2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「鳴虫山」(その2)JR日光駅から、第一?鳴虫山登山口道標まで | トップページ | 栃木百名山「鳴虫山」(その4)ヤマツツジの道を進む・・・ »

2014年5月14日 (水)

栃木百名山「鳴虫山」(その3)JR日光駅から、登山口まで徒歩18分でした

写真:2014/05/10 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Atozankutimade01

そして、川にぶつかるT字路を左折・・・

Atozankutimade02

橋を渡って・・・

Atozankutimade03

住宅街の袋小路ぽいとこを右に・・・

Atozankutimade04

そして、ちょっと歩くと、、、

Atozankutimade05

着きました!ここが鳴虫山・登山口

熊出没注意の張り紙あり!

« 栃木百名山「鳴虫山」(その2)JR日光駅から、第一?鳴虫山登山口道標まで | トップページ | 栃木百名山「鳴虫山」(その4)ヤマツツジの道を進む・・・ »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

怒涛のハイキングシリーズ。
熊も冬眠から覚めれば亀三郎家も登山シーズンの目覚め。
今年はがっつり登られるのでしょうか。

鳴虫山は県内からでも電車でアプローチ出来る貴重な一座。
自分も3回登ってますが、2回は電車を使って日光駅からでした。
うち一回は火戸尻山へ縦走だったので公共交通機関が使えるのは大助かりでした。

自分は今週末もまた山に行けずに悶々としておりました。
マーフィーの法則(古ッ)じゃありませんが、自分が山に行けないと、花は咲き乱れ、空は澄み渡るようなそんな気がしてます。>いじけモード(´△`)

素晴らしい、相変わらず山に登ってらっしゃるのですね~♪
私は最近、ジムをさぼり気味・・・いかんなあ、これでは。^^;
体重も増え気味なのですよ・・・
お~し、明日から、ちゃんとジム、行こ♪
(明日から、ってのがポイントで、永久に明日だったりするんですね、なはは。^^;)

こんばんは。
熊出没の小さい張り紙ならあまり気にしませんが、
等身大の大きな看板だと緊張します。
でも実際に襲われたとか被害にあったとかの情報は少ないので、
リスクは小さいのでしょうね。
調べてみると、熊は人間が嫌いで恐れているので、
人の気配があると逃げていくそうです。
運悪く遭遇してしまった時に、逃げ場がなくて追い詰められたと錯覚したクマの方が
破れかぶれになって襲いかかってくるのだとか。
今まで逆に考えていました。はち合わせを避けるための鈴だったのですね。


まっちゃん、こんばんは
過去ログで研究させてもらってました
でも、、、1回は火戸尻山縦走ですよね
すごすぎ、、、(^_^;)(^_^;)
それはそうと
アクセスがいいので
予想通り、団体さんも入って
山頂は、大賑わいでした。
でも、、、だれもいない山??よりは
気分的に、人のいる山に行きたかったんです、、、、
大鳥屋山でヤマビルで撤退して、、、
つぎも
寂しい山だと、、、精神衛生上、よくないような、、、
そんな気がしたものですから、、、
この山を選んだ理由は、
ただ、その1点!!でした 爆笑


黒顔羊さん、こんばんは
ドキッ、、、体重増え気味、、、実は、私もなんです
山歩きを連続してたら
お腹が減ったときの食べる量も増えてるみたいで、、、
『運動すると太るの法則』に
ばっちり、はまってしまっています (^_^;)(^_^;)
なんとかせねば、、、
いつもの、、、
くわずにねる、、、作戦をやらないとダメかも、、、


Lucianさん、こんばんは
そうなんですか、なるほど
逃げ場がないと、、、追い詰められたと思ったときに
襲ってくるのですね メモメモ
うちは熊よけ鈴、、、鳴らしてますが・・・
(人が来たよ と知らせるために)
それから
先日、NHKを見ていたら
鈴よりも
ホイッスルが有効と
山岳ガイドさんが言ってました。
でも、ぴぃ~~~とだけ吹くと
救助を求める意味になってしまうので
フシをつけて
音楽のように?吹いてました。
なので
Lucianさんも、、、山に入るときは
鈴 + ホイッスルがいいかもです。^^v

こんばんは、
登山口までの丁寧な案内で行った気分になっていま~す。  (*^^)v
ここからぐんぐんと急登なルートが続く感じです。
けっこう、登山客も多かったようですね。
駅からも近くハイカーには人気もありそうです。
あと何回でしょうか‥続編も楽しみにしています。


武ちゃん、こんばんは
行った気になって頂ける、、、
う~~~それが、らんばらしょうぎにとっては
最高の褒め言葉です^^v
ありがとうございます(ペコリ)
それと
日曜 晴れってこともあり
鳴虫山
賑わってました。
でも、木の根の道の急登ありで
うちにとっては、簡単ではなかったです (^_^;)(^_^;)

あと何回、、、、
すいません、今の時点では、自分でも
わからないんです
飽きちゃうと思いますけど
ぽちぽちでも
よろしくお願いしますです~~~

 こんばんは 長~い冬眠から目覚めた動物さながら、
すごい勢いで登っていらっしゃいますね~(≧∇≦)
ほぼ毎週となると、勝手に親近感が湧いてきます(笑)

 日光駅から見る日光連山、すごい好きなんですよ~
山が迫ってくる感じというか、街から近く見せるような。
登山口へじわじわと近づいていく感じもよく出ていますね。
登山口のツツジもきれいだし、続きが楽しみです~


Nonさん、こんばんは
三毳山中岳 雨引山 三峰山 若見山 備前楯山 益子の森? 大鳥屋山(撤退)と。。。
命短し恋せよ乙女、、、みたいに爆裂して山歩き中です!!笑
いつまで続くか分かりませんが
18日も晴れたら
どっか行く気でいますよ~~~
ほんと、、、Nonさんちに近づいていますね (^_^;)(^_^;)

それから
わたしも日光駅からの山々の景色
気に入りました^^v
いつも
車なので、歩いて眺めるって、、あまり無かったんですよね~~~

PS このシリーズも ガンガンいきますので
   よろしくお願いします。

おはようございます。
亀さんもそうですか? ケン坊も登山口を明確に案内する
標柱があるとホッとします。
それにしても最近になって一気に走り出したような...
老い先短いケン坊を追い詰めないでね!>笑<


ケン坊さん、おはようございます^^
ですよねぇ
登山口
赤テープを注意して見つけてください
なんて、、、コースだと
最初から気疲れしちゃって、、、いやですよね
標柱あると
ホッ、、、笑

山歩き
次の18日も
晴れたら
どっかに行きたいと考えています!!
ん、、、
マジにニアミス??

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「鳴虫山」(その2)JR日光駅から、第一?鳴虫山登山口道標まで | トップページ | 栃木百名山「鳴虫山」(その4)ヤマツツジの道を進む・・・ »