2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「笹目倉山」(その10)笹目倉山・山頂 標高800mに到着 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その12)『清流園』裏手に、無事に下山 »

2015年5月17日 (日)

栃木百名山「笹目倉山」(その11)下山開始・・・途中の林道エリアは、モミジ多し

写真:2015/05/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asasamegezan01

山頂から別方向に伸びる踏跡

鶏鳴山(未踏)へ向かう道があるらしいので、もしかして、これか・・・

Asasamegezan02

下山途中で

数カ所、青いポールで危険エリアなどを教えてくれてました

ここの場合は、道迷い防止かな

Asasamegezan03

そして、、、ピストンなので

再びの木の枝地獄、、、

Asasamegezan04

だいぶ降りてきて、横を見ると意味不明の木の杭群

Asasamegezan05

林道部分になると、歩きやすいのですが

傾斜が微妙に急で、油断すると、、、ズルっといきます

でも

この区間 モミジが多いっす

清流園の人も言ってましたが、秋には、、、道が真っ赤になるそう

ここは、秋に来たほうが良かったかな (^_^;)

Asasamegezan06

右手の人工物は、なに? 雷避難場所?

« 栃木百名山「笹目倉山」(その10)笹目倉山・山頂 標高800mに到着 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その12)『清流園』裏手に、無事に下山 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
笹目倉山から鶏鳴山への縦走なんて考えたことも無いですが、
この日は鶏鳴山を登ってから笹目倉山へ車で移動...
そうなんです。 数少ない”一日2座”を登った山だったんです。
謎の木の杭群ですね~ 何を意味しているのかな?


ケン坊さん、こんばんは
鶏鳴山 笹目倉山 一日2座はすごいですよね~~
わたしは
笹目倉山だけで、グロッキーでした (T_T)(T_T)
それにしても
しいたけ原木でもなさそうだし、、、
なんでしょうねぇ
不思議なもの
ほかにもありました
もしかして
金鉱山の関係かなとか、、、思いますが、、、
自信なしっす (^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「笹目倉山」(その10)笹目倉山・山頂 標高800mに到着 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その12)『清流園』裏手に、無事に下山 »