2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「三峰山」(その11)『奥の院』に到着!! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その13)御嶽山お岩戸入り口 »

2014年4月27日 (日)

栃木百名山「三峰山」(その12)『奥の院』から下山開始・・・下山道に、杉のオブジェ??

写真:2014/04/20 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Aokunoinkesiki01

Aokunoinkesiki02

Aokunoinkesiki03

奥の院でまわりの景色を・・・

「山頂より、ここのほうが雰囲気がいいね」とコン様^^v

Aokunoinkesiki04

しっかりお参りして「下山」スタート

Aokunoinkesiki05

分岐からの下山道は、杉の植林帯から始まりました。

Aokunoinkesiki06

おや?

Aokunoinkesiki07

なんか、、、オブジェのように中央に向けてしなってる杉たち・・・

« 栃木百名山「三峰山」(その11)『奥の院』に到着!! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その13)御嶽山お岩戸入り口 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
いつもながらご夫婦での山登り、感心しております。
私なんて駅の階段を上るだけでハァ~ハァ~、ゼェ~ゼェ~!(笑)
とても山登りなどできません。

下から2枚目、とんでもない歪曲!
って思ったら、杉自体が曲がっていたんですね。
面白いものを発見しましたね。
ところで山登りの時って、
K-5Ⅱsは首から下げているんですか?
それとも肩から?
ちょっと気になったので。

こんにちは、曲がった杉は2月の大雪でそうなったんでしょう。
星野でも40㎝以上積もったし、三峰山ならきっと50cm超えたでしょうから。

こんばんは。
奥の院の3人の神さまは、左が女神で中央と右が男神のようですね。
プロフィールはお分かりでしょうか?
しなっている杉の木の周りには、折れてしまったのもありますね。
やはり歴史的な大雪だったのでしょう。

こんばんは、
萌黄色の山を見ながらのハイキングはこの時期ならでは‥目の保養になります。
杉林も多いようですが間伐とか手入れが間に合わないのでしょうか。
林業が廃れているので職人さんも少ないはず‥食べていけないのでは若い人も敬遠ですね。
この冬の大雪の影響で木々が折れたり被害も多いようです。


ペンタスキーさん、こんばんは
わたし、山歩きもしますけど、、、
駅の階段でも、ぜぇぜぇします 笑
なので、おんなじですよ~~~
それから
山の時は、首です
前に時平さんから紹介された
HOPEのストラップ
長さの調整が簡単に出来るので
岩場にぶつけそうなときは、短く、、、
平坦な場所では、長くして
便利につかっています。
ただ、、、
5時間以上の山歩きになってくると、、、
首が痛くなってきます。。。
時間が長い場合は、、、
軽いミラーレスがいいか、、、なんて
いま、考えてたとこでした (^_^;)(^_^;)


山本さん、こんばんは
日光でも白樺で、同じような状態を見たことがあるので
そうじゃないか?と思ってました。
やはり
雪の仕業!!
ただ、、、今回のは
なんだか曲がり方のバランスが良すぎて
一瞬
人の手が入ってるような気がしました 笑


Lucianさん、こんばんは
プロフィール、、、調べたい気持ちはあったのですが
シリーズの進行
最優先で、、、、端折ってしまったです
いい加減な、、亀三郎、、、
どうかお許し下さいませ ペコリ
シリーズ終わって、、、もし、、、調べる気持ちが
残っていれば、、、頑張ります!!

それから
杉のしなり
雪の仕業、、、、そうとう降りましたからねぇ、、、
しなったのは
もう伐採しても、売り物にならないのか?とか
余計なこと考えてました。


武ちゃん、こんばんは
そうなんですよね、日本の林業、、、心配、、、
もともとの原因は
安い外国産が入って来たので
価格があわなくなって、、、売れない、、、
売れないから、、、人も減るし
間伐も出来ず放置という
構図なんですよね。
でも、、、、このままだと、、、
全国各地の山、、、どうなってしまうでしょう・・・・
農業も心配ですが
林業も心配、、、、

こんにちは。
奥の院からの展望は良かったようなきおくがあります。
たしか日光連山が木々の間から望めたと思います。
三峰山山頂よりは良かった...>笑<
杉のオブジェ...詩人:亀さんの発想が素晴らしい!


ケン坊さん、こんにちは
この日は、くもりで見通しが悪かったので
景色、諦めてました (^_^;)(^_^;)
角度をかえて
木の間からのぞけば
日光連山
見えたかもですね 残念

それから
ちょっと
一句
読みたかったですが
半分シャリバテで
頭がまわりませんでした??

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「三峰山」(その11)『奥の院』に到着!! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その13)御嶽山お岩戸入り口 »