2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 正月三が日の締めは、不二家のショートケーキで! | トップページ | 正月5日は、小山市内の「須賀神社」へコン様と二人で『初詣』 »

2014年1月 7日 (火)

正月4日は、『お墓参り』へ。

4日は、お墓参りに行って来ました。
父が亡くなったのが、2010年2月・・・
もう、そろそろ満4年になろうとしています。

写真:2014/01/04 Panasonic GF2 G14mm使用

Aohakamairi01

小山市市営霊園「やすらぎの森」にて

Aohakamairi02

歯ブラシで石の汚れを落としてくれてるコン様・・・

わたしの担当は、お花とお線香
亀母は、
それをディレクターズチェア?に座って
静かに眺めていました・・・

« 正月三が日の締めは、不二家のショートケーキで! | トップページ | 正月5日は、小山市内の「須賀神社」へコン様と二人で『初詣』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

亀たん こんちは
我が家は年末でした。
歯ブラシは持っていきますね。
鳥の糞が結構付きます。

お天気は、きっとお父様からのお年玉でしょう^^
亀ママは安心して見ていらっしゃったhappy01

亀三郎さん、明けましてお目出度うございます。
忙しくて大分ご無沙汰しましたが・・・今日辺りから皆さんのブログに訪問しています。
年賀状も間に合わなくて昨日やっと出し終わりました。

我が家の父も2月に亡くなりましたが命日には墓参りせず、春秋の彼岸と盂蘭盆だけです。

うっ、私は前回お墓参りしたのはいつだろう>.<
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・去年の3月だ^^;

こんばんは
お墓参りとは良いですね。
年末に高野山へ行きましたので、暖かくなればお墓参りへ行こうと思います。

確かに歯ブラシは必需品かもですね。

我が家の場合は霊園に常備しているやつを借りますが、刷毛がヘタっていて使いづらい。
持参すれば良いのですが、いつも忘れちゃう。
掘ってある文字の中とか石の繋ぎ目の部分は歯ブラシ無いとダメですね。

自分の父親は9年前の12月に他界しました。一旦安定した時期の病院から救急病院に搬送されて今夜が山かという診断から10日程経過しての事でした。倒れてから半年後でした。
救急病院では家内と自分の二人で毎晩交代で付き添いをしましたが、流石にこちらも疲れてきた頃、一晩くらい大丈夫だろうと自宅に帰って風呂に入っている時に病院から電話が。
それまでベッドで虫の息の父親を見ながら過ごした時間が頭を駆け巡り、なんで最期の時に居なかったのだろうという後悔と自責の念が深かったです。

fullmoon
ふうこさま、こんばんは
年末でしたかぁ
うちも年末に行ったこと、あるのですが
今年は諸般の事情?で年明けになりました。
でも
お墓参り
行くと
なんか気持ちが、スッとしませんか。
わたしは、いつもそんな気分になるんですよ。

それから
歯ブラシは、霊園のものをお借りしましたです(汗)
字を彫ってあるとこに
砂がたまるんですよねぇ・・・

diamond
るーちゃん、
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。

同じ2月でしたか
山形のおじさんが
父の葬儀に来てくれたとき
2月は
「涅槃の月」と言って
あちらへ逝く人が多いなんて事を言ってました。。。
2月と言うと
そんな記憶があります。

drama
Norickさん、こんばんは
じぇじぇじぇ~
去年の3月、、、ほんとですか、、、
わたしは
近いと言うこともあり
ほぼ、毎月行っています・・・

carouselpony
yodogawaさん、こんばんは
お墓参りにいくと
なんだか
気持ちがスッとするんです。
私の場合は
近いということもあり
ほぼ毎月、お墓参りに行っています・・・

sandclock
まっちゃん、こんばんは
だはは、、、うちは最初から霊園のものを
借りるつもりで、出かけます。
でも、そう言われると、
ヘタってるから、、、彫った字の中の砂とか
落としにくいですよね(汗)
次回は、、、新品、持って行こうかな。

まっちゃんのお父上は9年前でしたか
わたしが4年ですから
倍以上ですね・・・
亡くなったときの、まっちゃんの少しの後悔、、、、、
それ、分かりますけど
お父上は、なんとも思ってないと
そんな気がします。
逆に、息子が目の前だと
恥ずかしいから
いない間に、旅立とうなんて、、、、
そんなお気持ちだったのかも。。。

こんばんは。
正月早々から墓参りとは感心です...
亡くなってからも親孝行されているんですね。
ケン坊は春・秋の彼岸とお盆だけです。
父はS63年、母はH17年...いつの間にか
多くの月日が流れてしまいました。
その後も、(義)兄弟姉妹が亡くなり、あの世の
世界が賑やかになっているような...
自分のことを言ってゴメンね。

snowboard
ケン坊さん、こんばんは
わたし、、、お墓参りは近いせいもあって
ほぼ毎月行っています。
ま、、、滞在時間は
そんなに長くないので
上から
「もう帰るのか」って
言われてる気がしますが・・・・(汗)

こんばんは。
こちらの正月休みは毎日のように雪が降り続いて寒くて、
とても墓参りできる状況ではありませんでした。
そういうわけで墓の代わりに仏壇を拝む習慣は残っています。
墓参りもそうですが、セレモニーを実行することは、
意思を、理性だけでなく感情にも銘記する効果があります。
気持ちがスッとするのはそのためですね。

bell
Lucianさん、おはようございます^^
そうでしたか

かなり積もるんでしょう
テレビのニュースで、北国?の情報
いつも見ますけど
雪かきとか
大変だろうなぁって、、
私だったら、、、腰痛で、、、出来ないだろうとか
いろいろ考えてしまいます。

意思を感情にも銘記する
む、、、むずかしいけど
なんとなく
雰囲気は、分かりました。
スッキリするのは
そのせいなんですね~~~
勉強になりましたです(感謝)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 正月三が日の締めは、不二家のショートケーキで! | トップページ | 正月5日は、小山市内の「須賀神社」へコン様と二人で『初詣』 »