2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 福岡への旅(その15)「福岡県立 英彦山青年の家」から、『九州自然歩道』を歩く | トップページ | 福岡への旅(その17)田川市 石炭・歴史博物館へ*炭坑節発祥の地 »

2014年10月28日 (火)

福岡への旅(その16)ススキの群生地を見学後、『ごぼ天うどん』で昼食

写真:2014/10/19 PENTAX K-5Ⅱs SIGMA 17-50mm F2.8使用

Ttkd2221

九州自然歩道の途中にあるススキの群生地にて

Ttkd2232

Ttkd2224

Ttkd2241

ご自由にお使い下さい?の「揚げ玉」

Ttkd2249

そして、山を下りて、街道沿いのお店で遅い昼食

親戚の人が

「九州男児は、黙ってごぼ天!!」と冗談めかして言ったので

『ごぼ天うどん』にしました 笑

メニューに、蕎麦もあったのですが

やはり、筑豊に来たら「うどん」かなって、、、(^_^;)(^_^;)

Ttkd2250

中姉ご主人は、「揚げ餅うどん」

Ttkd2257

うどん、美味しくて、、、全員 汁まで飲んで完食!

やはり、うどんは西日本が美味しいかなぁ~~~


« 福岡への旅(その15)「福岡県立 英彦山青年の家」から、『九州自然歩道』を歩く | トップページ | 福岡への旅(その17)田川市 石炭・歴史博物館へ*炭坑節発祥の地 »

国内旅行(中国・四国・九州)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
こんなススキの絨毯初めて見たような気がします 風が吹いてくると
風になびくススキ壮大でしょうね・・・

おはようございます。
ススキが綿みたいで綺麗ですね~
一面がススキ!こんな所があるんですね
そして、ごぼう天うどん美味しそう~
揚げ餅のうどんもいいですね!!
おつゆまで全部・・・
美味しいと全部飲みほしちゃいますよね!!

 こんにちは こんなススキの名所があったんですね!
タイミング良くて、すごいいい雰囲気~
 昔は「歩くこと」自体に興味がなかったので(笑)
「九州自然歩道」なるものの存在も知りませんでしたが、
帰省の折に時間があったら、ぜひ歩いてみたいです。
いい場所をご紹介いただいて、有難うございます

 そうそう、ごぼ天うどん、私の母の大好物!です(笑)
私はきつねか肉か、えび天にさらに天かすを加えて
食べるのが好きです(笑)

こんにちは、凄いススキの原っぱですね。
ここまでのススキの原っぱは栃木県にはなかったかと。
知る限りじゃ会津下郷にあったかと思います。
福岡県では結構な名所ですか?

こんにちは。
関東では”仙石原のすすき”が有名ですが
九州自然遊歩道のススキって有名なんですか?
ごぼ天うどん...ケン坊も好きかも
だって金平ごぼうの牛蒡をうどんの出汁に入れて
食べるのが好きなんで...
いや待てよ! 
中姉さんが注文された”揚げ餅うどん”も良いな~
迷っちゃう


夢さん、こんばんは
わたしも、これだけの規模は初めてでした。
なんでも
もっと日にちが、進むと
白さが増してくるとか、、、
そんな話も聞きましたよ^^v


いちごさん、こんばんは
ススキを見に行こうと
言われて
どんなもんかと思っていたら
予想以上の規模でした
光に輝くススキ
きれいでした。
それから
お昼ごはんは
一瞬、、、九州でお蕎麦って気持ちも
あったのですが
なんとなく
みんな、、、「うどん」のモードだったみたいなので
合わせてみました^^v
でもでも
うどんは
関東より
美味しいって思いましたです。


Nonさん、こんばんは
わたしも、、、(^_^;)
昔は、歩くこと自体に興味がなかったんです
それが、いまは、、、Nonさんはじめ
多くの山登りブロガーさんに影響されて
こうゆう場所にいくと
登山道が、、、
山頂が、、、
遊歩道が、、、気になって仕方がありません。笑
それから
お母さまの好物が、ごぼ天うどん!!
もしかして
メニューも、上のほうに書かれていましたので
福岡では
人気上位なんでしょうね
それと
わたしも、、、テーブルの天カス
入れて食べましたよ!!


山本さん、こんばんは
観光案内板には、ススキの名所としての
記載はなかったのですが
ススキを目当ての観光客も来てましたので
そこそこ有名かと思います~~~
わたしたちのエリアだと
常楽寺の彼岸花的な位置づけ???か 笑
それから
会津下郷にあるんですかぁ
いつか
行ける時が
あるかな。


ケン坊さん、こんばんは
仙石原とは、比較にならないかも(^_^;)
でも、ススキを目当ての観光客もいましたので
そこそこの名所になっていると思われます~~~
それから
ごぼ天、美味しかったですよ
天ぷら系うどんを
滅多に食べないコン様も
気に入っていました^^v
丸亀製麺だと
ちくわ天にしてしまいますが
筑豊では、ごぼ天!!これで決まりだそうです。

たしかに
揚げ餅も
味がしみてて、美味しかったそうです~~~

こんばんは、
逆光で見るススキヶ原いいですよね!
箱根の仙石原のススキを思い出します。

都内で食べた讃岐うどんも美味しかったけど、現地のうどん店でも食べてみたいなぁ~。
それぞれ特徴があり、うどんも美味しいお店が多くあるものです。
やはり地元の人のお勧めの食べ物やさんがいいでしょうね。

わ~お!綺麗ですね。ススキの群生地・・・。
まるで波が泡立つ海原の様な・・・?
コン様のポーズもカッコいい!


武ちゃん、こんばんは
そうそう、関東圏だと仙石原のススキが
有名ですよね~~~
ここのは、規模は違うと思いますが
そこそこ広いので
ちょっとびっくり
予想してたのよりも広かったので (^_^;)(^_^;)
それから
九州のうどん
コシは弱い?ですが
つるっとしてて美味しかったです。
そして
汁が、やっぱりいいなぁと、、、
関東の黒いのより
透明のほうが、うどんは美味しいような
そんな気が、前からしてるんです。


リンゴさん、こんばんは
順光で撮ったのも何枚かあったのですが
なんか
黒っぽい?感じになったので
逆光 + フラッシュで撮ったものを
コン様のは採用しました。

ポーズ、、、
いえいえ
まだまだ
リンゴさんが撮られている
伝説のCさまの『域』には
なかなか達しません (^_^;)(^_^;)

この記事へのコメントは終了しました。

« 福岡への旅(その15)「福岡県立 英彦山青年の家」から、『九州自然歩道』を歩く | トップページ | 福岡への旅(その17)田川市 石炭・歴史博物館へ*炭坑節発祥の地 »