2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木百名山「鎌倉山」(その6)山頂広場の東屋で休憩後、下山。 | トップページ | 栃木百名山「鎌倉山」(その8)「大瀬観光やな」で『鮎の塩焼き』(2匹700円)。 »

2012年10月16日 (火)

栃木百名山「鎌倉山」(その7)『大瀬観光やな』に寄ってみました!

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aoosenoyana07

「大瀬観光やな」に寄ってみました。
HP:http://www.acity2001.co.jp/yana/index.html

Aoosenoyana06

今まで上から見ていた「大瀬大橋」を下から眺めます。

Aoosenoyana01

うほほ・・・初めての梁(やな)の上。
思ったよりもしっかり作られています。隙間から川面は、見えるけど、、、、

Aoosenoyana02

「鮎」がピチピチ踊る!!って、光景には出会えませんでした。
ここを鮎が通過する時間帯があるのかも??ですよね、、、多分。

Aoosenoyana08

二人とも、梁の上に来たのは、「初めて」なので記念写真を^^v

Ataru

落ち鮎を 待ち構えてる 大樽に
子を持つ親の 命はかなき

BY 亀仙人

Aoosenoyana03

樽の中を覗く少年

Aoosenoyana04

それを、すぐ真似するコン様。。。

Aoosenoyana05

切り込みのある樽の中に「鮎」がいました!!camera
あの隙間から、入ってしまうんですかね。。。
亀さん的には、謎のまま、、、(汗)

« 栃木百名山「鎌倉山」(その6)山頂広場の東屋で休憩後、下山。 | トップページ | 栃木百名山「鎌倉山」(その8)「大瀬観光やな」で『鮎の塩焼き』(2匹700円)。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

国内旅行(栃木県央部)」カテゴリの記事

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
鮎の捕獲に使うみたいですね。
昔の人は頭が良いです。
魚釣りよりも効率が良いですね。

carouselpony
yodogawaさん、こんばんは
そうですよね
昔の知恵
恐れ入ることが多いですよね
この梁も
落ちアユを
一網打尽!!
やはり
人間、、、、知恵を使うことが、大事ですね(しみじみ)

おはようございます。
大瀬観光ヤナは他のヤナに比べても、広々としていて
そばに橋や山があり、そしてヤナの形も一望できてて
素晴しい光景ですよね...
樽の中の鮎? あれはヤナに上がってきた鮎を一時
入れておくんですよ。間違って隙間から入ってくる鮎も
居るかもしれませんが...

snowboard
ケン坊さん、おはようございます^^
観光やなに行って、鮎の塩焼きを食べたことは
あるのですが、
こうやって実際の梁のうえまで行ってみたのは
ふたりとも
初めてだったんです^^v
そして、ここは景色もいいので
ちょっと感激!!(ケン坊さんに同感です)
あ、
それと
やっぱり、、、そうですかぁ
なんかそんな気がしたんです、
あの隙間から
鮎が入るのか????
疑念を抱きつつ戻ってきたもので

「真相」教えて頂き
ありがとうございます(感謝)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栃木百名山「鎌倉山」(その6)山頂広場の東屋で休憩後、下山。 | トップページ | 栃木百名山「鎌倉山」(その8)「大瀬観光やな」で『鮎の塩焼き』(2匹700円)。 »