2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その12)あじさい公園からの「南平山登山口」を偵察*最終回 »

2014年9月28日 (日)

栃木百名山「葛老山」(その11)下山後は、川治温泉『薬師の湯』へ。510円(大人)

グーグルマップITニュース

写真:2014/09/21 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Ttkd9414

葛老山下山後は、川治温泉

道の駅湯西川で入浴も考えたのですが、

栃木放送主催「湯めぐりスタンプラリー」の関係で、こちらへ移動 笑

★写真は、野岩鉄道会津鬼怒川線の2両編成の電車

Ttkd9418

「薬師の湯」 510円(大人)

美人の湯として有名?

館内には、テリー伊藤、勝俣州和、U字工事など芸能人の写真も^^v

Ttkd9424

薬師の湯から男鹿川

湯船からも違う角度ですが、この情景が眺められました。

Ttkd9422

薬師の湯の源泉

ご自由にお持ち帰りください(飲用ではありません)と書いてありました。

Ttkd9423

岩姫神社

« 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その12)あじさい公園からの「南平山登山口」を偵察*最終回 »

国内旅行(栃木県北部)」カテゴリの記事

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
湯西川温泉ではなく川治温泉へ...
美人の湯? コン様はもう必要ないのでは?
ここは混浴じゃないから>笑<
今でも日光市民だと安く入れるのかな~

こんにちは、川治の薬師の湯でしたか。
混浴へは入らなかったんですか?
前は24時間入れて遅い時間には、地元の夫婦が結構
入りに来ていました。
24時間じゃなくなったのは、夜入りに来る人達がマナー悪が
多かったからなんです。時々変な若いカップルもいたよな~

こんにちは。
美人の湯!!それは絶対に入りたいです

混浴ではなかったのですか?
亀三郎さんと奥様、仲良しなので
温泉も一緒が良かったですね


ケン坊さん、こんばんは
さすが、、、とちぎ県民ですねぇ
よくご存知です。
たしか、日光市民だと300円だったような、、、
そんな気がします。
ここにしたので
湯めぐりスタンプラリー
2個目ゲットです~~~笑


山本さん、こんばんは
よく知らないんですよ
湯めぐりスタンプラリーのパンフに
載っていたので、、、
近いから行ってみようと。。。。
入った感想的には
薬師の湯は、
ちょっと小さめの立ち寄り湯って
イメージですかねぇ。
あ、
でも
お湯は
ぬるめなので
ゆったり入れるので、亀三郎の好みでした^^v


いちごさん、こんばんは
ここは
男湯 女湯
そして、貸し切り風呂、、、50分3000円がありました。
あ、、、貸し切りにすれば
混浴になりますね、、、赤面

PS ちなみに泉質をググったのですが
   アルカリ単純泉でした。
   そして
   湯音は、ゆるめ、、、
   これって、、、わたしの好みでもありますよ!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その12)あじさい公園からの「南平山登山口」を偵察*最終回 »