2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「葛老山」(その8)山頂・標高1123.7m到着。46座目クリアです^^v | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 »

2014年9月26日 (金)

栃木百名山「葛老山」(その9)下山時、かっぱ七福神と遊ぶコン様(笑)

写真:2014/09/21 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Asantyoukara01

山頂広場の東屋 ここに かっぱ七福神 寿老人があります。

さて、エネルギーも補給したので、そろそろ下山します。

あ、、その前に、今回は趣向で・・・

★ かっぱ七福神と遊ぶコン様コーナー ★ (臨時設置)

Asitifukujinsaishuu

すごく分かりにくと思いますが、かっぱ七福神に合わせてポーズをとっています。

例えば
弁財天なら、ストックを琵琶がわりに、、、
恵比寿なら、ストックを釣り竿のかわりに、、、笑

Asantyoukara03

花がないので、、、キノコ撮り、、、

サルノコシカケの子供でしょうか?

Asantyoukara14

Asantyoukara15

これは、、、ブナシメジの子供?? そんなわけないか、、、ドテッ

« 栃木百名山「葛老山」(その8)山頂・標高1123.7m到着。46座目クリアです^^v | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
奥様!可愛いですね~
ポーズも決まってますね!

秋になるといろんなキノコが出てきますね!
私、詳しくないので見かけても収穫は出来ませんが
マツタケは分かりますよ
童話に出てくるような、絵にかいたような真っ赤なキノコとか・・・
見るからに怪しい!ようなのは見たことないです!


いちごさん、こんにちは
今回の葛老山は、展望に乏しいので
下山時、遊んでしまいました 笑

それはそれとして
秋 キノコ
美味しいですよね
そう言われると、松茸、、、もう何年も食べてないような、、、、
高級料亭で
松茸の土瓶蒸しとか、、、一度食べてみたいけど(^_^;)(^_^;)

PS 今回、、、毒キノコと思われる
   白いキノコ
   シロタマゴテングタケ か ドクツルタケを
   見かけました 怖

こんにちは。
サルノコシカケ科のほうは、マスタケ。
茶色の傘は、キンチャヤマイグチだと思います。
前者は昔食用、最近毒性発見のため推奨せず。
後者は食用です。間違ってなければですが(笑)

PS
白いきのこは、ドクツルタケと判明しました。


Lucianさん、こんにちは
マスタケ
キンチャヤマイグチ
うはぁ
両方とも、馴染みのない名前です(^_^;)
情報ありがとうございました
これふたつ
また、左サイド-バーに登録しておきますね!!

PS 食用ときいても
   ビビリの亀三郎、、、、
   食べられないタイプです (T_T)


ドクツルタケのほうでしたか!!
了解致しました。
じゃ、こちらで
登録作業します~~~
ありがとうございました(ペコリ)

こんにちは、キノコはしっかりとした知識がないと本当に分かりませんよね。
20年くらい前までは、戦場ヶ原の湯滝近辺で天然のシイタケが採れました。
最初そのことを知らずにそこへ行って、天然のシイタケを見つけて「え?これシイタケだよね、天然の?
でも毒キノコだったらどうしよう」となって、それを捨てて行きました。
それからあそこには天然のシイタケが採れるんだと知って、次の年から続けて採りに行きました。
天然のシイタケはすこぶるおいしさでしたが、乱獲により今ではすっかり採れなくなりました。
採れなくなるまでは早かったですね。

今回の葛老山は面白い山ですね。登るには楽な方ですか?今カミさんと秋の里山歩きを計画中です。
今回は七福神狙いで行きましたか?全部木像ですよね?

こんばんは
キノコは見分けが難しいです。
こちらでは毒キノコを食べての食中毒の話が大きく取り上げられています。
朝晩涼しくなってきました。

コン様のポーズ、最初はなんだろう?と思ったのですが、そう言う事でしたか(笑)
ナイスです!
苔とキノコもいい感じで撮れてますね。


山本さん、こんばんは
天然のシイタケ
食べてみたいです、美味しかったでしょうねぇ
以前は、山でシイタケ栽培してる人から
直接買ってたのですが
福島の原発事故以降、、、買ってません
というか、、、その人が、、、売りに来なくなってしまったです (^_^;)(^_^;)
それから
葛老山は、登るには楽なほうだと思いますが
展望に乏しいので、
その点が、、、(T_T)(T_T)
あ、、うちの今回の選択理由は、、、
温泉が近いことが
動機の半分以上だったかも 笑

PS
七福神は
全部木像だったと思います。


yodogawaさん、こんばんは
毒キノコ
売られていたら、、、困りますよね、、、、
気をつけようと思います (^_^;)(^_^;)
こちらは
現在
台風16号 → 温帯低気圧の影響か
雨模様です。


リンゴさん、こんばんは
ど~~~も、、、うまくいきません
どうして
れじぇんど こんびさんのような
ぐぅなポーズが
撮れないのか、、、(T_T)(T_T)
プロ写真家として
恥ずかしいです~~~
気分だけは
立木義浩なんですけどねぇ~~~笑

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「葛老山」(その8)山頂・標高1123.7m到着。46座目クリアです^^v | トップページ | 栃木百名山「葛老山」(その10)クリッパの待つ「道の駅 湯西川」へ、無事に下山 »