2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

うちの洋蘭・・・いま、部屋の中でいろいろ開花中です^^v

私の趣味のひとつ、、、洋蘭のベランダ栽培、、、

「らんばらしょうぎ」の「らん」は『洋蘭』のこと。

最近は、以前ほど熱心に世話してないので、

ほとんどの鉢が、「作落ち」状態ですけど・・・sad

写真:2013/03/29 SONY TX-5使用 

Ayouran01

ギンギアナム(ピンク系)

Ayouran02

マキシラリア(ポルフィロステレ)

Ayouran03

デンドロビウム(カシフレーク)

ノイズが乗っていたので、グレースケール変換してみましたsweat01

Ayouran04

カラー写真も一枚、、、つけておきますcoldsweats01

2013年3月30日 (土)

下野市:「天平の丘公園」の『淡墨桜』(その2)葉桜状態の木も・・・*最終回

写真:2013/03/28 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Ausuzumizakura002

Ausuzumizakura003

Ausuzumizakura06

淡墨桜(実生)
(エドヒガン系)

Ausuzumizakura12

エドヒガン系は、萼筒の部分が「壺」状になるのが特徴らしい。
そして、寿命も長く(数百年)、巨木になると・・・(あやかりたいsweat01
あと、亀三郎の想像ですが
枝垂れ桜も、エドヒガン系との事から、
ここの淡墨桜の枝が、垂れ下がっているのは
ある部分「共通の特徴」なのかな?と・・・thinksign02

Ausuzumizakura08

葉桜が始まっている木もありました。

写真:2013/03/28 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用 ↓ ↓

Ausuzumipana02

Ausuzumipana03

Ausuzumipana04

以上

小山・大沼の『ソメイヨシノ』 → 下野・天平の丘の『淡墨桜』と見ましたので
次は、一番好きな思川桜、、、
そして、、、最後は八重桜系の場所になると思います^^v
(あ、、、今年の桜巡り、、、順調ならばの話ですが、、、笑)

2013年3月29日 (金)

下野市:「天平の丘公園」の『淡墨桜』(その1)下野市名木30選

淡墨桜(ウスズミザクラ)は、蕾の時と咲き始めは薄ピンク、、、
開花が進むと白、、、そして、、、散り際に「薄墨色」になることが
その名の由来です。

★参考過去ログ(2011年)★(咲き始めの頃の薄ピンクの蕾)
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-e24a.html

写真:2013/03/28 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Ausuzumizakura10

下野市名木30選 淡墨桜 (ウスズミザクラ)
前日(27日)の雨で、花がだいぶ散ってしまった木もあります。
この看板の下も、散った花びらがいっぱいでした。

Ausuzumizakura14

Ausuzumizakura01

天気が良かったので、花見客が沢山来ていました。
芝生の上で、座ってる人たち、、、気持ち良さそう、、、

Ausuzumizakura04

この木は、かなり『薄墨色』?っぽいでしょうか・・・

Ausuzumizakura03

Ausuzumizakura09_2

Ausuzumizakura07

Ausuzumizakura13

この木は、まだまだ『白』が強いです^^

Ausuzumizakura11

『やよい軒』で昼食:「和風ハンバーグランチ」&「なす味噌としまほっけの定食」

写真:SONY TX-5使用 或る日のお昼ごはんシリーズ
    小山市 ごはん処「やよい軒」にて
    http://www.yayoiken.com/

Ayayoiken04

亀三郎は、「なす味噌としまほっけの定食」(790円)
亀母は、「和風ハンバーグランチ」(690円)
*定食のごはんおかわり自由

Ayayoiken05

各テーブルにある「漬物」は、食べ放題になっています。

Ayayoiken01

「和風ハンバーグランチ」

Ayayoiken02

「なす味噌としまほっけの定食」

Ayayoiken03

亀母から、ごはん半分+サラダ半分+ハンバーグ1個がやって来たので
わたしの御膳は、こんなに感じになっちゃいましたcoldsweats01
最近は、亀母と外出すると、、、亀母の分の約半分もらうので、、、、
必ず翌日は、ドカンと体重が増えています。upwardright
ま、、、もらってしまう私が、、、いけないのですが、、、ついつい、、、(笑)

でも、、、人間、、、パクパク食べられるうちは
思い切り食べて、満足した方が「幸せ」ですよね・・・
なんか此の頃、そんな風にも思うのです・・・think

2013年3月28日 (木)

小山市:春の「大沼」(その3)『ソメイヨシノ』と『ヒヨドリ』*最終回

写真:2013/03/26 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Asakuratotori03

ソメイヨシノの中に「ヒヨドリ」を数羽発見eye

Asakuratotori01

*トリミング

Asakuratotori02

*トリミング

写真:2013/03/26 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用

Asakuratotori04

Asakuratotori05

マガモの家族でしょうか。

マイクロフォーサーズの望遠ズームも持って来てたので、、、(おまけ)

以上

去年(2012年)も桜の時期に、大沼を訪れてますが日付を確認したら
4月12日でした。そして、、、同じ様にヒヨドリも撮影

★参考過去ログ★
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2012/04/post-8c58.html

小山市:春の「大沼」(その2)ピンク系の「枝垂れ桜」も開花しています。

写真:2013/03/26 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Apinknosakura05

ピンク系の枝垂れ桜も咲いていました

Apinknosakura06

Apinknosakura03

サンシュユ

Apinknosakura04

ぷらぷらと周回路を歩いてみました

Apinknosakura07

駐車場方向を写す

Apinknosakura08

手前は、「梅」みたい・・・
背景の「ソメイヨシノ」と、開花時期が逆転してますかね、、、今年??

2013年3月27日 (水)

小山市:春の「大沼」(その1)『ソメイヨシノ』開花中、7,8分咲きでしょうか・・・

写真:2013/03/26 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Aoonumanosakura05

春の陽気?に誘われて、ふらふらと、、、「大沼」へ

Aoonumanosakura07

ソメイヨシノは、7,8分咲き?満開直前の雰囲気です

Aoonumanosakura01

Aoonumanosakura02

Aoonumanosakura03

Aoonumanosakura04

Aoonumanosakura06

コブハクチョウは、居なくなってましたが、、、
今の時期は、この「桜」が主役ですねsign01

2013年3月26日 (火)

『不二家』ペコちゃんが描かれたチョコレートケーキ(ホール)*1000円

3月26日 sun (9時30分現在)

今日は、絶好の「お花見日和」cherryblossom

近所の桜も満開に近いような気がしますnote

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    不二家ウェブサイト http://www.fujiya-peko.co.jp/

Afujiyanokeiki02

Afujiyanokeiki01

Afujiyanokeiki03

写真の順番を意識して・・・「逆」にしてみました。
全体像は、こんな感じで、はっきり「ペコちゃん」と分かります。

小山市:モダンチャイニーズ「ムサシ」選べる生ビールセット(980円)、中生1杯+自由に2品

「ムサシ」で、選べる生ビール(中)セットを楽しんで来ました。
メニューに書かれてる通り、ほんとに『超お得』と思いますsign03

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    モダンチャイニーズ「ムサシ」にて 3月某日 或る日の夕食シリーズ
    http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=11108

Aoyamanomusasi01

20種類のメニューから、自由に2品。
私、コン様のふたりで下記4品を注文。
「炙りチャーシュー」「焼き餃子」「栃木のヤキソバ」「レバニラ炒め」

Aoyamanomusasi02

まず、、、中生2杯。

Aoyamanomusasi03

これは、セットとは別で注文した「大根サラダ」(100円)
量に割に、安いでしょ・・・びっくりしました。

Aoyamanomusasi04

炙りチャーシュー

Aoyamanomusasi05

栃木のヤキソバ・・・『じゃがいも』が入ってるのが特徴。
この店のソースは、かなり甘めかな??(亀さんの好みです^^v)

Aoyamanomusasi06

レバニラ炒め
レバは、亀三郎、、、ちょっと苦手なので、、、もやし中心に^^;;

Aoyamanomusasi07

焼き餃子(5個)・・・わたし3個、コン様2個でシェア。

Aoyamanomusasi08

「ハイボール」・・・やっぱ、、、中生1杯では、足りません(笑)

レバニラ炒めも、栃木のヤキソバも、普通に1人前です。
亀家の場合
かなり、、、お腹がいっぱいになりました~~~scissors
プラス300円で、ラーメンか炒飯が注文出来るようですが、
やめておいて良かったですsweat01

2013年3月25日 (月)

2013年センバツ高校野球:栃木・宇都宮商業、初戦で敗退。徳島・鳴門に1-2。。。

春の高校野球baseball。栃木・宇都宮商業は初戦で敗退。
大会2日目の第2試合だったので、、、今年は、早くも「楽しみ」消えた形。

★第85回センバツ高校野球 日程(結果)★

 http://sportsnavi.yahoo.co.jp/special/baseball/hs/2013/tournament_spring

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 『かじきの味噌漬け』

Akajikinomisozuke

キッチンペーパーで、味噌を拭きとってから
そんなに強火にならないように焼いたつもりだったのですが
やっぱり
いつものように焦げました。。。sweat01

東京国際アニメフェア(その4)会場内で「ステーキ丼」(700円)+綾鷹(150円)*最終回

写真:2013/03/22 Panasonic GF2 G14-42mm使用

Acoco01

なにかの萌えキャラ??のバイクと車

Acoco03

通りすがりに一枚・・・camera
ほんとは順番待って、撮りたかったけど・・・sweat01

Acoco02

Acoco04

鳥取県は、『まんが王国』、、、らしい。

Acoco06

テレビ東京のブース

Acoco07

羽生市のブース ムジナもん いがまんちゃん

Acoco05

会場内でお昼ご飯
ステーキ丼(700円)+「綾鷹」(150円)

以上

東京国際アニメフェア、予備知識が無いまま、見学して来ましたが、
それなりの刺激??を受けられたので、楽しかったです。
アニメフェアは、
最新のアニメの情報発信(テレビ局ブース等)、海外アニメの紹介、
地方都市のゆるキャラ紹介(街興し?)、大学のブース(知名度UP?)まで、、、
亀三郎的には、、、もっと、、、コスプレ・パフォーマンス満載で
派手な会場の雰囲気を想像してたのですが、実際は、思ったより「地味」?でしたsweat01

2013年3月24日 (日)

東京国際アニメフェア(その3)コスプレでショーアップ!?アニメファンなら楽しいかも!!

写真:2013/03/22 Panasonic GF2 G14-42mm使用

Akonpanionsan06

さて・・・建屋に入って「東京国際アニメフェア」会場へ向かいますrun

Akonpanionsan07

会場の中に入ると、いろいろなブースがありました。
ここは、、、
「アフレコ」体験が出来るとか・・・

Akonpanionsan02_2

外人さんのコスプレ。ここは、、、なんのブースだったのか??(汗)

Akonpanionsan04_3

ガンダムカフェ
でも、、、、亀三郎、、、ウルトラマン世代(ウルトラQ世代)なので、スルー、、、、

Akonpanionsan05_2

ワンピース、、、これも、、、ちょっとピント来ない、、、
だって、ワンピースって言ったら、婦人服でしょ??
『おれのスーツは、スリーピースだぜぃ!!』・・・・sweat01
あ、、、、世の中が、、、今、、、真っ白になりましたね、、、(反省)

Akonpanionsan03_2

名探偵「コナン」
これは知ってます。以前、、、録画予約して研究してましたので・・・(恥ずかし)

Akonpanionsan01_3

コンパニオンさん、、、この方、かなり『ツボ』に、はまってしまったかもcoldsweats01
緊張で手が震えて、ピントが甘くなってしまったです。。。

東京国際アニメフェア(その2)日本最大の国際展示場「東京ビッグサイト」入口周辺の情景・・・

写真:2013/03/22 Panasonic GF2 G14-42mm使用

Abigsaitoiriguti01

正面のオブジェの意味は分かりませんが、、、
亀三郎的には、「クワガタ」っぽく感じました・・・
ん、、、今、、、じっくり見返すと、、、赤い覆面の強盗団にも見える・・・sweat01

*ノコギリのオブジェ・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Abigsaitoiriguti02

それと、、、オノボリサンなので、普段見れない建造物に出会うと、、、
自然と??僅かに「興奮状態」になっています(笑)

Abigsaitoiriguti03

3月21日、22日 ビジネスデー
3月23日、24日 パブリックデー

Abigsaitoiriguti04

Abigsaito05

Abigsaito06

TOKYO BIG SIGHT 日本最大の国際展示場

東京ビッグサイト HP
http://www.bigsight.jp/index.html

2013年3月23日 (土)

東京国際アニメフェア(その1)『ゆりかもめ』で、「新橋」から「国際展示場正門」へ

『東京国際アニメフェア』に行って来ました。

写真:2013/03/22 Panasonic GF2 G14-42mm使用
    『ゆりかもめ』で、新橋 → 国際展示場正門
    http://www.yurikamome.co.jp/contents/hp0080/index.php?No=48&CNo=80

Asinbasieki01

新橋駅のホームにて
「駅文様」の説明ボード

Asinbasieki02_3
Asinbasieki02_2

Asinbasieki03

新橋駅は、「柳縞文様」(やなぎしまもんよう)

Asinbasieki04

国際展示場正門駅のホームから、乗車して来た車両を写す

Asinbasieki05

東京ビッグサイトが、見えて来ましたsign03

*ちなみに、亀三郎の「ゆりかもめ」乗車は、今回が2回目。
  開業が平成7年なので、私の東京時代(約10年)とは
  悲しいかなリンクしてない交通機関なのです。
 

2013年3月22日 (金)

北朝鮮:韓国へサイバー攻撃?、そして、沖縄も攻撃目標になっていると・・・

3月22日 cloud → sun 
昼間、汗ばみましたが、、、まだ、朝夕は、、、ちょっと冷えてます・・・

ところで、、、北朝鮮、、、
なんかやりそう、、、って、雰囲気らしい、、、
あの人、まだ若いから、メンツにかけて??って面が出るかも
かの国は
「へっ、、、口だけかよ」って、言われるのが一番嫌いそうだからsweat01

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    明星 チャルメラ「あんかけラーメン」とろみしょうゆ
    http://www.myojofoods.co.jp/products/product_detail.html?id=4902881070959

Aankakeramen01

Aanakakeramen02_2

一人用土鍋で、「蓋」をしめて煮込んでいたら「爆裂」!!
スープとか玉子が飛び散って
あまりに見た目が悪くなったので、グレースケール変換しました。sweat01

2013年3月21日 (木)

ミスタードーナツ:お正月の福袋(引き換え券)で、桜シリーズのドーナツいろいろ

3月21日9時55分現在 sun
ちょっと風があるせいか、日光の「男体山」もハッキリ見えています。

お正月のミスタードーナツの福袋(2000円)の
ドーナツ引換券(20枚)の期限が3月末だったので、
ちょっと慌てて、お店に行って来ました^^;;

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    或る日の亀家の「おやつ」シリーズ

Asakuradonatu01

季節なので、桜なんとか、、、というドーナツが何種類か販売されていました。
亀家が引き換えたのは、桜ファッション、桜ファッションハニー、
桜チョコファッション、ポンデ・デ・桜の4種類scissors

ミスタードーナツHP http://www.misterdonut.jp/

Asakuradonatu02

引き換え券は、100円相当?なので
こうゆうパイ系(160円以上)のものと交換すると
コスパが高いでしょうかね・・・(笑)
写真は、フランクパイとハンバーグパイ。

初めての『はま寿司』 期間限定の「漬け ほたるいか」と「本まぐろ 中トロ」

市内の回転寿司は、「スシロー」「かっぱ寿司」「魚べい」
「千両」「すし勢」等、ひと通り入った事があったのですが
小山ハーヴェストウォーク前の「はま寿司」へは、初めての入店でした。

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    或る日のお昼ごはんシリーズ 
    「はま寿司」
    http://www.hamazushi.com/hamazushi/index.html

Ahamazusi04

平日に入ったので、一皿90円(税込94円)

Ahamazusi06

店内風景

Ahamazusi01

富山県産「漬け ほたるいか」*期間限定

Ahamazusi07

「本まぐろ 中トロ」*期間限定 1貫皿

Ahanazusi02

回転寿司に来ると、必ず注文する「えんがわ」
今回は、「えんがわ軍艦ポン酢ジュレ」

Ahamazusi03

「とろサーモン」と「はまち」
*撮影のために、1貫ずつ並べただけです(笑)

Ahamazusi05

ドライブスルーも設置されていました。

ただ、、、亀三郎、、、以前、マクドナルドで大恥をかいたことがあって
それが「トラウマ」で残っています。。。
注文しないで、受け取り口まで進み、、、
「ご注文されてないんですか?」と、呆れられてしまったのです。sweat01
途中で
声出して、、、注文するとは、、、、その時、、、分からなかったので(赤面)

2013年3月20日 (水)

小山市:順天家「ホンジャさんの手作りキムチ」&「チャプチェ」&「チヂミ」

写真:2013/03/17 Panasonic GF2 G14mm & au K-011使用

Aohigannohakamairi

そして・・・家を出てから3時間後、市営霊園「やすらぎの森」到着。
ネットで調べたら直線距離で10km弱?
なので、この日は往復で20km以上歩いたと思われます。
万歩計は、31,000歩!(これは、我が人生で最高記録かsweat01

*花を買うのに10分位、『らーめん』食べて40分位使ってるので
  往路の実質歩行時間は2時間20分位。
  復路は、足が痛くなってペースダウンしたので、2時間40分位。

帰宅後、韓国食材のお店?「順天家」で買ったキムチとチャプチェとチヂミを
おつまみに、ビールbeerを飲んで、、、バタンキューsleepy
テレビ東京系で放送される「街道歩き旅」並?に歩いたので
疲れちゃったんですね・・・coldsweats02

Akimuti01

「ホンジャさんの手作りキムチ」(辛口)
甘口もあるので、次回はそちらを買ってみようと思います。

Achapuche_3

チャプチェ

Atijimi

「チヂミ」

小山市:村社「鹿嶋神社」の『狛犬』・・・お顔と石の質感が、好みでした!

3月19日 sun・・・ 夕方からは、少し風が出て来ました・・・

でも、、、小山市、、、本日、気温25度超えupwardright

これはもう、『亀三郎の額から汗』の季節なんであります。←黒顔羊さん風でcoldsweats01

写真:2013/03/17 Panasonic GF2 G14mm & au K-011 使用

Akasimajinjya01

「出井」交差点

Akasimajinjya02

「こぶし」?

Akasimajinjya06

場所は、南栃木病院の前を「やすらぎの森」方向へちょっと行ったとこです。
http://loco.yahoo.co.jp/place/6ccb270ba4cfe19f86ce231d50ebe6aa1ec7fdcc/map/?

Akasimajinjya07

Akasimajinjya08

鳥居の横の古木

Akasimajinjya03

「鹿嶋神社」参道から拝殿を写す

Akasimajinjya04

「吽」

Akasimajinjya05

「阿」

ここ鹿嶋神社の狛犬さま、
亀三郎的には、好みのお顔、、、そして、石の質感が、、、
過ぎて来た「月日」を感じられて、すごく良かったですthink

2013年3月19日 (火)

小山市:「さか七八」(さかなや)で、激辛らーめん&野菜らーめん

写真:2013/03/17 Panasonic GF2 G14mm使用 

Asakanaya01

らーめんと定食「さか七八」(さかなや)
以前は、羽川で営業(当時は海鮮系定食中心)(テレビ取材も3回ほどあり)
していたが、事情があり出井に移店して3年半だそうです。
*羽川のお店の時は、『街道歩き旅』で、大場久美子さんも寄ったんですよ^^

Asakanaya03

広い駐車場。
これだと、車庫入れが超下手な亀三郎でも、ノーストレス!!(笑)

場所は出井(いでい)。
http://tabelog.com/tochigi/A0902/A090203/9002568/dtlmap/

Asakanaya04

丁度、お客さんが切れたときに入ったみたい。
羽川のお店とは、だいぶ雰囲気が違います。お座敷がない・・・

Asakanaya07

海鮮系の定食がオススメかと思ったら
ご主人、、、らーめんの方を食べて欲しいようだった(亀三郎の読心術で、、、)
ので、二人とも、らーめんにしました!(爆笑)

Asakanaya05

激辛らーめん(中辛)・・・コン様の注文
久し振りに、本格的な辛さを味わったコン様、、、けっこう気に入ったみたいです。
汗かいて、、食べてましたから、、、
わたしは、、、ここまで辛いと、、、ダメ、、、
「痔」のキャリアですから、主治医から
「あんまり辛いのは、、、やめて下さいね」って、、、言われてるのです(滝汗)

Asakanaya06

野菜らーめん・・・亀三郎の注文

麺はのびてる様に見えますが、ご主人曰く「こだわりの麺」らしい。
最近流行の「固め」とは逆行してるのですが
これはこれで「柔らかくても、おいしい」麺と、、、思いました。

2013年3月18日 (月)

ミニストップ:イートインスペースで「あまおうソフト」&「アイスコーヒー」

3月18日 午前中、、、cloud、、、風が音をたてて強く吹いています。

*追記・・・夕方になって、ますます「嵐」って雰囲気になって来ました・・・

写真:2013/03/17 Panasonic GF2 G14mm使用
    ミニストップ
    http://www.ministop.co.jp/

Aamaou01

「あまおうソフト」・・・コン様の注文
当然?味見しましたが、爽やかなイチゴの甘みが、美味しかったですheart

Aamaou02

「アイスコーヒー」・・・亀三郎の注文
歩き疲れていたので??ガムシロップ2個入れで、
あまぁ~~くして頂きましたhappy01

余談ですが、、、ミニストップって、自動扉が開く度に
ピロロロ~~ンって音がなるので、
あれ、、、うるさくないっすか、、、亀三郎的には、すごく耳障りsad

au「K-011」:携帯電話でカメラ撮影の練習(8M)・・・自分の指が入る写真を量産

17日 sun 午前中に雑用があったので、「山歩き」は断念して??
午後から「お墓参り」に行って来ました。
ついでに?新しいケータイのカメラで撮影練習、、、
慣れてないので、自分の指が入ってしまう写真、、、を量産、、、coldsweats01

写真:2013/03/17 au「K-011」使用

Akeitaikamerade01

道端では、菜の花が咲き始めてました!

Akeitaikamerade02

梅は、盛り!?

Akeitaikamerade03_2

もう何年も乗っていない小山市のコミュニティバス
毎年赤字で、市から助成金が出ているらしいので、、、
売上に貢献しないと、、、って、思ったりするのですが・・・

Akeitaikamerade04_3

写真の色味が「薄味」に感じたので
jtrimで、コントラストを上げています。
こってり感は、CASIOのほうがあったような、、、
あ、でも、、、初めて使っているので、、、
これから、いろいろ研究してみますねsweat01

2013年3月17日 (日)

小山市:もちもち無添加「仙七だんご」・・・みたらし&草餅(各1本 90円)

「煎餅屋 仙七」 2012年4月 小山店オープン

http://www.senshichi.com/

「二木ゴルフ」の隣の「やよい軒」の奥にあります。
駐車場は、「やよい軒」と共用だったような・・・・

亀家は、お煎餅に関しては、昔から「武平作」が多いので、
まだ、「仙七」は入ったことが無かったのです。

写真:Panasonic GF2 G14-42mm使用 *2013年3月某日

Asensitidango02

「こわれ ぬれ煎餅」
沢山の種類のぬれせんが、ありました。
この店は、ぬれせんで「勝負」!をかけてるような、、、そんな印象です。

Asensitinodango

「仙七だんご」 みたらし&草餅(よもぎと書いてあったかな???不安sweat01
スーパーで大手メーカーの団子が3本パックで、100円前後で売られていますが
ここのは「1本」で90円。やはり、もちもち無添加なので品質の「違い」が
価格差ってことなんでしょうね。たしかに、「食感」は違いました。

煎餅屋仙七 場所はここです ↓

グーグルマップITニュース

au携帯電話の機種変更:京セラ「K-011」(ガラケー)、白とピンクで、2台購入

約5年使ったカシオW61CAから、京セラK-011へ機種変更しました^^v

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    au携帯電話 京セラ「K-011」
    http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/k011/

Agarakei01

チャン・グンソクのストラップ
新しい携帯に替えた時のために、コン様、ずっと大事にしまってたみたい・・・sweat01

Agarakei02

今回は、ピンクがコン様、亀三郎が白

Agarakei03

私は、前の携帯に付いていたストラップを、そのまま流用。
中国旅行で買った「翡翠のリング」、榛名山旅行で買った「身代わり地蔵」
そして、唐沢山で買った「とんぼ玉」の3つですcoldsweats01

2013年3月16日 (土)

3月10日、小山の空にバルーンが飛んでいました。

過ぎた10日の朝、、、そう、、、あの黄砂と砂嵐?の日曜日

小山の空に、バルーンが飛んでました。。。

エジプトの事故の後なので、、、どうしても今までと違う「見方」になりましたが。。。

写真:2013/03/10 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用

Abarun01

なんのイベントか、ググっても分からなかったのですが・・・sweat01

★第20回古河熱気球大会★
http://www.jballoon.jp/taikai.html

*ブロ友Norickさんから情報頂きました(感謝)

Abarun02

でも、、、小山って、、、バルーンは、けっこう見る機会が多いかも??

Abarun03

それにしても、送電線の位置と、バルーンの位置が、、、
なんとなく「近すぎる」感じがするのです・・・
ま、、、実際は、かなり離れて飛んでいるんでしょうけど・・・・(笑)

小山市:「ばんかん亭」 とろとろハンバーグ&たっぷり野菜と和牛のあつあつ鉄板丼

先日、ブロ友ケン坊さんの後追いで入った洋めし屋 BANKAN
そのログの時、小山には、他にも「ばんかん」と名の付くレストランがあると
ブロ友山本さんと、Lucianさんからの情報で、気になっていたんです。

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 或る日の亀家の昼食シリーズ
    小山市 『ばんかん亭』にて 
    *ランチメニューには、サラダ ライスorパン 味噌汁 ドリンクが付きます。

Abankantei01

サラダ

Abankantei02

お水のコップ。陶器でお洒落なデザインのものでした。

Abankantei03

「たっぷり野菜と和牛のあつあつ鉄板丼」(1100円)
*亀三郎の注文

Abankantei09

ご飯の量は、男性には少なめかも?
でも、コン様からライスと目玉焼きを貰ったので問題無し、、ですが(笑)
味は、ガーリック・スライスの香りと「おこげ」が効いて、食欲が沸いてきますupwardright
付け合せの「じゃがいも」が、とくに美味しかったですscissors

Abankantei04

「とろとろハンバーグ」(150g)*和風ソース(990円)
*コン様の注文

Abankantei05

ちょっと苦目?のコーヒー。
これは、亀三郎の好きなタイプの味good

Abankantei06

Abankantei07_2

この造りだと、2Fは自宅スペースかな?

Abankantei08

亀さんちが食事を終わって出る頃には、店内満席。
店の入口の外まで、お客さんが並んでいました。
洋めし屋 BANKANさんと関係があるのか?お店の人に聞きたかったのですが
混んでいて、、、お店の人のお顔が、、、「雑談は無理ですよ」って
言ってるようだったので、諦めました。(爆笑)

こうなると、、、市内にあと1軒ある「洋めし屋 番館坂」というお店に行ってみて
そこで、「ばんかんの名前の謎」の「再調査」?してみようと思います~~~run

↓「ばんかん亭」の場所はこちら

グーグルマップITニュース

2013年3月15日 (金)

不二家:ペコちゃんの水森亜土バージョン・・・どうしても欲しかったこのカンカン

3月14日 ホワイトデー
近年、うちの場合は、、、バレンタインデーもホワイトデーも
コン様が、何か、、、お菓子を買ってくれています。
こうゆうの、、、「自己完結型」って言うのでしょうか?(笑)

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    不二家:バレンタイン フェアリーランド
    水森亜土さんとのコラボ商品   

Apekochan01

コン様が、どうしても、、、この『カンカン』が欲しいと言うので、、、
わざわざ買いに行きましたcar
お店では、これがラストの1個!ギリギリでGET出来た状況です。

Apekochan02

開封ショー!?

Apekochan03

パラソルチョコもキャンディも、美味しかったですよheart

★参考資料★
http://www.fujiya-peko.co.jp/pdf/press20121225_1.pdf#search='%E4%B8%8D%E4%BA%8C%E5%AE%B6+%E6%B0%B4%E6%A3%AE%E4%BA%9C%E5%9C%9F'

2013年3月14日 (木)

3月13日:今年最初の桜の開花宣言(福岡、その他)

3月13日 福岡その他で、桜の開花宣言cherryblossom
ニュースを見たら、今年は例年よりも早いとか・・・
この前の日曜、真岡の仏生寺公園で
咲き始めの「梅」を撮ったばかりの亀さんとしては、、、
「今年は、梅と桜の時間差?に違和感」sweat01(笑)

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用 或る日の亀家の夕食シリーズ
    国産「桜花」入り『さくらとうふ』*生協から購入
    『まぐろづくし海鮮丼』*市内某スーパーから購入

Asakuratoufu01

Asakuratoufu02

ムースに見えるかもですが、これ『豆腐』です。
味は説明が難しいですが、亀三郎流で言うと・・・
さくら餅の葉っぱの「香り」「しょっぱさ」に近いものが、
この豆腐のアクセントになってる気がします(汗)

Asakuratoufu03

「まぐろづくし海鮮丼」
たしか、、、498円だった記憶があります。

Asakuratoufu04

まぐろの海~~~??
お値段からすると、コスパは良いと思いましたscissors

2013年3月13日 (水)

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その7)『仏生寺公園・梅林』にて、咲き始めの白梅*最終回

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Abushoujibaien06

仏生寺公園・梅園
まだ、ほとんどの木が咲いていません。数本の白梅が5分咲き?といった状況。

Abushoujibaien07

咲きそうな梅があると、、、コン様が指差して教えてくれました。

Abushoujibaien05

あ~~ほんと、あと少しで開きそうですね^^v

Abushoujibaien01

そして、こちらは開花中の白梅

Abushoujibaien02

でもでも、、、咲いてる梅が見れてよかった、、、

Abushoujibaien03

ところで、5分咲き位でしょうか?いや、、、3,4分ですかね、、、sweat01

Abushoujibaien08

梅の香を 嗅ぐ君を見て 春感じ 
次はサクラと 想うひととき

by 亀さぶ

Abushoujibaien04

そして、最後に二人で「梅」の香りを楽しんで仏生寺を後にしました。

以上

阿部岡浅間山シリーズ、これで終了です。
山歩き時間は、1時間程度でしたが、、、、天気が良ければ
標高208m以上の展望が見られる山と思います。
キツイ山じゃなくて、、、でも、、、展望はそこそこ楽しみたいって時
最高の山じゃないでしょうかnote

では、また次の山でも、ぜひお付き合いくださいませ(ペコリ)

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(._.)アリガトサヨーナラー(_´Д`)ノ~~

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その6)「仏生寺公園」の東屋で、自然酵母パンを食べながら休憩

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Agezan01

名前のない展望地から、仏生寺・山門脇まで約10分で下りて来ましたwatch

Agezan02

仏生寺は、日光開山 勝道上人誕生地。
天平7年(735年)4月生まれ 
『山岳信仰』の基礎を作ったとされています。

*大けやきの根元で、ポーズをとるコン様・・・

Agezan05_2

薬師堂を背にして、山門方向を写す

Agezan03_2

東屋から、「大けやき」&「山門」の情景
けやきは、左右とも樹高30m 推定樹齢約700年
年とともに生育盛んだそうです。。。亀三郎、、、あやかりたい~~~

Agezan04_2

来る途中の県道沿いの「宮田ストアー」で購入した「自然酵母パン」
仏生寺までの道を聞く都合もあったもので・・・(滝汗)

Sengenyamatizu03_2

今回の踏破ルート(超適当ですが、、、sweat01
今後、読図の練習をして、もっとマシに踏破ルートが描けるよう、頑張りますsign03

★今回の山歩き時間★
仏生寺 → 錫杖が峯 10分 錫杖が峯 → 阿部岡浅間山 15分
阿部岡浅間山 → 名前のない展望地 20分 
名前のない展望地 → 仏生寺 10分
合計55分(ルートミス及び休憩時間含まず)

さて、、、次の仏生寺公園の「梅」で、最終回となります~~~^^;; 

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その5)名前が無い「展望地」からの情景

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akouyabouki01

阿部岡浅間山・山頂を下ってすぐの場所で。。。「ツワブキ」でしょうか?
それとも「コウヤボウキ」?

Akouyabouki02

木の形が面白い(シンメトリー??)と思ったので、撮ってみました(笑)

Akouyabouki03

大岩の分岐点。ここから左へ進むと「阿部岡」方面のようです。(白ペンキで記載あり)
亀さんパーティは、岩の間を直進して、仏生寺を目指します。

Akouyabouki04

そして、分岐点(その4の1枚目の写真の位置)で
どうしようかなと、、、迷ったのですが・・・
亀:「道標ないけど、あっちへ行ってみる?」
コン:「うん、もし違ってたら、戻ればいいよ」
と、そんな会話をして進んだ道です。

Akouyabouki05_2

そうしたらベンチのある展望地に着きました。
阿部岡浅間山から、この「展望地」まで約20分watch

Akouyabouki08

Akouyabouki06

Akouyabouki07

ま・・・景色は、相変わらずの「黄砂」?ですけど・・・sweat01
でも
コン様曰く「展望は、ここが一番良いんじゃない?」ってことでした。(笑)

それはそうと、ブロ友ケン坊さんと、この山、、、1日違い(9日)でした!
ケン坊の日記
そろそろ、、、本当に、、、「偶然」バッタリがありそうですsweat01

2013年3月12日 (火)

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その4)「浅間山」山頂*標高208mに到着

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asengenyama01

「錫杖が峯」と「浅間山」の中間点くらいにあった「道標」

Asengenyama02

「大政山」(だいしょうざん)への分岐
ハイキングマップを見ると、ここから、かなりのロングコースみたい。
いつか挑戦出来ればって、思いますsign01

★ハイキングマップ★
http://www.moka-kankou.org/images/hiking/hiking_course01.pdf

Asengenyama06_2

阿部岡・浅間山の頂上直前の斜面は、
階段状にしてくれてます。ただ、留めてる金具が浮いてるのが多いので
注意dangerが必要。枯葉に埋もれてて、見えない部分もあるので・・・sweat01

Asengenyama03

阿部岡・浅間山(せんげんやま)の山頂に到着。
「錫杖が峯」から、約15分でしたwatch

Asengenyama05_6

記念写真Asengenyama05_2

Asengenyama04

Asengenyama07

う~~んっっ・・・マスクで防備してるけど、、、目が痛い、、、coldsweats02
山頂では、なんだか強くて変な風が吹いていました。

Asengenyama08

ここも、錫杖が峯同様、、、休憩するって状況じゃないので、、、
そそくさと移動します、、、(滝汗)

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その3)「錫杖が峯」から黄砂に煙る真岡の山並み・・

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ashakujyougamine01

Ashakujyougamine07

「錫杖が峯」(しゃくじょうがみね)到着
仏生寺・山門右手の登山口から約10分watch

Ashakujyougamine02

大錫杖?と書かれてますかね・・・

Atatikikannon

木彫りの観音様?
ブロ友リンゴさんの記事で写真を見てから、ずっと気になってたんです。

Ashakujyougamine06

黄砂で煙っている真岡の山々

Ashakujyougamine05

風も強くなってきました

Ashakujyougamine04

パッパッと記念写真を撮って、阿部岡・浅間山へ急ぎます。
山のムード?が、ゆっくりのんびりって感じじゃなかったので、、、(汗)

グーグルマップITニュース

グーグル地図添付

2013年3月11日 (月)

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その2)薬師堂裏の墓地の左側の登山道は、行き止まりに・・・

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ayakusidou01

仏生寺「薬師堂」
江戸時代中期に再建。昭和63年に改修。
真岡市指定 有形文化財

Ayakusidou02

薬師堂の裏の墓地の左側にあった登山道

Ayakusidou03

竹林と落ち葉の道を進みます・・・

Aikidomari

・・・と・・・竹林と落ち葉の道を進んでいったら「行き止まり」!!
仏生寺 新四国八十八ヶ所の石碑があったので
大丈夫と、安易に判断したのが「失敗」でした(反省)

Ayakusidou04_2

ショックを受けつつ、山門まで戻ったら
景色は、すっかり「黄砂色」???
おまけに風も強くなって来ました。

Ayakusidou05

「ちぇsad、どっから登ればいいんだよぉ~~~」と、ウロウロしてたら
山門に向かって右手の竹林の中に赤テープが!
登山道も広そうなので、ここから入ってみることにしました。

Ayakusidou06

結果として、この道は「錫杖が峯」(しゃくじょうがみね)に向かうものでした。

栃木の山々「阿部岡・浅間山」(その1)『仏生寺公園』駐車場から「大けやき」のある「山門」まで

真岡市・阿部岡「浅間山」(せんげんやま)へ行って来ました。
(*ブロ友リンゴさん、Nonさんの後追い山歩きです)
リンゴの叫び 北関東の山歩き

写真:2013/03/10 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Abushoujikouen01_2

黄砂(花粉、PM2.5も含む)の空でしたが、
駐車場到着時点では風は強くなかったんです。

Abushoujikouen02

仏生寺公園・駐車場。

Abushoujikouen03

*WBをうっかり蛍光灯のままにしてあって、「色味」がちょっと変だったので
セピア加工で、、、しばらく、お茶を濁させてもらいます(笑)

Abushoujikouen04

今日は、亀三郎のみザック使用。
コン様は、先日新調したノースフェイスのウエストバッグで歩きます。

Abushoujikouen05

仏生寺へ向かう道

Abushoujikouen06

正面に山門、そして栃木名木百選の「大けやき」が見えて来ました。

2013年3月10日 (日)

セブン・イレブンで買った「いわしの生姜煮」&「コロッケ」

3月10日未明 *現在時刻
昨日は、すごく暖かでした。若い人たちは、半袖Tシャツで街を歩いてましたね。
亀三郎は
長袖シャツ + ベスト + ウィンドブレーカーで外出したのですが
外に出てすぐ、ウィンドブレーカーはバッグにしまいましたcoldsweats01

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    或る日の亀家の「夕食」シリーズ
    セブン・イレブンで調達した「いわしの生姜煮」&「コロッケ」

Aiwasi

「いわしの生姜煮」
温めるだけの簡単「おかず」(おつまみ??)

テレビCMで何度も見て、気になっていたので、、、、ついに購入
http://www.sej.co.jp/sej/html/products/7premium/2010/374102.html

Akoroke

「コロッケ」
脇で黄色く見えているのは、亀三郎特製??「炒り玉子」ですscissors

2013年3月 9日 (土)

明石の地ウィスキー「あかし」*ホワイトオーク・・・生協から購入しました

3月9日朝、、、sun

でも、現在、、、筑波山方面は白くモヤってて、よく見えません
風は、あんましないようですが、、、黄砂とPM2.5が気になりますね。

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    或る日の亀三郎の「晩酌」シリーズ
    明石の地ウィスキー「あかし」
    http://www.ei-sake.jp/kodawari/whiteoke_whiskey.html

Aakasi

生協のカタログに載っていたので、注文してみました。
亀さんのデフォルト「サントリー角」に比べると
口当たり柔らか、そして、味わい的には「甘口」??・・・これが『第一印象』。
でも、ボトル1本開けてみないと、、、最終判断は、それからですね(笑)

ちなみに、酒造会社のHPには、「やや辛口」って書いてありました。
亀さんの舌は、、、全然あてにならないっすcoldsweats02

小山市:海鮮居酒屋「どんさん亭」・・・事情があってノンアルコール・ビールで。

海鮮居酒屋 どんさん亭
http://www.sunfood-don.com/02izakaya.html

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    或る日の亀家の夕食シリーズ

Adonsantei02

亀三郎 = 運転手(アッシー君) だったので、ノンアルコール・ビールです。
でも、こうやってジョッキに入れると、ほんとのビールと区別がつかないですねsweat01

Adonsantei01

どんさん亭の「磯盛り」
お刺身は、美味しかったけど、、、やはり、ノンアルだと、、、
気持ちが乗っていかないです・・・

Adonsantei07

約1名、、、ほんとのビールで、気分よく飲んでる人がいましたが・・・

Adonsantei03

生ガキ(産地別)

Adonsantei04

牛串焼き

Adonsantei05

カキフライ

Adonsantei06

豆腐とオクラのサラダ

居酒屋の写真、亀さんには、ホワイトバランスが難しいのです。
白熱球モードでいいのかもですが、、、なんだか、、、美味しくなさそうに、、、
それで、蛍光灯モードもいろいろ試しましたが
そうすると、不自然な黄色味が、、、
なので、、、黄色味が強くなった写真は、PSE9.0のレンズフィルターで
寒色系の加工をして、出来るだけ黄色味と取った、、、感じで仕上げましたsweat01

2013年3月 8日 (金)

北朝鮮:「朝鮮戦争の休戦協定を白紙化」、米韓軍事演習実施なら3月11日から

地震も怖いし、中国からの大気汚染も心配。それに加えて北朝鮮・・・
『休戦協定を白紙化』、、、って、、、不安な事が増えちゃいましたね。。。

でも、亀三郎、、、何も出来ないので、、、甘いものでも食べて
気を紛らすしか、方法がありませんcoldsweats02

写真:「お餅」シリーズ 

    *全国甘党協会 栃木南支部 支部長代理 亀三郎 発!

Asakuramoti

(Panasonic GF2使用)
亀母からのお裾分け
山崎パン製の「量産品」 草餅&さくら餅

さくら餅、、、しょっぱいサクラの葉を一緒に食べると
やはり、、、「春」、感じますね^^v

Adaifuku

(Nikon P5100使用)
こちらは、コン様がスーパーで買ってきた「大福」

Adaifuku02

亀三郎は、、、「こしあん」派、、、、

 

晩冬の筑波山(2013年2月某日・・・小山市から写す)

写真:Panasonic GF2 PZ45-175mm使用
    2013年2月某日 小山市からの筑波山の情景
 

Atukubasan

いつか・・・左側に見える山から、右側の筑波山まで縦走してみたいんです・・・
この景色を見ると、最近は、、、そう思う事が、多くなりました(無理かなsweat01

Atukubasan02

電線と鉄塔がなければ
「葛飾北斎」の世界??
ん?、、、また、、、亀さん、『通じない事』、、、言ってるし~~~sweat01

Atukubasan03

加工して、ちょっと遊んでみました^^;;

2013年3月 7日 (木)

小山市:居酒屋「北海道」・・・中生1杯+角ハイボール2杯 飲みました

食事酔房 北海道
http://locoplace.jp/t000023437/

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ahokkaidou01

お通し・・・冷蔵庫から出したばかりのように
冷たかったけど、味がしみてて、まぁまぁ美味しかったです。

美味しさも 中くらいなり 冷えたいも

by 亀さぶ

Ahokkaidou02

豚肉の七味焼き・・・コン様、この日は「辛さ」を、猛烈に欲してました(汗)

Ahokkaidou03

私は、中生の後、、角ハイボールを2杯
自宅では、ウィスキーをダブル程度の量を入れるので
これは、、、かなり薄めに、、、感じましたsweat01
あ、、、それはそうと、、、満席でもないのに、飲み物、つまみ、、、
出て来るまでに、かなり時間がかかってました。sad
クチコミ読んだら、この日だけじゃないような・・・

Ahokkaidou04

豆腐の香味サラダ

Ahokkaidou05

キムチ鍋

Ahokkaidou06

ラーメンセットを追加で注文して、「締め」ました^^v
神の領域 「右手麺リフト+左手撮り」をK20Dで挑戦しましたが、
見事にピンぼけで失敗・・・まだまだ修行が足りません(残念)

最後は、ホロ酔い+満腹になったので、
総合評価「普通」としておきます。

栃木の山々「大坊山」(その9)そして、再びの山川「長林寺」*最終回

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akaerimiti01

実は、大山祇神社をちょっと下りた麓の展望台で、亀さんが話しかけた方が、
道を歩いてる途中で、車で追い付いて声をかけてくれて
「良かったら、途中まで乗せていきますよ」と。
亀三郎、、、、そのご好意に甘えてしまい、
↑の写真の自衛隊道路まで、送って頂いたのです(汗)

Akaerimiti02

・・・なので、ここから往路と同じコースを長林寺まで、戻ります。

Akaerimiti03

でも・・・帰りは、「初心者コース」で!!

Akaerimiti04

往路では、パスした「道了堂」へも寄ってみました。

Akaerimiti05

「長林寺」本堂
自衛隊道路から、ここまで約20分でしたwatch

Akaerimiti06

長林寺・山門

★山川「長林寺」★
http://www.chorinji-sanctuary.com/

以上

4kmの平地歩きで、長林寺まで戻る予定でしたが
初対面の人のご好意に甘え、途中まで車に乗せて貰いました。
『袖振り合うも多生の縁』、、、って言いますが、、、改めて「感謝」

★今回の歩きの時間★
長林寺・駐車場  → 見晴台(あわぎ山) 55分
見晴台(あわぎ山) → 大坊山 1時間
大坊山 → 大山祇神社(おおやまずみじんじゃ) 20分
自衛隊道路・ハイキングコース入口 → 長林寺 20分
合計 2時間35分(休憩時間含まず)

では、
次のお山まで、しばらくのお別れです~~~
今シリーズもご指導ご鞭撻ありがとうございました(ペコリ)
これからも宜しくお願いします。

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2013年3月 6日 (水)

栃木の山々「大坊山」(その8)平成13年4月11日大山祇神社近くの山林で出火があったそうです。

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyamajinjya01

奥宮へお参りして、おにぎりも食べたので下山します。

Aooyamajinjya02

Aooyamajinjya03

参道(登山道)の途中にも、休憩用ベンチが1箇所ありました。

Aooyamajinjya04

平成13年4月11日に大山祇神社付近の山林から出火。
約1ヘクタール、赤松や広葉樹1,253本が燃える。
その後、平成14年にコナラ、ヤマザクラを中心に約3,000本植樹、
と書かれています。
と言うことは、亀さんちは植樹してから約10年経った山林を
下って来たんですね。。。そう言われると、、、参道脇の木は、まだ細かったかな?

Akonaranomiti

広葉樹中心の森は、気持ちがいいです。
植林された鬱蒼とした杉林よりも・・・(滝汗)

Aooyamajinjya05

大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)
奥宮から、ちょうど20分で到着しましたwatch

Aooyamajinjya06

順番が逆だったかもですが、こちらでもお参りしました。

Aooyamajinjya07

「人の心を 癒す 大坊の山」
*ハイキングコース 開設記念碑

Aooyamajinjjya08

振り返って「大坊山」
大山祇神社から登ると、、、20分コースらしいです、、、clock
亀さんパーティは、下って20分でしたが・・・coldsweats01

Aooyamajinjya08

さぁ、これから長林寺までの4km、平地歩きのスタートです・・・
あ、、、と言うか、、、その予定だったのですが、、、
この後、、、思わぬ展開に、、、coldsweats01

栃木の山々「大坊山」(その7)山頂には、大山祇神社奥ノ宮があります。(おにぎり休憩)

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asantyoudeonigiri01

広い山頂です

Asantyoudeonigiri06

一応、亀三郎、、、「狛犬研究会 会員」なので、、、撮ります!(笑)

Asantyoudeonigiri04

昔は、社殿(拝殿?)があったと思われる跡・・・
亀さんちは、奥の宮へお参りしていきます。

Asantyoudeonigiri05

大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)奥の宮

Asantyoudeonigiri08

そして、狛犬さんの足元の岩に座って「おにぎり休憩」^^v
食べながら見えてた景色は、写真の感じそのままです。(笑)

Asantyoudeonigiri02

ねぎ味噌おにぎり(深谷ねぎ使用)
*今回は、コンビニではなく途中のスーパーで「手作り風」?を購入。
ところで、亀三郎の思い込みかもですが、、、
足利って、コンビニの数が少なくないですか?sweat01

Asantyoudeonigiri03

お赤飯おにぎり

Asantyoudeonigiri07_2

広場の周囲にあるコンクリートの建造物
昔の見晴台の土台??
ちょっと、亀三郎には分かりませんでした。

2013年3月 5日 (火)

栃木の山々「大坊山」(その6)足利百名山『大坊山・山頂』に到着*標高285.4m

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Adaibousantyouhe01

歩いて来た山が、こうゆう角度で見えるってことは
それなりに高度は、上げて来たんですね。

Adaibousantyouhe02

後方に薄く見えるのは、群馬の赤城山だと思います。
最近、亀三郎、、、
群馬の赤城連峰?と、栃木の日光連山は、特定出来るように
なって来ました(笑)日光白根とか、榛名山は、、、特定が難しい、、、
そして、富士山は、、、他の人が「見える、見える!」と言ってても
目が悪くて、、、見えないことが、、、多い、、、っす。bleah

Adaibousantyouhe03

Adaibousantyouhe04

大坊山・山頂が見えて来ました。
(分岐の道標で、あと0.4kmだったので・・・たぶん正面が、そうだろうと)
実は、正面はまた、無名ピークかもって心配も少しありましたが、、、sweat01

Adaibousantyouhe05

でも広いスペースが現れて、どうやら山頂のようです^^::(ホッ)
先行部隊のコン様から、「ついたよ~~~」の声が。scissors

Adaibousantyouhe06

足利百名山「大坊山」 標高285.4m 到着

長林寺駐車場から所要時間1時間55分(休憩含まず)clock
内訳
長林寺駐車場 → 見晴台(あわぎ山) 55分
見晴台(あわぎ山) → 大坊山・山頂 1時間

さて、、、ちょっと、、、「おにぎり」タイムにしますriceball

栃木の山々「大坊山」(その5)小さいピークを幾つか越えて「大小山」「大坊山」分岐点

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Atutujiyama02

小さいピークにあった道標。この地点で残り1/3ですね

Atutujiyama01

ちなみに、ここまでの行程で、すれ違ったのは
単独の男性1名と、子供連れ家族1組だけでした。

Atutujiyama03

すれ違う人が少なくて、ちょっと寂しいけど
尾根道歩きは、楽しいですnote

Atutujiyama04

Atutujiyama05

Atutujiyama06

あわぎ山で休憩したので、ここの無名ピーク?のベンチは通過。
でも、ここ、、、けっこう広々してて、休憩には良さそうでした、、、

Atutujiyama08

Atutujiyama09

そして・・・「大小山」「大坊山」の分岐に到着

栃木の山々「大坊山」(その4)足利百名山「あわぎ山」から、「岩場」を越えて・・・

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aawagiyamakara01

Aawagiyama02

Aawagiyamakara03

見晴台(あわぎ台)からの情景

Aawagiyama04

ベンチもあるので、ちょっと休憩cafe

Aawagiyama09

そして、先を目指して出発run

Aawagiyama05

少し進むと、、、この日、3カ所目の分岐点、、、
亀三郎、、、健脚者コース コン様、、、初心者コース

Aawagiyama06

健脚者コースは、岩場越え!
亀さん的には、天城越え、、、唄うほうが気が楽なんですが・・・(汗)
冗談ともかく
この日、最大の難所、、、足利のマッターホルン??

Aawagiyama07

途中から下を、、、高さ、それほどじゃないけど、、、怖いでしょう??

Aawagiyama08

あれが「てっぺん」です。
この写真を撮ってから、グイと上がろうとした時、、、
レンズフートが岩に当たって、、、ガリガリガァ~~~と悲鳴!!
う~~~
ホープのストラップで、出来るだけ体にカメラを密着させていたんですが
「失敗」sweat01

*帰宅後、、、塗装がはげた部分を、黒マジックで塗っておきました、、、camera

Daibousantizu

練習その1
カシミール3Dをインストールしたので、大坊山近辺の地図をUPしてみます。
大坊山の山名表示がないのですが、標高285.4mのピークだと思います。

Daibousantizu02

練習その2
上の地図に歩いたコースを赤線表示してみました(適当ですけど)

2013年3月 4日 (月)

栃木の山々「大坊山」(その3)「自衛隊道路」ハイキングコース入口から、見晴台(あわぎ山)

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ayamanomidori01

3月に入って、山の緑も輝いて来ましたね^^v
ん?誰っすか、、、駅前スナック「やまとなでしこ」のみどりちゃんの方がイイって
言ったのは??その感覚は、、、10年前の亀三郎と、ほぼ、いこ~~るですよ(笑)

Ayamanomidori02

ちょっと記念写真

Ayamanomidori03

ここのポイントで、大坊山まで残り2/3・・・

Ayamanomidori04

2度目の分岐、ここでも、見栄を張って「健脚者コース」を選択

Ayamanomidori05

げっ、、、岩が多い、、、
かめ:「やっぱ、、、初心者コースへ戻ろうか?」
コン:「う~~ん、でも頑張ってみる」
と、、、そんなやり取り、、、
で、結果から言うと、ジグザクで登っていくので、写真の感じよりは
だいぶ楽に進むことが出来ましたcoldsweats01

Ayamanomidori06_2

「見晴台」直前の岩場から、振り返って足利市街地を一枚

Ayamanomidori07

「見晴台」(あわぎ台)に到着
日光連山 富士山 赤城山と方向を示す案内板が設置されていました。

Ayamanomidori08

ここも、足利百名山になっているようです。「あわぎ山」

ここまで、長林寺駐車場から約55分。
足利市のパンフレットでモデルケース約1時間ですから、
ほぼ、それと同じペースで、亀さんち歩いています。sweat01

栃木の山々「大坊山」(その2)足利百名山「山川浅間山」から通称「自衛隊道路」まで

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ajieitaidouro01

山川浅間山からの情景
まだよく分かってませんが、、、
見えてる稜線を、この後、歩いたと思うのです、、、、多分sweat01

Ajieitaidouro02

足利市街地

Ajieitaidouro03

昨年、織姫神社から両崖山・天狗山周回しましたが
この山域も「市街地密着型」?ですよね。
でも正直言うと、、、
亀三郎的には、家が見えた方が『安心感』があります(爆笑)

Ajieitaidouro04

松ぼっくり

Ajieitaidouro05

このコースは、一度だけ「車道」にでます。*通称「自衛隊道路」
そして、この道路を渡って、再び「ハイキングコース・入り口」へ
飛ばしてくる車もいるので、横断注意ですdanger

Ajieitaidouro06

道路を渡ってからのハイキングコースの出だしは
林道並の幅の登山道。

栃木の山々「大坊山」(その1)長林寺から足利百名山「山川浅間山」まで

足利市にある「大坊山」(だいぼうさん)へ行って来ました。carrun

写真:2013/03/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Adaibousan01

足利の曹洞宗のお寺「長林寺」さんの駐車場をお借りして
大坊山ハイキングコースをスタートしました^^v

ここから大坊山まで3.3km 
亀さんパーティにとっては、侮れない「山の距離」ですsweat01

Adaibousan08

道標に従って、お寺の脇の道路を奥に進みます。

Adaibousan03_3

毛野大坊山ハイキングコース案内図

予定ルートは
長林寺 → 浅間山 → 見晴らし台(あわぎ台) → つつじ山
→ 大小山分岐 → 大坊山 → 大山祇神社 → 長林寺 の周回

Adaibousan04_2

途中にあった「ハイキングコース」と「初心者コース」の分岐で
ハイキングコースを選択。
ちょっと最初は、誰も見てないのに『見栄』を張りました、、、(笑)

Adaibousan05_2

振り返って・・・

Adaibousan06_2

祠がありました。

Adaibousan07_2

ここは、足利百名山「山川浅間山」山頂でした。

足利市は、市内だけで100座も山があるんですよね、、、
まさに、ハイカーにとっては「垂涎の街」??
森高千里の「渡良瀬橋」でも、有名だし・・・いいな・・・

あ、ちなみに途中の分岐で「初心者コース」を選ぶと
この山頂には来れないようです。(巻いてしまう感じなので)

グーグルマップITニュース

2013年3月 3日 (日)

小山市:ため池百選「大沼」(その3)そして、コブハクチョウの飛翔の瞬間*最終回

写真:2013/03/01 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用

Ahakutyounohishou01

大砲の先には・・・

Ahakutyounohishou02

コブハクチョウがいました・・・

Ahakutyounohisou03

そして、これが飛翔直前の様子です。
辺りを見回して、安全確認?してから、助走にはいるんですね。
二羽の間隔も、微妙な距離感のような気がして来ました^^;;

Ahakutyounohishou03

助走開始!!

Ahakutyounohishou04

当たり前かもですが、水面を走るんですねぇ、、、

Ahakutyounohishou05

そして・・・飛翔

*下の3枚はトリミング

コブハクチョウ、、、そろそろ北へ帰る時期、、、
亀三郎が次に訪れる時は、もう大沼にいないかもですが、、、
また、来シーズンの来訪を楽しみに待ちたいと思います^^v

2013年3月 2日 (土)

小山市:ため池百選「大沼」(その2)沼にやって来ているハクチョウ以外の鳥達

野鳥の名前は、何度教えて頂いても、、、自信がもてません。

でも、それでも、、、、

お陰様で、亀三郎的には『大成長』upwardrightしてるんですよcoldsweats01

写真:2013/03/01 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用
    小山市 大沼にて

Atoritati01

セグロセキレイ?
もし、そうならば、小山市の「市の鳥」です。

*「ハクセキレイ」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。
★参考情報★
「セグロセキレイ」との見分け方
目の下の頬の色:白がハクセキレイ 黒がセグロセキレイ

 

*トリミング

Atotitati02

マガモのオスの水浴び?羽は『超撥水』加工なんでしょうね、、、多分。

*トリミング

Atotitati04

マガモの家族散歩。右がメスでしょうか?

Atotitati03

コサギ?の飛翔
ピント甘過ぎますが、これが一番マシだったのです(滝汗)

*トリミング

Atotitati05

これは、カルガモかな・・・クチバシの先が黄色なので・・・

*トリミング

Atotitati06

バンでしょうかね

*トリミング

では
次のコブハクチョウ飛翔編で最終回となります~~~^^;;

小山市:ため池百選「大沼」(その1)コブハクチョウの「ハート」のダンス!決定的瞬間??

写真:2013/03/01 Panasonic GF2 PZ45-175mm使用
    コブハクチョウの「ハート」のダンス

Ahakutyounotato03

大沼に来ているコブハクチョウのペア。
この日は、ロンリーウルフ「オオハクチョウ」の姿は見えませんでした。
やはり、、、
追い出されてしまったでしょうか、、、(心配)

コブハクチョウのほうが、体も大きいし、、、気も強い、、、(多分)

★参考過去ログ★
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/post-b2c1.html

Ahakutyounohato01

なんだか、良いムード、、、寄り添う二人って、、、感じ

Ahakutyounohato02

あっ、、、、やりました!!ハートheartの形
ちょっと亀三郎の撮影位置が悪いですが、しっかりハートと分かりますよね?

Ahakutyounohato04_3

およよ、、、
終わった後は、、、、意外とあっさり離れますね、、、???sweat01

リンナイのガスコンロを購入。『五徳2個』+『魚焼き』のオーソな機種です。

3月1日 sun → cloud → rain(可能性) そして、関東では「春一番」typhoon

ケータイも買ったんですけど、
調子が悪くなってたガスコンロも新調。
自分で取り付けするのは、初めてでしたが、
なんとか使えるように設置完了^^v

しかし、、、台所のガスコンロの下、その周り、、、
もの凄い汚れで、、、かなり時間をかけて磨きました(疲れた、、)
前のコンロに設置日付があって、、、それを見たら
平成10年、、、わぉ~~、、、15年も使いましたか、、、
さすが、、、亀さん、、、「物持ちがイイ」???sweat01

写真:Nikon P5100使用 私の好物「さつまあげ」

Adaisukinasatumaage

イカ、タコ、チーズ、ちりめんじゃこ の4種類
通常1本300円を、いつもコン様が1本150円で、買ってきてくれますscissors

これ、温めて、ビールのつまみにすると「最高」なんですbeer

2013年3月 1日 (金)

auのガラケー(K011*京セラ製)を2台、注文しました!

結局、、、私のも、コン様のも5年使って塗装が剥げてきたので
auのガラケーで、機種変更することにしました。

途中、キャリア変更とか迷いましたが、、、結局、キャリアはauで。

費用的には、購入するお店の割引と、auポイントを使うので
実質一台分って感じですsweat01

★京セラ K011★
http://www.kyocera.co.jp/prdct/telecom/consumer/k011/

写真:Panasonic GF2使用 或る日の亀家の夕食シリーズ
    ウィンナとキャベツのペペロンチーノ*亀三郎作

Auinnakyabetupasuta

キャベツの色が、あまりにまずそうに写ったので
グレースケール変換すますたcoldsweats01

「文旦」(ぶんたん)・・・美味しい食べ方(上手な剥き方?)を、後で知りました(汗)

2月28日 sun

スッキリ天気が良いので、亀家ではシーツの洗濯をしましたscissors

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    或る日の亀家の食後のデザート・シリーズ 「文旦」(ぶんたん)
    ★ウィキペディア★
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3

Abuntan01

Abuntan02

Abuntan03

弾力のある食感、爽やかな香り、みずみずしい果肉、、、
これは柑橘系の中の「10代少女」の味??ですね!
あ、、、また感覚的で、、超意味不明なこと言ったかも、、、(赤面)

Abuntan05

Abuntan04

柑橘系の皮むき作業 = 亀三郎の苦手分野 なもので
これは、コン様に「大活躍」?してもらいました(笑)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »