2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「笹目倉山」(その9)天善教「奥の院」まで | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その11)下山開始・・・途中の林道エリアは、モミジ多し »

2015年5月17日 (日)

栃木百名山「笹目倉山」(その10)笹目倉山・山頂 標高800mに到着

写真:2015/05/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asasamesantyou01

栃木百名山の山名板 標高は799.9m

Asasamesantyou02

亀家の栃木百名山シリーズ これで53座クリア ^^v

★ 歩行時間 ★

清流園・駐車場 → 笹目倉山・山頂 約2時間(小休止時間除く)

dangerガイドブックのコースタイム 1時間25分なので、大幅な遅延・・・

Asasamesantyou03

奥の院の境内は、思ったより広かったです

手前に右に「三角点」

Asasamesantyou04

神社のところに、山名板2個

Asasamesantyou05

この日は、セブンで食料調達

ほんとは、しっとり海苔のおにぎりが欲しかったけど

パリパリ海苔のおにぎりしか在庫がなかったんです (T_T)

Asasamesantyou06

わたしのオレゴン600は

この地点で、この画面でした。

« 栃木百名山「笹目倉山」(その9)天善教「奥の院」まで | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その11)下山開始・・・途中の林道エリアは、モミジ多し »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

シットリは、バリバリにはならないでしょうが、
バリバリはシットリになりそうに思います。 そういうものじゃない(?)
何か根本的な違いがあるのですか。

案外、そうかもしれませんね。 海苔の性質ってことですけど。

山頂到着お疲れ様でした。

里山って案外急登が多いので結構疲れるもの。
笹目倉は遠くから見ると実に美しい円錐型をしており、自分はその美しさから栃百に選ばれたのだと思っています。
裾野から登るなら、小来川の森崎から風雨雷山を踏んで登っていただくと山の笹目倉のイメージが実感できます。

山頂は、もうご存知の通り何も見えない暗い植林地の中。
そんな仄暗い山頂のあの緑の枠の山名板。お洒落だと思います。

オレゴンの画面に見えるのは登山道ではなく境界線ですね。
北側に伸びる境界線はそのまま辿ると鶏鳴山に到達します。
途中、何箇所か迷いやすいところがありますが、面白い尾根です。

こんばんは、
とうとう山頂‥大変でしたね。  (*^^)v
正確にはあと8センチで標高800メートルなんですね。
よく1センチ単位で解るもので感心します。
これからも大活躍するでしょう‥もう手放せないかも。
暑さが増すこれからは、水分補給に注意してください。

こんばんは。
53座目の踏破おめでとうございます。
お二人の勇気とチャレンジャー精神には頭が下がります。
山頂は展望がありませんが、征服したという満足感で
十分ですよね...
さて次なる山の計画があるのでしょうか?
もうどうにも止まらないお二人のチャレンジは続く!

spade
iwamotoさん、こんばんは
ん、、、パリパリ系は、ごはんと海苔の間に
ビニールがあるので、、、
ま、
それを取って
時間をおけば、しっとりになるとは、、、思いますが
それに対して
しっとり系は
ビニールないですから、、、
開封したときから
しっとりしてます^^v

そうゆう問題じゃない??

ん~~わたしの頭は、霧の中 (^_^;)(^_^;)

sandclock
まっちゃん、こんばんは
円錐形の笹目倉山 ガイドブックの写真で見たときから
そこそこの急傾斜って覚悟はしてたのですが
気温の関係??もあって
けっこうバテました。
まっちゃんのルートも検討したんです
同じよう、市役所?の駐車場を借りて、
風雨雷山を経由してのピストン、、、、
でも、、、なんか、、、清流園ルートに決定
決めてはなにかと言われると
とくに無いのですが、、、笑
それから
鶏鳴山
未踏なんで、、、行きたかったですが
山頂手前で
バテてる体力なので、、、笹目倉山から行くのは
絶対 わたしには無理っす、、、
つくづく
まっちゃんの体力
びっくりします~~~

pen
武ちゃん、こんばんは
ですよね
先日のネパール大地震で
エベレストの標高が、数センチ
低くなったとか、、、どうだとかの
新聞記事を読みましたが
ほんと、、、cm単位で、測定できること自体が
驚きですよね~~

これからも
水分補給に注意して
頑張りますので
応援よろしくお願い致します。(ペコリ)

snowboard
ケン坊さん、こんばんは
ありがとうございます。
お陰様で、53座目 無事にクリアできました
山頂
展望はないのは、分かってましたので
ショック無し 笑
展望期待して登って
ガスでダメのときが、、、
一番ショックかも、、、って (^_^;)(^_^;)

それから

あります あります
ケン坊さんと違って
残りの数
たくさんありますから ドテッ

栃百53座目、笹目倉山登頂おめでとうございます。
去年私が行ったときには一つも山名板が見たらなかったのは何でだろう?
それに冬でしたのでそれ程鬱蒼とした印象もなかったです。

でも、一人だけ会った登山者が、清流園コースで道迷いして難儀したと言ってました。

apple
リンゴさん、こんばんは
お陰様で、無事に下山出来ました。(ペコリ)
それはそうと
山名板は、たぶんどこかに落ちていたのでは??
って気がします。
それを
誰かが拾って
神社前に置いたり
木にくくりつけたり
そんなとこじゃないでしょうか。

清流園コース
想像ですが
沢筋から離れたいって心理状態になるので
それで
迷路に入ったのかもって、、、(^_^;)
ピンクテープも
道標も少ないので
不安になるんですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木百名山「笹目倉山」(その9)天善教「奥の院」まで | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その11)下山開始・・・途中の林道エリアは、モミジ多し »