2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「鞍掛山」(その3)比較的、傾斜が緩やかな「尾根コース」で山頂を目指します。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 »

2013年2月 3日 (日)

栃木百名山「鞍掛山」(その4)展望ポイント『大岩』(展望台)に到着!!分岐点から30分でした。

写真:2013/01/31 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asaigonoiwaba01

空が広がって来たので「鞍部」が近いでしょうか・・・

Asaigonoiwaba02

振り返ると「古賀志山」?

Asaignoiwaba03

トラロープが張ってある岩場
ガイドブックに「岩場注意」と記載されてるポイントと思います。

Asaigonoiwaba05

その岩場を過ぎると、景色がよい場所に出ました。しばし、眺めるコン様・・・

Asaigonoiwaba03

こんな景色が広がってました。

Asaigonoiwaba04

そして、上の写真の場所からすぐの所に展望ポイントの『大岩』!
恒例?の到着のポーズです

『分岐点』からここまで、所要時間は、ちょうど30分でした

« 栃木百名山「鞍掛山」(その3)比較的、傾斜が緩やかな「尾根コース」で山頂を目指します。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
↓の写真も含めて見るとこれが初心者向きの山なら中級以上はどんな山なのかと
思ってしまいそう 私にとっては上級者向きの山に思えてしまいます

大岩からの展望、良かったでしょう!
富士山は見えましたか?
それに眼前の古賀志山を見ると、あそこまで縦走したいという思いが沸々と湧いてきます。

こんにちは、亀三郎さん、
鞍掛山は、ロープで登るような所もある岩場の山でもあるんですね。
洞窟もあるようですが鍾乳洞ですか?

こんばんは
鞍掛山の山岳風景も良いですね。
私ものんびり山登りをやりたくなりました。
機会見て登ってきます。

こんばんは。
ようこそ鞍掛山の大岩へ...ここが一番のビューポイント!
篠井連峰や古賀志山、次の山歩き構想が浮かんできませんか?
コン様は多分(↑)リンゴさんの言う古賀志山へ無性に縦走したく
なったと思いますよ。
近いうちにコン様からオネダリされるかも>笑<


夢さん、こんばんは
そ、そう、そうなんです
ガイドブックでは初心者向きですが
わたしには、ちょっとキツかったです、
基準が
ガイドブックの場合
踏破時間が短いと初心者向きになってるような気がします。
傾斜が急なのは
あまり「考慮されてない」??(笑)


リンゴさん、こんばんは
大岩、座れる場所もあって最高でした
それになにより
31日は、この時期にしては奇跡的?に
風がなかったので
30分以上、まったりしてしまったです^^v
次は
古賀志山縦走!!
ふふふ、、、
いつかやってみたいです~~~


山本さん、こんばんは^^
洞窟は、鍾乳洞ではなかったとおもいます
鞍掛山神社のご神体が置かれてる場所、、、
という事だけだったかと。
それと、ここ、、、尾根コースも、そこそこ急傾斜ですが
岩コースは、、、
はんぱないです、、、
鎖がないと、亀三郎では
下りられなかったかも??(滝汗)


yodogawaさん、こんばんは
山からの景色
心が洗われますよね
yodogawaさんも、これから春ですので
ぼちぼち
また山歩きスタートしてくださいまし^^v
楽しみにお待ちしております。


ケン坊さん、こんばんは^^
ほんと、大岩からの景色は良かったです!!
リンゴさんへのコメでも書いたのですが
ちょうどイイ具合に座れるスペースがあったので
長い時間、、、まったりしてしまったです。
でもでも
やってみたいけど
古賀志山までの縦走、、、
大変でしょうねぇ
車2台で、、、一台を片方にデポしておかないと
、、、往復するのは、そうとう健脚者じゃないと
無理ですよね(汗)

この記事へのコメントは終了しました。

« 栃木百名山「鞍掛山」(その3)比較的、傾斜が緩やかな「尾根コース」で山頂を目指します。 | トップページ | 栃木百名山「鞍掛山」(その5)『大岩』で、まったり休憩。「わかめごはん」が美味しかった。 »