2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その7)「奥の院」参拝してから、急傾斜の「岩コース」で下山 »

2013年2月 4日 (月)

栃木百名山「鞍掛山」(その6)山頂492.4mに到着。三角点の近くは雪が残ってました。

写真:2013/01/31 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akurakakesantyou01

「鞍掛山」492.4m
「大岩」(展望台)から、5分ほどで到着^^v

Akurakakesantyou02

「三角点」タッチ。
回りは、雪がかなり残っていました。

Akurakakesantyou03

山頂は、あまり展望がないので、さっさと「奥の院」を目指します。(笑)
↑写真の右方向の踏み跡を辿ります。
「道標もあるし、赤テープまで巻いてあるので間違いなし!と・・・

Akurakakesantyou04

でも、、、なんだか、下ったり登ったり、、、かなり歩きます、、、
ん、、、これは、、、様子がおかしいぞ、、、と、、、

Akurakakesantyou05

この地点まで来て、、、「奥の院」がこんなに時間がかかるはずがない、、、、
きっと間違えたんだ、、、
だって、、、道標の場所から、かれこれ15分も歩いてますもん!!wobblysweat01

Akurakakesantyou06

さっきの場所に戻って、、、、道標を、よくよく見たら「古賀志山」!!!
オ~~マイガッ~~~ おおよそ30分のロスタイムcrying

完全に道を間違えてました、、、
道標は、よく見る癖をつけないとダメですね・・・(反省)

« 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その7)「奥の院」参拝してから、急傾斜の「岩コース」で下山 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
約500メートルの山頂は、2週間前に積もった残雪でしょうか。
秩父の山並みにも、残雪が今でも白く望めます。
山道で迷ったりしてロスタイムすると精神的にも応えますね。  (゚m゚*)
分岐のところでは面倒でも地図を片手に確かめないといけないですね。
当日は、すれ違う登山者も少なかったと思います。

鞍掛尾根に引きこまれましたね(^_^)
このまま数時間歩けば古賀志山へようこそ!

でも早く気づいてよかったです。
この写真の後、490mPへのキツイ登りが、そしてその後は標高差160mほどの急降下が待ってましたよ(^^;

pen
武ちゃん、こんばんは
そう、あの時の残雪だと思うのです。
日陰なので、
なかなか消えないんでしょうね。
そして、ロスタイム、、、反省
ただ
ひとつ、
言い訳じゃなくて参考情報として
古賀志山ルートへ行く方が
踏み跡が大きかったんです(爆笑)

PS そう、すれ違う人がいなかったので、、、道の確認が出来なかったです~~~
   いつもなら
   不安なときは
   「すぐ訊く課」の亀さんなので、、、

sandclock
まっちゃん、こんばんは
このまま数時間ですか!!
だはは、、、
そこまでは、体力が持たないかも
それにしても、、、
今、思ったのですが
15分は、歩きすぎたですね、、、
ガイドブックで
山頂から奥の院までは
そんなに時間がかからないって
分かっていたのに、、、(恥ずかし)

 こんばんは。分岐からは、踏み跡がかなり濃いですもんね。
私は、間違えるのも無理はないかな…と思います(^^)
 また、まっちゃんさんのコメントどおりで、すぐに気付く
ことができて、よかったと思いますよ。登り返し、つらいです(^^;)
 積雪、まだ山頂部だけで良かったですね。

おはようございます
そうですそうです
歩き慣れると 「おかしいなぁ?」っていう野生の本能も目覚めるんです
引き返す決断は すべての場面に通じますから v^^

おはようございます。
焦りましたね。
のんびりコーヒー片手に地図を見ていたら間違いません。
すぐに気付いて良かったです。

ring
Nonさん、おはようございます^^
奥の院に向かう方は
足跡見えず、、、
古賀志山ルートのほうは
いくつもの足跡が見えたので
すっかり勘違いしてしまったです
(反省)
これからは
道標
何が書いてあるか、
しっかり確認していきたいと思います
(汗)
PS たしかに
   単純に戻るって
   精神的に
   疲れますね(笑)

impact
時平さん、おはようございます^^
野性の本能!!
ふふふ、、、
亀三郎、まだまだ「元気」?って
ことですかねぇ~~~
なんちゃって、、、(赤面)
引き返す決断!
ただ、、、実を言うと
Uターンしたのは
急勾配で雪が見えたから、、、
って、、、理由もありました(汗)

carouselpony
yodogawaさん、おはようございます^^
だはは
本人的には、15分も歩いてからじゃなく
もそっと、早く、、、5分くらいで
戻ればよかったと、後悔してます(汗)

こんにちは。
山頂に雪がありましたか? 二度目の雪ですね...
市内は降らなかったですが、
山(鞍掛や古賀志、篠井)は積もりましたので。
あはは やっちゃいましたか?
これも山を歩いていると何度か遭遇する出来事ですよ。
ケン坊も何度もしくじってますから...>笑<
その点、まっちゃんやリンゴさんは凄いなと思います。
やはり地図が読めてコンパスが使えるようにならないと
本当は山歩きをしてはいけないのかも知れません。
そういう意味ではケン坊も失格ですが...

snowboard
ケン坊さん、こんにちは
二度目の雪、、、
あ、、、そうか、、、亀三郎には二度目は
全然、意識にありませんでしたが
その分で残ってる雪なのですね
そかそか
ご指摘有難うございました(感謝)
それから
やってしまったです、、、
もったいない30分、、、ですよね、、、
でも、、、将来のための「予習」と考えればいいですか?(笑)
それから、地図、、
う~~~
どうも、、、苦手です、、、
GPSは
1年前から
妙に、、、欲しいのですが、、、亀三郎の手が届くとこまで、、、
来ておりません~~~(滝汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その7)「奥の院」参拝してから、急傾斜の「岩コース」で下山 »