご飯は、新洋亭の「お弁当」*最終回

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Asinyoutei01

Asinyoutei02

寄宿舎 浅間寮&妙義寮

部屋は 1室15畳 1棟16部屋で 合計32部屋

1部屋に 何人の工女さんがいたんでしょうね、、、、仮に10人だと320人!

他に榛名寮もあるらしいので、、、全部で400から500人くらいか (^_^;)(^_^;)

Asinyoutei03

次は

東置繭所(ひがしおきまゆしょ)内の まゆとり?(糸とりか?)実演

Asinyoutei04

お湯につけた繭玉を・・・

Asinyoutei05

ミニ竹箒のような はけ ですりすり

Asinyoutei06

手で、糸をとりだしていきます

Asinyoutei07

糸をとり終わると、、、この姿が 現れます

カイコのサナギか・・・

佃煮にして食べることもあるとか・・・

わたしのお酒のアテに、、、合うかもなんて思ったりして・・・

Asinyoutei08

最後に・・・この日のお昼ご飯

上信電鉄 上州富岡駅近くの「新洋亭」さんのお弁当でした。

欲をいえば

地元のもの、、、、「おっきりこみうどん」とか、そうゆうのが良かったけど。笑

                                           以上

« 世界遺産「富岡製糸場」(その2)ガイドツアー参加(料金 一人200円) | トップページ | 小山市(上生井):「日の本屋」で、大根そば イカの天ぷら »

国内旅行(関東)」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、製糸工場から発する蛹の臭いは苦手でした。
昔旧・R50(結城街道)近くにあったんですよ。本郷町のタイラヤの近くです。
蚕の蛹は食べて美味いと聞いた事が無いのでどうかな?
蜂の子、ヤナギムシ、ザザ虫食べられるから大丈夫かな?

ブームも一段落といったところでしょうか。
そろそろ狙い目かなと思ってました。

カイコは、、、ポンデギですね。
あ、調理方法が違うか。

こんにちは。
世界遺産!行かれたのですね!
どうでしたか?
少しは落ち着いた感じでゆっくり観光出来たでしょうか?
蚕、モニョモニョした虫が苦手ですけど・・・
子どもの頃の記憶に・・・家で飼っていたような・・・
蚕は苦手ですけど、私・・・蜂の子は食べてましたよ!!
あ~!年がバレちゃう^_^;


山本さん、こんにちは
たいらやの近くに 養蚕工場があったんですか
それは知らなかった、、、、
キンカ堂は知ってるんですが、、、
そのときにも
まだあったんでしょうね (^_^;)(^_^;)
それと
わたしも
イナゴは
OKなので
いけるかもって思っています 笑


まっちゃん、こんにちは
土日は分からないですが
平日は
比較的ゆったり見学できるかと
思いますです。
きままに
上信電鉄に乗っての
鉄旅なんて たまにはどうでしょうか?

それから
ポンテギ!!
道端で売ってましたが
とうとう
怖くて
買えずに終わりました (^_^;)


いちごさん、こんにちは
行って来ましたよ!世界遺産!
って、、、いいましたけど
ま、、、工場跡、、、みたいなものなので
特別関心のなかった私は
胸ワクワクって
感じにはなりませんでした。
でも
歴史 学ぶことが出来たので
その点については
良かったと思っています~~~

ハチの子
そうかぁ
だから、、、、いちごさんは 美人なんですね!!
はちのパワーが
美しさの原点!
きっとそうですよね そんな気がします~~~

こんばんは。
沿岸に住んでいると、蛋白源は海産物からほぼ摂れるので、
昆虫を食べる習慣は全くないです。
そのためいかなる昆虫も食べることはできないです。
環境の違いによる食習慣の違いですね。
外国の話を聞いているかのように感じます。

亀たん おはようー
手の上のは遠慮しておきます


Lucianさん、こんにちは
虫系 だめでしたか
ま 人は食べ慣れてないものは
受け付けないですよね~~~
わたしは
イナゴ いけますよ!ハチの子も!
カイコのサナギは
未経験、、、(^_^;)(^_^;)
みためが
いなかの
畑の中の 自然トイレを思い出すので
これは、、、一生、、、難しいかも 笑


ふうこさま、こんにちは
だはは
無理しないでくださいませ (^_^;)(^_^;)
でも
意外と
おいしいかもですよ
むふふ

お久しぶりです!

世界遺産は一度行ってみたい場所が多いですが、
こちらもその一つ。

もう今年は行けないけれど、
こちらで楽しませて頂きました!

そしてそして〜〜
虫系はちょっと苦手ですが、写真だと平気だから、
面白かったです( ´ ▽ ` )ノ


紬さん、こんばんは
わたしも同じです 行ってみたい世界遺産
かなりあります~~~
とりあえず
自然遺産の白神山地は
来年くらいに行っておきたいと
思ってるんですが、、、どうなるか (^_^;)(^_^;)

虫系
すいませんね
かなりアップで、、
でも
大丈夫だったということで
ホッ

この記事へのコメントは終了しました。

« 世界遺産「富岡製糸場」(その2)ガイドツアー参加(料金 一人200円) | トップページ | 小山市(上生井):「日の本屋」で、大根そば イカの天ぷら »