2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「南月山」(その8)「日の出平」から、ザレバ(ガレ場)を進む・・・ | トップページ | 栃木百名山「南月山」(その10)花、蝶々、そしてセミの声を聴きながら・・・ »

2013年6月26日 (水)

栃木百名山「南月山」(その9)南月山・山頂に到着。日の出平から20分でした。

写真:2013/06/23 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Aminami01

南月山・山頂に到着。日の出平から所要時間20分clock
ここまで
那須ロープウェイ山頂駅 → 牛ヶ首 30分
牛ヶ首 → 日の出平 17分
日の出平 → 南月山 20分
歩行時間合計 67分 でしたhappy01scissors

Aminami02

南月山神社
標高は、1776m(1775.8m)

Aminami07

これで栃木百名山シリーズ 30座目 登頂完了です。note

Aminami04

かつては出羽の月山信仰の山。
茶臼岳を月山に見立て、その南に位置する事が名前の由来。
(栃木百名山ガイドブックより)

Aminami03

ちょっと目立たない場所に「三角点」

Aminami05

いつものコンビニおにぎり
この日は、事情があって、、、ローソンとサンクスの混成部隊?です(笑)

Aminami06

南月山から、歩いて来た道を写す

・・・ ・・・ ・・・

自分の重さを  感じながら 坂道を登る
いくつもの峠を 越えて もっともっと上を目指す
いつかたどりつける 世界へ
ぼくは雲を抜けて 空の一部になる
ぼくは空になる ららら

♪ 空になる ♪    BY さだまさし

NHK日本百名山 テーマ曲
 

« 栃木百名山「南月山」(その8)「日の出平」から、ザレバ(ガレ場)を進む・・・ | トップページ | 栃木百名山「南月山」(その10)花、蝶々、そしてセミの声を聴きながら・・・ »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは・

栃木百名山シリーズ 30座目 登頂・・・おめでとうございます。
南月山シリーズ拝見してきましたが私には無理かなと思いましたよ。
これからは暑さを除けばマイナスイオンたっぷり、山道に咲く花々と楽しいでしょうね。
それと目の周りを飛び時には目の中に飛び込む黒い虫は大丈夫?
鳥撮りで山や小川では悩まされるんですよ、この虫に。

PS:
桂の工場は隣町にあり今では向上へ直に買いに行っています(車で20分くらい)
というのもこの商品を置いている店が少ないうえにたった一軒あった近くのスーパーが
店じまいをしてしまったんです。

こんにちは
30座登頂 おめでとうございます
あっという間でしたね(笑)
山頂駅から南月山まで1時間・・・いいペースです
脚力がついているんですよ
これからもガンバです!!

こんにちは。
30座という節目の登頂 おめでとうございます。物足りない?

峠の茶屋Pから峰の茶屋経由牛ヶ首まで60分前後...
ということは、ロープウエイ使用した場合と30分しか違わない!
今度は是非とも駐車場から歩かれることをお薦めします。
良いコースですよ...コン様も絶対に喜ぶと思います!

rouge
グランマさん、こんにちは
亀家の場合は、楽なルートを選んでますけど
なんだかんだで30座まで、経験できました^^v
ありがとうございます(ペコリ)
それはそうと
ここは、標高差が100mくらいなので
それなりには?疲れますけど
大丈夫だと思います!!
栃木北部へ、鳥撮影の機会があるとき
もし良かったら
足を運んで下さいませ(ペコリ)
あ、、、あの、、、虫、、はえ??は
沢山いると思いますけど、、、sweat01

PS 桂は、ネット販売確認してから
   スーパーで探すのを忘れてました!
   どうもすんまそん。
   煮物が美味しくなる「たまり」なら
   ぜひゲットしようと思ってるんですよ
   しかし、、、工場、、、お近くなんですね、そかそかhappy01

impact
時平さん、こんにちは
うちのコン様が長湯spa、、、なもので、、、
予定より
遅くなってしまったです。
なので、、、
産直所の人形2体を横目で見ながら
帰路につきました(汗)

でも、、、、
白笹山、朝日岳、三本槍岳と
残ってますので
次の機会で、、、sweat01

snowboard
ケン坊さん、こんにちは
お陰様で
無事に30座までこれました。
いろいろ
アドバイス頂いてるおかげですね!!
ありがとうございます(ペコリ)

それはそうと
次は、峠の茶屋から?峰の茶屋跡を経由して
朝日岳か、
沼原湿原から白笹山ピストン?
もしくは、マウントジーンズのゴンドラに乗ってから
三本槍岳か?
これらの那須の山3つ、、、、
いろいろ楽しく悩んでいます(笑)

でも、、、那須は、
往復200kmなので
運転苦手なわたしは
そちらの方でも、、、疲れます、、、

こんばんは
南月山までそんなに時間がかからないですね。
私も登ってみようかな。
道具を運ぶのが大変かな。
色々検討してみます。

carouselpony
yodogawaさん、こんばんは
南月山ならば
道具は、お持ちのもので充分かと思いますよ
あ、でも
強風の時のための
ウィンドブレーカーは、あったほうがいいと、思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木百名山「南月山」(その8)「日の出平」から、ザレバ(ガレ場)を進む・・・ | トップページ | 栃木百名山「南月山」(その10)花、蝶々、そしてセミの声を聴きながら・・・ »