2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« ローソン:秋のリラックマフェアの『マグカップ』1個目をGET!! | トップページ | 栃木百名山「赤雪山」(その2)アップダウンの尾根道歩き。鉄塔下まで20分。 »

2012年10月21日 (日)

栃木百名山「赤雪山」(その1)『長石林道』の登山口からのスタート!

栃木百名山シリーズ。
21座目は、足利市「赤雪山」(標高621m)に行って来ました。
登山ルートは、『長石林道・登山口』コースです。

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aakayukirindou01

舗装されてる『長石林道』をかなり登って・・・

Aakayukirindou02

こんな景色の場所に、登山口がありました。

Aakayukirindou03

場所は、田沼町 飛駒
今は、町村合併で、足利市。
『旧田沼町』って事でいいんですよね。(ちょっと自信無し)

Aakayukirindou04

「赤雪山」(あかゆきやま)まで1.4km
先週の「鎌倉山」が、登山口から0.7kmだったので、丁度「倍」になります。

Aakayukirindou05

スタートは、階段です。

Aakayukirindou06

最初は、ゆっくり行きましょう~~~
それがバテないコツと、テレビで登山家が言ってたので・・・
でも、これ、、、ほんとは、、、コン様のほうが歩くのが早いので
あまり差が開かないようにと、、私の「姑息な?作戦」でした(笑)

« ローソン:秋のリラックマフェアの『マグカップ』1個目をGET!! | トップページ | 栃木百名山「赤雪山」(その2)アップダウンの尾根道歩き。鉄塔下まで20分。 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
21座目は足利市の赤雪山‥なんですね。  (^^♪
先日の鎌倉山と比べて標高は約3倍ですから‥・。
山歩き、小股でゆっくり歩くのがいいようです。
高山になるほど効果があるんでしょうね。

少し前、TVで富山側の日本海から北アルプス縦走して、
中央アルプを走破、そのあと南アルプスを縦走~やがて
静岡の太平洋の海岸まで限られた日程で到着するという過酷な競技を見ました。  (^o^)丿
もう地獄のような辛さかと思いますが、こんな競技があるとはほんと驚きました。
山歩きは、自然の四季を味わいながらマイ・ペースで楽しみたいものです。

おはようございます
嫁さん足が速いと困ってしまいますね 私嫁さんがまともに歩くと
そのスピードについて行けません・・・

赤雪山でしたか。
私の知らない県南の山情報、これは楽しみですね。
それにしてもまだまだ青々としていて、紅葉が見られるのは1ヶ月後でしょうか。
この距離ならついでに名草巨石群まで?

おはようございます。
21座目の山は、赤雪山ですか。
行ったことがないので楽しみます。
山登りは時間を気にせずに、無理せずに引き返してもよいと余裕で登るのが遭難に合わないです。


武ちゃん、こんばんは
山歩き、ゆっくり小股、そうそう、そうなんです。
バテないために
亀三郎、それを実践中なのです。
と言っても、基礎体力がないので
それでも、、、バテテしまうのですが、、、(恥ずかし)
それから
日本海から静岡の太平洋側まで
いくつものアルプスを超えて、、、、
たしかに、過酷ですね~~~~
でも、、、それが出来るだけの体力が
羨ましくもあります(汗)
でも、、、、やっぱり
ゆっくり、のんびり、、、マイペースの山歩きが
いいですよね!!


夢さん、こんばんは^^
ほんとですか?
ならば、うちと同じですねぇ~~~
うちの場合は
コン様 〈 平均体重
亀三郎 〉 平均体重
このような感じなので
身軽さが違うのかも??なんです(汗)

こんばんは。
良かった~ 朝”赤雪山その1”を読ませて戴きましたが、
夜には”その5”になっているのではと不安でした>笑<
21座目は足利の赤雪山でしたか~
ここは登山口までの舗装道路が難点だったような記憶が?
そして、いきなりの丸太の階段...記憶が蘇ってきました。
次回が楽しみです。


リンゴさん、こんばんは^^
名草も計画にはあったのですが、、、、
ちょっと別の場所で、時間をとってしまい
今回はパスしてしまったのです
期待に応えられず
すいません~~~~(滝汗)


yodogawaさん、こんばんは
時間を気にせず
そうですよねぇ
そのくらいの気持ちの余裕が必要ですよね!
あ、、、
でも
どうしても
ガイドブックに載ってる
モデルケースの所用時間が
気になってしまいます(爆笑)


ケン坊さん、こんばんは^^
そうそう、最初は丸太の階段
そして、ここからだと
アップダウンの尾根道歩きですよね。
このあと
ケン坊さんの真似をさせて貰ったので
その2を
必ず確認して下さいね!!
ふふふ、、、、
見上げてごらん夜の星を~~~~♫
って、、、ちょっと違いますが、、、(爆笑)

 こんばんは 赤雪山、こちらのコメントに「長石林道」と
書かれていて、どこだろう?と思ったのですが、
最初の登山口の写真で分かりました~~
 地形図で見ると、アップダウンがけっこうありますね。
傾斜としてはずっと緩やかだから、歩きやすそうだけど。
 名草巨石群はパスされたんですね~ ウチと同じです(;´▽`A``


Nonさん、こんばんは
そうそう、傾斜は、亀家でも緩やかと思いました。
最初から最後まで、尾根歩き気分??
いや、、、でも、頂上直前はそれなりの登りでしたね(汗)
それから
そうそう
名草巨石群、、、、
ずっと、、、心に引っかかっているんですよ
まだ一度も行ってないので・・・・
いつも
どうにか
山歩きのスケジュールに組み込めないか
考えているんです。
(山の本を開いたときに、思い出すんですよね~~~こうゆうこと)

この記事へのコメントは終了しました。

« ローソン:秋のリラックマフェアの『マグカップ』1個目をGET!! | トップページ | 栃木百名山「赤雪山」(その2)アップダウンの尾根道歩き。鉄塔下まで20分。 »