2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 日本百名山「谷川岳」(その7)「天神ザンゲ岩」から「谷川岳肩の小屋」まで | トップページ | 日本百名山「谷川岳」(その9)「トマの耳」から「オキの耳」へ・・・ »

2015年9月30日 (水)

日本百名山「谷川岳」(その8)ガスの中、「トマの耳」標高1963mに到着。

写真:2015/09/28 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Atomanomimi01

谷川岳肩の小屋近くにあった道標

万太郎山まで6.5km どんな道なんでしょうね

谷川岳山頂までは 0.3km

Atomanomimi02

そして こちらは谷川岳・山頂「トマの耳」に向かう道

Atomanomimi03

ガスで真っ白 寒くもなって来たので

コン様は ウインドブレーカー着用しました。

ケルンに石積みしてます^^v

Atomanomimi09

白い花・・・
*ヤマハハコ・・・ブロ友ケン坊さんから情報頂きました(感謝)

Atomanomimi04

さぁ あとすこし・・・

Atomanomimi05

山頂です^^v

残念ですけど ガスで「白の世界」 展望、、、まったく無しでした (T_T)

Atomanomimi06

谷川岳・山頂 「トマの耳」 標高1963m到着

★日本百名山シリーズ★

コン様は6座目 亀三郎は5座目
・・・富士山分、少ないので、、、早いうち?に登らないと、、、(^_^;)(^_^;)

★歩行時間★
谷川岳ロープウェイ天神平駅 → 谷川岳肩の小屋 2時間10分
谷川岳肩の小屋 → 谷川岳・山頂「トマの耳」 7分
合計 2時間17分(休憩時間除く)

Atomanomimi07

さて

次は もうひとつの山頂「オキの耳」 標高1977mへ向かいます!

« 日本百名山「谷川岳」(その7)「天神ザンゲ岩」から「谷川岳肩の小屋」まで | トップページ | 日本百名山「谷川岳」(その9)「トマの耳」から「オキの耳」へ・・・ »

関東の山々」カテゴリの記事

コメント

亀たん おばんげ~
ゴブリン
あら随分ガスって。
ソフトフォーカス美人になれるかしらhappy01
↓お山はチャック着と紅葉してるんですね

我が家も紅葉計画進行中flair

fullmoon
ふうこさま、こんばんは
ごぶりん らぶりん りんりんりん
でんわ~~って
ジョイマン風で再生して欲しいけど、、、
意味不明で すんまそん (^_^;)(^_^;)
それはそうと
紅葉計画
どちらでしょうか~~~
関東からだと
ふうこさまんちの名古屋の場合
真っ先に浮かぶのは 香嵐渓 次に 京都
さてさて
当たるかな?? 笑

こんばんは。
あれ~ 急にガスってきましたね~
残念ながらこれが谷川岳の特徴なんですよね
予報は全く当てにならないらしいです
ということは、急にガスが消える可能性が大!
何はともあれ 山頂征服おめでとうございます
双耳峰だから、もう一つ征服しないと...ね。
白い花は”ヤマハハコ”だと思いますが?

snowboard
ケン坊さん、こんばんは
最初 ガスガスだし
オキの耳は
どうしようかと迷ったんですが
残ってるオキの耳のほうが
標高が高かったので
んん、、、じゃ、、、これは絶対行かねば、、、
と、、、
ピークハンター的には
そうゆう行動になってしまいます 笑

それから
ヤマハハコ
情報ありがとうございます。(ペコリ)

 こんばんは・4 山頂のあたりだけ雲がかかって、
それがずっと切れない時ってありますよね~
残念だけど、そういう日もある~と思うようにしています(^_^;)
 あと、奥様のモンベル・コーデ、さすが色味が合いますね~
手袋とスパッツ、しっかりとお揃って感じがステキです(^^)

ring
Nonさん、こんばんは
ですかぁ
そうゆう日もあると、、、
でも、なかなか まだ亀三郎、、、、
そこまで 気持ちが 大人?になり切れないっす 笑
走った距離を考えると
天気予報を何度も確認した作業を考えると、、、
って、、、
ま これは 半分冗談ですが、、、(^_^;)
それから
コーデ ありがとうございます~~~
でも、、、単に赤とピンクが好きなだけなので
最近は
せめて
Tシャツとかは
青とか
緑とか
出来るだけ、、、新しい色を
買ってもらっています 笑

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日本百名山「谷川岳」(その7)「天神ザンゲ岩」から「谷川岳肩の小屋」まで | トップページ | 日本百名山「谷川岳」(その9)「トマの耳」から「オキの耳」へ・・・ »