2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

筑波山から、(もしかして)宝篋山までの風景

12月30日 sun
年末の掃除も終わり??
おせちの買い出しも済んで、、、
って、、、うそうそ、、
ほんとは やらなきゃいけない事が残ってますが
体力切れで sweat01sweat01

写真:2015/12/29 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用 *トリミング

Atukubasan02

右端のほう、、、もしかして 宝篋山でしょうかね (^_^;)

2015年12月28日 (月)

太平山から馬不入山(大明神山?)までの風景

12月28日 sun
お役所などは 今日まで ですよね
民間は 明日までが多いでしょうか・・・お仕事・・・
ちなみに
コン様 今晩は、会社の「女子会忘年会」sign02
なので
わたしは 今宵は
魚肉ソーセージ & ウィスキーオンザロック 予定 (´;ω;`)ウウ・・・

写真:2015/12/27 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用*トリミング

A

 

多分
右端が 太平山 中央付近の最高峰と思われるのが 晃石山
桜峠はマンションの陰になってて
左端の方が馬不入山 その左の一番端っこが 大明神山か??
ここも
いつか、、、駅からハイクで縦走したい山ですeye
JR両毛線 「大平下駅」trainで降りて 大中寺
そこから 太平山 グミの木峠を通過して晃石山 青入山 桜峠通過
そして 馬不入山 下山して JR両毛線 「岩舟駅」trainまで

2015年12月27日 (日)

クリスマスのケーキ、今年も山崎のもの・・・お付き合いで (^_^;)

写真:2015/12/23 FUJI F1000EXR使用

Ameirkuri01

ホールケーキではなく ショートケーキが8個入ったものを注文(3300円)

いちごのツブのところが白くなってるのは

別に添付されてたいちごを

最初 間違えて逆に置いてしまったためです (T_T)(T_T)

Ameirkuri02

山崎パンも ノルマ?があるでしょうから

こうゆうときに

日頃お世話になってる分 お返ししないと o(*^▽^*)oo(*^▽^*)o

2015年12月24日 (木)

栃木の山々:「馬不入山」(その5)GF2のマイカラー「POP」で遊ぶ*最終回

写真:2015/12/21 Panasonic GF2 G14mm使用

Amaikara02

最終回は、GF2のマイカラー『POP』を使用して遊んでみました

実際の色合いよりも

かなりVIVIDに写ります

Amaikara03

Amaikara04

Amaikara05

そして

グレープロードの登山口(厳密には 関東ふれあいの道の途中ポイント)到着

★歩行時間★
グレープロード駐車地 → 馬不入山・山頂 50分
馬不入山・山頂 → グレープロード駐車地 45分
合計 1時間35分(休憩時間 及び まな板ベンチから撮影時間除く)

Amaikara06

Amaikara07

さて、これから立ち寄り湯へ向かいます。

Umairazuyama

今回のGPSデータ                                           

                                              以上

栃木の山々「馬不入山」シリーズ お付き合い頂きありがとうございました。
冬の里山
落ち葉の斜面は 注意が必要ですが
それなりに運動不足解消になったかも??

年内 もう一発狙っていますが、、、どうなるか、、、
その時は またよろしくお願い致します。(ペコリ)

spa 今回の立ち寄り湯

★ バルスオーヒラ ★

温泉ではないですが 炭酸泉 電気風呂 ジェットバス 露天風呂
遠赤外線サウナ 高温サウナ(フィンランドタイプ?) 水風呂と
いろいろなお湯が楽しめます。

平日 680円

2015年12月23日 (水)

栃木の山々:「馬不入山」(その4)伐採地から「赤城山」が確認出来ました。

写真:2015/12/21 Panasonic GF2 G14mm使用

Amanaita01

山頂から 長坂峠方向へ少し下った場所 伐採地で見晴らしがいいんです

Amanaita02

ここで コンビニおにぎり休憩にしました

Amanaita03

同じ場所から 

すこし角度を変えて、、、奥に赤城山が確認できたので、、、

Amanaita04

そして 食後、、、もう少し北側に下りて

亀三郎 勝手に言ってる まな板ベンチ!!

包丁はありませんけどね (^_^;)(^_^;)

Amanaita05

まな板ベンチから・・・

ここからの景色が なぜか わたし、、、好きなんです。

この日は

お天気も 時間帯も悪かったので 写真、、、いまいちですが (ノ_≦。)

Amanaita06

今回は ここまで

これから Uターンして、復路に入ります~~~

栃木の山々:「馬不入山」(その3)山頂 標高345mに到着*歩行時間50分

写真:2015/12/21 Panasonic GF2 G14mm使用

Anoborikaesi01

登り返し けっこうキツイ この辺りは階段がないので 落ち葉との格闘??

Anoborikaesi02

やっと山頂が見えてきました^^v

Anoborikaesi03

もしかして、、、ゴンズイ??

Anoborikaesi04

そして 山頂広場に到着

★歩行時間★
グレープロード駐車地 → 馬不入山・山頂 50分

Anoborikaesi05

今回の山歩き

出会ったハイカーさんは 単独行の男性一人だけでした。

栃木の山々:「馬不入山」(その2)行程の半分、、、残り0.6km地点通過

写真:2015/12/21 Panasonic GF2 G14mm使用

Aumairasantyou01

グレープロードから馬不入山へは 途中 ひとつピークを越えます

Aumairasantyou03

ここで ちょうど行程の半分・・・

Aumairasantyou04

このピークには 名前が欲しい、、、亀三郎の希望^^v

たとえば

「馬不入隠山」(うまいらずかくしやま)とか・・・笑

Aumairasantyou05

一旦下って 登り返しです

冬の里山のムードだすねぇ・・・

Aumairasantyou06

鞍部に咲いてた ヤマツツジ これは 狂い咲き系??

2015年12月22日 (火)

栃木の山々:「馬不入山」(その1)この山、亀三郎は5回目 コン様は2回目です。

写真:2015/12/21 Panasonic GF2 G14mm使用

 by グーグル地図

Abudou01

前日の茨城県の「吾国山」ハイキング

道祖神峠 ⇔ 吾国山 ピストンで約1時間だったので

コン様 「歩き足りなかった・・・」と言うのです

それで、あっしー亀さぶ、、連チャンになりますが、、、

運動不足解消のため、この山を選びました (^-^;

Abudou02

この道は グレープロード *大平のぶどう団地を抜けてく道なので

Abudou03

さぁ ここから山頂まで1.2km 

Abudou04

頑張りましょう!!

Abudou05

最初は 整備された長い階段

Abudou06

ちなみに

1回目 清水寺から桜峠経由で山頂ピストン *単独
2回目 岩舟総合公園から長坂峠起点 大明神山&馬不入山ピストン *コン様と
3回目 岩舟総合公園から馬不入山山頂 長坂峠と周回 *単独 
4回目 長坂峠を起点に広戸集落・養鯉場・桜峠・馬不入山山頂と周回 *単独 

なぜか、、、この山、、、足が向いてしまう、、、

茨城の山々:「吾国山」(その6)立ち寄り湯は、やさと温泉『ゆりの郷』*最終回

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

 by グーグル地図

Ayurinosato01

吾国山から ゆりの郷へ移動

Ayurinosato02

この日は 運悪く??日曜日だったので 入浴料1000円(平日は800円)

★ やさと温泉 ゆりの郷 ★

Ayurinosato03

ゆったりまったりした後は 地元野菜を沢山買い込みました^^v

Ayurinosato04

日曜なので お客さんいっぱいでした~~

以上

これにて 茨城の山々「吾国山」シリーズ終了です。
ご覧頂きありがとうございました。
ただ
下野新聞で紹介されてたのは、
常磐線 岩間駅 & 水戸線 福原駅を利用した
愛宕山 難台山 吾国山の縦走ルート
いつかは 亀家も それをやってみたいと思っています!

できるかな sweat01

それでは みなさま ごきげんようさようなら~

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(/ ^^)/アリガトネ

2015年12月21日 (月)

茨城の山々:「吾国山」(その5)下山後、難台山登山口を下見?に・・・

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Awagakunigezan01

田上神社の土塁・・・ 石積みに興味がある方へ・・・(^_^;)

Awagakunigezan02

山頂から 北の方角は落葉した木々の間から、、、の展望になります

Awagakunigezan03

さぁ

下が赤土で滑りやすい落ち葉の道 慎重に下っていきます

Awagakunigezan04

赤い実 アオキでしょうか??

*ミヤマシキミ・・・ブロ友ケン坊さんから情報頂きました(感謝)

Awagakunigezan05

赤い実になる前の状態??

Awagakunigezan06

駐車地まで無事に下山したあと

道路を横切り

難台山登山口に「下見」に ちょっとだけ寄ってみました 笑

★歩行時間★
駐車場所 → 吾国山・山頂 35分
*亀三郎は、コン様より3,4分遅れで到着sweat01
吾国山・山頂 → 駐車場所 27分
合計 1時間2分(*休憩時間含まず)

Wagakunisan

今回のGPSデータです。

さて

次は この日のメインイベント?? 立ち寄り湯へ spa

茨城の山々:「吾国山」(その4)山頂からの景色いろいろ

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Aibarakinoyama

写真正面奥の山から

ハンググライダーが飛んでました!

写真にも写っているんですが、、、、あまりに小さくて見えませんね (^_^;)

★ ハンググライダー パラグライダー スクール ★

dangerハンググライダー タンデムフライト 16,000円
 冥土の土産に やってみたいような・・・happy02

それから 山頂にいたハイカーさんが筑波山が見えると言ってましたが

もしかして 写真左手奥の双耳峰ぽいのがそうですかね??

Aibarakinoyama02

1枚目の写真から左手方向

Aibarakinoyama03

木の間に見えてるのが 難台山か??

Aibarakinoyama04

神社の土塁の上の生け垣は きれいに手入れされてます。

こうゆうとこ

ガーディナー亀さぶ、、、案外 気になるんです 笑

Aibarakinoyama05

三角点タッチ なんと 一等三角点らしいっす^^v

Aibarakinoyama06

おにぎり食べたベンチから一枚camera

茨城の山々:「吾国山」(その3)山頂 標高518mに到着(田上神社)

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Awagakunisantyou01

山頂直下は こんな感じの登山道・・・

Awagakunisantyou02

落ち葉の下は 赤土で滑りやすいので 要注意(特に下り)

Awagakunisantyou03

山頂の田上神社の土塁が見えて来ました

Awagakunisantyou04

見上げると 気持ちのいい青空

Awagakunisantyou05

そして

山頂の田上神社 まず参拝させて頂きました。

sharp(伊勢大神宮が祀られているそうです)

ちなみに ここまで すれ違ったハイカーさんの数は 

単独男性2名 男女3人組 ご夫婦1組 計7名 でした。

Awagakunisantyou06

山名板 吾国山 標高518m

Awagakunisantyou07

コン様 山名板と記念写真ですcamera

★歩行時間★
駐車場所 → 吾国山・山頂 35分
*亀三郎は、コン様より3,4分遅れで到着sweat01

2015年12月20日 (日)

茨城の山々:「吾国山」(その2)切り通しを通過、予想以上?の急登を進む・・・

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Awagakuni01_2

登山道に入ってからは 意外と急登です (^_^;)

Awagakuni02

一回 車道を横断します

Awagakuni06

ここまで車でも来れた??

いや道幅が狭いので無理ですね

でも、、、さっき通過した旧洗心館までは来れましたね 

駐車してる人いたし、、、

Awagakuni03

この山は 石岡市と笠間市の市境のようです

Awagakuni04

見えてるのは 愛宕山か?

Awagakuni05

この角度だと

右端が 難台山 左が愛宕山??

いつか

吾国山・難台山・愛宕山 縦走してみたいけど・・・sweat01

茨城の山々:「吾国山」(その1)道祖神峠からピストンしました。

写真:2015/12/20 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

 by グーグル地図

Adouzojin01

県道42号線 「道祖神峠」近くに 路肩駐車 (^_^;)(^_^;)

Adouzojin02

吾国山(わがくにさん)散策コースの案内板

Adouzojin03

駐車スペースから 画面奥の方向へ進みます・・・

Adouzojin04

しばらく 林道歩き・・・

Adouzojin05

旧洗心館を通過・・・

Adouzojin07

赤コーンのところを右方向で・・・

Adouzojin06

ここから 本格的?な登山道になります。

2015年12月18日 (金)

上信電鉄「高崎駅」情景・・・富岡しるくちゃん(鉄道むすめシリーズ)

12月18日 sun
鉄ちゃんじゃないので・・・適当に撮っただけ sweat01

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Atomiokasiruku01

上信電鉄「高崎駅」

富岡しるく ちゃん *鉄道むすめ

★ 富岡 しるく ★

Atomiokasiruku02

上州富岡行き電車が入線

Atomiokasiruku03

Atomiokasiruku05

Atomiokasiruku04

電車型待合室

この日は そこそこ寒かったので

これが ありがたかったです。

2015年12月16日 (水)

小山市(上生井):「日の本屋」で、大根そば イカの天ぷら

12月16日 sun

今日は 暖かいですね

写真:FUJI F1000EXR使用
   或る日の「お昼ご飯」シリーズ

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

Ahinomotoya01

小山市上生井地区・・・

Ahinomotoya02

左側の建屋が 日の本屋さん

帰りに撮ったので のれんはしまわれてます (^_^;)

Ahinomotoya03

お茶とお水はセルフで・・・

注文も忙しいときは 厨房に言いに行きます^^v

(タウン誌にそう書いてあったので、亀家もそれにならいました)

Ahinomotoya04

イカの天ぷら 400円 

ざ かていの味って感じです

Ahinomotoya05

奥のが 大根そば 700円 手前が もりそば(大盛り)600円

量が多くて

ふたりとも 完食するのに一苦労 sweat01sweat01

2015年12月15日 (火)

世界遺産「富岡製糸場」(その3)お昼ご飯は、新洋亭の「お弁当」*最終回

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Asinyoutei01

Asinyoutei02

寄宿舎 浅間寮&妙義寮

部屋は 1室15畳 1棟16部屋で 合計32部屋

1部屋に 何人の工女さんがいたんでしょうね、、、、仮に10人だと320人!

他に榛名寮もあるらしいので、、、全部で400から500人くらいか (^_^;)(^_^;)

Asinyoutei03

次は

東置繭所(ひがしおきまゆしょ)内の まゆとり?(糸とりか?)実演

Asinyoutei04

お湯につけた繭玉を・・・

Asinyoutei05

ミニ竹箒のような はけ ですりすり

Asinyoutei06

手で、糸をとりだしていきます

Asinyoutei07

糸をとり終わると、、、この姿が 現れます

カイコのサナギか・・・

佃煮にして食べることもあるとか・・・

わたしのお酒のアテに、、、合うかもなんて思ったりして・・・

Asinyoutei08

最後に・・・この日のお昼ご飯

上信電鉄 上州富岡駅近くの「新洋亭」さんのお弁当でした。

欲をいえば

地元のもの、、、、「おっきりこみうどん」とか、そうゆうのが良かったけど。笑

                                           以上

2015年12月14日 (月)

世界遺産「富岡製糸場」(その2)ガイドツアー参加(料金 一人200円)

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

Aseisijyou01

ガイドツアーに参加 料金 一人200円 所要時間 約40分

この日は、10分間隔くらいで 20名毎のグループで出発していました。

上の写真は

女工館

日本の女工さんに 機械による糸取り技術を教えるために雇われた

フランス人女性教師の住居

Aseisijyou02

左側に写っている 繰糸場

最新式自動繰糸機10台が設置された建屋内部見学へ・・・

Aseisijyou03

繰糸場内部

Aseisijyou04

トラス構造という従来の日本にはない建築工法

そのため 中央に柱がなく広い空間が保たれています。

Aseisijyou05

首長館(ブリュナ館)

指導者として雇われた フランス人 ポール・ブリュナの住居

政府と契約の切れる明治8年末まで

ここで家族と暮らしたそうです。

Aseisijyou06

後に

建物は工女の夜学校として利用され

片倉時代には 片倉富岡高等学校の校舎として使われたそうです。

2015年12月13日 (日)

世界遺産「富岡製糸場」(その1)団体旅行で群馬県富岡市へ・・・

写真:2015/12/10 PENTAX K-3 DA18-250mm使用

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

Atomioka06

上信電鉄 「上州富岡」駅にて下車 train

Atomioka07

目立つ看板?だったので 記念に一枚

Atomioka08

道路沿いのお店で 「シルク石鹸」をお試したコン様

「つるつるになるぅ~~」と言ってました。

Atomioka01

そして

世界遺産 富岡製糸場の入口が見えて来ました!

Atomioka02

Atomioka03

平日ですけど 見学者は多かったです。

私たちのような団体さん そして 学校の校外学習?で学生さんの団体も。

Atomioka044

Atomioka05

明治5年!

昭和62年3月 操業停止

2015年12月 9日 (水)

小山市:日本茶専門カフェ「茶るん」で、八女「抹茶」セット 750円

12月9日 sun

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の「てぃたいむ」シリーズ

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

Acharun01

須賀神社参道入口にある 日本茶専門カフェ 「茶るん」

初めて入ってみました

★ 人生の楽園 ★

番組見てませんが テレビで紹介されたようです。

Acharun02

亀三郎チョイスは

八女 抹茶セット(お菓子付き) 750円

Acharun03

そして コン様チョイスは

八女 玉露(お菓子付き) 750円

お店の人が淹れてくれた 一煎目 、、、これは 未知の味でした

これって お茶???って感じ

ま、、、玉露は、、、初体験だったせいかもですけど。

そして

二煎目 三煎目と 飲み進めると

だんだん うちのお茶の味に近づいて来ました (^_^;)(^_^;)

2015年12月 7日 (月)

12月7日の夕景

写真:2015/12/07 PENTAX K-3 DA★50-135mm使用

Ayuukei01

比較的 きれいな赤が出ていたので 記録として撮っておきました

ISO3200なので ノイズィーですけど ( ̄○ ̄;)!

・・・明日も 晴れるかな・・・

2015年12月 5日 (土)

小山市:「丸治」(まるじ)のランチタイムメニュー

12月5日 sun

銀歯がとれて、、、歯医者さんへ・・・

また セメントで付け直してもらいました。

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のお昼ご飯シリーズ
    ★ 丸治(まるじ)★

Amaruji

左上 うなぎ御膳 
右上 食後のデザート(いちごのプリンとリンゴのコンポート)&デミタスコーヒー
左下 石焼きステーキ膳(小山和牛使用) 
左下 ゆば御膳の一部
・・・ ・・・ ・・・
母の一周忌法要の翌日のお昼ご飯です。
遠方からの親戚は 宿泊したので・・・
わたしは うなぎ コン様はお肉に ^^v

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

2015年12月 1日 (火)

小山市:「SUBWAY」で日替りサンドイッチセット(イトーヨーカ堂内)

12月1日 sun

今年もあと 1ヶ月

流行語大賞は 爆買い、、、ですか、、、(^_^;)(^_^;)

少額商品も 月賦で買ってるわたしからすると

羨ましい 言葉っす (ノ_≦。)

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のお昼ご飯シリーズ

    フードコートにあるSUBWAYへ
    イトーヨーカ堂の小山店は 撤退候補リストに載っているので
    少しでも応援しようと 買い物に行ったときの「お昼ご飯」です

Asabuuei

この日の日替りサンドイッチは 玉子

野菜増量(無料)

ポテトは、バーベキュー味だったかな? (^_^;)

そして ドリンクは ホットコーヒー(S)

★ SUBWAY HP ★

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »