2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 上信電鉄「高崎駅」情景・・・富岡しるくちゃん(鉄道むすめシリーズ) | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その2)切り通しを通過、予想以上?の急登を進む・・・ »

2015年12月20日 (日)

茨城の山々:「吾国山」(その1)道祖神峠からピストンしました。

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

 by グーグル地図

Adouzojin01

県道42号線 「道祖神峠」近くに 路肩駐車 (^_^;)(^_^;)

Adouzojin02

吾国山(わがくにさん)散策コースの案内板

Adouzojin03

駐車スペースから 画面奥の方向へ進みます・・・

Adouzojin04

しばらく 林道歩き・・・

Adouzojin05

旧洗心館を通過・・・

Adouzojin07

赤コーンのところを右方向で・・・

Adouzojin06

ここから 本格的?な登山道になります。

« 上信電鉄「高崎駅」情景・・・富岡しるくちゃん(鉄道むすめシリーズ) | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その2)切り通しを通過、予想以上?の急登を進む・・・ »

関東の山々」カテゴリの記事

コメント

亀三郎さんも久しぶりの山歩きでしたね。
吾国山て、どこかで聞き覚えが・・・、カタクリの群生地で有名でしたかね?
それとスズランの難台山も1度行きたいと思っている山です。


リンゴさん、こんばんは
11月19日南平山以来、、、(^_^;)
それはそうと
リンゴさんならば
吾国山 難台山 愛宕山の縦走コースが
ちょうど良いかもですね^^v
うちも
いつかは
挑戦しようと、、、
今日は その下見でした、、、
って、、、ほんとかなぁ、、、笑

カタクリの群生地は、、、、
知らなかったっす、、、反省
今回
ぷらりと
適当に行ってしまったもので。

こんばんは。
道祖神峠からだと山頂までの標高差は170mくらいですかね。
手頃なハイキングコースですね。あくまでも予想ですが。
 
PS. GF-2中古ボディをゲットしました。
レンズはまだなくて、オリのボディキャップレンズ9㎜フィッシュアイだけです。
当分の間、これで遊びながらミラーレスの感触を確かめたいと思います。

分県別、茨城の山を引っ張りだしてきて確認しました。
冬場はこういう山が日溜りハイクで良いですよね。
案内板見て思いましたが、
水戸線、福原駅から吾国山、難台山、愛宕山を経て常磐線岩間駅へゴール。
電車で福原駅へ戻るというルートがネタ帳入しました。
出来れば来春の少し暖かくなった時期にと考えてます。


Lucianさん、こんばんは
復帰戦なので 軽め 軽め、、、、
というか
ドライブ 30% 山歩き 30% 日帰り入浴 40%の
そんな割合の気分での
お出掛けでした 笑

それはそうと
GF2なら
わたしのと同じですね!!
フィッシュアイは
面白いかも
持ってないので
作例お待ちしてます~~~~


まっちゃん、こんばんは
まさしく!福原駅 岩間駅利用で縦走!
それが下野新聞に掲載されていたので
それを参考に???
亀三郎得意の
「ちょんの間」ルートで
今回 山歩きしてみました~~~笑

しかし
まっちゃんならば
縦走
らくらくでしょうねぇ
うちでは 体力の問題があり、、、です (^_^;)(^_^;)

カタクリとか
すずらんとか
書いてあるので
それらの花の時期がいいかもですね!

こんばんは。
おぉ久々の山レポですね~ 
また新規開拓...ここ宇都宮の山クラブでも
数年前に行ったらしく、当時、コース図を貰った
記憶が? どこへ仕舞っちゃったかな~
宇都宮からだと北関東道で行けば近いかな?


ケン坊さん、こんばんは
ですね~~多分ですけど
宇都宮から 北関東を使えば
早いかも!
わたしは 小山なので
R50しか 念頭になく それを利用したルートで
たどり着きました 笑

それから
まっちゃん リンゴさんにも
コメしたんですが
ここは
縦走!
それを やってみて下さいませ^^v

この記事へのコメントは終了しました。

« 上信電鉄「高崎駅」情景・・・富岡しるくちゃん(鉄道むすめシリーズ) | トップページ | 茨城の山々:「吾国山」(その2)切り通しを通過、予想以上?の急登を進む・・・ »