2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月

2015年11月30日 (月)

小山市:蕎麦専門店「愉庵」(ゆあん)で、天せいろ(玄)と せいろ(抜き)

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のお昼ご飯シリーズ

       撤退した「三代目 めん坊」の跡に 新しく蕎麦専門店「愉庵」が出店

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

Asobaya001

コン様とふたりでお昼ご飯

天せいろ (玄) 活車海老と季節の野菜の天ぷら付き 1780円

それと

せいろ (抜き) 780円

dangerこのお店は 十割そば
 玄は 黒い殻のまま挽いた蕎麦 抜きは 殻をとりのぞいた蕎麦
 ご飯ものは ないみたいです (^_^;)

2015年11月29日 (日)

甘いものいろいろ・・・シャトレーゼのケーキなど

11月29日 午前8時現在 sun

写真:FUJI F1000EXR使用

Acake01

左上 シャトレーゼの苺ショート 右上 シャトレーゼのモンブラン

左下 今年のバレンタインデーにコン様から貰ったオレンジ味のチョコ

右下 今年の2月販売されてたあまおうのメロンパン

*昨日からフォトショップエレメンツ9で 写真の結合の練習してるんですが

 なんだか うまく行きません、、、(^_^;)(^_^;)

 ま、、、練習 練習ですね、、、

2015年11月28日 (土)

小山市:「ムサシ」で、初めての台湾ラーメン!!

11月28日 sun

山歩き日和だったような、、、

でも、、、うちは、、、( ̄○ ̄;)!( ̄○ ̄;)!

写真:FUJI F1000EXR使用 或る日の夕食シリーズ

Amusasi04_2

とりあえず 餃子!!。。。

Amusasi01_3

って、もとい

とりあえず ビールですよね~~~笑

この時は 私が生ビールセット (料理2品付き) 1200円

コン様は 単品で攻めました 笑

Amusasi05

麻婆豆腐、、、このときは 山椒が滅茶苦茶きいてた

さじ、、、1杯分 多かったんじゃ?って、、、辛さでした ( ̄○ ̄;)!

Amusasi02

そして、コン様が

単品で注文した 『台湾ラーメン』noodle 730円 *大盛り無料

もやし ニラ 玉ねぎ?(みじん切り) ひき肉

これを ごま油かなぁ 香りのある油で炒めてる感じ

スープは ちょっと酸味があって 酸辣湯麺風??

メニューには ピリ辛ってありましたが 十分許容範囲 happy01scissors

Amusasi03

麺は モチモチ感あって 美味しかったです。

もしかして、、、『イワイノダイチ』??

小麦粉イワイノダイチ

小山市、、、うどんで 町おこしよりも

個性ある麺で ラーメンで町おこししたほうが いいんじゃって、、、

そんな考えが 頭をよぎった瞬間でした。flairflair

Amusasi06_2

あ、、、これは ソフトで写真の連結を練習しただけっす (^_^;)

2015年11月27日 (金)

冬の山々・・・トリミングですけど、、、小山からの情景です

11月27日 午前10時半現在 ☼ でも 風はあります・・・

写真:2015/11/27 PENTAX K-3 DA★50-135mm使用(全てトリミング)

Afuyunoyama01

なんどか 登場させてますが、、、

冬の ゼビオ富士

Afuyunoyama02

こちらも らんばらしょうぎ定番? 冬のマンション男体山

Afuyunoyama03

え~~~そして、、、

男体山の西側にある山々、、、

これも 有名な山だと思うのですが、、、名前が、、、(^_^;)(^_^;)

2015年11月25日 (水)

東京都江東区亀戸散策(その2)磯丸水産でランチメニュー

写真:2015/11/19 FUJI F1000EXR使用

Asuisan01

そして、、、お昼ご飯に選んだのは 磯丸水産(居酒屋)のランチメニュー

となりの席では

お昼から 熱燗で盛り上がってるグループも (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

★ 磯丸水産 HP ★

Asuisan02

まぐろ2色盛り定食 税込み1070円

亀三郎チョイス!

揚げ物は 薄いハムカツでした~~~好きですから 問題なす^^v

Asuisan03

お刺身の盛り合わせ御膳 税込み1070円

コン様チョイス!

こちらは ポテトサラダと マンゴープリン?が付いてました。

お得感は こちらが少し上??

                                            以上

2015年11月24日 (火)

東京都江東区亀戸散策(その1)亀戸梅屋敷で「亀型のどら焼き」購入

写真:2015/11/19 FUJI F1000EXR使用

Akameidosansakju01

所用があって コン様と二人で東京へ

Akameidosansakju02

江東区亀戸は コン様の生まれ故郷・・・

Akameidosansakju03

久しぶりなので 『升本』(ますもと)でお昼ご飯!!って思ってたのに

誰かが法事で、、、貸し切りで、、、入れませんでした 残念

(´・ω・`)ショボーン(´・ω・`)ショボーン

★ 升本 HP ★

Akameidosansakju044

Akameidosansakju05_2

仕方がないので 他のお店を探すことに、、、

と、、、その前に、、、亀戸梅屋敷(街の駅的なもの?)を覗いてみました

★ 亀戸梅屋敷HP ★

Akameidosansakju08

そこで見つけたのが 亀型のどら焼き^^v

Akameidosansakju07

うちの クサガメ(亀三郎)に似てるけど、、、

ふたりで 半分に割って、、、帰宅後、、、頂きました。

2015年11月22日 (日)

福島県白河市:白河(しらかわ)ラーメン とら食堂 醤油味

11月22日 cloud
良い夫婦の日でしたが とくにイベントなし、、、
(´;ω;`)ウウ・・・( ´;ω;`)ブワッ(p_q*)
 

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の夕食シリーズ

_atoraya02_2

Atoraya03_3

 

安達太良山に登った翌日 福島観光の時、お土産屋さんで購入

でも

実際、、、現地の食堂(とら食堂じゃないけど)で食べた

白河ラーメンが 美味しかったです。

★ 白河市金内食堂 参考過去ログ ★

小山市:「寧々家」(ねねや)で、ボジョレ・ヌーボ・・・解禁日に一杯だけ

写真:2015/11/19 FUJI F1000EXR使用

Aneneya01_3Aneneya02Aneneya03_2

まずは ビール、、、そして 解禁日だったので ボジョレ・ヌーボ

お酒系の締めは 久保田で ^^v

Aneneya04Aneneya06

Aneneya05

Aneneya07

上から・・・・あんこうの唐揚げ トマトにチーズをのせて焼いたもの
牛ハラミ焼き あさりの酒蒸し

★ 寧々家 北関東エリア 冬のメニュー ★

2015年11月21日 (土)

『ローソン』でドーナツを3個、買いました。

11月21日 sun

窓際にいると 昼間は、ぽかぽか ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

明るかったので

老眼の亀三郎でも 新聞が読みやすかったです、、、笑

写真:PENTAX K-3 DFA100mmMacro使用

Arosontonatu03

クロワッサンドーナツチョコ

Arosontonatu02

フレンチクルーラーカスタード&ホイップ 

Arosontonatu01

クイニーアマン

栃木百名山「南平山」(その12)川治温泉郷とお別れ*最終回

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akinugawa01

男鹿川 鬼怒川の合流地点

背景に黄金橋と野岩鉄道の鉄橋

それと たぶんですが、、、女性露店風呂からの景色は

かなりこの画角に近いような気がします。

Akinugawa02

鬼怒川の流れ・・・

Akinugawa03

そろそろ

コン様もあがってるかもなので ホテルの玄関のほうへ戻りますね・・・

Akinugawa04

Akinugawa05

さよなら 川治温泉・・・いいお湯でした spa

以上

これにて 栃木百名山「南平山」シリーズ終了です。
長いシリーズ ご覧頂きありがとうございました。(ペコリ)
次は、、、どうなるか 分かりませんが
また 山歩きしたら よろしくお願い致します。

(/ ^^)/アリガトネ(TωT)ノ~~~ バイバイサヨーナラー(_´Д`)ノ~~さんくす♪(o ̄∇ ̄)/

2015年11月20日 (金)

栃木百名山「南平山」(その11)湯けむりの里「柏屋」 『四季の森』を歩く

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asikinomori01

お風呂をゆっくり楽しんだあと

長湯のコン様を待つ間 柏屋さんの「四季の森」を散策

Asikinomori02

Asikinomori03

Asikinomori05

Asikinomori06

「足湯」もあります

ホテルの人に 庭園を散策するむね伝えたとき

「足湯もありますので タオルお使いになりますか?」と・・・

ただ、、、亀三郎、、、 通りすがりの立ち寄り湯客なので

恐れ多くて?お断りしました~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

でも、、、こんなとこに ホテルのサービスの質、、、感じたりして、、、

Asikinomori044

2015年11月19日 (木)

栃木百名山「南平山」(その10)あじさい公園経由駐車地、そしてホテル「柏屋」へ

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asutanpu01

復路でも 野岩鉄道の電車が通過

山歩き中も音が聞こえていたので 思ったよりも本数がある感じ??

Asutanpu02

そして あじさい公園を抜けて・・・

Asutanpu023

奥の背の高い建屋が 川治一柳閣

その手前が 今回 立ち寄り湯でお世話になった 柏屋

以前 薬師の湯の入った時に

目の前に見えたホテルで、、、

「いつか あそこの露天風呂に入ってみたい」と ずっと狙っていたんです。

Asutanpu044

黄金橋のたもとにあったので、、、

急きょ、『道祖神スタンプラリー』に参加!

って、、、一箇所だけですけど (^_^;)(^_^;)

Asutanpu05

★ 道祖神めぐりコース ★

Asutanpu06

黄金橋を渡って 駐車地へ

★歩行時間★
川治河川公園駐車場 → 南平山・登山口 20分
南平山・登山口 → 鞍部・鉄塔下 29分
鞍部・鉄塔下 → 南平山・山頂 1時間3分
南平山・山頂 → 南平山・登山口 1時間20分
南平山・登山口 → 川治河川公園駐車場 18分
合計 3時間30分(休憩時間含まず)

Asutanpu07

そして 柏屋 駐車場にて

★ 湯けむりの里 柏屋 ★

立ち寄り湯は 午後2時から午後6時まで
danger混雑時は お断りする場合ありと注意書きが・・・

料金 1200円 

タオル・バスタオルあり 内湯の他 露天 源泉のゆる湯 サウナあり

シャンプー コンディショナー ボディソープ

ドライヤー ヘアトニック ヘアリキッド アフターシェーブ完備

spa特に ここの露天風呂からの景色は最高です ^^v
立ち寄り湯マニアの亀三郎が言うのですから 間違いなし??

2015年11月18日 (水)

栃木百名山「南平山」(その9)紅葉狩りしながら登山口まで下山。ちょっと休憩・・・

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Amomiji01

ちょっと乙女チック?に これが ほんとの紅葉狩り??

黄色も・・・

Amomiji02

そして、赤も・・・

Amomiji03

Amomiji04

Amomiji05

そして エメラルドグリーンの鬼怒川河畔の登山口に到着^^v

★歩行時間★
川治河川公園駐車場 → 南平山・登山口 20分
南平山・登山口 → 鞍部・鉄塔下 29分
鞍部・鉄塔下 → 南平山・山頂 1時間3分
南平山・山頂 → 南平山・登山口 1時間20分
合計 3時間12分(休憩時間含まず)

Amomiji06

復路は 東屋で少し休憩しただけだったので ここで 一休みです。

Nandairasan

今回の GPSデータです

ただし、、、右側のトラックデータは以前のもの

消し方が分からず 残留しております ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

栃木百名山「南平山」(その8)下山、、、そして、黄金埋蔵場所探し??

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anandairagezan01

それでは 下山開始

落ち葉の絨毯に足をとられないように 注意しながら・・・

Anandairagezan02

南西の日光連山のほうから 黒い雲広がり かなり暗くなってきました

東の高原山方面は まだ明るいのですが (^_^;)

Anandairagezan03

往路で寄らなかったので 東屋見学してみます

Anandairagezan04

内部は こんな感じ

Anandairagezan05

ちかくにあるのは 黄金塚??

もしかしたら この大岩の下に 平家のお宝が眠っているのか・・・・

Anandairagezan06

左の木の下の岩の辺りも怪しいけど・・・笑

Anandairagezan07

ま・・・黄金埋蔵場所探しは 諦めて下山を急ぎましょう・・・

栃木百名山「南平山」(その7)木々の間からですが、山頂からの景色いろいろ

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anandairaohiru01

高原山が正面に見えるこの位置に レジャーシートを広げて 休憩

Anandairaohiru02

この日は ファミマに寄って来ました。

最近お気に入りの 焼しゃけ と きのこいなり寿司^^v

Anandairaohiru03

見上げたら 大きな飛行機雲?? 白い線が太いけど・・・

Anandairaohiru04

雲の上が 女峰山かなぁ

急に 日光連山方面 黒い雲が上空に広がって、、、

暗くなってしまって条件悪し sweat01

ガイドブックに

『東に高原山 南西に女峰山を初めとする日光の山々が見える』と

書いてあったので・・・その確認だったのですが 笑

Anandairaohiru05

これは 記憶では西方向?

Anandairaohiru06

これは どっちかという 北方向

下に湖のようなものが見えるのですが・・・

Anandairaohiru07

これは 東南方向か・・・とすると鹿沼方面

まぁ こんな具合で回りは山だらけなんですが、、、

亀三郎の山座同定に問題ありでした 反省

栃木百名山「南平山」(その6)黄金埋蔵伝説の山・・・南平山・山頂 1007mに到着

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anadairasantyou01_2

山頂まで 残り1.4kmを過ぎると 木々の葉はすべて落ちて・・・

Anadairasantyou02

東屋を通過・・・

Anadairasantyou03

樹間から これは 高原山ですよね?

Anadairasantyou04

もうじき山頂です^^

Anadairasantyou05

そして 南平山・山頂 到着 標高1007m

栃木百名山シリーズ 亀家として 61座目GETです。

★歩行時間★
川治河川公園駐車場 → 南平山・登山口 20分
南平山・登山口 → 鞍部・鉄塔下 29分
鞍部・鉄塔下 → 南平山・山頂 1時間3分
合計 1時間52分(休憩時間含まず)

Anadairasantyou06

南平山の黄金埋蔵伝説sign03

Anandairasantyou01

三角点タッチ

Anandairasantyou02

川治山の会さんに敬意を表して・・・

2015年11月17日 (火)

栃木百名山「南平山」(その5)残り2k地点から残り1km地点まで・・・紅葉もまばらに

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aatonikiro01

ファイト~~ 一発 リポビタンDって 書いてなくて良かった (*≧m≦*)

Aatonikiro02

標高あがってくると 紅葉してる木もまばらに・・・

Aatonikiro03

そんな中 コン様が突然 この赤がすごいから

撮っておきなさい!と指示あり

Aatonikiro06

それはそうと

今回 すれ違った登山者 0

久しぶりの ふたりきりの 山歩きとなりました。

Aatonikiro04

落ち葉の絨毯

Aatonikiro05

今回 初使用

mont-bellの防風グローブ

わたしも 色違いで欲しかったけど

予算オーバーだったので、、、次回以降のお楽しみにしました (^_^;)

栃木百名山「南平山」(その4)つづら折りを進み、鞍部の鉄塔まで

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Atettoumade01

空も青いし。。。

Atettoumade02

名残の紅葉も チラホラと。。。

Atettoumade03

登山道は つづら折りなので

コン様 随分先に行ったなぁと思っても

突然 頭の上のほうに 現れるときがあります 笑

Atettoumade04

Atettoumade05

鞍部の鉄塔エリアで 

立ったままの水分補給です・・・

★歩行時間★
川治河川公園駐車場 → 南平山・登山口 20分
南平山・登山口 → 鞍部・鉄塔下 29分
合計 49分(休憩時間含まず

Atettoumade06

ここは もしかして 東電巡視路?

でも 東電の杭は 見当たらなかったけど ??

栃木百名山「南平山」(その3)沢筋に名残の紅葉。。。山頂まで3km地点まで

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anagorinokouyou01

沢沿いに 名残の紅葉・・・

Anagorinokouyou02

Anagorinokouyou03

今年は いつもの年よりも コン様と私

紅葉を沢山見ましたが

それでも

その終わりの時期って 寂しいですね

Anagorinokouyou04

Anagorinokouyou05

Anagorinokouyou06

ここから山頂まで 3kmも、、、

落ち葉の絨毯のつづら折りで 気持ちが少し緩んでましたが

その距離の「長さ」に

気を引き締めて って、、、思ったポイントです (^_^;)

栃木百名山「南平山」(その2)あじさい公園から南平山・登山口まで

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anandairatozankuti01

左手に鬼怒川を見ながら 黄金橋を渡る

Anandairatozankuti02

あじさい公園の情景

以前、、、あじさい公園までは 下見?に来たことがあるんですよ 笑

Anandairatozankuti03

公園の中を「みちなり」?に進んで・・・

Anandairatozankuti04

昨年 龍王峡駅から白滝園地まで歩いた 龍王峡遊歩道に入ります。
(小網ダム湯歩道かも?)

今回は 南平山・登山口まで・・・

Anandairatozankuti06

ほどなくすると 南平山(なんだいらさん)登山口の標識

★歩行時間★
川治河川公園駐車場 → 南平山・登山口 20分
合計 20分

Anandairatozankuti05

*上の写真のトリミング

danger ガイドブックによると登山口の標高は 480m
   南平山標高 1007mなので 標高差 527mを
   これから登ります run

Anandairatozankuti07

相変わらずロケットスタートのコン様です ( ̄○ ̄;)!~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

栃木百名山「南平山」(その1)川治河川公園駐車場(薬師の湯の近く)からスタート

写真:2015/11/16 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akawajikouen01

川治河川公園 川治テニス場前の駐車場をお借りして・・・

ここで山歩きの準備

Akawajikouen02

位置的には 有名な?「薬師の湯」まで200m地点

Akawajikouen03

野岩線の、、、??橋梁でいいのですかね (^_^;)

Akawajikouen04

そして

さぁ 朝の日差しを浴びながらスタートです

Akawajikouen05

黄金橋を渡り あじさい公園を抜けて 

南平山(なんだいらさん)登山口へ向かいます

Akawajikouen06

ちょうど

野岩線の電車も通過^^v

★ 野岩鉄道 ★

路線図で確認したところ 川治湯元駅から川治温泉駅に向かう電車のようです。

2015年11月14日 (土)

引っ越しちゃった女の子のお母さんのお姉さんの次女ちゃん!!

11月17日 cloud
明日は 雨らしいですね
もしかして 明後日も??
・・・ ・・・ ・・・
11月14日 rain
寒かったですね (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

写真:2015/11/05 PENTAX K-5Ⅱs SIGMA17-50mmF2.8使用

Aonnanoko02

Kちゃんの妹 Eちゃんです^^v

お風呂あがりで 髪型がワイルドですけど 笑

2015年11月13日 (金)

引っ越しちゃった女の子のお母さんのお姉さんの長女ちゃん!

11月13日 suncloud
午前中は けっこう晴れ間がありましたけど・・・

写真:2015/11/05 PENTAX K-5Ⅱs SIGMA17-50mmF2.8

Aonnanoko

引っ越しちゃった女の子のお母さんのお姉さんの長女ちゃん

Kちゃん

簡単に言うと

Rちゃんの いとこ で、、、いいですかね (^_^;)(^_^;)

2015年11月12日 (木)

PENTAX K-3 画像仕上げ比較:「鮮やか」「ナチュラル」「ナチュラル 彩度+2」

11月12日 cloud 時々 sun間あり

写真:PENTAX K-3 DFA100mmMacro使用

昨日 2台目のK-3が届いたので いろいろ いじっくています (/ー\*)

Amikannoiro03

ナチュラル パラメーター変更なし

Amikannoiro02

鮮やか パラメーター変更なし

Amikannoiro01

ナチュラル 彩度 +2

家のLED ペンダントライトの下なので どれも肉眼の色味とは違うのですが

ナチュラル、、、元気がない色に感じて

鮮やかと ナチュラルで彩度を+2で 試し撮りしてみました。

亀さぶ的には

家の中のテーブルフォトの場合は

鮮やか 採用したほうがいいか、、、なんて考え中、、、

群馬県桐生市:桐生の山並み・・・

11月11日 sun 所用で群馬県桐生市へ・・・

写真:2015/11/11 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Akiryuu01

桐生川河川敷 中里橋付近

Akiryuu02

近年は こうゆう風景に出会うと

なんて山だろう??

ハイキングコースはあるのかな??

って 常に思うようになりました (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

2015年11月10日 (火)

小山市:「魚べい」で、本マグロの大トロ。一皿220円(一貫もの)

11月10日 rain 午前7時現在
昨日も 雨 曇、、、で シャキッとしませんね
テレビを見てたら 初冬の長雨 
山茶花梅雨と言うらしい・・・

写真:FUJI F1000EXR使用

    或る日のお昼ごはんシリーズ

Auobei01

この日の目玉? 「秋の味覚フェア」の中から・・・

本マグロの大トロ 220円(一貫もの)

★ 魚べい ★

Auobei02

えんがわ あじ も レールの新幹線に乗って到着!! 笑

Auobei03

そして

秋の味覚フェアの中から、

黒ミル貝・・・

これは正直言うと  亀三郎の好みじゃなかった (^_^;)(^_^;)

2015年11月 9日 (月)

小山市:「香蔵製麺所」(かぐら)*小山ハーヴェストウォーク内

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のお昼ごはんシリーズ

Audon04

小山ハーヴェストウォークのフードコートにある

香蔵製麺所で お昼ごはん

★ 香蔵製麺所 ★

Audon01

亀三郎は ざるうどん と 玉子&塩昆布ご飯のセット

Audon02

Audon03

亀三郎的には うどんより こっちの卵かけご飯のほうが気に入ったかも^^v

Audon05

ちなみに コン様は カレー牛丼にチャレンジしてました。

danger このお店 スタイルは 丸亀製麺と同じ
  天ぷら おにぎり 稲荷寿しと お好みで取れるようになっています。
  ダイエット中の亀家は、、、それは無しで、、、、( ̄○ ̄;)!

2015年11月 8日 (日)

PENTAX K-3 高感度テスト:ISO400からISO51200まで

写真:PENTAX K-3 DA★50-135mm使用

Akoukando01

ISO400 1/25sec F2.8

Akoukando02

ISO1250 1/80sec F2.8

Akoukando03

ISO3200 1/200sec F2.8

Akoukando04

ISO51200 1/500sec F7.1

SVモード(感度優先モード)で適当に撮ってみました。

ISO51200を とりあえず 確認したかったので (^_^;)(^_^;)

カラオケボックス「まねきねこ」で、ご当地コロッケフェア:「高岡大仏コロッケ」

11月8日 rain

それなりに 寒くなって来ましたよね

今日は 立冬

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のカラオケ・シリーズ

Atakaoka01

先月の話ですが カラオケボックス まねきねこに行ったとき

ご当地コロッケフェア開催中!

話のねたに  高岡大仏コロッケ(長径14cm)を注文

★ まねきねこ ご当地コロッケ ★

Atakaoka02

オーソな味で 美味しかったです

ただ ソースがついて無かったので 特別に?持ってきてもらいました

最近は

コロッケにソースつけないのが主流なのでしょうか?? (^_^;)(^_^;)

2015年11月 7日 (土)

PENTAX K-3 ボディ 購入しました。

写真:PENTAX K-5Ⅱs + SIGMA17-50mm F2.8使用

Ak301

PENTAX K-3(デジタル一眼レフカメラ)

発売から およそ2年経過・・・

K-3Ⅱ(最新型)も出ているので 

型落ちになったK-3、、、価格が魅力的に感じられて ついに?購入 笑

Ak302

今回は 亀三郎のお気に入りレンズ DA★50-135mmを取り付けて・・・

2015年11月 6日 (金)

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その10)無事に下山*最終回

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Shakagatake_2

 

今回の山歩きのGPSデータです。

電源の切り忘れで、日塩もみじラインに赤線のトラックデータが残っています (^_^;)

Akeityougezan01

鶏頂山から下山中・・・

日没時間が気になって来たので けっこう急いでいます・・・run

Akeityougezan02

それでも

霊泉は気になったので立ち寄りました。一口頂いて、、、

Akeityougezan03

だんだん 夕方の雰囲気になってきて 気持ちが焦る・・・

Akeityougezan04

弁天沼まで戻ってきました。

ここまで来ると なぜか心が 少しホッと・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Akeityougezan05

亀三郎的には これ 弁天沼の「貴婦人」と呼びたい・・・

Akeityougezan06

日没時間が気になりますが

それでも 疲れたので 小休止しました。

立てかけてあるのは 私の愛用品 ブラックダイヤモンドのダブルストック^^v

Akeityougezan07

そして 弁天沼から もくもくと下り続けて 

西口登山口に無事に到着。

到着して駐車場で帰り支度をしていると

山際に太陽が沈み始めました・・・

最悪は 途中でヘッドライトのお世話になるか??って

内心ヒヤヒヤしてましたが

ギリギリ セーフだったみたいです。( ̄◆ ̄;)( ̄◆ ̄;)

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分
弁天沼 → 釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 20分
釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 → 御岳山 17分
御岳山 → 釈迦ヶ岳・山頂 45分
釈迦ヶ岳・山頂 → 鶏頂山・山頂 1時間11分
鶏頂山・山頂 → 弁天沼 45分
弁天沼 → 西口登山口 55分
合計 5時間22分clock *休憩時間含まず

                                             以上

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」シリーズ
ご覧頂きありがとうございました。
次の山 未定ですが
突然?ささっとどこかに出掛けるかもなので
なにか◯◯山シリーズが始まりましたら
また よろしくお願い致します。ペコリ

それでは ごきげんようさようなら~~
(TωT)ノ~~~ バイバイサヨーナラー(_´Д`)ノ~~(/ ^^)/アリガトネ

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その9)鶏頂山・山頂広場から・・・

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akeityouhiroba01

鶏頂山 山頂広場から 釈迦ヶ岳へご挨拶??

Akeityouhiroba02

那須連峰も確認できました

那須も 釈迦ヶ岳山頂から見えましtが あちらは枝かぶりだったので・・・(^_^;)

Akeityouhiroba03

*上の写真のトリミング

Akeityouhiroba06

鶏頂山 山頂広場は 誰もいない、、、ふたり占め状態でした

Akeityouhiroba04

井出沢崩れ の看板

ちょっとだけ 行ってみました

Akeityouhiroba07_2

西平岳に向かって 下る感じで・・・

Akeityouhiroba05

ここからも 雲海の日光連山!

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その8)鶏頂山・山頂 1765mに到着

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akeityousan01

ロープの急登や、、、

Akeityousan02

ミニハシゴの力を借りて。。。

Akeityousan03

鶏頂山神社(=山頂)に到着しました。

Akeityousan08

拝殿前からは、雲海の日光連山が

釈迦ヶ岳よりも より近く見えました。

Akeityousan07

到着の記念に半鐘をならすコン様

Akeityousan04

山名板と記念写真^^v

Akeityousan05

最初、、ここも無いかな?と思ったのですが

ありました! 栃木百名山の山名板~~~

Akeityousan06

鶏頂山なので 鶏のポーズで決めてもらいました 笑

栃木百名山シリーズ 亀家として60座目GETsign03

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分
弁天沼 → 釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 20分
釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 → 御岳山 17分
御岳山 → 釈迦ヶ岳・山頂 45分
釈迦ヶ岳・山頂 → 鶏頂山・山頂 1時間11分
合計 3時間42分clock *休憩時間含まず

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その7)分岐点を過ぎ鶏頂山登山道へ

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Ashagagezan01

そして、釈迦ヶ岳を下山・・・

雲海に浮かぶ日光連山の横には、これから向かう 鶏頂山

Ashakagezan02

進行方向右手を見ると 遠くに冠雪の飯豊連峰

山頂からも見えたのですが 写真が枝かぶりだったので・・・

Ashakagezan03

*上の写真のトリミング

いつか行かねば、、、

『いつ来ても いいでぇ~~』って 飯豊山(いいでさん)から言われたような?

ん、、、言われてないっす、、、(^_^;)

Ashakagezan04

Ashagagezan04

右下には 往路で使った 弁天沼近道ルート 

それを見送り

これから 鶏頂山への登山道 に入ります!

Ashakagezan05

正面に見えるのは もしかして 西平岳?

Ashakagezan06

もう一度 御岳山

Ashakagezan07

これは多分ですが

釈迦ヶ岳 中岳 西平岳じゃないかと、、、

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その6)釈迦ヶ岳・山頂1795mに到着。360度パノラマ。

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Ashakagatake01

そして 釈迦ヶ岳・山頂 1795mに到着

栃木百名山シリーズ 亀家として59座目GET scissors

また 「高原山」(釈迦ヶ岳が最高峰)は日本三百名山なので

日本三百名山シリーズ 亀家として2座目GETです 笑

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分
弁天沼 → 釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 20分
釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 → 御岳山 17分
御岳山 → 釈迦ヶ岳・山頂 45分
合計 2時間32分clock *休憩時間含まず

Ashakagatake02

釈迦ヶ岳なので この釈迦如来像は 生で見てみたかったんです。

Ashakagatake06

日光連山方面

Ashakagatake03

望遠端で・・・

Ashakagatake04

そして、日光連山の左側には 富士山 fuji

自分では気が付かなかったのですが

山頂のハイカーさんの 「富士山が見える~~~」の声で確認

Ashakagatake05

*トリミング

記録として

Ashakagatake07

そして 筑波山も見えました~~~画面中央奥です。

その他

那須連峰 冠雪の飯豊連峰も見えました eye

2015年11月 5日 (木)

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その5)「御岳山」から「大間々台」分岐点まで・・・

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aoomamabunki01_2

御岳山を過ぎると 目の前にどぁ~~んと釈迦ヶ岳

Aoomamabunki02_2

でもでも これから 御岳山と釈迦ヶ岳の鞍部まで

悲しいくらいたくさん下ります (´Д⊂グスン(´Д⊂グスン

Aoomamabunki03_2

進行方向左手の山々 名前が分からないのが ちょっと悔しいけど (^_^;)

Aoomamabunki05_2

下ってしまったので、、、くそぅ~~また あんなに登るのかぁ

と言うのが 亀三郎の正直な気持ち

Aoomamabunki04_2

またまた始まる 木の根と段差の登山道・・・

Aoomamabunki06_2

苦手なタイプの登山道ですが 頑張るコン様

鶏頂山と御岳山が低く見えるようになってきたので

釈迦ヶ岳は もうすぐ!

Aoomamabunki07_2

特別掲載?

苔好きのあなたに・・・

Aoomamabunki08_2

そして

鶏頂山・釈迦ヶ岳・大間々台の分岐点に到着

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その4)分岐点から「御岳山」まで・・・

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aontakesan01

コン様が 崖と知らずにヒヤッとした場所から その1

鶏頂山と爆裂火口壁

Aontakesan02

その2

Aontakesan03

コン様、、、ここから 落ちなくてよかった (^_^;)

Aontakesan05

そして 分岐点からは

木の根と 岩と 段差が大きい急登!

かなりキツく感じました (T_T)

Aontakesan04

一息入れるための写真撮影

あとで釈迦ヶ岳山頂で聞いたのですが

たぶん 遠くに飯豊連峰が見える方向かと・・・

Aontakesan06

尾根道にでて 鶏頂山

あとで行くから待っててね、、、の、、、テレパシーを送る・・・

Aontakesan07

そして

御岳山・山頂 到着

ピーク感はまったく感じない山頂 笑

休憩せずに先に進みます run

Aontakesan08

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分
弁天沼 → 釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 20分
釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 → 御岳山 17分
合計 1時間47分clock *休憩時間含まず

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その3)弁天沼近道?ルートで分岐点まで

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aontakebunkihe01

弁天沼から 左側ルート(御岳山 釈迦ヶ岳が近くなるほう)を進みます

Aontakebunkihe02

なんの木かわかりませんが、、、雰囲気がいい場所

背景の白い木は ダケカンバ??

Aontakebunki03

枯れた沢?には、、、これが 霜柱かな・・・

Aontakebunkihe03

そして・・・

笹の急登の始まり

でも 登山道は整備されて 赤テープも多いし ありがたかったです

Aontakebunki04

振り返って一枚camera

Aontakebunki05_2

もうじき 分岐点のある尾根道です

Aontakebunki06

釈迦ヶ岳(御岳山) と 鶏頂山 への分岐点

じつは この場所、、コン様が先行してたので

登山道が続いてると思い まっすぐ進んだら 「崖」だったので

ちょっとビックリしたようです (´Д`;≡;´Д`)アワアワ(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分
弁天沼 → 釈迦ヶ岳(御岳山)・鶏頂山分岐点 20分
合計 1時間30分clock *休憩時間含まず

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その2)『弁天沼』までは、快適な登山道かな・・・

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Abentennuma01

こんな雰囲気(岩と霜柱の ちょっとぬかるんでいる)の場所もありますが・・・

Abentennuma02

弁天沼までは 比較的歩きやすい登山道が続きます

Abentennuma03_2

暑くなって来たので 一枚脱いで フリース(mont-bell シャミース)へ

実は これ 亀三郎のもの

コン様 自分のを忘れたきたので 私のを貸してあげました 笑

Abentennuma001

右奥に見えてるのが 鶏頂山でしょうかね?

まだ

遠い、、、

Abentennuma002

進行方向右手 

ススキとカラマツの後ろには 日光連山

Abentennuma04

途中の 大沼分岐、、、ここは スルー

今回 亀家にとっては超ロングコースなので

もし、、、帰路、、、余力あれば 寄ることにしたんです。

Abentennuma05

そして 弁天沼 到着

★ 歩行時間 ★
西口登山口 → 弁天沼 1時間10分clock

Abentennuma07

沼の水は 干上がっている??

Abentennuma06

『これより 神域・・・』と書かれている鳥居・・・

亀家は ここから釈迦ヶ岳方面へルート取りします。

2015年11月 4日 (水)

栃木百名山「釈迦ヶ岳」「鶏頂山」(その1)西口登山口からスタート*日塩もみじライン

写真:2015/11/04 PENTAX K20D DA16-45mm使用

グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews

Anisiguti01

日塩もみじライン沿いにある 鶏頂山西口登山口前の 駐車スペース

亀家が一番乗り!

支度を終えたくらいで もう一台が入庫? 笑

Anisiguti02

道路を渡って

写真 右奥に見えている赤い鳥居をくぐって

本日の山歩きスタートです。

Anisiguti03

Anisiguti04

相変わらず コン様 スタートダッシュが、、、いいっす、、、

わたしは いつものことですが

2時間半近く運転で、、、出だし、、、調子が悪いですsweat01

Anisiguti05

広い林道(作業道?)を 一度横切りました・・・

Anisiguti06

暫らくすると ススキが原っぽい場所に・・・

Anisiguti07

紗がかかったぽい写真になってしまったですが

秋っぽいので UPしておきます (^_^;)

2015年11月 3日 (火)

小山市:「ポッポ」で「野菜たっぷりあんかけラーメン」?だったかな

11月3日 朝方は曇ってましたが 日中 ☼てますねぇ~~~

昨日と違って 汗ばみます

今日は 旗日なので みなさん いろいろお出掛け中でしょうね・・・(^_^;)

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日のお昼ごはんシリーズ

Apopo01

イトーヨーカ堂のフードコート内にある 「ポッポ」にて

名前がうろ覚えなんですが、、、野菜たっぷりあんかけラーメンだったか sweat01

Apopo02

それはそうと

イトーヨーカ堂、、、不採算店は整理の方向だとか、、、

小山店は どうなるのか心配な私・・・~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

2015年11月 2日 (月)

小山市:「ペッパーランチ」・・・小山ハーヴェストウォーク内

11月2日 rain 久しぶりに強めの雨・・・寒いし・・・・

カーボンヒーターも

コタツも出してないので

エアコンの暖房を稼働させました。

写真:FUJI F1000EXR使用

    或る日のお昼ごはんシリーズ

Apepper01

ペッパーランチ 亀三郎 二回目の挑戦!!

mont-bellに買い物に行くと 寄ってしまう確率が高いフードコートにて

★ ペッパーランチ ★

Apepper02

よく混ぜて、、、

と、、、ここで 同じものを食べてた隣の人を見ると

この状態から

なにやか ソースっぽいものをかけてました 

結論から言うと、、、この状態は完成形じゃなかった 。゜゜(´□`。)°゜。

う~~ん 知らなかった、、、

お店の人も 中高年にはもっと丁寧に説明してくれないと 笑

次回は 正規の食べ方で食してみたいと思います~~~

2015年11月 1日 (日)

茨城県常陸太田市:「金砂庵」(かなさあん)で、新作『オクラと山芋の冷やしぶっかけそば』

写真:2015/10/27 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akanasaan01

「金砂庵」(かなさあん)

*大子温泉 やみぞ のフロントの人に
 「車なので 遠くてもいいから 失敗しないお蕎麦屋を紹介して下さい」と
 訊いて、候補3軒出してもらった内の1軒です。

Akanasaan02

Akanasaan03

コン様 天ざる蕎麦 1000円

Akanasaan04

私は 新作の「オクラと山芋の冷やしぶっかけそば」 900円

Akanasaan05

食後は 駐車場に隣接している「西金砂天然水」 無料

1時間かけて来たという人が 大量に水汲みしてましたが

亀家は、500mlペット1本なので

割り込みさせて貰いました。(感謝)

*これにて 10月26日、27日茨城の旅 全行程終了です。
 日本三百名山「八溝山」ハイキング → 袋田の滝 → 大子温泉やみぞ宿泊
 月待の滝 → 竜神大吊橋(竜神峡ミニハイク)と
 大子町、常陸太田市を中心に、いろいろ回れて楽しかったですheart

茨城県常陸太田市:「竜神大吊橋」(その3)「やっほーぽすと」もありました*最終回

写真:2015/10/27 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Ayahho01

登山者カードを入れる やっほーぽすと がありました

★ 観光いばらき ★

いつかチャンスがあれば 竜神ダムに車を停めて

「亀ヶ淵」までハイキングしてみたいですね^^v

Ayahho02

竜神ダム湖

Ayahoo03

くだってしまったので

ある程度 登られねば・・・ι(´Д`υ)アセアセι(´Д`υ)アセアセ

Ayahoo04

この写真が 竜神大吊橋

一番 長く見えたので・・・掲載 ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

Ayahoo05

黄色の花

★歩行時間★
竜神大吊橋 ハイキングコース入口 → 竜神大吊橋駐車場
約50分(バンジージャンプ見学時間含め) clock

danger ちなみに コースタイムは40分

                                            以上

次のログは 今回の旅の最終バージョン

27日 お昼ごはん編です noodle

茨城県常陸太田市:「竜神大吊橋」(その2)生バンジージャンプ、初めて見ました!

写真:2015/10/27 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aryuujinhaiku01

ミニハイキングコースと言っても かなりの標高差、、、

コースタイム 40分ですから 侮れません

Aryuujinhaiku02

最初から こんなに下ります (^_^;)

Aryuujinhaiku03

Aryuujinhaiku04

竜神大吊橋 駐車場方向です

Aryuujinhaiku05

標高的に一番低い部分は 林道

反対方向に進むと 亀ヶ淵とか行けるようです。

Aryuujinhaiku06

バンジージャンプが スタートします!!

Aryuujinhaiku07

*上の写真のトリミング

緊張の 飛び出し直前

Aryuujinhaiku08

*トリミング

Aryuujinhaiku10

ミノムシじゃないんですよ

「ヒト」、、、なんです、、、

わたしには 到底出来ないアトラクション (T_T)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »