2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「弥太郎山」(その2)「土平園地」(どだいらえんち)駐車場にて | トップページ | 栃木百名山「弥太郎山」(その4)8号鉄塔を目指して、進む・・・ »

2014年6月25日 (水)

栃木百名山「弥太郎山」(その3)分岐で、9号鉄塔方向に進む・・・霞んでいて展望なし

写真:2014/06/21 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Akyuugou01

さて、いよいよ駐車場脇の登山口から出発

「栃木の山150」(ガイド本)を見ると、駐車場で標高1099m

目的の弥太郎山は、標高1392mなので

標高差300m弱を登って行くことになります。

Akyuugou02

登山道 = 東電巡視路

でも、今まで経験した巡視路の中で、一番歩きやすかったような??

Akyuugou03

やっぱり「自然林」は、いいっす

Akyuugou04

分岐

直進しても後で合流するらしいので、9号鉄塔へ寄ってみました。

Akyuugou05

花もないので・・・

Akyuugou06

9号鉄塔、、、霞んでて、、、眺望なし、、、(^_^;)(^_^;)

Akyuugou07

景色、、楽しめないので、、先を急ぎます 笑

« 栃木百名山「弥太郎山」(その2)「土平園地」(どだいらえんち)駐車場にて | トップページ | 栃木百名山「弥太郎山」(その4)8号鉄塔を目指して、進む・・・ »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、亀さん、
弥太郎山は塩原温泉にあるんですね。
東電巡視路、つまり東電が管理する登山道ってことでしょうか。
高圧線の鉄塔があるからなんですね。
その山に高圧線の鉄塔があれば、登山道は皆電力会社の巡視路
なんでしょうか。
あっ、、、塩原温泉って凄い所です(謎)

こんばんは、
東電が管理しているんでしょうか‥山深い割りには歩きやすそうです。
サルが出没するくらいならいいけど、もしパッタリ熊に対面だと怖いですね。
登山道の入り口には注意書きがなかったようなので大丈夫かな。
9号鉄塔からの山々の眺め‥霞んでいたせいか惜しかったと思う。


山本さん、こんばんは
自信はないですけど
鉄塔があれば、メンテが必要?なので
東電の巡視路、、、あるような気がします。
いままで
いくつか
そんな山を歩いて来ましたので 笑
ただ、、、
巡視路なので、、、道標がないんですよ
でも、、、山頂には、山名板がある!!
そんな感じです~~~

塩原温泉、、、なんか嫌な思い出でも
あるんですか??
なんか、そんな気がする。。。。笑


武ちゃん、こんばんは
熊に注意の看板は、たしかに無かったのですが
他のブロガーさんの情報を見ると
ここは、、、、かなりヤバイエリアのようなんです
なので、、、
熊よけベルと
亀三郎の歌!で
熊さんに注意しながら、歩いてました 笑

それと
晴れてたら
展望があったんですけどねぇ
それは、、、期待しないで行ったので
いいことはいいのですが、、、
でも
ちょっと、、、寂しい、、、(^_^;)(^_^;)

こんばんは。
鉄塔の方へ行かれましたね...まったく同じコースです。
眺めは8号鉄塔が一番だったような記憶ですが。
この天気で登られるというのが凄い!
今のケン坊家は”行けない理由探し”に躍起になってる?
天気が悪い 暑い 濡れてる ...(二人して)
コレって山に飽いてきた証拠なんでしょうか?

こんばんは
那須塩原なのですか。
昔は塩原へ行きましたよ。
1300mですか。
伊吹山か六甲山クラスです。
本格的な登山ですよ。

こんばんは、嫌な思いだなんて、亀さん
(o^-^o)トンでもございませんですψ(`∇´)ψ


ケン坊さん、こんばんは
山に飽きてきた、、、むむむ、、、
それは、ある程度分かるような気が、、、
亀家、、
今は、山名板の写真を撮るのに
一生懸命ですが
行ける山が無くなると
似た感じに、、、なるような、、、(^_^;)
いやいや、
その時は

群馬百名山を目指しましょう!
もしくは
茨城でも
いいじゃないですか~~~
ファイティン!!


yodogawaさん、こんばんは
いえいえ
標高差で見てください~~~~
300m弱ですから、、、(^_^;)(^_^;)
本格的では
ないんですよ、、、、
恥ずかし


山本さん、こんばんは
そうですか、、、
でも
そう言われると、
余計に
何かあったんじゃと、、、
思ってしまう性格な私、、、爆笑

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「弥太郎山」(その2)「土平園地」(どだいらえんち)駐車場にて | トップページ | 栃木百名山「弥太郎山」(その4)8号鉄塔を目指して、進む・・・ »