2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 小山市:間々田「山下通り」の彼岸花と田園風景 | トップページ | 9月の「群馬・高崎」の旅(その1)「鼻高展望 花の丘」標高268.5m »

2013年9月28日 (土)

小山市:有機野菜のレストラン「じねんじょの里」でランチ

写真:PENTAX k-5Ⅱs DA35mmMacroLtd使用

Ajinenjyo01

有機野菜レストラン「じねんじょの里」
場所は、小山市の市営霊園「やすらぎの森」正門前。
営業日は、木、金、土、日のランチタイム
たしか、、、月、火、水は農作業優先でお休み。

Ayasaikousu_2

野菜コース(1800円)コーヒー、デザート付き

Atitakesoba_2

ちたけ蕎麦セット(1200円)コーヒー、デザート付き

Ajinenjyo03

とろろご飯セット(1000円) 

Ajinenjyo09

イチジクとヨーグルトのデザート

Asikisi

最後におまけ、、、ザ・たっち と セルジオ越後さんのサインと
その上にU字工事のサイン
栃木放送(テレビ)の仕事で来店したそうです。

« 小山市:間々田「山下通り」の彼岸花と田園風景 | トップページ | 9月の「群馬・高崎」の旅(その1)「鼻高展望 花の丘」標高268.5m »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

蕎麦屋・うどん屋・ラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、亀さん、
このお店は、実家の近所の方がやっています。
その方の奥さんは、以前須賀神社の参道脇で喫茶店をやって
いました。
でも、まだ行ってないんですよ。お袋は何回か行ってます。

こんばんは
さすがに美味そうなものを食べていますね。
地元産の食材の料理は新鮮です。
自然薯は、私も食べたいです。
山のレストランに行こうかな。

亀たん こんばんは
彼岸花撮ってきました。
が なかなかこれっというのがないです。
亀たんのベンチの横にさりげなく
あれいいな~^^

農作業優先 いいお店じゃ^^v

こんばんは、
じねんじょの里‥フムフムね!
こういうメニューがいちばん体によさそう。  (^o^)丿
カロリー控えめ、ヘルシーで理想的です。
お値段も安くはないので、しょっちゅうという訳にもいきませんね。
健康数値がよくなるのは間違いなしでしょう。

カラフルな野菜がいっぱい。
しかも根菜や温野菜の料理もいっぱいでいい!
ちょっと話が飛びますが
先日、薬膳の講座に行って来ました。
その中で秋のはじめごろには肺を潤わすための
白い食物や粘りのあるものを
食べるといいという話を効いたばかりでしたが
この自然薯はぴったりですね。
しかも、いちじくもいいのだそうです。
これ、豆知識ですかね(笑)

おはようございます
イチジクそのものは私余り好きでは無いのですが
ケーキだと美味しく食べれます おかしいですね

おはようございます。
ケン坊の中では”ランチ=おしゃれなお昼ご飯”というイメージ、
最近、ケン坊も単なる昼飯でもランチと言ってますが>笑<
でも”じねんじょの里”はまさしく”ランチ”って感じですね~
場所は知ってますが素通りで寄ったことはありませんでした。
何かおしゃれなランチですね。
亀家に似合いそうなお店(ランチ)ですね~

亀三郎さん おはようございます^^
見ているだけで気持ちが優しくなれるようなご馳走ですね^^
一品、一品をゆっくり味わって食べたいです。
亀三郎さんの撮るお料理はどれもこれも美味しそうで困ります(^^ゞ
意外に難しいお料理写真、色を良く撮る秘訣はありますか?

亀三郎さん、こんにちは。
こんな和食の料理は体に良いのでしょうね?
わたしは出先ではお肉とか、麺類でお茶を濁しています!
まぁ、家では殆ど和食ですから大丈夫なんですが・・・・・。

music
山本さん、こんばんは
須賀神社の表参道の喫茶店 知っています。
今は、違うお店(日本茶の店でしたっけ)に
たしか変ってますよね。
それはそうと
山本さんも
そろそろ
奥様と、「じねんじょの里」デビューのころでは?(笑)

carouselpony
yodogawaさん、こんばんは
そうですよね、
地元の畑で採れたてのものが
並んでいると思いますので
こうゆう料理は
滋味豊かなんじゃって思って食べました。
ただ
難点は、、、
お腹がすくのが、、、「早い」って事でしょうかm9(^Д^)プギャー

fullmoon
ふうこさま、こんばんは
農作業優先!
なにか、これから先の時代
「こだわり」がないと
ダメかもしんないなぁって、、、、
最近、、、わたし、思うんですよ^^;;
ん。。。
ただ、、、
亀三郎的には、、、これといって
見当たらないのが「寂しい」ですがcoldsweats01
それはともかく
彼岸花!
ふうこさまバージョン、
後で拝見しに行きますね!

pen
武ちゃん、こんばんは
まさしく言われる通り!で、カロリー控えめで
野菜のビタミンも摂れるので
健康的なんですよね~~~この店。
わたしは
ちたけ蕎麦にしたんですが
蕎麦のルチンと
ちたけのパワーで
少しだけ「長生き」出来そうな気がします(v^ー゜)ヤッタネ!!

art
ふうかさん、こんばんは
秋の始め頃に、肺をうるわすために
白いもの、ねばりのあるもの、ですかぁ
これは、初めて聞いたかもの「豆知識」です(感謝)
ただ、、、
亀三郎 = 超「なっとう」派
なので、粘りのあるものは、季節を問わず
食べています!!
あ、、、
でも、きっと、、、、「旬」のもの、、って意味なんでしょうね
そんな気がします。(A;´・ω・)アセアセ

shoe
夢さん、こんばんは
わたしも同じです
そのままよりは
ヨーグルトをかけるとか
なにか、一手間入ってるものの方が、好きです^^v

snowboard
ケン坊さん、こんばんは
実は、この店の雰囲気が、亀母が好きなんです
そして、、、ここの「とろろご飯」も^^v
最近、めっきり食が細くなってしまっているのですが
ここのご飯だと
いつもより進むみたいなんですよ。
一度
野菜コースで
奥様とお出掛け下さいませ(ペコリ)

PS 素通りせずに・・・(汗)

crown
レイさん、こんばんは
ここは、圧倒的に女性客が多いと思うのですが
皆さん、(多分ですが、、、)
ゆっくりした時間を過ごしたいって、
思って来てるような気がします。
それから
料理写真について
今回思ったのは
テーブルクロスの色とか
お皿の「センス」とか
そうゆうのが、視覚に訴える部分も多いのでは
って、、、
カメラ的には、画像仕上げを「鮮やか」にしてたと
思うので、その影響が強いかもです。(彩度とコントラスト アップ)
あ、、、「雅」だったかも、、、
ま、いずれもPENTAXの呼び方ですが、、、(汗)

diamond
るーちゃん、こんばんは
だはは、私も家では和食中心、、、、
ごはん + 味噌汁 + 納豆と
昔の禅寺の修行僧より
質素な食生活です^^;;
でも、、、
その反動で
甘いもの おせんべいを
ドカ食い
しちゃうんですよね~~~
それが、いけないと分かっていても
止められない、、、ドテッ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小山市:間々田「山下通り」の彼岸花と田園風景 | トップページ | 9月の「群馬・高崎」の旅(その1)「鼻高展望 花の丘」標高268.5m »