2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「葛老山」(その3)福禄寿を通過して、山頂まで1.9km地点へ | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その5)かっぱ七福神「毘沙門天」から「弁財天」 »

2014年9月25日 (木)

栃木百名山「葛老山」(その4)登山口から第一休憩所・東屋まで40分

写真:2014/09/21 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Ttkd9211

鉄塔の下、少し展望の開けた場所に出てきました

Ttkd9205

いつかは登らねばならぬ山(栃木百名山)があるかも??なので・・・

Ttkd9210

ちょっとズーミングしても撮っておきました。笑

Ttkd9214

水源かん養保安林

Ttkd9217

木々の間から、ダム湖が見えます。

Ttkd9219

この辺りは、自然林になってたようです。

Ttkd9222

第一休憩所の東屋に到着

登山口 → 第一休憩所・東屋 40分

Ttkd9226

5分ほど休憩しました。

« 栃木百名山「葛老山」(その3)福禄寿を通過して、山頂まで1.9km地点へ | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その5)かっぱ七福神「毘沙門天」から「弁財天」 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

森林浴ですね~
東屋で、ちょっと一息コーヒータイムしたい気分ですね!
山頂まで後もうちょっと?かしら?

自分が歩いたのは去年の春だったかな?
もう忘れてしまいました(;'∀')
ちょっと単調で物足らなかったでしょう。

「いつかは登らねばならぬ鉄塔」と読んでしまいました(笑)
鉄塔に登るだけでなく、電線にぶら下がって清掃作業する人がいるのには驚きました。
鉄塔から次の鉄塔まで電線を拭きながら伝っていく姿に感動しました。
自分も一度やってみたいような気がしました。
山の上ならさらに格別ですね。


いちごさん、こんばんは
そうそう、森林浴
フィトンチッドを吸って
脳の活性化にもなったかも??
って、、、思いたいだけかもですが、、、 (^_^;)(^_^;)
ここでは
ザックの脇のお茶を飲んだだけで
先に進みました~~~
あ、、、
山頂は、、、まだまだでした (T_T)(T_T)


リンゴさん、こんばんは
リンゴさんのレポを拝見して
ここは
亀家向きって、思ってたんですよ
たしかに
単調ですけど
駐車場 トイレ心配なし
鎖場 ロープなし
これは、、、案外好きなタイプなんです、、、わたし、、、笑


Lucianさん、こんばんは
え、ほんとですか
鉄塔から鉄塔へ電線を拭く仕事って
あるんですか
ううう
わたしは、まだ見たことがないような??
鉄塔に登って
点検作業してるのは見たことがあるんですが、、、(^_^;)(^_^;)
でも
そうゆう仕事も必要なんですよね
瓦職人になれない私には
じぇったい無理ですけど、、、ドテッ

 こんばんは 21日、葛老山だったんですね~
我が家がまだ未踏の山だと、個人によってレポの内容が
微妙に違ってくるので、興味津々です。
 早春か晩秋の山かな?と勝手に思っていたのですが、
落葉樹が多くて、森林浴の雰囲気。東屋での休憩も
気持ちが良さそう~ 長居しそうですね(*^-^)


Nonさん、こんにちは
だはっ、、たしかに、葛老山は早春 晩秋の山ですね~~~
この時期は、木々の葉が多くて展望もないし
花もないので・・・
で、その関係で人も少なかったです(^_^;)(^_^;)
ま、でも
フィトンチッドを吸いに出かけたので
いうならば覚悟??の山行きでした~~笑

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「葛老山」(その3)福禄寿を通過して、山頂まで1.9km地点へ | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その5)かっぱ七福神「毘沙門天」から「弁財天」 »