2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「三峰山」(その6)三峰大神(鎖場)への分岐点に、倶利伽羅不動尊! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その8)山頂儀式と、山頂からの景色 »

2014年4月25日 (金)

栃木百名山「三峰山」(その7)三峰山・山頂(標高605m)に到着!!

写真:2014/04/20 PENTAX K-5Ⅱs DA18-250mm使用

Amituminesansantyou01

や、、やっと尾根道に取り付きました!

Amituminesansantyou02

山の反対側は、かなりの部分が石灰採取のため削りとられています・・・

Amituminesansantyou03

ここから山頂までは、進行方向右側に立ち入り禁止のトラロープが続きます

Amituminesansantyou04

尾根道歩きになって、すこし気分が楽になったコン様heart

Amituminesansantyou05

そして

三峰山・山頂到達!!標高605m

御嶽山神社駐車場から、山頂まで1時間40分watch
慣れてる人だと、1時間の行程と思いますが、うちは滅茶苦茶おそいんですsweat01

亀ぶ~が写真撮ってる時間が長いと、、、コン様は言いますが
わたしからすると、コン様がビビリで遅い部分も、、、多いかと、、、

Amituminesansantyou06

ま、、、とにかく

栃木百名山、、、亀三郎は、33座目 コン様は、32座目 

さ、、、次は、、、山頂儀式をしないと、、、笑

« 栃木百名山「三峰山」(その6)三峰大神(鎖場)への分岐点に、倶利伽羅不動尊! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その8)山頂儀式と、山頂からの景色 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

私は奥ノ院経由で山頂への反時計回りでした。
お二人はこれから奥ノ院へ?
今思い出しましたが、途中の岩場ででかい青大将が日向ぼっこしていたっけ('◇')ゞ

亀たん こんばんは
なんだかすごいルートですな~
あのはしご無理coldsweats02
ネコノメソウ、おひさです。
茶臼山ではよく撮りました。
でも なんたら かんたらネコノメソウって
のが多くて覚えられませんbleah

奥様の可愛い瞬間
ヒューヒューhappy01
亀たん note惚れてまったやろう~

こんばんは、
栃木百名山‥33座目、三峰山おめでとう!
なんかハイキングの域を超えているような感じがします。
発破作業も!‥ハシゴやロープもあって緊張しそう。
あまり人影も見られず、そういう点も不安を感じそうです。
6百メートルといえど、登り概もあったかと思います。
昨日は寒かったですね‥夕方寄った那須SAで寒気がしました。

apple
リンゴさん、こんばんは
最初の私の予定は
ピークハントして
ピストンで下山、
そして、出流山満願寺近くのお蕎麦やで
お昼!!
って、、、予定だったのですが、、、
変更に、、、(^_^;)(^_^;)

fullmoon
ふうこさま、こんばんは
以前、、、茶臼山?でふうこさまが
ネコノメソウを撮ってたのは
鮮明に覚えています!
あの写真を見てから
わたしも撮ってみたいと、、、、思ってましたので!
でも
ネコノメソウ、、18種類もあるなんて、、、
たしかに、覚えられないですよね、、、
右に同じです 笑

PS ほれてまうやろーって
   むふふ
   それは
   たろさまが、ふうこさまを見つめる目と
   おんなじですよ~~~^^v

pen
武ちゃん、こんばんは
栃木百名山 久し振りのピークハント
ブランクが長かったですが
やっと33座まで、、、
生のあるうち、、、50座はクリアしてみたいと
思っているので
末永く応援して下さいね!!
よろしくお願いします。(ペコリ)

それはそうと
また、武ちゃんちは、お出掛けだったんですね
今度は、、、もしかして、東北、、、
桜を追いかけての旅??
なんか
旅のプロ亀さぶ、、、そんな予感がするのですが、、、

 こんばんはhappy02 鍾乳洞まできっちりと見に行かれて、
そういうところ、几帳面なお2人だなぁといつも思います。
 と、あーんな立派な梯子がかかっていたんですね。
2回ともスルーしているので、気付いていなかったです(≧∇≦)
 急斜面の感じも懐かしいなぁ。そして、それらを過ぎて、
尾根歩きで安堵の奥様、雰囲気が良く出ていますね~(*^-^)

おはようございます。
33座目の”三峰山登頂”おめでとうございます。
久々の登頂記事に思わず亀さんの顔が浮かんできました。
もちろん、コン様の美しいお顔も...
あまり展望は良くありませんが、登頂したという実績は
確かなことですから嬉しいですよね。
さて下山はピストン? それとも??? かな?

ring
Nonさん、おはようございます^^
だはは、、うちの場合は、残りの人生の時間から
「もう2度めはないかも」
と思い、、、ついつい、、沢山記録してしまうんですよ 爆笑
それから
2回ともスルー
そういえば、、、最初の時なんかは
雪 が固まって?ガチガチの斜面のルート
でしたでしょうかね?
Nonさんのログは、参考にしようと
なんどか見直してたので
そんな記憶があるんですが(^_^;)(^_^;)

PS 毎回そうなんですが、尾根にでると
   ほんと、、、ホッとしますです^^v

snowboard
ケン坊さん、おはようございます^^
そうなんです
わたしの場合、昨年9月の新湯富士以来
コン様は、昨年7月の社山以来の
栃木百名山なんで
あの山名板が、なんか懐かしかったです~~~
それと
実は、、、ピークハントで
ピストン予定だったんですけど、、、、
計画変更で周回になりました(^_^;)(^_^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木百名山「三峰山」(その6)三峰大神(鎖場)への分岐点に、倶利伽羅不動尊! | トップページ | 栃木百名山「三峰山」(その8)山頂儀式と、山頂からの景色 »