2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 日本百名山「筑波山」(その15)『ケーブルカー』で筑波山頂駅から宮脇駅まで下山 | トップページ | 日本百名山「筑波山」(その17)16時40分発『ロープウェイ』で下山*最終回 »

2012年12月 5日 (水)

日本百名山「筑波山」(その16)『ケーブルカー』で山頂駅まで戻ります。(貸切状態)

宮脇駅で、ケーブルカー会社の人に、
間違えて乗ってしまったので、これからどうすれば良いですかと尋ねたら、
『戻りの料金はいいですから、次のケーブルカーで山頂駅へ戻りなさい』と。
(バスも調べて下さったのですが、時間が合いませんでした)
『ケーブルカー山頂駅から、ロープウェイ山頂駅へ行けば
ロープウェイの最終(16時40分)に間に合うから』と言われたのです。
*でもロープウェイの方は、料金払ってね、、、と。

ふぅ、、、『日本の人情』残ってて良かったです。
ほんと、、、筑波山ケーブルカーの会社の方に感謝。

写真:2012/11/29 PENTAX K20D  DA16-45mm使用

Amodorikeiburu01

とりあえず先が見えたので、、、改めて記念写真タイム

Amodorikeiburu02

Amodorikeiburu10

Amodorikeiburu03

ふふふ、、、とってもとっても大好きな一番前に陣取るコン様、、、
と言っても、、、戻りは、二人きりで「貸切状態」でしたが、、(笑)

Amodorikeiburu04

Amodorikeiburu05

「もみじ号」とすれ違い

Amodorikeiburu06

トンネルも一箇所ありました。

Amodorikeiburu07

もうじき山頂駅です

Amodorikeiburu09

Amodorikeiburu08

さぁ、、到着。ここからロープウェイ山頂駅まで、15分の歩きがあります。
15分と言っても、、、
ある程度の?山道なので、少し頑張らねばと、、、思っていました。

運転手さんからは、別れ際
「30分ありますから大丈夫ですよ」と言われたのですが
ちょっと、気が急いていました(汗)

« 日本百名山「筑波山」(その15)『ケーブルカー』で筑波山頂駅から宮脇駅まで下山 | トップページ | 日本百名山「筑波山」(その17)16時40分発『ロープウェイ』で下山*最終回 »

関東の山々」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
私ケーブルカー乗ったことありません 一度乗ってみ
たいです・・・

おはようございます。
撮り合えずロープウェイに間に合って良かった!
帰り(ケーブル)の料金は無料と言うこと?
それとも、往復無料?ってことはないか>笑<
貸切状態じゃ、紅葉も二人占めですね。
あとは何事も無くロープウェイ駅まで歩くことですね。
先ずは万歳!

お早うございます。

筑波山でケーブルカーやロープウェイという選択肢は考えた事ありませんが、両方とも乗れてラッキー?でしたね(笑)
今回のシリーズも楽しませて頂きました。
あっ、まだ続きがあるのかな?


夢さん、おはようございます^^
わたしも、久しぶりにケーブルカー乗りました!


ケン坊さん、おはようございます^^
復路の料金だけ、無料にしてくれたんです
分かりにくくてすいません~~~
ちょっと、記事を直しておきました(反省)
それはそうと
筑波山の所要時間のモデルケース
ちょっと早くないですか?
つつじヶ丘から、女体山が1時間
亀さんパーティは、、、そこを2時間でした、、、、
ま、、、
うちが、遅すぎるのかもですが、、、
そして
ケーブルカー山頂駅からロープウェイ山頂駅も
15分ですけど、、、
相当、せかせか歩かないと、、、
わたしでは、、、無理、、、
と、、、
所要時間に関して、、、ふと、思いました(爆笑)

PS でもケーブルカーで紅葉
   そして、ロープウェイからの景色
   両方楽しめたので、良かったです


リンゴさん、おはようございます^^
料金、、、予定より多くかかりましたが
両方乗れて、、、
結果論ですが、良かったです~~~^^v
あ、、、
それと、このシリーズ、、、
長過ぎて、、、かったるいですね
もうしわけないっす(汗)

でも
しりーずは、、、まだまだ続きます、、、???
(日本のテレビの終盤で聞かれるフレーズ?)

亀たん おあっはようー
よかった
まだまだ 人情ありますよ。
野宿になるかと心配しました。
今後の展開楽しみです。

今日は、ママランチしてきます


ふうこさま、おはようございます^^
野宿、、、
ほんと、そうならなくて良かったです^^;;
そして、、、
次が最終回
たくさん
足跡残して頂き
嬉しかったですよ~~~

ママランチ
美味しい写真をお願いします!!

この記事へのコメントは終了しました。

« 日本百名山「筑波山」(その15)『ケーブルカー』で筑波山頂駅から宮脇駅まで下山 | トップページ | 日本百名山「筑波山」(その17)16時40分発『ロープウェイ』で下山*最終回 »