2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その7)『田代山・山頂』標高1971mに到着

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Atasirosantyou01

Atasirosantyou02

この黄色の花は、、、えっと、、、、(^_^;)(^_^;)

Atasirosantyou03

キラキラ池塘と なりかけのワタスゲ

Atasirosantyou04

右手にあるのが 弘法池でしょうか

むかし あまごいの儀式をしていた、、、とパンフレットにありました。

Atasirosantyou05

弘法池? そして 会津駒ヶ岳を背景に記念写真

Atasirosantyou06

そうこうして、木道のT字路部分・・・

栃木百名山「田代山」山頂 標高1971mに到着

亀家 栃木百名山シリーズ 57座目クリアscissors

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間
小田代 → 田代山・山頂 約30分
合計 約1時間30分 *休憩時間含まず

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その6)『田代山・湿原』に到着!!

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Ahime01

これは、ヒメシャクナゲ?

Ahime02

もうじき 田代山湿原に・・・

Ahime03

そして

湿原に入ると、いきなし団体さんが (^_^;)(^_^;)

花の時期なので 平日でもハイカーさん入ってますねぇ

Ahime04

この湿原の木道は、反時計回りに一方通行になってるみたいです

Ahime06

いよいよ『田代山・山頂』に向かいます

Ahime05

天空を歩くコン様、、、、ん、、、ちょっと違うか・・・ (^_^;)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その5)『小田代』到着 ワタスゲありました!

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aodasirotoutyaku01

「小田代」到着

田代 = 湿原 って意味だそうです

なので ここは 小さな湿原ってことですね^^V

★ 歩行時間 ★

猿倉登山口 → 小田代 約1時間 watch

Aodasirotoutyaku04

Aodasirotoutyaku02

木道脇に ワタスゲ いっぱい

Aodasirotoutyaku03

ワタスゲに ズーミング

Aodasirotoutyaku05

これは タテヤマリンドウ??

Aodasirotoutyaku06_2

イワカガミとタテヤマリンドウのコラボもあり^^V

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その4)『小田代』手前で、楽園の予感・・・^^v

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aodasiro01

標高があがり

登山道からも周りの山々が 良く見えるようになってきました。

Aodasiro02

Aodasiro03

朝のうちは心配だった雲もとれて 頂上は快晴の予感 heart

Aodasiro04_2

これは なにシャクナゲでしょう??

*ハクサンシャクナゲ・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)

Aodasiro05

この花もこれから沢山見かけるようになりました

*コバイケイソウ・・・ブロ友山本さん、Lucianさんから情報(感謝)

Aodasiro06

「楽園」まじか・・・

木道歩きになって バテバテ亀三郎、、、

ちょっと元気が出てきました! 笑

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その3)「ギンリョウソウ」「ゴゼンタチバナ」を眺めながら・・・

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Agyorinsou01

いつもの事ですが、出だし、、、ゼェゼェいいながら登っていると

登山道に立ち止まって写真を撮ってる人が・・・

『ギンリョウソウ きのこの仲間なんだよ 撮ってごらん』と。

Agyorinsou02

『こっちは ゴゼンタチバナっていうんだよ』と・・・

でだしから ベテランハイカーさんの

アシスト2で高山植物2種類GETっす 笑

Agyorinsou03

これは、自分でみつけたギンリョウソウ3兄弟。

猿倉登山口から田代山までの登山道には、

ギンリョウソウとゴゼンタチバナが多かった気がします。

Agyorinsou04

Agyorinsou05

「あと1kmだから 半分きたよ~~」と元気なコン様^^v

Agyorinsou06

これは

ベニサラサドウダン??

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その2)入山者数調査ゲートをくぐる

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anyuuzansha01

お!いきなり オサバグサか・・って思ったんですが

これは セリ科のなにかでしょうか??

*「シャク」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)

Anyuuzansha02

入山者数調査中

むふふ、、、なんか尾瀬みたいって、この辺りで思ったです

ここは、栃木百名山の中では メジャー?

Anyuuzansha03

最初は樹林帯をひたすら登ります・・・sweat01

Anyuuzansha04

水場を通過

福島県側から入山してるので、南会津町の標識

それも また 新鮮

Anyuuzansha05

体力温存のため立ち寄らず・・・

でも、、、帰路も膝が痛くて、、、立ち寄れず・・・

やはり

人生 出来ることは できるうちに はやめにやったほうが良い

という教訓・・・

2015年6月29日 (月)

栃木百名山「田代山」「帝釈山」(その1)猿倉登山口からスタート

栃木百名山「田代山」「帝釈山」に行って来ました。
小山から3時間以上かかって、、、猿倉登山口。
しかも 猿倉登山口駐車場まで最後はダートの林道(10km位??)
かなりヘトヘトで到着sweat01

グーグル地図sumabo募金今日のNews

写真:2015/06/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Asarukura01

猿倉登山口には、駐車場が2箇所

ここは、手前の駐車場でトイレをお借りしました。

Asarukura02

この写真は、お借りしたあと100円を箱に入れに行くコン様 笑

左に見える軽トラが、整備の人たちの車だったから、、、じゃないですよ はい

Asarukura03

そして、ここが奥の駐車場 亀家で8番目くらい??

Asarukura04

「田代山」「帝釈山」登山口で記念写真

Asarukura05

今回は、田代山を経由して帝釈山ピストン

4.5km × 2 = 9km 、、、亀三郎にとってはキツイ距離

この時点で、馬坂峠でオサバグサバッチを貰おうとか、、、

そうゆう計画はありませんでした (T_T)

2015年6月27日 (土)

Panasonic:ハンガーにかけたまま!衣類スチーマー 買ってみました

6月27日

ここ4,5日 亀三郎(クサガメのメス)の食欲がない、、、心配

もしかして 旦那はいないけど

また産卵期か?なんて、、、、思ったりしてますが (^_^;)(^_^;)

写真:FUJI F1000EXR使用

Airuisutima

ハンガーにかけたまま で、、、シャツのシワ伸ばしが出来ればいいかな

・・・と思って購入sign01

でも、まだ慣れてないので水の量とか失敗すると、こぼれちゃう

そして、スチーマー3分かけると腕がちょっとつらい (^_^;)(^_^;)

鍛錬だと思えば軽いほうだけど

目指せ!!ライザップ??

2015年6月26日 (金)

日本百名山を登る(上巻・下巻)購入しました。

6月26日 朝から曇天 梅雨らしい空 雨は降ってないけど・・・(11時現在)

写真:SONY TX-5使用

Ayamanohon

亀母、、、亡くなる前に聞いたのですが

日本百名山、、、なんだかんだで30座くらいは登ってたらしい

わたしからすると いつ行ってたんだろう?って感じだけど

自分も その数くらいは行ってみたいなぁ、、、なんて思っています。

いまの時点 筑波山 那須岳 日光白根山の3座だけなので

亀母と並ぶだけでも あと27座もありますね sweat01sweat01

2015年6月25日 (木)

小山市:「かつはな亭」にて 『ヒレカツランチ』 ご飯、しじみ汁 お新香 キャベツお替わり自由

6月25日 今日は 関係各所にお中元の手配

一部お持ち帰りにして そのままお届け・・・

近年の世間話は、どうしても 健康面の内容に・・・(^_^;)(^_^;)

写真:SONY TX-5使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Akatuhanatei01

かつはな亭 ヒレカツランチ 880円(税別)

ごはん しじみ汁(豚汁) お新香 キャベツ お替わり自由

Akatuhanatei04

ごまする コン様

Akatuhanatei03

この日は、キャベツを2回お替わり

わたしは しじみ汁も1回お替わり

ご飯 お替わりは グッと、、、こらえました (^_^;)

2015年6月24日 (水)

お預かりしたウサギちゃん

6月24日 なんだか暑かったです 脇汗びっしょり、、、
こんな日は、発泡酒日和?それとも ビール?・・・beer
冷蔵庫には
自分でかったKIRIN淡麗生と
頂きもののASAHIスーパードライが
さぁ、、、どっちにする・・・sweat01

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用

Ausagi

事情があって、2泊3日 ケージごと預かってた ウサギちゃん

鳴き声もあげないし

意外と臭いも少ないんですね

夜中、トイレに行くときは びっくりさせちゃったけど sweat01

2015年6月23日 (火)

セブン-イレブン:激辛!青ネギ焼きラーメン 税込み480円 663Kcal

6月23日 午後5時30分 雷thunderの音、、、して来ました

これから ザッと降ってるくるのかも・・・

梅雨明けまで

こんな日が多くなるんでしょうねぇ、、、(T_T)(T_T)

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Ayakiramen01

Ayakiramen02

ビジュアル 悪くてすんまそん (^_^;)


2015年6月22日 (月)

石巻飯野川発 サバだしラーメン

6月22日 梅雨の晴れ間?的な日、、、

間隙をついて 山に行けたか?なんて、、、

お昼過ぎには、思ったりして・・・sweat01

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用
    或る日のお昼ごはんシリーズ

Asabadasi01

頂きもの2個、、、

知人より

「賞味期限切れてるから、早く食べてね」と・・・sweat01

★ 東洋水産 サバだしラーメン ★

Asabadasi02

熱湯入れてから スープ投入

Asabadasi03

出来上がり

魚系のだしが、美味しかったですよ これ ^^v

ご当地ラーメン系で 小山では手に入らないかもですが 笑

2015年6月19日 (金)

栃木百名山「白根山」(その17)ロックガーデンのコマクサ、そして座禅温泉*最終回

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akomakusa01_2

ロックガーデンに植栽?されていたコマクサ

初めて撮ったと思うので、、、記念に 笑

Akomakusa02_3

天空の足湯 入ってみたかったけど靴を脱ぐのが面倒で、、、(^_^;)

それと湯船?も撮りたかったけど、お客さん多かったので、、、、

Akomakusa03_2

そして、ロープウェイ山麓駅から出てきたところで

群馬県のゆるキャラ ぐんまちゃんと記念写真

Akomakusa04_2

往復お世話になったロープウェイ

Akomakusa05_2

センターハウス内部風景 左手手前が座禅温泉 入口

内湯のみ カラン8個のこじんまりした温泉でした。

あ、、、もちろん 湯船の中で「座禅」も出来ました 笑

そして お湯からでると 外は強い雨

伊勢崎市で突風被害が出たのは、ちょうどこの頃だったようです。

                                       以上

これにて栃木百名山「白根山」シリーズ終了

長いシリーズご覧頂き、ありがとうございました。

白根山 関東以北最高峰だけあって森林限界越えての山歩き

楽しかったです。積乱雲が沸いてきたので、ちょっと心配でしたが

雨は、下山後だったのでラッキーでした。

それでは、また次の山でお会いしましょう!

みなさま ごきげんようさようなら~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

(/ ^^)/アリガトネ

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

栃木百名山「白根山」(その16)無事にロープウェイ山頂駅まで下山

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asantyouekihe01

血の池地獄分岐点 山頂駅まで0.9km

Asantyouekihe02

もう一度 不動岩、、、

Asantyouekihe03

無事に下山出来たこと、、、報告しました。

Asantyouekihe04

日光白根山 ありがとう~~~

Asantyouekihe03_2

ここまで、なんとか降られることなく、、、良かった ホッ

★ 歩行時間 ★

ロープウェイ山頂駅 → 白根山・山頂 2時間
白根山・山頂 → 弥陀ヶ池・座禅山分岐 1時間
弥陀ヶ池・座禅山分岐 → ロープウェイ山頂駅 1時間10分
合計 4時間10分 *休憩時間含まず

danger下りのほうが時間がかかってますが、
 ガレ場と残雪の下りで怖かったので・・・亀家のみの特殊事情です

Siranesanroute

続きを読む "栃木百名山「白根山」(その16)無事にロープウェイ山頂駅まで下山" »

栃木百名山「白根山」(その15)『七色平』手前で、野生の鹿に出会う!

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asikaniau01

七色平まで0,2km地点

Asikaniau02

まだまだ雪道歩きは続きます・・・

Asikaniau03

そしたら

目の前を鹿ちゃんが横切って、森の中からこちらの様子を伺っています(^_^;)

Asikaniau04

コン様、、「ずっとこっち見てるよ エサが欲しいんじゃない?」

「お菓子があるから、あげてみようか?」って言うんですが

亀三郎、「ダメだよ 野生の鹿に餌付けしちゃ」

「それに、、、襲ってくるかもしれないよ」と・・・

こんなやりとり 笑

Asikaniau05

そして、七色平を通過・・・

Asikaniau06

湿地再生プロジェクト進行中のようです。

2015年6月18日 (木)

栃木百名山「白根山」(その14)ショウジョウバカマ、そして、樹林帯の残雪

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Ananairodaira01

弥陀ヶ池 座禅山 七色平へ3方向の分岐点

ガレ場の下りで、精神的にも疲れたので ちょっと長めの休憩しました。

弥陀ヶ池へ ちょっと寄っていく 気力&体力は

亀三郎には残ってなかった・・・(T_T)

Ananairodaira02

ショウジョウバカマですよね

Ananairodaira03

これも ショウジョウバカマ??

Ananairodaira04

さて

七色平(ロープウェイ山頂駅)に向けて出発

Ananairodaira07

けど

樹林帯に入ると予想以上の残雪・・・

Ananairodaira06

ここも、、、かなり時間がかかってしまったです (^_^;)

栃木百名山「白根山」(その13)ガレ場の下りの後、弥陀ヶ池分岐地点

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Agarebanokudari01

弥陀ヶ池分岐地点までは、かなりのガレ場の急坂・・・

Agarebanokudari02

亀家は、落石が怖くて、、、大幅なペースダウン、、、

どんどん 抜かしてもらって、、、慎重に下ります、、、(^_^;)

Agarebanokudari03

かなり降りて来て 振り返って白根山

角度が変わると 山の印象って変わりますよね。

Agarebanokudari04

ミネザクラ

Agarebanokudari05

弥陀ヶ池も、こんなに近く、、、散策してる人の姿も確認できます

Agarebanokudari06

そして

弥陀ヶ池分岐地点 小さい雪渓を越えて行けば、、、弥陀ヶ池に。

栃木百名山「白根山」(その12)弥陀ヶ池ルート?で下山開始

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Amidaike01

山頂方面から岩場を下って・・・

下り + 岩場は コン様の一番の苦手

自然と私が先行して歩きます。

Amidaike02

登り返した場所に 弥陀ヶ池の道標

Amidaike03

Amidaike04

Amidaike05_2

巻き寿司休憩は、右端のカップルさんの位置が良かったか、、、(^_^;)

こっち側のほうが、人が少なかったです。

Amidaike06_3

左の大きいほうが 丸沼 右の小さいほうが 菅沼 でしょうか・・・

栃木百名山「白根山」(その11)山頂付近で、巻き寿司で休憩

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asiranesantyou01

残雪と五色沼が見えます・・・

Asiranesantyou02

テレビCMや パンフレットは あの岩(ピーク?)の上に

人が立ってたような??

Asiranesantyou03

とりあえず 安全な場所で記念写真

シェーは、もう流行じゃないですが (^_^;)(^_^;)

Asiranesantyou04

平日ですが 小学生の団体など どんどん人が登ってきます

Asiranesantyou05

ここでは、セブンの巻き寿司 + おにぎりで^^v

Asiranesantyou06

食べ終わって 名残の五色沼

下山は 違うルートを使います~~~

栃木百名山「白根山」(その10)山頂・標高2578mに到着

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asantyouni01

噴火口を通過・・・

Asantyouni02

奥社通過・・・

Asantyouni03

そして、ついに山頂 標高2578mに到着^^v

栃木百名山シリーズ 亀家として56座目クリア!

日本百名山シリーズ 亀三郎 3座目 コン様 4座目

群馬百名山シリーズ 亀家として2座目

★ 歩行時間 ★

ロープウェイ山頂駅 → 白根山・山頂 2時間
*休憩時間含まず

Asantyouni04

そして、山頂思ってたより狭くて

すいません すいませんと言いながら

人をかき分け 『三角点』タッチ

Asantyouni05

山頂は、休憩する場所がないので

写真奥の高い方へ行ってみることに・・・

Asantyouni06

う~~ん

中禅寺湖と男体山なんですが

積乱雲?が沸いてきて、、、いまひとつの景色に・・・

Asantyouni07

ちょっと嫌な感じの雲ですよね・・・

2015年6月17日 (水)

栃木百名山「白根山」(その9)絶景の中、山頂まで0.3km地点へ

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Agenkaiwoaruku01

高山植物を撮っていたら

だいぶ コン様 先にいってしまいました (^_^;)

Agenkaiwoaruku02

でも、、、高山植物が終わっても

振り返ると絶景が^^v

Agenkaiwoaruku03

Agenkaiwoaruku05_2

Agenkaiwoaruku04_2

Agenkaiwoaruku06

Agenkaiwoaruku07_2

山頂まで0.3km もうじきです。

栃木百名山「白根山」(その8)そして・・・森林限界へ

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asinringenkai01

空が近くなってきたので

この急登が終わると 別の世界が待ってるような・・・

Asinringenkai02

ミツバオウレンとイワカガミのコラボレーション

Asinringenkai03_2

ミツバオウレンで、、、いいですよね (^_^;)

Asinringenkai04

そして

いよいよ 森林限界・・・

Asinringenkai05_2

黄色の花のお花畑

Asinringenkai06_2

枝かぶり ならぬ 葉かぶり してますが、、、(^_^;)(^_^;)

栃木百名山「白根山」(その7)登山道脇のイワヒゲ ツガザクラ イワカガミ 

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aiwahiba01

Aiwahiba02

ピントがダメですが、上の写真のトリミング

イワヒゲでしょうか?

Aiwahiba03_2

そして、花の形は上のに似てるけど 葉が違う白い花

Aiwahiba04

これは、なにかな、、、?? ツガザクラ?

Aiwahiba05_2

ロープウェイ山頂駅が、だいぶ遠くになりました・・・

Aiwahiba06

そして、イワカガミ

Aiwahiba07

これから 開くのか?イワカガミ3兄弟・・・

Aiwahiba08

今回の白根山の登山道 イワカガミがいっぱい

ちなみに 亀三郎の持ち歌は 水鏡(鈴木一平)

ん だれも 聞いてないっすね (^_^;)(^_^;)

2015年6月16日 (火)

栃木百名山「白根山」(その6)大日如来通過、そして、謎の生物発見

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Adainiti01

このくらいなら、経験なくても ツボ足で問題なしでした・・・

Adainiti02

大日如来さま お参りして進みます・・・

Adainiti03

亀家は、七色平方面ではなく 樹林帯コースへ進みます。

白根山まで あと2.1km

Adainiti04_2

大岩

Adainiti06

そして、、、上の写真の大岩POINTで

謎の生物 発見! (^_^;)(^_^;)

栃木百名山「白根山」(その5)不動岩から血の池地獄分岐まで

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akokenohana01

白根山山頂まで3.4km

うむ^^v ガンバルジャン アゼルバイジャン ジャン・バルジャン!

前回の栃木百名山「塩沢山」より、出だしの体調はいい私 笑

Akokenohana02

苔の中に咲いてる小さな白い花???

*コミヤマカタバミ・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)

Akokenohana04_3

大きすぎて全体を写せませんが、不動岩 通過・・・

Akokenohana05

朝の光の中を歩く・・・

けど、てんきとくらす 午後から曇 15時からは雨予想だったので

晴れてるうちにって、、、ちょっと気持ちは、、、急いでました (^_^;)

Akokenohana06

白根山 血の池地獄 分岐地点

残雪ありです・・・

栃木百名山「白根山」(その4)ロックガーデンの「シラネアオイ」

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asiraneaoi01

ロープウェイ山頂駅を降りると広がる「ロックガーデン」

Asiraneaoi02

Asiraneaoi03

シラネアオイ

Asiraneaoi04

そして、登山の開始です

Asiraneaoi05

二荒山神社

Asiraneaoi06

鹿よけの柵をあけて、いよいよ森の中へ・・・

2015年6月15日 (月)

栃木百名山「白根山」(その3)ロープウェイの車窓から・・・

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asantyouekihe01

ロープウェイ 相乗りかと思ったら

お一人様でも お二人様でも1台でした^^v

Asantyouekihe02

山麓駅方向を写す

Asantyouekihe03

もしかして、、、菅沼??

Asantyouekihe04

そして、、、今回の目的地 栃木百名山「白根山」

あ、、、ここは、日本百名山でもありますし、、、群馬百名山でもあります

Asantyouekihe05_2

山頂駅を出たところ

正面のレストハウスで、記念の山バッジを登山前に購入しました

下山後だと、、、忘れる可能性が高いので (^_^;)(^_^;)

栃木百名山「白根山」(その2)丸沼高原ロープウェイ利用(往復+座禅温泉で一人2200円)

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Amarunumakougen01

中禅寺湖でも一旦停車 

社山でしょう?

Amarunumakougen02

こちらは男体山 今年は、、、この山を裏から行きたいと思ってるんですが、、、

Amarunumakougen03_2

そして、金精峠を越えて、丸沼高原センターハウス到着

小山から120km超、、、つかれたびぃ、、、って表現が古過ぎ (^_^;)

Amarunumakougen04_2

日光白根山ロープウェイで山麓駅から山頂駅へ移動します。

平日は、8時から運行開始

Amarunumakougen05_2

往復+座禅温泉 2200円/一人

栃木百名山「白根山」(その1)日本の道 百選「日光いろは坂」*黒髪平

写真:2015/06/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anihonnomiti01_2

日光宇都宮道路 日光口SAでトイレ休憩

Anihonnomiti02_3

そして・・・いろは坂にある黒髪平で一旦停車

実は、ずっと前から、ここ、、、いちど立ち寄って見たかったのです。

今回 長年の夢?が実現 笑

Anihonnomiti03

そしたら な、、なんと

日本の道 百選 「日光いろは坂」の石碑が^^v

Anihonnomiti04

ここは、海抜1,173m

Anihonnomiti05

来た道方向、、、写ってるのは男体山、、、?尖ってるのは女峰山

ん、、、でも、、、この角度で見えていいのか、、、(^_^;)(^_^;)

Anihonnomiti06_2

ん、、、右が赤薙山から女峰山かな、、、

と、、、山が分からなくなってる亀三郎 (T_T)

2015年6月14日 (日)

山形県:煎餅工房 さがえ屋 「だだちゃ豆せんぺい」

6月14日 晴れだったら、どこか山への計画だったんですが

天気予報 変わったみたいで sweat01sweat01
くすぶりの日曜日?に・・・
写真:Nikon P5100使用
    親戚からの頂きものシリーズ

2015年6月12日 (金)

日清:『焼きスパ』(下町ナポリタン)

6月12日 雨 降ったり あがってみたり、、、
でも キホン 湿度が高いので、汗かき亀三郎
一番苦手な季節です。。。sweat01sweat01

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Ayakisupa01

Ayakisupa02

Ayakisupa03

パッケージの写真が美味しそうだったんですが

これ、、、

ハンバーグ定食とかの『付け合せのスパゲティ』、、、まんま、、、

ちょっと お昼と呼ぶには 悲しいかもっす。。。(^_^;)

2015年6月11日 (木)

宇都宮市:「宇都宮動物園」 エサを待つキリン

6月11日 ☼
暑かったですね・・・
汗をたくさんかきました
けど、、、水分も大量にとったせいか、、、痩せず (T_T)(T_T)
残念・・・

写真:PENTAX K-5Ⅱs DA★50-135mm使用

Aesawomatukirin

*トリミング

2015年6月10日 (水)

宇都宮市:「宇都宮動物園」 キュウリをかじる猿

6月10日 ☼

最近 山にも行けないし、、、

お昼は、カップ焼きそばで、、、

アップ出来る写真もないので

キュウリをかじる猿で

お茶を濁させて頂きます (^_^;)

写真:PENTAX K-5Ⅱs DA★50-135mm使用

Asaru01_2

*トリミング

2015年6月 9日 (火)

小山市:『楽庵』で「季節の天麩羅 せいろそば」

写真:SONY TX-5使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Arakuan04

床の間に飾ってあったお人形・・・

Arakuan01

店内風景

Arakuan02

季節の天麩羅せいろそば 1100円

今回は、二人とも同じメニューで・・・

Arakuan03

エゴマの葉 ヤングコーン じゃがいも かぼちゃ 舞茸 たまねぎ 緑豆?

そして、、、エビ と、、、いろんな種類の天麩羅を楽しめました^^v

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

2015年6月 8日 (月)

小山市:「武平作」の『豆かん』

6月8日夕刻 これから雨予報

そして、明日は、、、もしかして梅雨入り?? 梅雨入り!

今月は、千手ヶ浜でクリンソウ見て、それから黒檜岳へとか・・・

ロープウェイ使って、日光白根山だ!とか・・・

いろいろイメージしてたのですが

いざ当月となると、、、イメージ通りに行きません。

でも、、、諦めない心、、、そこから、全ては始まるのです

ファイテン 自分 ^^v

写真:Nikon P5100使用

Aanmitu02

Aanmitu01

2015年6月 7日 (日)

小山市:『録ミュージアム』で、パスタランチとハヤシライスランチ

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Aroku01

市内にある 『録ミュージアム』へ 初めて行ってみました。

Aroku02

店内風景

Aroku03

冷酒セットのような 水差し

Aroku04

コン様は、

本日のランチ スパゲティ・ミートソース サラダ デザート ドリンク付き

★ 録ミュージアム メニュー ★

Aroku05

私は、ハヤシライスランチ サラダ ドリンク デザート付き

Aroku06

Aroku07

デザートは、ふたつとも、、、コン様のものに・・・

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

2015年6月 6日 (土)

小山市:クラシック・カフェ『音楽館』で、クロック・ムッシュと漁師風パスタ

写真:FUJI FinePix F1000EXR使用
    或る日の亀家のお昼ごはんシリーズ

Aongakukan01

市内 犬塚にあるクラシック・カフェ 音楽館へ

ナビで『目的地に到着しました』と、、、言われても、、、

一般民家と勘違いして、住宅街の中を2周してしまったです (^_^;)

Aongakukan02

店内風景

Aongakukan03

私は、クロック・ムッシュ コン様は、漁師風パスタ?だったかな、、、

Aongakukan04

ここまで色が白いパスタは珍しい?

味見しましたが、私からすると うどん??

Aongakukan05

こちらは、わたしのクロック・ムッシュ

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

2015年6月 5日 (金)

栃木の山々「男抱山」(その9)下山後は、「ただおみ温泉」へ*最終回

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Atadaomi01

ここは、植林帯も整備されててキレイな感じ・・・

Atadaomi02

ちょっと、桃◯◯っぽい??

Atadaomi03

自然林の斜面も下り・・・

Atadaomi04

丸太橋を通過して・・・

Atadaomi05

そして

登山口に戻ってきました。

★ 歩行時間 ★
登山口 → 男抱山山頂 30分
男抱山山頂 → 富士山(女抱山)山頂 20分
富士山(女抱山)山頂 → 登山口 25分
合計 1時間15分 *休憩時間含まず

Otadaki

Atadaomi06

一旦、駐車地の「ろまんちっく村」に戻って

今回は、「ただおみ温泉」へ

源泉掛け流し 加水・加温なしの天然温泉spa

入浴料 500円 露天風呂のみ カラン5台 シャンプー ボディソープあり

★ ただおみ温泉 ★

栃木の山々「男抱山」(その8)『富士山』(女抱山)を下山。岩と松の道を下る。

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aonnagezan01

富士山(女抱山)の大岩からの眺め・・・

麓のゴルフ場はどこだろう?ケントスゴルフクラブ?
そして
その後ろが「鞍掛山」?

Aonnagezan02

ひとしきり眺望を楽しんだので下山します。

滑りやすいので慎重に。

Aonnagezan03

岩と松の道をくだる・・・

Aonnagezan04

進行方向右手の山々

Aonnagezan05

大きな岩が多いっす・・・

Aonnagezan06

中央に、宇都宮の道の駅「ろまんちっく村」が見えます~~~^^v

栃木の山々「男抱山」(その7)『富士山』(女抱山)山頂に到着

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm 使用

Ametadaki01

富士山(女抱山)まで、もうすぐ・・・

Ametadaki02

この岩を越えれば・・・

Ametadaki03

富士山(女抱山)山頂に到着

Ametadaki04

記念写真

Ametadaki05

さっきまでいた男抱山です

Ametadaki06

富士山(女抱山)山頂で一番高いと思われる大岩に登って一枚

2015年6月 4日 (木)

栃木の山々「男抱山」(その6)『富士山』(女抱山)へ向けて、山頂を降りる

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akareipan01

ろまんちっく村のパン屋さんで買った カレーパン

★ ろまんちっく村のパン工房 ★

Akareipan02

そして、ちょっと溶けてしまってますが シナモンロール

他に写真はないですが ダブルチーズパン と あんぱんも買いました。

Akareipan03

パンの休憩したので、そろそろ「富士山」(女抱山)に向かいます。

ちょっと緊張したこの岩場・・・

Akareipan04

降りてから写す・・・

Akareipan05

Akareipan06

いつか 半蔵山までも歩いてみたいです^^v

栃木の山々「男抱山」(その5)『男抱山』山頂 標高338mに到着

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asantyoushasin01

「男抱山」山頂 標高338mに到着

『抱』の文字に、即座に反応するコン様・・・(^_^;)

★歩行時間★

墓地脇登山口 → 男抱山・山頂 30分

Asantyoushasin02

奥に見える山々の中に、登った山もありそうだけど、、、

*篠井富屋連峰・・・ブロ友まっちゃんから情報頂きました。
 (と言うことは、左側 男山 本山 榛名山、、、3座は行ったことありです)

Asantyoushasin03

Asantyoushasin04

うっすら「筑波山」が見えた方向だったと思います。

Asantyoushasin05

山頂風景

Asantyoushasin06

中央に見えるのが、これから向かう「富士山」(女抱山)

Asantyoushasin07

半蔵山は、この写真のもっと右側で見えないのかな、、、と

思いながら写した写真 (^_^;)

*池ノ鳥屋・・・ブロ友まっちゃんから情報頂きました(感謝)

栃木の山々「男抱山」(その4)山頂目前、岩場を登る!!

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aotadakisantyou01

少し?急登もあります・・・

Aotadakisantyou02

ほっとする尾根道・・・

Aotadakisantyou03

立派な祠の前で、、、、お参りして、、、

Aotadakisantyou04

そして、、、巨大な岩が出現!!

スリスリするコン様、、、

深い意味はないんです、、、はい、、、

Aotadakisantyou05

岩場を登ります・・・

Aotadakisantyou06

そして

この岩場を抜けると、山頂です^^v

2015年6月 3日 (水)

栃木の山々「男抱山」(その3)参道は倒木で通行不可、迂回して進む

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Amawarimiti01

男抱山へという道標の通りに進むと 石段が・・・

Amawarimiti02

でも、、、少し登ったら 倒木で通行不可

栃木の山150 に出ていた金毘羅様の鳥居とか

確認出来ませんでした sweat01

Amawarimiti03

むむむ

でも、、、そう言えば、この石段の手前地点に赤テープがあったなぁ

と思い出し、、、そちらへ回ってみることに・・・

Amawarimiti04

どうやら、こちらが現在のルートになってるみたい・・・

Amawarimiti05

上部から石段の参道あたりを写す・・・

かなりの倒木地獄になっています。

栃木の山々「男抱山」(その2)墓地の脇にある『男抱山 登山口』へ

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aatadakitozankuti01

準備完了 ろまんちっく村からスタートします^^v

Aatadakitozankuti02

車道を歩いて・・・

Aatadakitozankuti03

墓地の脇 男抱山入口へ

Aatadakitozankuti04

最初は、スギの植林帯を進みます

Aatadakitozankuti05

程なくして、男抱山30分 富士山30分の分岐点の標識

コン様 直進して

半蔵山ハイキングコースのほうへ歩いていくので

「お~~い そっちじゃないよ」と呼び止めます (^_^;)(^_^;)

栃木の山々「男抱山」(その1)宇都宮「ろまんちっく村」で、餃子コロッケ!!

『栃木の山150』に掲載されている「男抱山」(おただきやま)に行って来ました。

写真:2015/06/02 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aroman01

駐車地として、宇都宮の道の駅「ろまんちっく村」利用

Aroman02

Aroman03

Aroman04

第20回さつき&花フェア開催中

Aroman05

入口近くの売店で餃子コロッケ購入しました!

Aroman06

6個入りで600円!

Aroman07

美味しかったんですが、、、これが1個50円だったら、、、って、、、sweat01sweat01

 グーグル地図 / sumabo募金 / 今日のNews 

2015年6月 2日 (火)

栃木百名山「塩沢山」(その10)川治温泉『坂文精肉店』のキャベツメンチ。*最終回

写真:2015/05/30 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akawajihe01

独鈷沢ふれあいの広場にあった「五十里ダム周辺案内」

Akawajihe02

名残のエゴノキ・・・

Akawajihe03

独鈷沢ふれあいの広場の中を歩く・・・

Akawajihe05

独鈷沢ふれあいの広場から川治温泉を目指したのですが

間違えて旧道に入ってしまい、、、

でも

五十里湖がキレイだったので、車を停めて記録写真

Akawajihe04

このあと、目の前・・・

猿が山から降りて来て湖のほうへ、、、全部で7.8匹はいたと思います (^_^;)

Akawajihe06

そして、、、

川治温泉で超有名な精肉店 坂文

★ かわじいと行く川治 坂文精肉店 ★

Akawajihe07

以前見たテレビで、U字工事が「キャベツメンチ」を絶賛してたので

今回、亀家も初挑戦!!

Akawajihe08

塩味がほどよく効いて、キャベツの食感も良かったです

1個 140円

これなら、、、次に来たときも買いたいって、、、そんなお味 scissors

Akawajihe09

久しぶりの「かわじい」

このあと、思い出のホテル「らんりょう」さんへ立ち寄り湯へspa

一人 1030円 *立ち寄り湯は、14時から18時まで

★ らんりょう HP ★

                                            以上

これにて、栃木百名山「塩沢山」シリーズ終了です。
今回も長いシリーズ、お付き合い頂きありがとうございました。(ペコリ)
次は、そろそろ梅雨に入りそう?なので
しばらく開いてしまうかもですが
晴れ間、、、間隙をついて「強行」するときもあるかも、、、です 笑

では
その時まで、みなさま、ごきげんようさようなら~~~
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(TωT)ノ~~~ バイバイ

栃木百名山「塩沢山」(その9)無事に下山しました。

写真:2015/05/30 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asawanomizu01

沢の水で手を洗うコン様 つべたかったそうです。

Asawanomizu02

往路では意識してなかったのですが

ここが、ガイドブックにのっている「水場」のようです (^_^;)

Asawanomizu03

また忘れちゃった、、、この白い花、、、(T_T)

*二人静・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました(感謝)

Asawanomizu04

1本だけ出てるのは、、、これから3本になるのかな?

Asawanomizu05

ふぅ

やっと会津西街道が視界に入ってきました

Asawanomizu06

無事に到着^^v

★ 歩行時間 ★

会津西街道・登山口 → 遊雪の君 50分
遊雪の君 → 小ピーク(1100m?) 20分
小ピーク(1100m?) → 塩沢山・山頂 35分
塩沢山・山頂 → 会津西街道・登山口 1時間40分

合計 3時間25分 *休憩時間含まず(もちろんラジオ体操時間も)

danger往路と復路の時間があまり変わらないのは、
  往路 健脚コース(直登) 復路 一般コース(迂回)を使ったからかもです。

Siozawa

 

2015年6月 1日 (月)

栃木百名山「塩沢山」(その8)樹間から塩沢山??

写真:2015/05/30 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Ajyukansiozawa01

復路で振り返って・・・

樹間から見えているのが もしかして、、、塩沢山??

Ajyukansiozawa02

『遊雪の君』を過ぎて、こんどは一般コースで下ります。

往路で使った健脚コースと比べると

つづら折り区間が、かなり長いので時間がかかりました (^_^;)

Ajyukansiozawa03

そして

『一服ウチワ』あたりで、健脚コースの左側を見ると・・・

コン様

「緑が輝いてるねぇ~~登ってるときは気が付かなかった」と。

Ajyukansiozawa04

カタツムリの 前の住居??

Ajyukansiozawa05

さて、この谷筋を下ると、ゴールが近くなります^^V

栃木百名山「塩沢山」(その7)山頂からの展望は、高原山方面・・・

写真:2015/05/30 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asiozawashokuji01

メールが入ったので、山頂で返信してるコン様・・・

ちなみに真後ろの笹原?が、三依山へのルートなのかもしれません

でも、、、踏み跡もない感じ、、、がしました。

Asiozawashokuji02

今回は、ローソンで^^v

Asiozawashokuji03

ガイドブックでは、山頂から高原山が見えると書いてありました。

この写真奥の右側が釈迦ヶ岳 左側が鶏頂山でしょうか?

Asiozawashokuji04

今度は上の写真から

少しカメラを左に向けて、スキー場?があるのが明神ヶ岳ですかね??

Asiozawashokuji05

おにぎり食べてる場所から、カメラを上に向けて、

ここも紅葉時期は、良さそうですよ^^v

Asiozawashokuji06

さて、、、コバエがうるさくて、ゆっくり食べられる場所ではないので

そろそろ出発します run

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »