2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「鞍掛山」(その2)『鞍掛山神社』参拝・・・洞窟の中にご神体が祀られています | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その4)展望ポイント『大岩』(展望台)に到着!!分岐点から30分でした。 »

2013年2月 3日 (日)

栃木百名山「鞍掛山」(その3)比較的、傾斜が緩やかな「尾根コース」で山頂を目指します。

写真:2013/01/31 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aonekousu01

分岐点
亀さんパーティは、急登(手すり状の鎖場)の「岩コース」を避けて
比較的傾斜が緩やかと言われる「尾根コース」で山頂を目指します。

Aonekousu02

歩き始めは、こんな感じです^^

Aonekousu03

大きな倒木

Aonekousu04

上の写真の大きな倒木の根元にあった「霜柱」

Aonekousu05

傾斜が急になってきた所で、
トラロープが張ってあって助かりました^^;;
ちょっと地面もぬかるんでいたので・・・

Aonekousu06

お世話になったトラロープ

« 栃木百名山「鞍掛山」(その2)『鞍掛山神社』参拝・・・洞窟の中にご神体が祀られています | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その4)展望ポイント『大岩』(展望台)に到着!!分岐点から30分でした。 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

このロープの所はぬかるむと結構苦労します。
こういう所はロープが神様のように思えますよね。


まっちゃん、こんばんは
尾根コースのこのトラロープと
岩コースの階段状の鎖場は
すごく助かりました^^;;
特に
下りの鎖場は、、、
あれがないと、かなり危険だったと
今、振り返ると、、、そんな風に思います。

こんばんは、
あれっ! ‥早くも別のお山にチャレンジですね。  ヽ(´▽`)/
鞍掛山はけっこう難儀な登山道もあるように見えます。
霜柱も成長して日影部分は冷え込むかと思います。
立春まえから登山ピッチが早まってきたようですが無理しないでね。
いつも余力を残しながら山を楽しんでください。  (*^^)v


武ちゃん、こんばんは
たしかに、羽黒山と比べると登りがいがある山でした(汗)
けっこう
傾斜が急な部分が多かったです~~~
そして、鎖を掴んでる時間が長かったせいか
いつもは、感じない「腕」にも
疲労が残っていたりします、、、(恥ずかし)
それと
いつもお気遣い有難うございます
私は、特に体力ないので
無理のない計画で、、ゆっくり歩くのを心がけますね^^;;
って、、、こんなことを言ってますが
うちの場合は、、、山歩きの後の食事か
温泉施設が楽しみで、出かけてる側面がありますから、、、
もしかしたら、、、山がサブの目的の時が多いかも???
なんて、、、

これで「比較的傾斜が緩やか」なんですか・・・^^;
十分きついように見えます。
私、昔はそれなりに山を登っていたのに、もう軟弱になってしまったなあ。^^;
でも、なまった身体を鍛えなおさないと・・・春になって困りそうです、着られるものがなくなる、あはは。^^;;;


黒顔羊さん、こんばんは
あ、、、表現がおかしかったですね(反省)
この山の場合
岩コースと比較して尾根コースの方が
比較的、傾斜が緩やかって、言いたかったんです
どうもすんません(汗)
そして、、、
そうそう
わたし、、、尾根コースでも
十分、傾斜はキツく感じました^^;;(苦笑)

こんにちは。
やっぱり霜柱が...足元がグチャグチャで無ければ良いですが。
岩コースよりも最初はコチラが良いですよね。
次は大岩からの眺めになるのでしょうか?


ケン坊さん、こんばんは
ほんとは
どっちにするか、決定してなかったのですが
分岐点にいた人に聞いたら
「岩コースは、すごい急傾斜で大変だよ」
って言われて
尾根コースにしました!!(笑)
でも
それで正解だったと、、、
往路で使ったら、、、
ヘトヘトになってしまったかと、、、思います。

尾根コース
それほど下はグチャグチャではなかったです(ホッ)

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「鞍掛山」(その2)『鞍掛山神社』参拝・・・洞窟の中にご神体が祀られています | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その4)展望ポイント『大岩』(展望台)に到着!!分岐点から30分でした。 »