2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「社山」(その3)イタリア大使館別荘記念公園でクリンソウ | トップページ | 栃木百名山「社山」(その5)「阿世潟」到着。歌ヶ浜駐車場から63分でした。 »

2013年7月 9日 (火)

栃木百名山「社山」(その4)『狸窪』(むじなくぼ)、歌ヶ浜から1.8km地点通過!

写真:2013/07/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Amujinakubo01

Amujinakubo02

暫く行くと、立ち入り・通行禁止のゲートあり

Amujinakubo03

中禅寺湖1周をされる方へお願い!!
とありますので、ハイカーは立ち入ってもOKなようです
しかし、、、中禅寺湖1周は、約8時間もかかるのですね、、、
挑戦してみたいけど、、、涼しい時期がいいですね。

Amujinakubo04

少し進むと「狸窪」(むじなくぼ)にやってきました。
ここは、半月峠への登山口。
亀さんパーティは、ここは通過し「阿世潟」(あせがた)へ向かいます。

*狸窪、、、たぬきくぼ、、、じゃなくて、、、むじなくぼで、、、OKですよね

Amujinakubo05

ここで、コン様から質問が、、、
「今日はなんて山に登るの?やしろやま??}
「しゃざん、しゃざんだよ。出てこいシャザ~~ンって、覚えてちょ」
「・・・ ・・・ ・・・」

前日、奥日光に行くとだけ言ったので
具体的な山の名前を教えてなかったのです。。。
キホン、、、コン様
朝、何時出発か?山歩き時間は、何時間か?立ち寄り温泉は行けるのか?
この3ポイントだけが重要で、、、山の場所と、名前、標高などは、
あまり重要ではない?のです。(笑)

Amujinakubo06

社山(しゃざん)

やしろやま、、、では、、、ありません。しゃざん、、、です。。。

Amujinakubo07

ダケカンバ?の林が、ビューティフルでした

« 栃木百名山「社山」(その3)イタリア大使館別荘記念公園でクリンソウ | トップページ | 栃木百名山「社山」(その5)「阿世潟」到着。歌ヶ浜駐車場から63分でした。 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、亀さん、
中禅寺湖一周するのに8時間ですか。
それじゃお昼頃スタートっていうのは、もう無理な話ですね。
で、今回登った山が社山。「出てこいシャザ~ン」、昔そんな
アニメありましたよね。アメリカかどっかの輸入アニメでしたよね。

こんばんは
基本的には私もコン様と同じです。
疲れるので温泉の場所も工程に入れています。

こんばんは、
湖畔沿いは湖面を見ながら森林浴も出来て散歩気分でしょうか。
阿世潟からは、社山の山頂まで休憩なしでも、たっぷり2時間はかかりそうですね。
頂上直下はきつい登りのようですが、眺めは一級品かと思います。
湖畔一周8時間とは、歩きでがありますね。
昔はそういう考えもあったけど、今では宿で一泊しないと体が持たないと思う。

コン様との掛け合いが面白かったです。

さぁ、もうすぐ阿世潟。いよいよ登りがスタートですね。


山本さん、こんばんは
8時間、、、かなりの行程ですよね。
小山を早く出て
中禅寺湖のスタートを7時くらいで設定しないと
って、気がします。
ま、、、その前に
亀三郎の場合は
アップダウンがあるルートを
それだけの長時間、歩く体力がないので、、、、
しばらくは??様子見、、、です(滝汗)

PS 出てこいシャザ~~ン
   なぜか、、、耳に残っているんです、、、、だはは


yodogawaさん、こんばんは
そうそう
お風呂は、、、夏場、、、必要です
冬場もいいですが、、、
夏場は、汗をぐっしょりかくので
わたしも、温泉に入ってから帰りたい、、、と、、、、
そうゆう状況になっております、(笑)


武ちゃん、こんばんは
そうなんです、阿世潟峠からきつかったです
途中で思ったのですが、
往路は、ほんと、、、曇で良かったです
あれが、、、快晴だったら、、、完全にへばって
リタイヤしてたような気がします。(ホッ)
それから
私も同感!
中禅寺湖1周、、、やるならば、どっかに1泊
そうじゃないと、、、体力的に厳しいっす
帰り、、、運転も、、、ありますので、、、、


まっちゃん、こんばんは
そ、、、そうなんです
いよいよ登りの始まりです。
でも、、、、
約1時間歩いて、、、
阿世潟では
すでに、、、、疲れちゃっていました(ドテッ)

シャザーンに引っかかってしまいました。
なんか聞いたことあるなぁと調べて絵を見たら思い出しました。
内容は思い出せないけど・・・

半月峠とか、阿世潟峠、狸窪など、ここに出てくる地名も珍しい。
どんな風に名づけたのだろうと想像するのも面白いですね。


ふうかさん、おはようございます^^
ふふふ、、、
シャザ~~ンに、ひっかるなんて、、、、
さすがに同世代?^^;;
なんて、、、勝手な私の想像ですが、、、、

それから
地名
わたしも、、、調べてみたいと思ってたのです。
ちょっと
写真の整理が終わったら
頑張ってググってみようかな、、、、
って、、、
結局、忘れちゃうかもですが、、、(爆笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「社山」(その3)イタリア大使館別荘記念公園でクリンソウ | トップページ | 栃木百名山「社山」(その5)「阿世潟」到着。歌ヶ浜駐車場から63分でした。 »