2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« つくば市:「宝篋山」(その3)沢沿いの「滝巡り」順路を選択しました | トップページ | つくば市:「宝篋山」(その5)みちくさ処で、サンドイッチ休憩 »

2015年4月21日 (火)

つくば市:「宝篋山」(その4)『こころの滝』『白滝』『葵の滝』・・・

写真:2015/04/19 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Akokoronotaki01

Akokoronotaki02

こころの滝

Akokoronotaki03

入山者が多いので、なんか気持ちが楽 ^^v

Akokoronotaki04

白滝

Akokoronotaki06

ん、やっぱり

滝は タテ構図のほうがいいですかね

Akokoronotaki05

葵の滝

この写真の上の方に見えてる おやすみ処で休憩しました。

このPOINTが、おおよそ行程の半分ほどになります。

わたしは、かなりヘトヘト、、、

« つくば市:「宝篋山」(その3)沢沿いの「滝巡り」順路を選択しました | トップページ | つくば市:「宝篋山」(その5)みちくさ処で、サンドイッチ休憩 »

関東の山々」カテゴリの記事

コメント

亀三郎隊も本格始動ですね。(^^)
宝篋山って、はじめ、読めませんでした。(^^;(^^;
あるブロガーさん(の旦那さん)のお気に入りの山。。。。と読んだことがあって
気にはなっていたけれど、地味にハードルの高い筑波山方面。(^^;
沢沿いの・・・
滝を眺めながらの登山道が何とも素敵です。

これは、かなり大変な山歩きですね。
殆ど、経験ないです。 田舎暮らしなので、日常がこんな感じ(ちょっと言い過ぎですが)

わたしもノン様の写真で、顔をそのまま出すことは控えますが、それとなく写ってるのは加工しません。
ご本人の意向は分かりませんけど、顔にモザイクは、逆にお気の毒な感じがします。
色々と難しい問題で、共通の正解はありませんけれど。

こんにちは。ご無沙汰しております。
マイブログに頂いたコメントですが、とんでもない放置状態で、
本当に申し訳ありません。どうかお許しください。

ハイキング、いいですねー。
でもハイキングと言うより、私からするとこれはもう登山かも。
かなりはハードだったようですが、マイナスイオンも一杯で、
いいリフレッシュタイムではなかったでしょうか。

「こころの滝」、この標識の文字もなんだかいいですね~。
まさに自然の優しさに心が洗われそうです。

こんにちは。
うわ~ ”こころの滝”って何なんだろう...
名の由来が知りたくなっちゃいました。
写真を見ながら、落ちる水の筋が”心”の
文字に似てるのかな~とアチコチの角度から
見てみましたが残念です...
滝壺に落ちる水音が”心に響く”のでしょうか?
こういう名前を見ると、由来を想像するだけで
楽しくなっちゃいますね。

こんばんは、
小さな滝が連続して現れるハイキング道ですね。
雨の降ったあとだと水量も更に多いでしょう。
汗が出始めると止まらなくなりそうです。
変化に富んだコースのせいかハイカーも多いようです。
山から遠ざかっていた分、かなり足にきたのではないでしょうか。


ちこさま、こんばんは
地味にハードルが高い むふふ、、、
それは、佐野を越えて 足利もこえる
小山からみて桐生の山にも
言えてるかも! 笑
でも
お知り合いのブロガーさんの旦那さまの
お気に入りならば
一度は行ってみないといけませんね
チャリで
ふみきり寿しでお昼を買ってから
R50 → 新R4 → R125で れっつごー三匹!!
たった2回
曲がるだけで着きますから~~~
Rさんと
ご一緒に!!


iwamotoさん、こんばんは
田舎、、、むむむ、、、東京じゃなかったですか
わたしの記憶違い??
最近、、、物覚えが悪くて
いやになってしまいます。

まてよ、、、こないだ
マツダの車の試乗車 東京ナンバーでしたよね??(^_^;)(^_^;)
難しい問題
う~~~
すいません
私の場合 
だすほどのものじゃない だしたくないだけ
いっぱいうつってて小さいのは
めんどう
バリバリ単純で、申し訳ないです (^_^;)


チャトラさん、こんばんは
いえいえ ポツンとご機嫌伺いに寄っただけですので
お気になさらずに (^_^;)
お元気なのは、確認出来てましたから 笑
それはともかく
フィトンチッド吸って
久しぶりに
リフレッシュ!
昨年末から、いろいろあって
引きこもってましたので
よい気分転換になりました。
そのかし
足腰 肩腕が
筋肉痛ですけど、、、情けなや、、、(T_T)(T_T)


ケン坊さん、こんばんは
さすが、、、ケン坊さん、由来に発想がいくとは
わたし、、、
正直いうと
この山の整備されてるボランティアの人が
なにか名前をつけて
サービスしよう!
でも、、、たくさんあるから
テキトウに!!バンバンつけたんだろうなぁ、、、って
そう想像してしました。

慈悲の滝 五条の滝 こころの滝 白滝 葵の滝
もし
亀三郎に命名の依頼があったら
こうつけたかも!?
なんちゃって、、、(^_^;)(^_^;)
それより
滝を見て 歩いて、、、
それでも
一首ひねれなかった、、、自分が悔しいです! 笑


武ちゃん、こんばんは
あ==相変わらず、鋭いご指摘
遠ざかっていた山歩き
なのに、、、
そこそこのコースだったので
たしかに
足に来てます、、、それと、、、腰にも、、、
やはり
人間、、、継続してなにか運動をしてないと
ダメですね
筋肉が落ちてるのが
ハッキリ分かりました。 (T_T)(T_T)

宝篋山
つくば市で
けっこう、いろんな方面からアクセスがいいのと
スタートの休憩所にトイレ 自販機あるし
駐車場あるし、
さらに山頂近くにトイレもあるので
安心して登れる山ってことで
人気があるみたいです^^v

登山道に並走するせせらぎの滝の脇を登るルートってなんとなく気持ち良いものです。

宝篋山、自分も始めて聞きました。
調べて見るとルート設定も豊富で変化のある山のようですね。
茨城の山って高い山は無いですが意外と素晴らしい所が多いようです。


追伸

「こころの滝」って見た瞬間、語呂で「心の旅」を思い出しちゃいました。
YouTubeで懐メロなんか聞いていたせいかな。中学生の頃にギターかき鳴らしていた自分が懐かしい(*´∀`)


まっちゃん、こんばんは
合計で6コースあるみたいですが
わたし思うに
まっちゃんの場合
4個くらい組み合わせて
1日で楽しめちゃうかもって、、、^^;;
そのくらいのつもりでも
まっちゃんには
ちょうどいいと思ったです!!

中学 ギター挫折しました
楽器はむかん、、、
それで
哀愁のヴォーカリストへ!!
てへっ、、、(^_^;)(^_^;)
でもでも
チューリップ懐かしいっす
心の旅もいいですが

きょうから ぼくはぁ~~ただのおとこぉ
きょうから きみぃは
ただのおんなぁ~~♫って
曲もいいですよね

昔は
カラオケの持ち歌だったんですが
近年
高音域が
出なくなって
パスしてます (T_T)

亀たん こんちは
あら 人がいっぱいいる。
これなら遭難しても心強い
こら~ 演技でもない

こころの滝 ちびまる子ちゃんの
おじいちゃんが命名かしら


ふうこさま、こんにちは
うふっ
とも蔵 こころの詩ですね!
わたしも
あれ好きですよ
どこか
詩人 亀さぶに
通じるところがあるっす 笑

この記事へのコメントは終了しました。

« つくば市:「宝篋山」(その3)沢沿いの「滝巡り」順路を選択しました | トップページ | つくば市:「宝篋山」(その5)みちくさ処で、サンドイッチ休憩 »