2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その4)『小田代』手前で、楽園の予感・・・^^v | トップページ | 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その6)『田代山・湿原』に到着!! »

2015年6月30日 (火)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その5)『小田代』到着 ワタスゲありました!

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aodasirotoutyaku01

「小田代」到着

田代 = 湿原 って意味だそうです

なので ここは 小さな湿原ってことですね^^V

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間 

Aodasirotoutyaku04

Aodasirotoutyaku02

木道脇に ワタスゲ いっぱい

Aodasirotoutyaku03

ワタスゲに ズーミング

Aodasirotoutyaku05

これは タテヤマリンドウ??

Aodasirotoutyaku06_2

イワカガミとタテヤマリンドウのコラボもあり^^V

« 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その4)『小田代』手前で、楽園の予感・・・^^v | トップページ | 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その6)『田代山・湿原』に到着!! »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お天気も良さそうで、良かったですね^o^
たくさんの山野草も見せていただけて、嬉しいです。
小田代、懐かしいです。
一本のシラカバが朝霧に包まれるのを見たくて、
初冬の朝、何回か通いましたが、だめでした(-.-)

こんばんは。
おぉ~ 今回のシリーズは早いですね~
小田代にもう着いちゃった...
お目当ての一つ、ワタスゲが間に合いましたね~
タテヤマリンドウもイワカガミも歓迎してくれたようで
良かった 良かった...
何よりも青空が歓迎してくれてコン様も大喜び?


チャトラさん、こんばんは
ほんと 田代山は高山植物が多くて
楽しめました^^v
お天気も良かったので、最高!!

それはそうと
チャトラさんが言われてるのは
奥日光の小田代ヶ原のことじゃないかと思います
説明不足でしたが
こちらは
田代山の中の 小田代、、、
おだしろ 違いで
どうもすいません (^_^;)(^_^;)


ケン坊さん、こんばんは
りんちこパーティさんが、
ワタスゲを堪能されてたので
うちも、、、間に合えばって思ってたんです
ふわふわしてて
たくさんあって ほんと良かったです^^v
猿倉登山口までの
未舗装の林道
走ったかいがありました 笑

こんばんは。
そのまり・・・・じゃぁなくて(笑)、
(その7)までいったのに(その5)に失礼します。

3枚目の写真が妙に気に入ったので、
そのまり・・・じゃぁなくて (くどい! 笑)
(その5)にコメしたくなったのです!
ホント、3枚目の写真、構図も雰囲気も足の運び方もいい感じですよ♪

それにしても色々な高山植物 (と言うのかな?) に出会いましたね。
いいなぁ~、私には絶対に巡り会えない花たちです。
いろんな花をありがと~!!


ペンタスキーさん、おはようございます^^
そのまり なかなか色っぽい
たしかに私も 伊東ゆかりより好みだったかも
ま、、、いまは 竹内結子派(すこし前は松嶋菜々子)ですが
って、、、そうゆう話じゃない??(^_^;)(^_^;)
それから
木道の足の写真
ありがとうございます。(ペコリ)
ワタスゲ
こんな感じで足元にも、、、って
それを紹介したかったんです。

PS 田代山 お嬢様たちとご一緒にハイキング
   いかがですか?
   登山口までのアプローチが大変ですが
   危険な場所はないので
   夏休みの 絵日記用にどうだしょ?

 こんばんは(2) ワタスゲのズーム、きれい~~ 気がつけば、萎れ気味になったワタスゲしか見た記憶がないNonでした(^^;)

 あー、田代山、すでになつかしいな~ 他の方のレポを拝見すると、また行きたくなります。


Nonさん、こんにちは 2
ワタスゲ
こんな状態のものを見たのは
私もコン様も初めてだったと思います
それにしても
この山
花が多くて 楽しいですね
湿原に木道なので
ちょっと尾瀬っぽい?

尾瀬といえば
至仏山 燧ヶ岳、、、
そろそろ
挑戦せねば、、、なんちゃって 笑

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その4)『小田代』手前で、楽園の予感・・・^^v | トップページ | 栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その6)『田代山・湿原』に到着!! »