2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木の山々「三床山」(その10)「コウヤボウキ」を眺めながら、下山。*最終回 | トップページ | 上三川町:五分一(ごぶいち)近辺の水田に飛来中の「オオハクチョウ」 »

2013年2月10日 (日)

『恵方巻』(えほうまき)の原点は、『福巻寿司』。栃木県が発祥の地という「説」あり!

ブロ友のケン坊さんから、「恵方巻」の原点は「福巻寿司」と情報を頂きました^^v
一般的には、大阪発祥等いろいろと「説」がある様ですが、いずれも確証はなく
中に栃木発祥という「説」もあるようです。

★福巻寿司(恵方巻) 発祥の地★
http://hamadayori.com/hass-col/food/Fukumakizusi.htm

ケン坊の日記
かんぴょうを使った巻き寿司なので、栃木発祥の信ぴょう性は高いと
ケン坊さんの説、、、亀三郎、、、痛く感動しました!good
元々が北関東の食べ物だったのが、関西へ広まったと考えると
なんとなく「歴史ミステリー」のようで、ワクワクします。

ブロ友babaさんの記事
同じ栃木のブロ友babaさんも、同じ神社の事を記事にされています^^v

写真:2013/02/03 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aehoumaki01

諸事情?があって、予約をしていた「恵方巻き」
*厳密には「予約させられていた」が正解(笑)

Aehoumaki02

サラダ・バージョンもありました。マヨネーズ入りです^^v

Aehoumaki03

恵方巻(普通バージョンとサラダバージョン)

« 栃木の山々「三床山」(その10)「コウヤボウキ」を眺めながら、下山。*最終回 | トップページ | 上三川町:五分一(ごぶいち)近辺の水田に飛来中の「オオハクチョウ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
美味そうな巻き寿司ですね。
私もカンピョウ入りの寿司は好きですよ。
関東の味付けは辛口の味が多い、関西は甘口が好まれます。
最近は両方重なり合って地方色が無くなってきています。

おはようございます
カンピョウ入りの巻き寿司って家庭の味ですね 作る人によって
それぞれ味が違います 私にとっては懐かしい味ですよ

こんにちは。
この神社たまに行きます。
ロウバイや紫陽花もあって私には写真を撮る場所になっています。

以前の記事に恵方についてありましたのでurlはっておきますね。
http://blog.livedoor.jp/babathegiant/archives/51286466.html

carouselpony
yodogawaさん、おはようございます^^
そうそう、関東は、醤油しょっぱい?味が多いです
でも、その中でも
かんぴょうは
昔から、甘めに煮付けられてたような気もします。
でも
キホン
関西のほうが、甘めですよね~~~
それ、よく分かります
そして、、、最近、、、関東は、、、名古屋、大阪に
味で押されてるような、、、そんな気も、、、

料理評論家 亀さぶ、、の目では、、、ですが、、、(爆笑)

shoe
夢さん、おはようございます^^
家庭の味、たしかに!
うちも昔は、、、と言っても、、、
千葉のおばあちゃんが生きていた頃ですが
家でにぎり寿司とか
やってました。
椎茸をあま~~~く煮たものとか
桜でんぶとか、、、
今となると、懐かしいです。

karaoke
babaさん、おはようございます^^
過去ログ、拝見しました!
なるほど、なるほど~~~って思いましたです^^v

このログ
らんばらしょうぎの、本文中にも
張り付けておいていいですよね。
栃木の情報を広めるために!(笑)

こんばんは。
恵方巻を取り上げていただきありがとうございます。
亀さんがブログで取り上げてくれれば鬼に金棒?
恵方巻発祥の地が栃木であることの証明に向け
大きく前進です...万歳!

snowboard
ケン坊さん、こんばんは
壬生の神社の福巻寿司
これには
私、、、『歴史浪漫』を感じました!
恵方巻きの原点が福巻寿司
そうであるような気がしてならないのです、、、、

なんつっても
かんぴょう
これは、
唯一無二の「キーワード」だと、思うのです!

こんにちは。
本文中にご紹介ありがとうございます。
この神社で恵方巻発祥の地の文字を見たときは驚きました。

karaoke
babaさん、おはようございます^^
事後承諾で申し訳ありません
でも
栃木を広めるため、、、という「大義」のもと
ご了承下さいませ~~^^v

PS この神社、亀三郎も一度行ってみようと思います!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木の山々「三床山」(その10)「コウヤボウキ」を眺めながら、下山。*最終回 | トップページ | 上三川町:五分一(ごぶいち)近辺の水田に飛来中の「オオハクチョウ」 »