2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「笹目倉山」(その1)『清流園』ルートで、登山開始 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その3)『久次と呼ぶ滝の名の由来』の看板 »

2015年5月16日 (土)

栃木百名山「笹目倉山」(その2)初めてのGARMIN『オレゴン600』

写真:2015/05/15 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Asasametozankuti01

「清流園」さんの駐車場をお借りしたので

「いってきます」一声かけてスタート

Asasametozankuti02

ん、、でも、大きな看板の横に「告知」が・・・

「行ってらっしゃい」と言われたのに、なんで?って思いましたが

「閉鎖中」って言われなかったので、大丈夫なんだろうと

楽観的なわたし

Asasametozankuti03

でも

通せんぼの木が、、、目の前に

不安が、、、

Asasametozankuti04

かまわず、、、先を進んで、、、

Asasametozankuti05

ん?

いきなし 藪こぎ、、、

おかしいかな、、、このルートと思っていたら・・・

Asasametozankuti06

ネットで見たようなゴーロの道(沢跡?)が出てきたので

オレゴン600で確認

よく分からないけど、進行方向に笹目倉山があるようなのでGO・・・

Asasametozankuti07

コン様 ずんずん先に行ってるし・・・(^_^;)

« 栃木百名山「笹目倉山」(その1)『清流園』ルートで、登山開始 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その3)『久次と呼ぶ滝の名の由来』の看板 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
もう新たな山にチャレンジですか!  (^o^)丿
休む間もなく凄い体力だと思う。
登山には心強い味方のナビを持参‥安心感が違いますね。
短期間に連続山歩き‥記録的でしょうか。

いやぁ、間髪入れずの栃百。
すっかり自分も刺激されちゃいました。

刺激されたといえば、オレゴン、良いですね。
やはり10m等高線地図は良いなぁ。クラクラきてる今日このごろ。
でも来月バイク車検だし自粛モード。

笹目倉の南登山道は、上のほうに鉱山があったので運搬用の道路として拓かれたように聞いています。
まだ荒廃していなかった頃、一度途中までパジェロミニで登ったことがありますが、急勾配区間でヤバそうになり途中で引き返したことがあります。
その後オフロードバイクでかなり上の方まで上がりましたが、やはり途中でリタイヤ。
その昔は重機が登っていったのでしょうね。
今の写真を見ると、もうすっかり荒廃してしまったように見受けられます。
清流園は渡辺久次さん(既に他界)という方が造園業をリタイアしたあとに周囲を整備されたようです。
カフェは最近始まったんでしょうか。一時期閑散として寂しい雰囲気がありましたが、一度コーヒーを飲みに行ってみたいものです。

おはようございます。
いきなり藪状態に? 随分と荒れてますね~
やはりココからのコースは本流じゃないのかも?
”天善教バス停”の先からが栃百で薦めるコース...
この荒れ具合...ケン坊だったら撤退ですね。
これもオレゴン効果でしょうか?


武ちゃん、おはようございます^^
もう病気かも??
時期のいい間に、出来るだけ多くって
考えていたら
連続?になってしまっています 笑
でもでも
わたし 体力がないので
コースタイムより
だいぶ遅くあるいています。
世の中の健脚と言われる人たちとは
異次元のレベルなんです (T_T)(T_T)


まっちゃん、おはようございます^^
オレゴン600
お聞きしたいことが、たくさんあるのですが
絞って、ホワイトボードに質問に行きますので
そのときは、よろしくお願い致しますね(ペコリ)
それはそうと
情報ありがとうございます。
そうかぁ
造園業をリタイヤされた方だったんですね
なので清流園のまわり
庭園風 いや 庭園って感じで
キレイだったんだと、いま 分かりました!
しかし
林道になってからも
傾斜が急なので
大変でした、、、、
もみじが多くて 秋は良さそうですけど、、、
この山、、、キツかった(^_^;)(^_^;)

PS 清流園で、コーヒー体験しました!!


ケン坊さん、おはようございます^^
実は、、、「撤退」の2文字
途中で浮かんだのですが、、、
コン様
いけるとこまで
行ってみよう!!っていうので
結局、、、山頂まで
かなりてこずったので
コースタイムを、だいぶオーバーしてしまったです。

ガイドブックの勧めるコースは
パスにしたんです (^_^;)(^_^;)
なんか
清流園から登るよりも
大変そうに感じたので、、、

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「笹目倉山」(その1)『清流園』ルートで、登山開始 | トップページ | 栃木百名山「笹目倉山」(その3)『久次と呼ぶ滝の名の由来』の看板 »