2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

小山市:2015年小山サマーフェスティバル「花火大会」(その1)失敗写真にも味がある??

過ぎた日曜日 (26日) 地元の花火大会でした
今年は、コンデジ(ほろ酔いモード)を使って撮影!!

写真:2015/07/26 FUJI F1000EXR使用

Ahanabi01_2

これでも

このくらいは 成功の部類、、、

Ahanabi02

かわゆく写ったので 採用 笑

Ahanabi03

これも ほろ酔いモードの中では いいほう^^;;

Ahanabi04

作品名

「青の魚卵」 

Ahanabi05

作品名

「ぶれる火花 花火の芥川賞」

2015年7月26日 (日)

マルちゃん:青森 津軽煮干しラーメン『激にぼ』

7月26日 sun
今日も 無茶苦茶暑くなりそうですね
また 猛暑日か??
でもでも 今日は 小山の花火 2万発が夜空に打ちあがります
お客さんくるので
ビール つまみ 助六系 買い物行かないと、、、(^_^;)(^_^;)

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Agekinibo01

★ 東洋水産 激にぼ ★

Agekinibo02

Agekinibo03

これは スーパーに売ってたので 自分で買いました

最近 魚介系ラーメン 好きになってきたかも??

2015年7月22日 (水)

小山市:ハーベストウォーク内「珈琲館」で、ランチメニュー

7月22日 sun
今日も暑かったですね・・・
部屋の中でも、場所によっては温度計 34度になってました。。。
明日は 少し下がるようですが。。。
こう暑い日が続くと、疲れますねぇ  ( ´;ω;`)ブワッ( ´;ω;`)ブワッ

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Akohikan01

ハーベストウォーク内の「珈琲館」でランチしました。

飲み物は、1回お替わりできます。

この日は、最初の1杯はアイスコーヒー

そして、食後に2杯目 ホットコーヒーにしました。

★ 珈琲館 ★

Akohikan02_3

この日のランチメニューは、サンドイッチ サラダ ヨーグルト

820円(税込み)

本来は チキンサンドなんですが わたしのは抜いて貰いました。

その代わり 玉子が多かったかな?? 笑

2015年7月21日 (火)

日本百名山「赤城山」(その12)帰路、赤城山麓そば街道で「お切り込みうどん」*最終回

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aaimori002

そして、帰路、、、

赤城山麓そば街道の「ささや」さんと言う店に 飛び込みで・・・

亀三郎は、うどんと蕎麦のあいもり 「板合盛」

★ ささや HP ★

Aokirikomi01

コン様は、『お切り込みうどん』*上州名物

温かいものが良かったそうです。

幅広のうどんに、野菜がどっさり入ってました。

味付けは、醤油ベース??

(HPでは味噌仕立てとなってますが。。。私には味噌感、、、なかったような)

でかなり濃いめ・・・(^_^;)

写真:Nikon P5100使用

Atozanbaji02_2

赤城神社で購入した リュックサック型登山お守り

コン様 ピンク 亀三郎 黄色

*ブロ友リンゴさんも、同じものをペアで購入されてるそうです
  お持ちだそうです(情報sign01
*ブロ友ちこさまは、コン様と同じピンクをお持ちだそうです(追加情報sign01) 

Atozanbaji01

最後は、登山バッジ

日本百名山「日光白根山」*前回アップ出来なかったので

と、日本百名山「赤城山」 

何個集めることが出来るか、楽しみなんですよ。

                                           以上

これにて日本百名山「赤城山」シリーズ終了です。
長いシリーズ、お付き合い頂きありがとうございました。(ペコリ)
次は、どこの山に行くか未定ですが
また、山歩きシリーズが始まりましたら、
ぜひお付き合い下さいませ (^_^;)
それでは
みなさま ごきげんようさようなら~~
またお会い出来る日まで^^v

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(/ ^^)/アリガトネ

2015年7月20日 (月)

日本百名山「赤城山」(その11)「大沼」をわたる風、涼しくて・・・

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aono01

中央奥で山頂にガスがかかってるのが 長七郎山ですかね?

Aono02

この橋を渡るとき 湖面をわたる風 冷たくて気持ち良かったです

思わず、、、コン様 、、、涼しいぃ~~~と ご機嫌のポーズが出ました^^v

Aono03

橋から湖面を覗くと おおきな鯉

売店で鯉のエサ 売ってたので「どこにいるのか?」と思ってたんですが

ここに、いました! 笑

Aono04

輝く湖面と白い花・・・

*「ミヤマシシウド」・・・ブロ友paoさんから情報頂きました(感謝)

Aono05

さよならぁ~~赤城神社 と 大沼(おの)

Aono06_2

そして・・・

ここから 少し歩いて 駒ケ岳登山口駐車場に戻りました。

赤城神社で、けっこう時間を潰したので

黒檜山登山口からの車道歩き 正確に出せないのですが

おおよそ20分(ガイドブックで)くらいだったか??(^_^;)(^_^;)

日本百名山「赤城山」(その10)初めての『赤城神社』参拝

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aakagijinjya01

下山後、赤城神社にお参りに・・・

Aakagijinjya02

赤城神社参道から大沼を挟んで。。。

この方向は、駒ケ岳方面??

Aakagijinjya03

そして、こちらは黒檜山方面でしょうか?

だとすると 写真左側あたりに「猫岩」でしょうか・・・

私の写真では、よく分からないですけど (T_T)

Aakagijinjya04

こっちは、地図でみると、、、地蔵岳か?

Aakagijinjya05

赤城神社 拝殿 朱色が鮮やかでした^^v

Aakagijinjya06

参拝後は、参道脇の売店で 山バッジ(赤城山)を購入!!

むふふ、、、

日光白根山のも、まだ アップしてなかったので

後で、一緒にアップしますねnote

日本百名山「赤城山」(その9)無事に黒檜山登山口まで下山

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Abujinigezan01

猫岩からシモツケ?

Abujinigezan02

同じく猫岩から白い花・・・

*「ノリウツギ」・・・ブロ友paoさんから情報頂きました(感謝)

Abujinigezan03_2

赤城神社が霞んでますけど、見えました^^v

Abujinigezan04

登山口近くで、一輪だけ見つけたクルマユリ

Abujinigezan05

赤城山域にも くまちゃん、、、出るんですね、、、(^_^;)(^_^;)

Abujinigezan06

そして、、、黒檜山登山口に無事に到着

★ 歩行時間 ★
駒ケ岳登山口 → 駒ケ岳・山頂 1時間
駒ケ岳・山頂 → 黒檜山・山頂 55分
黒檜山・山頂 → 黒檜山登山口 1時間20分
合計 3時間15分 *休憩時間除く

Abujinigezan07

ここからは、車道歩きで 駒ケ岳登山口まで・・・

でも

せっかくなので、赤城神社にお参りしていきます。

Akagisan01

2015年7月18日 (土)

日本百名山「赤城山」(その8)黒檜山・登山口までは、ゴーロの下りが続きます(階段無し)

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Agoronokudari01

黒檜山・山頂から黒檜山・登山口までは、岩場の下りが続きます

駒ケ岳・登山口からの登山道は、階段が多かったけど

こちらは、、、階段、、、まったく無し・・・

Agoronokudari02

下り苦手のコン様は、いつもより更に慎重に・・・

Agoronokudari03

Agoronokudari04

こんな場所も・・・(^_^;)

Agoronokudari05

そして、猫岩という場所に到着

Agoronokudari06_2

大沼(おの)が見えて来ました^^v

でも この場所

どうして 猫岩っていうのか、、、由来が分かってませんが、、、

2015年7月17日 (金)

日本百名山「赤城山」(その7)黒檜山の展望台へ・・・

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akurobitenbou01

振り返って 黒檜山・山頂広場

この時は、誰もいませんでしたが 復路で通過したときは

団体さん(15名位)、他 けっこう賑わってました。

Akurobitenbou02

山頂から2分と書いてあった 展望台まで、、、あと少し

Akurobitenbou03

何かの黒い実???

Akurobitenbou04

しかし、、、展望台からは、、、やはりガス、、、で景色が、、、

Akurobitenbou05

うっすらと周りの山々 確認出来ますけど・・・(^_^;)

Akurobitenbou06

最近 買ってる KIRIN 「食事の生茶」

脂肪の吸収をおさえる 糖の吸収をおだやかにする 腸の調子を整える

★ KIRIN 食事の生茶 ★

コンビニで買うと高いので スギ薬局で大人買いしてますです 笑

Akurobitenbou07

この展望地で30分くらい休憩しましたが ガスは濃くなる一方で、、、

さて、ではそろそろ

諦めて、、、帰りますね~~~(下山します)run

ちなみに この場所でザックにつけてるmont-bellの温度計で22度くらい

じっとしてると 涼しかったです^^v


日本百名山「赤城山」(その6)赤城山・主峰『黒檜山』山頂 標高1828m到着

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm 使用

Akurobisantyou01

振り返って駒ケ岳? ガスってますが・・・

Akurobisantyou02

笹原POINTで・・・

ちょっとシャリバテ気味になったので

ここで行動食riceball 休憩しました

Akurobisantyou03

黒檜山への最後の急登?

休憩したら よけい疲れるようになったとブツブツ言いながら登るコン様

Akurobisantyou04

黒檜大神に到着 お参りしてから通過・・・

Akurobisantyou05

Akurobisantyou06

コメツツジ?とクマバチ

Akurobisantyou07

もうじき 黒檜山・山頂です^^v

Akurobisantyou08

そして・・・赤城山・主峰 「黒檜山」山頂 標高1828mに到着

日本百名山シリーズ

亀三郎 4座目 コン様 5座目

*コン様が1座多いのは、亀母とツアーで富士山に行ってるからです (^_^;)

★ 歩行時間 ★
駒ケ岳登山口 → 駒ケ岳・山頂 1時間
駒ケ岳・山頂 → 黒檜山・山頂 55分 
合計 1時間55分 *休憩時間除く

日本百名山「赤城山」(その5)「大タルミ」通過して、黒檜山へ向かう

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akurobisanhe01

駒ケ岳・山頂では休憩せずに 黒檜山に向かいます。

所要時間 40分から60分

う~~ん 私の場合は、60分かなと思いつつ出発

Akurobisanhe02

大タルミから黒檜山

この辺りで、黒檜山に着く頃にガスがぬけるのでは、、、って

期待が、、、かなりしぼんできましたdown (T_T)

Akurobisanhe03

大タルミの標識 赤城山・主峰「黒檜山」まで0.8km

Akurobisanhe04

ガスの中を進みます

Akurobisanhe05

そして、、また階段で・・・

Akurobisanhe06

白い世界も まぁ いいですかね

カンカン照りだったら 暑くて、、、バテて倒れてたかもなので、、、

ま、、、ものは考え様??

2015年7月16日 (木)

日本百名山「赤城山」(その4)『駒ケ岳』山頂 標高1685mに到着

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akomagatake01

トンボ 種類が分かりませんが たくさん飛んでました *トリミング

*アキアカネ(♀)・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)

Akomagatake02_2

 

一瞬 おひさま グァアンと来たので

これからガスも消えていくのかと・・・ちょっと期待したんですが、、、

Akomagatake03

???

Akomagatake04

「駒ケ岳」山頂手前

ここまで、すれ違いは単独男性ハイカー2名のみ

Akomagatake05

そして、赤城「駒ケ岳」 標高1685m到着

お天気良ければ、小沼方面や関東平野方面の展望が良いと

ガイドブックに書いてありましたが、、、

この日は、悲しいくらいに、、、「白の世界」 (T_T)

★ 歩行時間 ★
駒ケ岳登山口 → 駒ケ岳・山頂 1時間*休憩時間除く

たしか、登山口あたりが標高1360m位かと思うので
ここまで
標高差約300mって感じでしょうか・・・

日本百名山「赤城山」(その3)ガスの切れ間から「小沼」?

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aatoyon01

登ってきた階段を振り返る・・・

周回を逆にすると、こうゆう感じで降っていくんですねぇ

Aatoyon02

稜線ぽい場所に出て来たので、コン様、待っててくれました

Aatoyon03

第一目標の駒ケ岳まで あと0.4km地点です

Aatoyon04

う~~ん ここ ガスが無ければ 景色があったんでしょうね 残念

Aatoyon05

ちょっとの間だけでしたけど、、、快適な登山道、、、笑

Aatoyon06

暫く行くと ガスの切れ間から「小沼」?

Aatoyon07

だんだんガスは 濃くなってくる感じです・・・(T_T)

2015年7月15日 (水)

日本百名山「赤城山」(その2)駒ヶ岳登山口から山歩きスタート

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akomagataketozankuti01

そして。。。予定の「駒ヶ岳登山口駐車場」に到着

ここから 駒ヶ岳 → 黒檜山(赤城山 主峰)と周回します。

Akomagataketozankuti02

駒ヶ岳・登山口で記念写真

黒檜山・登山口からの周回と迷ったのですが

登りが階段のほうが、「楽」かな、、、と私の判断でこちらに (^_^;)(^_^;)

Akomagataketozankuti03

山歩き開始!

Akomagataketozankuti04

噂に聞いてた(ネットで予習?)階段の始まり・・・

Akomagataketozankuti05

鉄製の長い階段もありました

Akomagataketozankuti06

この白い花が多かったような・・・

Aseri

Aseri02

*上の写真のトリミング 手ブレでスンマソン (^_^;)

*「ミヤマカラマツ」・・・ブロ友ちこさま Lucianさんから情報頂きました(感謝)

日本百名山「赤城山」(その1)赤城公園ビジターセンターから、赤城公園へ

写真:2015/07/15 PENTAX K20D DA18-250mm使用

小山からR50号 → 東北道・佐野藤岡 → 北関東道・伊勢崎
→ R17号 利用して 赤城公園ビジターセンターへ

Aakagikouen01

100km超の道のりをふっ飛ばして

赤城山山麓にある赤城公園ビジターセンター到着

ここで トイレ休憩

Aakagikouen02

しかし・・・駒ヶ岳登山口駐車場に行くつもりが

ビジターセンターから道なり走ったら 赤城公園に到着

簡単に言うと、、、間違えました (^_^;)

Aakagikouen03

でも、覚満淵という場所を 上から眺めることが出来ました^^v

Aakagikouen04

そして・・・せっかく間違えたので、、、記念写真も

Aakagikouen05

Aakagikouen06

ここは 鳥居峠らしい

ここから 関東ふれあいの道とか利用しての散策

長七郎山へのハイキングなど

いろいろなルートで楽しめそうです。

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

2015年7月14日 (火)

小山市:「三代目めん坊」・・・『鳳凰美田』と「ゆばさし」「馬刺し」など

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の亀家の晩ごはんシリーズ

Ahouou01

中生一杯消化後、、、小山の地酒 「鳳凰美田」(ほうおうびでん)に突入

*後ろに写ってるのは 900円もする ホッケ焼き (^_^;)

ホッケは、近年 漁獲量が減って 捕れるサイズも小さくなってるとか
テレビのニュースで聞きました。
左党には、ちょっと悲しいトレンド・・・

Ahouou02

おすすめ ゆば刺し

Ahouou04

おすすめ なんとか茸の天麩羅

名前聞いたのですが 忘れてしまったです

Ahouou03

馬刺し(赤身)

他に、、、もつ煮とか、、

最期は、つめたいうどんで締め^^v

Ahouou05

イワイノダイチ使用の 冷たいうどん

★ イワイノダイチ ★

Ahouou06

この日のわたしは

きのこ汁(温かい)で、食してみました^^v

2015年7月12日 (日)

クサガメ 亀三郎(♀) 今年も元気です!

7月12日 sun
昨日も 今日もいい天気でしたねぇ
でも 山歩きには行けず、、、行けないスパイラルへはまってるかもsweat01

写真:2015/07/11 FUJI F1000EXR使用(コン様が撮影)

Akamesaburou

クサガメ 亀三郎(♀) 今年も元気です^^v

劣化したプラスチックが くっついてますが・・・(^_^;)(^_^;)

ちなみに これは 甲羅干しの図、、、です。

2015年7月11日 (土)

小山市:ハーベストウォーク内『ペッパーランチ』で、「ビーフペッパーライス」サラダ ドリンク付き

7月11日 sun

真夏日予想ですね、、、今日、、、

山歩き行きたかったけど 用事があって身動きとれず、残念

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Apepper01

ビーフペッパーライス サラダ ドリンク付き *私がM 880円 コン様S 780円

Apepper02

ビビンして、食べてる途中・・・

Apepper03

ペッパーランチ

★ ペッパーランチ ★

場所は、小山ハーベストウォーク mont-bellショップの隣のフードコート内

わたしは、初めての挑戦でした^^v

2015年7月 9日 (木)

小山市:『はなの舞』で、ハンバーグ定食 & 本日の焼き魚定食(イトヨリ)

7月9日 今日は5月上旬の気温とのことで、、、ちょっと肌寒い、、、

写真:SONY TX-5使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Ahananomai01

小山駅ビルVALにある海鮮居酒屋『はなの舞』のランチメニューで、お昼ごはん

★ 海鮮居酒屋 はなの舞 ★

Ahananomai03

コン様は、ハンバーグ定食 680円(税込み)

Ahananomai02

私は、本日の焼き魚定食(この日はイトヨリ) 680円(税込み)

Ahananomai04

2匹目の解体新書?

しかし、この魚 小骨が多くて処理が大変でした 味はアジ似?? 笑

いつもは

コン様より、5分以上早く食べ終わるのに

この日は、逆に亀三郎が5分遅れでした sweat01sweat01

2015年7月 7日 (火)

小山市:『ムサシ』で、生ビールセット(ニラレバ炒め、ポテト入り焼きそば等)

写真:FUJI F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ご飯シリーズ

Amusasi01

引っ越しちゃった女の子 久しぶりにお泊りで遊びに来てくれて

その翌日、、、のお昼ごはん、、、

すこし前まで テンション高かったのに

外にでたら 急に、、、元気が消失?? (^_^;)(^_^;)

Amusasi02

お腹減ってる時間なのに、、、お店の雰囲気が悪かったのかと心配

でも

このあと、、、眠いという事で コン様の膝の上で、、、スヤスヤお昼寝

Amusasi03

レベニラ炒め

わたし レバーは苦手なので、、、レバーは全てコン様が担当 笑

Amusasi04

こちらは 栃木名物 ポテト入り焼きそば

他には、メンマ+煮玉子セット 餃子を注文

引っ越しちゃった女の子用に注文したチャーハンは、キャンセルにsweat01 

2015年7月 5日 (日)

小山市:『満天家』・・・満天味噌ラーメン & 辛麺味噌ラーメン

7月5日 今日も お天気がいまひとつですね・・・cloud
たぶん 2回目の訪問 noodle

写真:SONY TX-5使用
    或る日の亀家の夕ご飯シリーズ

Amantenya01

私のは 満天味噌ラーメン だったかと・・・(^_^;)

甘めの味噌味(白味噌系?)なので、好みの味なんですnote

Amantenya02

コン様のは、辛麺味噌ラーメン 辛さレベルは、中位にした記憶が・・・

こちらは、辛さのためか?

サービスでアセロラドリンク1杯がついてきます。

Amantenya03

この日は、二人で餃子3個 わたしが2個頂きました^^v

グーグル地図sumabo募金今日のNews

2015年7月 4日 (土)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その16)道の駅「たじま」で、山ぶどうミックス*最終回

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Atajima01_2

そして、帰路

猿倉登山口から未舗装林道11km走って、、、更に疲れが増したので

道の駅「たじま」で休憩

Atajima02

★ 会津西街道 道の駅たじま ★

Atajima03

Atajima04

ここは、標高744m

Atajima05

ゆべし 稲荷寿司とか買い物して、

山ぶどうミックス(ソフトクリーム)で、糖分補給^^v

このあと

塩原温泉 「見返りの郷 彩花の湯」で、立ち寄り湯spaしてから、

小山に帰りましたcar

★ 塩原温泉 見返りの郷 彩花の湯 ★

                               以上
・・・・ ・・・・ ・・・・ ・・・・
栃木百名山シリーズ「田代山」「帝釈山」 
ご覧頂きありがとうございました。(ペコリ)
次の山は、候補4座くらい検討中
栃木百名山(日本百名山)の◯◯山か、群馬の日本百名山◯◯山か
栃木百名山◯◯山 もしくは、、、福島の日本百名山◯◯◯◯◯か、、、
いつ行けるか 分かりませんが
また、お付き合い頂けると嬉しいです~~
それでは、みなさま ごきげんようさようなら~~~
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(○゜ε゜○)ノ~~(/ ^^)/アリガトネ

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その15)無事に猿倉登山口に下山

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Asarukuragezan01

ワタスゲちゃん さようなら~~

Asarukuragezan02

このあたりが

小天狗が遊んでいたという伝説の『天狗の庭』でしょうかね

Asarukuragezan03

会津駒ヶ岳も さよならちゃん^^v

Asarukuragezan04

そして・・・猿倉登山口近くまで下山してきました。

冷たい山の水を確認したコン様・・・

Asarukuragezan05

振り返って・・・さよなら田代山・・・また来る日まで・・・

Asarukuragezan06 

猿倉登山口に無事に到着。

私は復路 小田代通過して下りになってから膝が痛くなってきて

このあたりでは、はんぶん?びっこ状態に

亀三郎にとっては、今回のルート 距離が長かったかもです (T_T)

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間
小田代 → 田代山・山頂 約30分
田代山・山頂 → 弘法大師堂 約15分
弘法大師堂 → 帝釈山・山頂 約1時間20分
帝釈山・山頂 → 弘法大師堂 約1時間10分
弘法大師堂 → 猿倉登山口 約1時間10分

合計 約5時間25分 *休憩時間含まず

Tasiroyama

2015年7月 3日 (金)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その14)再びの『田代山湿原』

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Afutatabisitugen01

そして・・・帝釈山から弘法大師堂(避難小屋)まで戻ってきました。

この日 弘法大師堂裏手に 新設された休憩用ベンチ^^v

全部で5、6台あったような気がします。

整備の人に感謝ですね~~~(ペコリ)

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間
小田代 → 田代山・山頂 約30分
田代山・山頂 → 弘法大師堂 約15分
弘法大師堂 → 帝釈山・山頂 約1時間20分
帝釈山・山頂 → 弘法大師堂 約1時間10分

合計 約4時間15分 *休憩時間含まず

Afutatabisitugen02

そして 再びの『田代山・湿原』へ・・・

Afutatabisitugen03

ちょっと、ここで また休憩します

このベンチも板が比較的新しい気がします。最近、設置されたのかな??

Afutatabisitugen05

さて、ここも反時計回りなので 右方向へ進みますね~~~run

Afutatabisitugen06

わたすげ わたすげ るんるんるん~~~♫♫

てんきも いいし たのしかったなぁ~~♫♫

的な写真になってますでしょうか?

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その13)帝釈山・山頂からの景色いろいろ

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Ataishakukesiki01

帝釈山・山頂からの景色 こちらは会津駒ヶ岳方面と思います

Ataishakukesiki02

これは、どっち方面か??

画面に写ってない左手方向が田代山方面かと思います。

Ataishakukesiki03

コン様の立ち姿・・・

なんで、、、立ってるかと言うと、、、山頂は

コバエ?小さなハチ系?が

いっぱい群がってきて、落ち着いて休憩出来なかったんです (^_^;)(^_^;)

Ataishakukesiki06

ザックに群がる虫の状況を確認してるの図・・・

Ataishakukesiki04

もしかして、日光白根山かと思いズーミング 笑

Ataishakukesiki05

こちらは、女峰山方面でしょうか??

danger日本百名山 燧ヶ岳も見えてましたが 写真撮り忘れました 反省

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その12)帝釈山・山頂 標高2060mに到着

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Ataishakusantyou01_3

樹林帯を抜けて 視界が開けてきました・・・

Ataishakusantyou02_2

岩登り中のコン様 写真の岩はステップがあってソコソコでしたが

写真に撮らなかった この直前の岩がロープ付きでも・・・

ちょっと難儀しました (^_^;)(^_^;)

Ataishakusantyou03_2

でも 苦労したかいあり 振り返ると こんな景色・・・

Ataishakusantyou04_3

そして、弘法大師堂から約1時間20分で帝釈山・山頂に

CTは、およそ1時間らしいけど、、、亀家の場合、、、20分オーバーでした (^_^;)

Ataishakusantyou05_2

帝釈山・山頂 標高2060m

亀家の栃木百名山シリーズ 58座目クリアscissors

*帝釈山は、日本二百名山でもあります^^v

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間
小田代 → 田代山・山頂 約30分
田代山・山頂 → 弘法大師堂 約15分
弘法大師堂 → 帝釈山・山頂 約1時間20分

合計 約3時間05分 *休憩時間含まず

2015年7月 2日 (木)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その11)木の根と泥濘の道、そして、踏抜きもあり

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Afuminuki01

「キャッ!」と 前方を歩いていたコン様から悲鳴が・・・

登山道の上の残雪、、、行けると思った場所、、、踏み抜いたようです (^_^;)

画面中央付近の穴が

コン様が踏み抜いた穴です 笑

Afuminuki02

なので、、、ちょっとだけ回り道・・・

Afuminuki03

そして、、、シダの森を抜けて・・・

Afuminuki04

これは なんでしょう??

ん、、ミツバオウレンか、、、

Afuminuki05

上の写真のトリミング

Afuminuki06

だんだん道も細くなって、大きな岩をすり抜けるような場所も・・・

Afuminuki07

お、、、ここだけでしたが、、、、ムラサキヤシオ??

2015年7月 1日 (水)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その10)帝釈山へ向かう登山道で『オサバグサ』

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Ataishakusanhe01

弘法大師堂(避難小屋)に隣接した有料トイレ

すごく新しい?

中に、整備のため登山が必要だし、トイレに必要な水は

ヘリコプターで輸送と書いてありました。

いろんな人が頑張ってくれてるんですねぇ ほんと感謝です。

Ataishakusanhe02

トイレの前の休憩スペース

Ataishakusanhe03

さて、、、次の栃木百名山「帝釈山」に向かいます

ん、、、1,9km これから往復、、、(^_^;)(^_^;)

Ataishakusanhe04

一旦 下ります・・・かせいだ標高をまた下げるのって、、、

ちょっと 気分が落ち込みますが、、、

Ataishakusanhe05_2

ここからは オサバグサ ロード

Ataishakusanhe06

*上の写真のトリミング

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その9)弘法大師堂(避難小屋)に到着

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akoubou01

田代山湿原の木道・・・

Akoubou02

ワタスゲいっぱいエリアを通過・・・

Akoubou03

湿原出口の休憩スペースから、歩いて来た方向を一枚camera

Akoubou04

近くには チングルマ咲いてました 色、、、薄いので 終盤戦??

Akoubou05_2

ここで、ちょっと休憩して、先に進みました・・・

「帝釈山」方面に^^v

Akoubou06

すこし歩いたら

弘法大師堂(避難小屋)に到着

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間
小田代 → 田代山・山頂 約30分
田代山・山頂 → 弘法大師堂 約15分

合計 約1時間45分 *休憩時間含まず

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その8)田代山湿原を堪能する!

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Akisuge01

山頂表示を通過して、弘法大師堂に向かいます・・・

Akisuge02_2

ニッコウキスゲも少しだけありました。

Akisuge03

ワタスゲと会津駒ヶ岳すこし・・・

Akisuge04

Akisuge05

2回目のワタスゲ ズーミング (^_^;)

Akisuge06

振り返って一枚

めったに来れない場所 めったに出会えない天気かと思うので

どうしてもシャッター回数 増えてしまいます 笑

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »