2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 茨城の山々:「吾国山」(その4)山頂からの景色いろいろ | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その6)立ち寄り湯は、やさと温泉『ゆりの郷』*最終回 »

2015年12月21日 (月)

茨城の山々:「吾国山」(その5)下山後、難台山登山口を下見?に・・・

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Awagakunigezan01

田上神社の土塁・・・ 石積みに興味がある方へ・・・(^_^;)

Awagakunigezan02

山頂から 北の方角は落葉した木々の間から、、、の展望になります

Awagakunigezan03

さぁ

下が赤土で滑りやすい落ち葉の道 慎重に下っていきます

Awagakunigezan04

赤い実 アオキでしょうか??

*ミヤマシキミ・・・ブロ友ケン坊さんから情報頂きました(感謝)

Awagakunigezan05

赤い実になる前の状態??

Awagakunigezan06

駐車地まで無事に下山したあと

道路を横切り

難台山登山口に「下見」に ちょっとだけ寄ってみました 笑

★歩行時間★
駐車場所 → 吾国山・山頂 35分
*亀三郎は、コン様より3,4分遅れで到着
吾国山・山頂 → 駐車場所 27分
合計 1時間2分(*休憩時間含まず)

Wagakunisan

今回のGPSデータです。

さて

次は この日のメインイベント?? 立ち寄り湯へ 

« 茨城の山々:「吾国山」(その4)山頂からの景色いろいろ | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その6)立ち寄り湯は、やさと温泉『ゆりの郷』*最終回 »

関東の山々」カテゴリの記事

コメント

全然、話に付いてゆけないのですが。
道祖神さまは居ましたか。
写真的には、朝方や夕方が絵になりそうですが、でも寒いし、危険ですもんね。
雪が降っても、まだ登るのですか。


iwamotoさん、こんばんは
ちと調べたのですが
道祖神さまは 最後の写真の位置よりも
さらに進まないと 拝めないようです。
次の機会で
難台山ハイクのとき
道祖神さま 拝んでこようと思っています^^v

雪、、、
なら 登りません~~~
あ、、、でも 今まで
無いと思ってたけど
残雪があって、、、苦労したっていう
山歩き経験はあります (^_^;)(^_^;)

では、冬は地上で訓練ですね。
クロスカントリースキーなんて、お似合いかもしれません。
あれって、オシャレですよね。


クロスカントリースキー
おされすぎます
うちの場合は
低山で
落ち葉と ほこりにまみれて・・・
来春のための 体力つくり!
って、、、
言ってみただけですよ、、、

実態は
コタツで
お酒、、、わたしの冬の定番スタイル 笑

おはようございます
石垣って場所によって積み方違うので面白いですね

おはようございます。
赤い実は”♪もしかしてだけど~”
「ミヤマキシミ」かな?
? 難台山にも挑戦っすか...
 


夢さん、こんにちは
いつも思うのは
この積み方で、、、よく崩れないなぁって、、、
亀三郎
素人なので 笑
ひとの知恵 って すごいんですよね


ケン坊さん、こんにちは
ミヤマシキミ!
情報ありがとうございました。
わたし
いつまでたっても
赤い実 = アオキ か、、、って
頭が思ってしまいます (^_^;)(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 茨城の山々:「吾国山」(その4)山頂からの景色いろいろ | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その6)立ち寄り湯は、やさと温泉『ゆりの郷』*最終回 »