2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 明治創業『笹良橋せんべい』(栃木県藤岡町)と大好きな「くりまん」 | トップページ | 栃木百名山「羽黒山」(その2)『二の鳥居』を過ぎて雪の残る『カラッソ坂』まで »

2013年1月28日 (月)

栃木百名山「羽黒山」(その1)『一の鳥居』から『羽黒山梵天歩道』で登りました

写真:2013/01/27 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Abontensandou01

県道63号線沿いの「一の鳥居」の前の駐車スペースを利用。

Abontensandou06

場所は、宇都宮市今里町。

Abontensandou02

「一の鳥居」をくぐって「案内板」をチェックするコン様。

Aannaiban

案内板は、親子が楽々歩いてる絵ですけど、
亀三郎には、それほど『楽々』ではなかったです・・・

羽黒山梵天歩道は、羽黒山神社まで15町(1,600m)

Abontensandou04

杉木立の参道を進みます。

杉落ち葉 踏みしめ歩く 参道の
鎮まる香り 今も昔も

by 亀さぶ

Abontensandou05

« 明治創業『笹良橋せんべい』(栃木県藤岡町)と大好きな「くりまん」 | トップページ | 栃木百名山「羽黒山」(その2)『二の鳥居』を過ぎて雪の残る『カラッソ坂』まで »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
羽黒山は畑から見えます
今までほとんど知らない山ばっかだったけど
やっと 身近な所までお出ましですね v^^
一度だけ車で登ったことがありますよ(笑)


白鳥の夕陽のシルエット ナイスです!!

おはようございます
5枚目のカットいいですね 私もこんなカット撮ってみたいです

おっと、羽黒山でしたか!
県北に住んでいると常に白い山を見ていますが、県央以南はもう雪が残って無さそうですね。
ロウバイの開花状況も気になるところです。

亀たん おっはよう~
ママがおせんべいごちそうさまって^^
「亀三郎さんて指先の達人なの?」と
”だんみつ”のような内緒話を。
板尾さんとの映画の動員数、さすがらしいです。
内容は詳しくしりませんよー

↓鉄塔 あれいいわ
寒くても体動かすといいね。
杉木立、「第三の男」かな?

おはようございます。
昨日は羽黒山でしたか~...
ロウバイの開花情報が早く知りたいですね...
でも亀さんのブログだと数日先になっちゃう?>笑<
早い掲載お願いします...あはは>冗談< 


時平さん、おはようございます^^
畑から見えるのですか?羽黒山!!
ならば、親近感が沸く山!、、、
まして、、
行かれたことがあれば、なおさらですね~~~

でも、車でと言うことは
羽黒山神社に、お参りでしたかね。
ご利益
しっかりありましたでしょうか??
わたしも、しっかりお参りして来ましたよ、ふふふ。

PS 羽田沼とかと比較すると、、、合計で3羽しかいませんが
   夕景と組み合わせると、
   小山のハクチョウもいいでしょう??(笑)


夢さん、おはようございます^^
杉木立の参道
神のエリアに入ったという感じがして、
気持ちが引き締まりました^^
こうゆう
空気感が、
わたしは、好きです。


リンゴさん、おはようございます^^
と、、、と、、、ところが
羽黒山でも、雪が氷になって
残ってる部分があったんです、、、、
油断して、1回だけ、、、すっ転んでしまったです(汗)

ロウバイは、開花してませんでした
1本の木に
1輪くらい???
鹿沼のロウバイの里の記事が
下野新聞に出たので
咲いてると思ったのですが、、、、
羽黒山は、遅いようです。(残念)


ふうこさま、おはようございます^^
気になって、今、、、ぐぐってみました
「わたしの奴隷になりなさい」
だんみつ、、、舞台あいさつで
黒いパンティを脱ぐ!!とか、、、、
過激な情報が、いきなり飛び込んで来ました、、、、
これ、、、
見たいような、、、、そうでもないような、、、
微妙な、、、
あ、、、テレビで放映ならば
万難を排して
録画しますけど、、、(爆笑)

あ、、、それと、、、指先もすごいって言われたことが
ありますが、、、舌先は、もっとすごいって、、、
あ、、、これは、、、
、、、冗談です、、、、(赤面)

第3の男、、、、
ひそかに
柿本人麻呂??を、、、目指してるんです、、、(爆笑)


ケン坊さん、おはようございます^^
ロウバイ、、、まだ、ダメでした
リンゴさんのところでも書いたのですが
1本の木に、やっと1輪くらい?
全然、開花のない木のほうが多かったです。
神社の人に聞いたら
「節分」が来ても、、、ダメかも、、、と、、、
今年は寒いから、だいぶ開花が遅れているようです。
残念でした、、、(涙)

こんにちは。
山登りに行かれたんですね!
いいお天気で良かったですね

5枚目の杉木立・・・すごくいいですね!
何だかとっても神聖な雰囲気ですね。
静かで空気が澄んでいて・・・
そんな感じがします


いちごさん、こんにちは
ここは、山頂に神社がある「信仰の山」
参道に入ったところから
神のエリアって、感じました!!
こうゆう場所って、独特の雰囲気がありますよね。
あ、、、
でも、、
今回、油断して、一回、、、氷の上で
すってんころりん、、、しました(恥ずかし)

この記事へのコメントは終了しました。

« 明治創業『笹良橋せんべい』(栃木県藤岡町)と大好きな「くりまん」 | トップページ | 栃木百名山「羽黒山」(その2)『二の鳥居』を過ぎて雪の残る『カラッソ坂』まで »