2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『男の料理』・・・「ちらし寿し」*「錦糸卵」?と「刻み海苔」?を乗せて・・・ | トップページ | 栃木市:とちぎ秋まつり(その1)よみがえる江戸の絆(『とちぎ蔵の街大通り』にて) »

2012年11月12日 (月)

京都のお漬物「なす」と「かぼちゃ」*嵐山のお土産物屋さんで購入したものです。

先日、差出人名の記載のない封書が届きました、、、

開封したら、地元選挙区の某党の衆議院議員の誹謗中傷。

こうゆうの「怪文書」って言うのでしょうか・・・

なんだか、すごく嫌な気分になりましたsad

解散・総選挙が近いからですかね・・・

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 全国各地の「お漬物」シリーズ

Anasutokabochanotukemo

9月末の京都旅行で、嵐山のお土産物屋さんで買ったものです。
「なす」も「かぼちゃ」も両方共、美味しかったです^^v

それと、、、あくまで私感ですが、
山形とかの漬物の『しょっぱい』のと比較すると
『塩分感』??が、かなり違うような気がします。sweat01
・・・と言ってますが、、、
亀さん、、、しょっぱいのも大好きなんですよね、、、血圧に悪いけど。

« 『男の料理』・・・「ちらし寿し」*「錦糸卵」?と「刻み海苔」?を乗せて・・・ | トップページ | 栃木市:とちぎ秋まつり(その1)よみがえる江戸の絆(『とちぎ蔵の街大通り』にて) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

私も信州や東北方面の、味の濃い漬物が好きかな~^^
でも、かぼちゃの漬物ですか?
どんな味がするんだろう

drama
Norickさん、こんばんは
特に私は、半分は東北の血が入ってるせいか、、、
しょっぱいのが好きみたいです^^;;
かぼちゃは
わたしも初めてだったと思うのです。
あっさりした味??に感じましたが
とても美味しかったですscissors

亀たん こんばんは
ご飯が食べたくなりますね。
かぼちゃの漬物って珍しい。

亀たん 生姜の砂糖漬けって食べたことある?
生姜糖とは違ってスライスした生姜にお砂糖が
まぶしてあるようなの。
生姜湯もいいけど、チビチビかじりながら
緑茶、コーヒー 紅茶なんでもあいそう。
お奨めなのありましたら情報求!!happy01
おやすみーsleepy

fullmoon
ふうこさま、こんばんは
生姜糖じゃなくて
スライスしたものに砂糖をまぶしたやつですか
むむむ、、、それは経験がないかも
でも、たしかに、それをチビリチビリかじりながら
お茶するのって、合いそうですね~~~

わたしも
なにか
おすすめ、、、探しておきますね!!
甘いモノがいいですよね^^v
じゃ、、、ゆっくりおやすみなさいませ^^
アンニョン~~~sleepy

静岡や長野では、メロンの漬物もありますよね^^
大きく良いメロンを作る為に摘果した実を、漬物にしているそうです。

私は新潟の叔母が作るミョウガの醤油漬けが好きなんです~^^

drama
メロンですか!それは、食べてみたい
そして、わたしの口に合いそうな予感がします(爆笑)

みょうが醤油漬け
むふふ、、、
手作りの味
最高でしょうねぇ~~~~
もしかして、、、
ごはんがすすむくん!!
もしくは、、、お酒がすすむくん??(汗)

たぶん、お口に合うと思いますよ^_-
私は下戸なので、ご飯がすすむくんです~^^
ミョウガの癖が和らいで、とても食べやすくなるんです^^v

drama
あ、失礼しました~~~(汗)
でも、とにかく
ごはんがススム君ですね、了解です。
茗荷のくせが
和らぐ、、、なるほど、、、
もし
機会があったら、おばさまの手作りの「味」
ご相伴にあずかりたいです~~~

PS 男の料理で
   みょうがのお吸い物、、、作るくらい
   亀さん、、、みょうが好きです^^v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 『男の料理』・・・「ちらし寿し」*「錦糸卵」?と「刻み海苔」?を乗せて・・・ | トップページ | 栃木市:とちぎ秋まつり(その1)よみがえる江戸の絆(『とちぎ蔵の街大通り』にて) »