最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

私の愛するバラたち(2012年秋シーズン)

写真:2012/10/31 Panasonic GF2 G14-42mm使用
    PSE9.0にて「エッジのポスタリゼーション」加工

Awatasinobara01

「ブラスバンド」
生写真をUPしようとしたら、、、アブラムシ発見eyesweat01
急遽、PSE加工へ変更。。。

Burasu

でも、、、せっかくなので、一応、、、ブラスバンドだけUPします、、、

Awatasinobara02

「ホワイトクリスマス」
ちょっと今日は、開きかけのしかありませんでした。

Awatasinobara03

「クリアムーン」
こちらは開きすぎのものだけ、おまけに花びらの縁がだいぶ、、、傷んでます。

今年は、肥料やりも適当だったし
防虫剤の散布も少なかったので、、、全体に発育が悪いのです。
山登りに一生懸命で、、、花がおろそかになってました。(反省)

映画「ニッポンの嘘」・・・90歳の報道カメラマンのドキュメンタリー

久しぶりに映画館で『映画』movieを見ました。

写真:Nikon P5100使用 映画「ニッポンの嘘」
    公式HP http://bitters.co.jp/nipponnouso/

Afukusimakikujirou

出来たら亀さんも、90歳まで生きて
シャッターを押し続けたい・・・camera
報道カメラマンじゃないので、ただただ『健康』のためですけど(汗)

秋の味覚「さんまの塩焼き」・・・処理済み1匹98円、、、痩せてましたけど

今日で10月も終わり・・・
「紅葉」mapleシーズンだったのに、「紅葉してない」clover場所ばかり行って、、、、
内心、、、『ちょっと失敗したかなぁ』って
思ってる亀三郎がいます・・・sweat01

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 或る日の夕食シリーズ
    さんまの塩焼き 処理済み 1匹98円

Asanma01

Asanma02

ちょっとスリムな『さんま』ちゃんでした・・・(笑)

2012年10月30日 (火)

東京・新大久保(その2)韓国料理「まいう」で『サムギョプサル』他・・・

写真:2012/10/28 SONY DSC-TX5使用
    東京・新大久保 韓国料理「まいう」
    http://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13030335/

Amaiu01

三姉妹だけのランチ。韓国料理+ビールで、、、いいですねぇ~~~

Amaiu02

『サムギョプサル』×3人前。*『豚』の3枚肉の焼肉。
それと、写真割愛しますが『タッカンマリ』も食べたそうです・・・sweat01

わたしも、このお店は1度だけ行ったことがあります。(笑)
コン様は3回目。中姉は4回目!!上姉は初めてだったそうです。

東京・新大久保(その1)コリアンタウンで、チャン・グンソク人形とスタジオフォト?

コン様、、、3姉妹が『上野』で待ち合わせして、新大久保「コリアンタウン」へ。

写真:2012/10/28 SONY DSC-TX5仕様

Asinookubo02

そうか、、、季節はハロウィンなんですねぇ
私は、かぼちゃを見ると
「あ~~甘く煮て食べたいなぁ」って、思うだけですが、、、(笑)

Asinookubo03

さっそく、チャン・グンソク人形と記念撮影。
スタジオっぽく見えるけど、グッズ屋さんのようです。。。

2012年10月29日 (月)

マルちゃん正麺「豚骨味」&「醤油味」

最初に「塩味」を食べたので、
次に「醤油味」「豚骨味」と試して見ました。
残るは、「味噌味」のみ!!(笑)

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    マルちゃん正麺
    http://www.maruchanseimen.jp/

Amaruchanseimen01

亀さんの好み的には、、、
「豚骨味」 「醤油味」 「塩味」の順番です・・・

青森産「早生ふじ」&「陽光」

28日、冷たい雨rain、、、

亀さんちは、
とうとう『コタツ』+『カーボンヒーター』の『真冬仕様』へ衣替えです。coldsweats01

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    頂き物の青森産『リンゴ』 
    早生ふじと陽光の2種類が入っていました^^v

Awasefujiyoukou01

奥が「早生ふじ」、手前が「陽光」

Awasefuji

食べ比べましたが、亀さんは「早生ふじ」が好みでしたgood

2012年10月28日 (日)

宇都宮市:⑧「大谷公園」見上げると『天狗の投石』がありました。*最終回

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyatengu01

「天狗の投石」
天狗が投げたと言われる石が、、、

Aooyatengu02

「天狗の投石」を下から。。。
よく見ると、ワイヤーがかかってるようなので「滑落防止」策ですかね。

Aooyatengu03

Aooyatengu04

Aooyatengu05

それでは、コン様の「サヨナラ」のポーズでお別れです~~~

次の旅、、、いつになるか分かりませんが
その時は、またお付き合い頂けると嬉しいです^^v

では
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(/ ^^)/アリガトネさんくす♪(o ̄∇ ̄)/

宇都宮市:⑦「大谷公園」の『親子がえる』『スルス岩』などを見学。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyakouen01

大谷平和観音のある場所は、「大谷公園」(おおやこうえん)になっています。

Aooyakouen07

『大谷石』を産出する採石場だったので、こうゆう情景が所々にあります。

大谷石 YAHOO百科事典
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E5%A4%A7%E8%B0%B7%E7%9F%B3/

Aooyakouen02

「親子がえる」
案内板を見ると、←方向にある階段の上から見て下さいとある。

Aooyakouen03

おおお~~~階段に登ってみると、たしかに「親子がえる」に見えます!!
見えますよね??(笑)

Aooyakouen04

これが、巨大な石臼のように見えるという「スルス岩」(多分、、、)
写真の角度が悪いですが・・・

スルスは石臼の事だそうです。

Aooyakouen05

けっこう目立つ花でした・・・
*「シオン」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Aooyakouen06

宇都宮市:⑥『大谷平和観音』太平洋戦争の戦死者を悼み、総手彫で彫られた観音像。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyaheiwa01

お腹も一杯になったので、『大谷平和観音』の見学に行きました。
お店を出ると、すぐ近くに。。。

Aooyaheiwa02

御丈八十八尺八寸八分(26.93m)よりなる自然石平和観音像
太平洋戦争の戦死者を悼み、
昭和23年から6年にわたり総手彫りで彫られたそうです。

Aooyaheiwa04_2

階段で上部まで行く事が出来ます!

Aooyaheiwa05_2

Aooyaheiwa08

Aooyaheiwa07

心なしか親指が、少し上がってる気も、、、
まさか、、、痒かったわけじゃないと思うのですが・・・
痒い時、じっとしてるの、、、辛いですからね(笑)

Aooyaheiwa06

記念写真。

このあと、観音様のまえで、
しっかり手を合わせて、「平和」を祈願しました。。。。

2012年10月27日 (土)

宇都宮市:⑤「Wギョーザライス」&「「豚ヒレカツ定食」。大谷石のコースターを貰いました。

大谷寺(大谷観音)を出て、大谷平和観音の入り口の所にあるお店。
お土産屋兼食堂、もともとは大谷石の石屋さんだそうです。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyadeohiru01

即断即決の男「亀三郎」!
看板を見た瞬間、、、本日ランチの2種類、それぞれ注文!

Aooyadeohiru02

ジャパンカップサイクルロードレース2012
この日の宇都宮の街は、
自分も自転車に乗って観戦に来てる人が、たくさんsign01

Aooyadeohiru03

大谷石のコースター
支払い後、これを1個貰いました^^v

Aooyadeohiru07

大谷石と言っても、いろいろランクがあるらしい。

Aooyadeohiru04

Wギョーザ

Aooyadeohiru05

豚ヒレカツ定食

Aooyadeohiru06

ソースをかけたほうが、美味しく写るかな??って思い撮り直しsweat01

もともとは、大谷石の石やさんが経営しているお土産屋兼食堂。
お店の人が、気さくな方だったので
おしゃべり亀三郎も話が弾みましたよ(笑)

ただ、、、レンジで「チン」の音が2回聞こえたので、、、
味の方は、深くコメントしませんね、、、
一言でいうと、、食べ慣れた「冷食」の味に近かった・・・
所謂・・・「安心」出来る味??・・・でした(爆笑)

宇都宮市:④「御止山」山頂には『大正天皇』の記念碑。以前は、お手植えの「松」も。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ataishoutennoumatu01

登山道はフカフカに見えるかもですが、実は、下は大谷石らしい・・・

Ataishoutennoumatu02

大正天皇の記念碑
(たびたびこちらにお見えになったらしいです。)
、、、記念碑が、木の影になってしまって、、、(汗)

Ataishoutennoumatu03

以前は、大正天皇お手植えの松があったという事なので
この囲われた場所が、、、そうでしょうかね??
亀さん、そんな気がしたのですが・・・

Ataishoutennoumatu04

さっき登ってきた「多気山」??

Ataishoutennoumatu05

下山して・・・池の鯉に餌をやる住職さん。
「山、なにか変った所、ありませんでしたか?」と声をかけられたので
「特に、なにも変った所はなかったですよ」とお答えしました。

さて、、、いよいよ、、、次はお昼ごはん編。
もう、、、亀さんたち、お腹減りすぎて、、、
実は、、、死にそうだったんです(汗)
もうどこでもいいから
『目に入った最初の食堂で決めよう!!』と思ってました(爆笑)

宇都宮市:③名勝「御止山」登山。片道15分。以前は一般人立ち入り禁止の山。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aotomeyama01

名勝「御止山」(おとめやま)
以前は一般人立ち入り禁止の山。日光輪王寺の宮様の御用山だったらしいです。
場所は、大谷寺(おおやじ)の境内。
「弁天堂」から更に、奥に進んだポイントに登山口があります。

Aotomeyama02

ほんとは、お昼ご飯にする予定だったのですが、、、
片道15分、、を見て
「せっかくだから登ろうか、、、」って事になりました。

Aotomeyama03

*「キバナアキギリ」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました

Aotomeyama04

Aotomeyama05

登山道からの風景。

Aotomeyama06

「大谷石」の採石場でしょうか。

宇都宮市:②「大谷寺」の『弁天堂』で「白蛇」に触る!ご利益ありそうです!?

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Abenzaiten01

大谷観音(千手観音)を見学して、「資料館」を回り
次にやってきたのが、「弁天堂」

Abenzaiten02

『弁財天』
七福神で唯一の女性の神様(開運・財運の神様)

Abenzaiten05_2

Abenzaiten03

秋の始まり・・・

Abenzaiten04

白蛇の頭を軽くさすると、ご利益あり!!

わたしも、さすりました~~~神様、、、ご利益、お願いします(ペコリ)

2012年10月26日 (金)

宇都宮市:①日本最古の石仏「大谷観音」(千手観音)坂東十九番札所

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aooyakannon01

「多気山」から「大谷観音」へ移動。
特別史跡・重要文化財・名勝(国指定)

Aooyakannon02

拝観料は、大人300円。

Aooyakannon03

お堂の中に、大谷寺本尊「千手観音」がありますが、『撮影禁止』
岩壁面に掘られた石仏
弘法大師が刻んだと言われる日本最古のものです。

参考:るるぶ
http://www.rurubu.com/sight/detail.aspx?BookID=A1202931

Aooyakannon04_2

上を見上げて1枚。

栃木百名山「多気山」(その9)下山した麓では「金木犀」が香っていました。*最終回

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asieityuushajyou01

「七曲り登山道」が終了して、舗装道路に出ると右手方向に
この「市営駐車場」の道標が見えるので、ここを少し下ります。

Asieityuushajyou02

林を抜けると、こんな景色。

Asieityuushajyou03

そして、こんな道標が。。。右手に進んで、最初に歩いた表参道に合流します。

Asieityuushajyou04

表参道の道端に咲いていた花
*「ツリガネニンジン」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました

Asieityuushajyou05_2

前日の赤雪山でも見かけた「蜘蛛」

Asieityuushajyou06

一の鳥居を出て、、、民家の垣根の「金木犀」(きんもくせい)
香りが、、、秋、、、感じますね、、、

さて、これで『多気山』編は終了です。
次のログからは、この近所の『観光地』シリーズに、、、
よろしかったら、このまま引き続きご覧頂けると、嬉しいです^^v

栃木百名山「多気山」(その8)秋の植物を眺めながら「七曲り登山道」ルートで下山。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ananamagarizaka01

復路は、まず伐採地の真ん中を通る「七曲り登山道」ルートで。

Ananamagarizaka02

*「イヌダテ」(アカマンマ)・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Ananamagarizaka03

Ananamagarizaka04

「あじさい」ですよね? でも、時期じゃないから、、、違いますか、、、

Ananamagarizaka05

このワタワタの花、、、けっこう沢山ありました。
*「ノゲシ」の可能性高いと、ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Ananamagarizaka06

画面の後ろが「御殿平」です^^

Ananamagarizaka07_2

ほんとに七曲りくらいは、カーブがあったと思います。
いや、、、数は、それ以上ですね、、、、多分。

Ananamagarizaka08

舗装道路へ出る直前の登山道、、、粘土質かつ水分が多くて、
『超』滑りやすい場所が5mくらい??ありました(汗)
ここで、コン様から『ヘルプ司令』があったので、、、
亀さん、、、また少し戻って、コン様をアシストすることに、、、
(すべりやすい下りだけ、、、私が先行して歩いています)

ここは、後から下りてくる人たちも、キャアキャア言ってました(笑)

2012年10月25日 (木)

栃木百名山「多気山」(その7)法螺貝の音を聞きながら、山頂に到着(標高377m)

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Atagesansantyouhe01

「御殿平」には、草に埋もれた東屋がひとつありました。
この東屋までの踏跡(雑草が元気!!)がないので
ここを利用する人、少ないんですかね、、、
亀さんは、山頂に行った後、休憩に使わせてもらいました。(笑)

Atagesansantyouhe02

突然、法螺貝の練習する人が・・・(写ってませんが、もう1人いて計2名)
山伏さんでしょうかね??それとも、、、法螺貝愛好会とか??

Atagesansantyouhe03

道標の方向に沿って「山頂」へ向かいます。

Atagesansantyou04

Atagesansantyouhe05

「三角点」にタッチ!!
タッチ、タッチ、そこにタッチ~~~♫
岩崎良美のこの唄は、コン様の「高得点」曲でもあります(汗)

Atagesansantyouhe06

栃木百名山「多気山」 標高377m
ちなみに、、、山頂は狭く、、、そして、「展望」がありません。
記念写真だけで、さっさか「御殿平」へ戻りました(笑)

亀さん、22座目の登頂成功scissors(コン様は、20座目)

栃木百名山「多気山」(その6)『御殿平』からの情景。宇都宮市街地を臨む。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Agotendaira01

Agotendaira02

林の中をしばらく歩いて来たのですが、前方、、、かなり明るくなってきました。

Agotendaira03

「御殿平」まで 100米

Agotendaira04

伐採された斜面が広がってました。(ウォーリーを探せパート1)

Agotendaira05

このあたり「ヒノキ」の香りがしたような??亀さんの気のせいですかね。
(ウォーリーを探せパート2)

Agotendaira06

Agotendaira07

Agotendaira08

レンズが35mmなので、御殿平からの情景。。。3分割にしてみました。
頭の中で「パノラマ写真」に合成して頂けると、助かります(汗)
この日は、天気が良すぎて?霞んじゃったですかね・・・

栃木百名山「多気山」(その5)不動尊から多気山山頂まで30分の標識あり。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Atagesantozankutihe01

寄進された「童子」に根元を囲まれている「六百年杉」

Atagesantozankutihe02

鐘楼の鐘をつきました!!思ったより大きく響いたので、、、びっくし、、、sweat01

Atagesantozankutihe03

この先に登山口がありました。

Atagesantozankutihe04

予習していた登山口と違いますが、ここからスタートします!!

Atagesantozankutihe05

さて、ここから本格的?な登山!!

栃木百名山「多気山」(その4)お線香をあげて、そして「本堂」にお参りしました。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    多気山不動尊 境内のご案内
    http://www.tagesan.com/keidai.html

Aomotesandou01

Aomotesandou02

私が最初に回したのですが、なかなか止まらず、、、
早くやってみたいコン様、、、すこしイライラ、、、(笑)

それと、これ、、、名前が分からず、、、ネットで調べて見たのですが
摩尼車(マニ車)で良いでしょうか?
1回回すと、お経を読んだことになるとか・・・

Aomotesandou07

Aomotesandou05_2

お線香をあげて・・・

Aomotesandou06

本堂にお参りしました。

2012年10月24日 (水)

栃木百名山「多気山」(その3)『多気山不動尊』山門脇に「秋海棠」(シュウカイドウ)

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

   多気山不動尊HP 
   http://www.tagesan.com/index.html

Afudousonnokaidan01

Afudousonnokaidan02

「交通安全祈願所」
この日の朝、免許更新したばかりのコン様には、ピッタリの場所ですね!
ん??ペーパードライバーだから、関係ないのでは??
って、、、そんな冷めたことは、、、言わない言わないcoldsweats01

Afudousonnokaidan03

交通安全祈願所を過ぎて、山門手前のお茶屋さんストリート
なかなか風情があります・・・今回は素通りでしたが・・・

Afudousonnokaidan04

関係者かもですが、山門前まで車で来れるのですね。

境内のご案内
http://www.tagesan.com/keidai.html

Afudousonnokaidan05

「北関東三十六不動尊霊場 第十八番札所」
HP http://www.k36fudo.com/

群馬、栃木、茨城の3県なので霊場巡りも
近い将来、検討しようか?と、、、考えています。←ほんとかなぁ(汗)

Afudousonnokaidan06

山門脇の「秋海棠」(シュウカイドウ)

栃木百名山「多気山」(その2)「桃畑茶屋」を通過、「多気山不動尊」へ向かいます。

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Atagesannochaya01

最初の計画では、このあたりの駐車場に停めるつもりだったのです。

Atagesannochaya02

「桃畑茶屋」・・・『だんご』と、『いも串』が名物らしい。
それから、帰ってから口コミを読んだら、お蕎麦も美味しいらしい。
お昼は、、、ここにすべきだったか、、、(後悔先に立たず!!)

Atagesannochaya03

「桃畑茶屋」を過ぎると、こんな看板が、、、
亀さんちは、山頂ハントは後回しにして
まず「多気山不動尊」にお参りすることに。

Atagesannochaya04

Atagesannochaya05

ちょっと景色の良い場所に展望台がありました。

栃木百名山「多気山」(その1)栃木県免許センターから「多気山不動尊」駐車場へ。

栃木百名山シリーズ。
今回は、宇都宮市の「多気山」(たげさん)に行って来ました *標高377m
コン様の免許更新のため、鹿沼の免許センターまで出掛けたので
近くの山は??と思い、、、、ガイドブックを見て決めました。

これで22座目登頂完了^^v

写真:2012/10/21 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Autunomiyahe01

「栃木県運転免許センター」*鹿沼市
ちなみにコン様も、私も、、、ゴールド免許。
と言っても、、、コン様は、「ペーパードライバー」なので、普遍のゴールド(笑)
無事に免許更新が済んで、「多気山」へ向かいました。car

Autunomiyahe02

「多気山不動尊」(たげさんふどうそん)駐車場
ほんとは、鳥居をくぐって市営駐車場まで行く予定だったのですが
交通整理のおじさんに止められ
「今日は、自転車のジャパンカップがあって、すでに満車です」と。
仕方がないので、ここ(無料)に停めたのです。

Autunomiyahe03

自転車のジャパンカップのため
多気山の市営駐車場も、ジャパンカップの臨時駐車場になったようです。

http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/lead/20121021/904331

主催者側の発表では、7万8千人も観客動員したらしい・・・

Autunomiyahe04

鳥居の前で記念写真。
完全に影に入ってますけど、、、とりあえず「おしるし」って事で、、、

Autunomiyahe05

突然、、、、『余談』ですが、、、亀母宅に古い日本人形があるので、、、
ここに持ってこようかな、、なんて、この看板を見て思いました。

Autunomiyahe06

歩く予定じゃなかった参道を、、、、てくてく歩きます。。。

2012年10月23日 (火)

栃木百名山「赤雪山」(その8)群馬県太田市「定右衛門」でお昼ご飯。*最終回

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Ahimokawa06

帰路、群馬県太田市の「定右衛門」さんで遅いお昼ご飯に。
http://www.insyokuten.jp/sadaemon/sadaemon.html

Ahimokawa07

お店は国道50号沿いにあります。

Ahimokawa01

「天丼」*ミニのお蕎麦付き  980円

Ahimokawa02

Ahimokawa03

「ひもかわ鍋」880円 *上州名物(上州=群馬)

Ahimokawa04

大きな海老天と、他の具材は豚肉、長ネギ、椎茸、かまぼこ、水菜だったかと。
うどんが幅広で、
これが「ひもかわ」(紐革)の名前の由来??(諸説あるようです)
お店の人に聞いたら「桐生名物」との事。

Ahimokawa05

幅広な上に長かったです。食感は「もっちり」。
どかんとお腹にたまる感じ!
お汁の味付けは、北関東風?お醤油の味が強めに感じました。

ごちそうさまでした。

以上

これで、栃木百名山「赤雪山」シリーズ終了です。
ここまで見て頂き、ありがとうございました(ペコリ)
次の栃木百名山、、、
実は、翌日に出かけています。
さっそく、新シリーズを始めたいと思いますので
引き続き、御覧頂けると嬉しいですhappy01

では、いったん
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~(._.)アリガト

栃木百名山「赤雪山」(その7)『赤雪沢駐車場』へ。登山道入り口があります。

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aakayukisawa01

「赤雪沢駐車場」にある『赤雪山遊歩道案内図』
これを見ると、亀さんちは案内図の上の方の点線部分を利用したみたいです。

Aakayukisawa03

駐車場奥の歩道が、途中から砂利道に変わり『登山道』になるようです。
ここからだと、赤雪山は1,3km。
このルートは、登りがキツイような気がします。。。。

Aakayukisawa02

正面奥が、「赤雪山」でしょうか。

Aakayukisawa04

「赤雪沢駐車場」の展望台。 *登山道入り口の反対側にあります。

Aakayukisawa05

「松田川ダム湖」

では、そろそろお腹も減ったので(実は、、、減りすぎで、、、グゥと、、、)
町のほうへ下りてdownwardright、遅い「お昼ご飯」にしますねrestaurant

栃木百名山「赤雪山」(その6)『松田川ダム』を初めて見学。「エコ・アート」は消失??

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Amatudagawadamu05

「長石林道」を下り、松田川ダム・キャンプ場方向へ進路をとり
最初の展望台の駐車場からの景色です。

Amatudagawadamu01

ケルヒャーの機械(高圧洗浄機)で「エコ・アート」*2008年
洗剤や薬品を使わず水だけで、7日間かけて描いたそうです。

Amatudagawadamu02_2

今は、消えてるみたい・・・説明ボードはあるけど・・・ (汗)

Amatudagawadamu03

展望台に登ってみますね。

Amatudagawadamu04

向かって左手に見えるのが
「松田川ダムでございます~~~」

亀さんの写真より詳しく分かるサイトがあったので貼っておきます。
http://dammania.net/?http://dammania.net/totigi/matudagawa.html

栃木百名山「赤雪山」(その5)「復路」は、所要時間50分。足利の山は色づき始めです・・・

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Airozukihajime03

下山開始!

Airozukihajime01_2

足利の山は、色づき始め、、、ほんの少しだけですけど、、、

Airozukihajime05

もっと紅葉してから、「また来うよう」って、、、そんな状態、、、、^^;;

Airozukihajime02

蜘蛛も、紅葉に色を合わせて・・・・
って、そんな訳きゃないですね・・・・
言った自分に、『反省』sad

Airozukihajime06

『オトギリソウ』では、ないですよね???たぶん、、、
『ミヤマアキノキリンソウ』とも、、、違うでしょう?(汗)
*「ヤクシソウ」・・・ブロ友武ちゃん、Lucianさんから情報頂きました。

Airozukihajime07

「長石林道」到着。復路は、約50分でした。
出会ったのは、カップル1組だけだったので、静かな山歩き。
熊よけ鈴の『音』だけが、山の中に響いていました・・・

次は、松田川ダム見学へcar

2012年10月22日 (月)

栃木百名山「赤雪山」(その4)山頂からの情景。「仙人ヶ岳」への登山道もありました。

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aazumayanite01

今回は、重たいお湯?を背負ってきたので「ホットコーヒー」&「おせんべい」

Aazumayanite02

JaneRiverのTシャツとモンベルのボーダージップシャツ(レタス)を合わせてnote

Aazumayanite06

「赤雪山登頂記念記帳簿」
こうゆうの書く時と、書かない時があるのですが
この日は、後からのパーティが到着したので、やめておきました(笑)

Aazumayanite07

山頂からは、同じ栃木百名山「仙人ヶ岳」へ向かう登山道もありましたが
距離表示4.2kmなので、、、次の機会へと、、、
亀さんの足だと、何時間かかるか分からないもので、、、(汗)

Aazumayanite03

Aazumayanite04

Aazumayanite05

山頂からの景色(下の3枚の写真)は、良かったと思います!

さぁ、これから下山。滑らないように、慎重に。run

栃木百名山「赤雪山」(その3)『長石林道』登山口から、約1時間で山頂へ到着^^v

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asositetyoujyouhe01

「赤雪沢駐車場」からの登山道との合流地点。
「赤雪山」まで0.2km

Asositetyoujyouhe02

山頂まで、あと0.2kmと思うと、
こうゆう悪路も不思議と頑張れる???って、、、
ことありませんか?(笑)

Asositetyoujyouhe03

画面左手奥に小さくとんがりコーンみたいに見えるの
もしかして「皇海山」じゃないですかね?違うですかね・・・(汗)

Asositetyoujyouhe04

頂上に近づくと、松の形も良くなってきたような・・・そんな気が・・・・

Asositetyoujyouhe

「亀ブー、ここが頂上だよ~~~」と
コン様が、わたしにエールを送ってくれてるところです。

Asositetyoujyouhe05

いつもの『制覇』のポーズsign02

Asositetyoujyouhe06

「赤雪山・山頂」*標高621m
栃木百名山の「山名板」を入れて記念撮影。camera

さて、、、東屋もあるので、ちょっと休憩しますね。
最後の急坂、スピードアップしたので
実は、、、汗が吹き出してました、、、

栃木百名山「赤雪山」(その2)アップダウンの尾根道歩き。鉄塔下まで20分。

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aonemitaruki01

今回のルートは、アップダウン多い尾根道歩き。

Aonemitaruki02_2

ガイドブックにも記載されてる鉄塔下。
所要時間20分。(亀さんパーティ、ガイドブックと同じペースでした)

Aonemitaruki03

鉄塔の真下から。んんん???これ、、、また、、、誰かの真似???(汗)

Aonemitaruki05

「反射板」も通過。
でも、亀三郎、、、「反射板」の役目、、、知りません(赤面)

Aonemitaruki06

そう言えば、、、このルート、比較的階段が多いような気が・・・
でもでも
山歩きがしやすい「季節」になったと感じます。
自分の汗のかきかたで、、、それを実感(笑)
今までの「どっちゃり」から「じっとり」へ、、、変化したので・・・

2012年10月21日 (日)

栃木百名山「赤雪山」(その1)『長石林道』の登山口からのスタート!

栃木百名山シリーズ。
21座目は、足利市「赤雪山」(標高621m)に行って来ました。
登山ルートは、『長石林道・登山口』コースです。

写真:2012/10/20 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aakayukirindou01

舗装されてる『長石林道』をかなり登って・・・

Aakayukirindou02

こんな景色の場所に、登山口がありました。

Aakayukirindou03

場所は、田沼町 飛駒
今は、町村合併で、足利市。
『旧田沼町』って事でいいんですよね。(ちょっと自信無し)

Aakayukirindou04

「赤雪山」(あかゆきやま)まで1.4km
先週の「鎌倉山」が、登山口から0.7kmだったので、丁度「倍」になります。

Aakayukirindou05

スタートは、階段です。

Aakayukirindou06

最初は、ゆっくり行きましょう~~~run
それがバテないコツと、テレビで登山家が言ってたので・・・
でも、これ、、、ほんとは、、、コン様のほうが歩くのが早いので
あまり差が開かないようにと、、私の「姑息な?作戦」でした(笑)

ローソン:秋のリラックマフェアの『マグカップ』1個目をGET!!

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    ローソン:秋のリラックマフェアの『マグカップ』
    http://www.lawson.co.jp/campaign/static/rilakkuma/

Arirakumamagu01

Arirakumamagu02

まず1個をGET!!
現在、、、2個目に向けて、せっせとパンを食べています(笑)

2012年10月20日 (土)

カラオケBOXで、5時間の熱唱!!ディナーコース+飲み放題(フリータイム)

写真:PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    或る日の「カラオケ」三昧シリーズ??

Akaraokenite02

ディナーコース(1980円)+飲み放題(アルコール含め1500円)
*フリータイム

Akaraokenite04

たしか、、、生ビール3杯飲んだあと、、、白ワイン1杯、、、
そして↑の「梅酒ロック」を2杯 、、、飲み過ぎたです。

Akaraokenite01

デザート
ディナーコースは、サラダ+スープ+(お好きなメインディッシュ)+デザート
+ドリンクの内容。
亀さんちのメインディッシュは、
わたしが『明太子とイカのパスタ』、
コン様が『煮込みハンバーグセット』に。

Akaraokenite03

二人でいったい何曲唄ったか・・・

Akaraokenite05

ノリノリのコン様^^;;;;

ちなみに亀三郎のこの日の上位3曲は
レベッカ フレンズ 86点
因幡晃 わかって下さい 85点
舟木一夫 高校3年生 84点

どうしても、、、
点数でレベッカを越える曲を生み出すことが出来ません。

ちなみに、比較的?新しいので練習中は、
福山雅治 「家族になろうよ」
北川かつみ 「四谷3丁目」
いきものがかり 「SAKURA」

引っ越しちゃった女の子、運動会の日に・・・

過ぎた日曜日(14日)、引っ越しちゃった女の子来訪!!
亀三郎は、所用でお出掛けで会えなかったのですが
コン様が、写真とビデオを撮っておいてくれましたnote

写真:2012/10/14 SONY DSC-TX5使用

Aundoukainohi01

手押し車?に乗せて貰ってご機嫌のRちゃん!!

Aundoukainohi02

この日、初めて会った子なのに、すぐに仲良し~~~~

Aundoukainohi03

跳ねて、飛んで、元気一杯^^v

Aundoukainohi04

かけっこで貰った賞品を、大事に脇に抱えています!!

2012年10月19日 (金)

京都:「大谷本廟」(おおたにほんびょう)の『落雁』(らくがん)

10月19日sun
昨日は沢山雨が一時期降りましたが、今日は、爽やかいい天気ですnote

写真:Nikon P5100使用

Anisihonnganjirakugan

先月末に頂いたものですが、お線香と一緒に保管してたので
お線香の香り(匂い)が、完全に移ってしまい、、、独特の味わいに、、、
コン様が
「わたしは、食べないよ」って言うので
亀三郎が、一気に全部食べちゃいましたsign03

小山市:「道の駅 思川」で買った『思川揚げ』。。。期待が外れた感じ。。。

写真:2012/10/12 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aomoigawaage01

「思川揚げ」6個350円

Aomoigawaage02

原材料は、じゃがいも、小麦粉、みそ、大葉、干しエビ、しいたけ、人参
おから、サラダ油、とうがらし、、、となっています。

しかし、、、これ、、、、地元のB級グルメと期待して買ったんですが、、、
期待外れ、、、
美味しくない、、、

もしかして、亀さんが買ったのは、最後の1個だったので、、、
ハズレ品???揚げ過ぎなのか、黒かったし、、、wobblysweat01

2012年10月18日 (木)

小山市:2012年10月「道の駅 思川」のバラたち

写真:2012/10/12 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    栃木県小山市 「道の駅 思川」 バラ花壇にて

Aomoigawanobara01

「オーギュスト・ルノワール」

Aomoigawanobara02

「聖火」

Aomoigawanobara03

Aomoigawanobara04

「ボレロ」

前の晩に強い雨が降ったので、状態の良いバラを探すのが大変でした。
亀さん、、、雨が降ったのを、、、すっかり忘れていたんです(赤面)

茂木町:「そばの里 まぎの」の『有精卵で作った手作りプリン』*土日祝限定

写真:2012/10/13 Nikon P5100使用
    茂木町 「そばの里 まぎの」 『有精卵で作った手作りプリン』
    1個 150円 土日祝限定

Ayuuseiranpurin01

Ayuuseiranpurin02

プッチンプリンの「甘さ」に慣れた亀さんには
すごく「あっさりした味」に感じました。(汗)

でも、きっと、、、これが自然に近い味なんでしょうね。
食べてて、「体に優しい」って、、、気もしました。

2012年10月17日 (水)

栃木百名山「鎌倉山」(その10)茂木町「そばの里 まぎの」②私は、もりそば。*最終回

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Amaginonomorisoba01

「もりそば」570円*大盛り100円増し
「天もりそば」900円

http://www18.ocn.ne.jp/~magino/a-menu/a-menu.htm

Amaginonomorisoba02

タテ位置でも1枚。

Amaginonomorisoba03

野菜の天麩羅、美味しかったです。

Amaginonomorisoba04

栃木放送「新そばスタンプラリー」協賛店です。
今季も、亀さん、、、、またまた挑戦してみますね!!
昨季は、はがきを3枚も出したのに、、、何も当たらず、、、
今度こそって、、、思っています。(笑)

Amaginonomorisoba05

駐車場から栃木百名山「鎌倉山」を最後に眺めて、さようならです。

以上

今回のハイキングは、天気にも恵まれて、気分よく山に登れました。
そして、鎌倉山は、とても景色が良くて目の保養にもscissors
それから、栃木百名山シリーズとして
次の山は、、、一応決めてありますが、いつ行けるか。。。。

では、
鎌倉山シリーズ、ご覧いただきありがとうございました。
出来ましたら、また、次のシリーズもご覧頂けますよう
よろしくお願いいたします(ペコリ)

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~   (._.)アリガト

栃木百名山「鎌倉山」(その9)茂木町「そばの里 まぎの」①コスモス畑がありました。

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    栃木県茂木町 「そばの里 まぎの」
    http://www18.ocn.ne.jp/~magino/0-main/0-main.htm

Amagino05

「大瀬観光やな」で「鮎の塩焼き」を食べてから、橋を渡ってすぐ近くの
「そばの里 まぎの」へ行ってみました。

Amagino06

コスモスとヒマワリのコラボレーション
コスモス見ると、、、山口百恵を、、、、
ヒマワリ見ると、、、伊藤咲子を、、、、思い出す、、、そんな世代です。
あ、、、でも、、、好きだったのは桜田淳子ですけど(笑)

Amagino01

栃木放送(ラジオ)で、けっこう宣伝してるので一度来てみたかったんです。

Amagino02

舞の海!!

Amagino03

コシノジュンコ!!

Amagino04

鮎の塩焼きを食べてなければ、鮎天ぷらそばにしたかもですが、、、
ここは、、、オーソに「もりそば」大盛りで。
コン様は、普通の「野菜天もりそば」にしました。

それと、帰りに「有精卵で作ったプリン」をお土産に購入!!

栃木百名山「鎌倉山」(その8)「大瀬観光やな」で『鮎の塩焼き』(2匹700円)。

「大瀬観光やな」
HP http://www.acity2001.co.jp/yana/index.html

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aayunosioyaki01

「鮎の塩焼き」(2匹700円)

Aayunosioyaki02

小さい方に卵があったのでメスだったみたい。
大きいほうが、オスかと思います。

Aayunosioyaki03_2

頭からがぶりと食べ進み2匹を完食!!
え?しっぽが残ってる?
ふふふ、、、しっぽまで食べると、何を食べたか分からなくなるので
わざと残しました~~~←この部分、ブロ友ケン坊さんの記事の真似です(笑)

Aayunosioyaki04_2

食堂の席から、清流「那珂川」の情景

青き橋 碧の流れ 鳶の声
鮎の焼き香に 時をゆるめて

BY 亀仙人

Aayunosioyaki05_2

さて、、、鮎の塩焼きを食べたので、
次の目的、『牧野の蕎麦』!!を食べに行きますcar

Aayunosioyaki06_2

さよなら
大瀬観光やな

2012年10月16日 (火)

栃木百名山「鎌倉山」(その7)『大瀬観光やな』に寄ってみました!

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aoosenoyana07

「大瀬観光やな」に寄ってみました。
HP:http://www.acity2001.co.jp/yana/index.html

Aoosenoyana06

今まで上から見ていた「大瀬大橋」を下から眺めます。

Aoosenoyana01

うほほ・・・初めての梁(やな)の上。
思ったよりもしっかり作られています。隙間から川面は、見えるけど、、、、

Aoosenoyana02

「鮎」がピチピチ踊る!!って、光景には出会えませんでした。
ここを鮎が通過する時間帯があるのかも??ですよね、、、多分。

Aoosenoyana08

二人とも、梁の上に来たのは、「初めて」なので記念写真を^^v

Ataru

落ち鮎を 待ち構えてる 大樽に
子を持つ親の 命はかなき

BY 亀仙人

Aoosenoyana03

樽の中を覗く少年

Aoosenoyana04

それを、すぐ真似するコン様。。。

Aoosenoyana05

切り込みのある樽の中に「鮎」がいました!!camera
あの隙間から、入ってしまうんですかね。。。
亀さん的には、謎のまま、、、(汗)

栃木百名山「鎌倉山」(その6)山頂広場の東屋で休憩後、下山。

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asantyoudekyuukei01

駐車場のある山頂広場に戻って、東屋で「おやつタイム」
亀さんのフェイバリットの一つ『げんこつ醤油』をかじって休憩。
この日は
これから「鮎の塩焼き」と「お蕎麦」の予定なので、、、
一袋、、全部食べずに、、、セーブしました(笑)

Asantyoudekyuukei02

山頂広場の東屋からの風景

Asantyoudekyuukei03

この看板の内容は、、、解読が難しい、、、
亀さんの推測は、
「雲海の時期、カメラマンが多いので、風景だけ撮るつもりでも
人間の頭とかが写り込むことがあります。それはご了承下さい」
って意味じゃないかと、、、
違ってますかね??(滝汗)
視野率100%のファインダーなら、、、問題ないのかな、、、???

Asantyoudekyuukei04

来た道を、サッサか戻ります・・・

Asantyoudekyuukei05

枝の間から、かすかに「大瀬観光やな」の「梁」が見えます。
下まで降りたら
そこで、『鮎の塩焼き』を食べる予定なんですnote

栃木百名山「鎌倉山」(その5)ヤブの中を抜けて、山頂(216m)に到着!

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akamakurayamasantyouhe01

鎌倉山の山頂へ行くには、山頂駐車場の柵の隙間を進みます。
とくに標識もないので、すごく分かりにくいと思います・・・(汗)
亀さんは、ネットで予習したので、、、分かりますけど、、、、

Akamakurayamasantyouhe02

まず、ちょっと下って、、、

Akamakurayamasantyouhe03

そして、ヤブを少し登って・・・
踏み跡はありますけど、あまり人が行かないのか、、、荒れた感じ、、、

Akamakurayamasantyouhe04

山頂に到着!!

Akamakurayamasantyouhe05

記念写真 camera
これで栃木百名山シリーズ、20座目ですscissors

Akamakurayamasantyouhe06

展望がないので、蜘蛛の巣を、、、
家主の蜘蛛ちゃんは、QSFで追い込んで撮りました。。。(笑)

栃木百名山「鎌倉山」(その4)『菅原神社』に参拝。頂上まで、あと0.1km地点です。

写真:2012/10/14 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asugawarajinja01

山頂手前に
学問の神様「菅原神社」があるので、お参りしていきます。
そういえば、
コン様のふるさと東京亀戸には、『亀戸天神』があって
そこも、菅原道真公が祀られています。

Asugawarajinja02

Asugawarajinja03

山頂まで、もう少しですね!

Asugawarajinja04

ただの雑草かも??ですが・・・
*「アキノキリンソウ」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Asugawarajinja05

本当は、この鳥居をくぐって神社へ向かわないとダメだったかも
わたしたちは、ショートカットしてしまったみたいです。

Asugawarajinja06

見上げると 木々の間に 秋の空
風の冷たさ すこし感じて

by 亀仙人

2012年10月15日 (月)

栃木百名山「鎌倉山」(その3)条件が合えば『雲海』が見える場所(展望台)

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akamakurayamanounkai01

だいぶ上からの景色になって来ましたが、
枝かぶりなので、、、もっと上から撮り直します(笑)↓

Akamakurayamanounkai02

Akamakurayamanounkai03

那珂川・・・大瀬大橋から上流の景色

Akamakurayamanounkai07

栃木県茂木町の田園風景

Akamakurayamanounkai04

Akamakurayamanounkai05

下流方向
ここに川霧が立ち込めると、「雲海」になるんですねぇ。
じゃ、、、静かに目を閉じて、、、イメージしましょう・・・
ん??
誰ですか??
今、、、心の声で、そばじょうちゅうぅ~~うんかぁい~~♫
って、唄った人がいるでしょう?分かりますよ、亀さん、、、sweat01

Akamakurayamanounkai06

ちょっと花を入れて一枚。「あそびごころ」で!
プロのカメラマンなんですから、こうゆうのたまにUPしないとダメですよね
って、、、
「だれがプロやねん!」って
間髪入れず、つっこんくださった方、、、
いらっしゃれば、、、感謝します~~~~(ペコリ)

Akamakurayamanounkai08

展望台にあった「鎌倉山の雲海」説明文

栃木百名山「鎌倉山」(その2)最初の休憩所からの「大瀬大橋」&「那珂川」

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akamakurayamanokyuukeisho01

少し登ると「休憩所」(見晴らし台)がありました。

Akamakurayamanokyuukeisho02

大瀬大橋と那珂川
橋の途中まで歩いていって、川を眺めている人もいますね^^v

Akamakurayamanokyuukeisho03

Akamakurayamanokyuukeisho04

古い石段が多かったです。意外と傾斜はキツ目??
久し振りの山なので、そう感じたのかもですが・・・(汗)

Akamakurayamanokyuukeisho05

この白い花が多かったです。
*「シロヨメナ」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Akamakurayamanokyuukeisho07

危険箇所にはガードレール。

Akamakurayamano

ひょえん~~~
亀さん、、、この時点で、結構汗がたらたら、、、
最近の運動不足が、モロに出てる感じです。sweat01

栃木百名山「鎌倉山」(その1)標高216m、栃木百名山で一番低い山。

亀三郎の栃木百名山シリーズ、20座目に選んだのは「鎌倉山」(かまくらやま)

写真:2012/10/13 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akamakurasan01

路肩(車2台分くらいの駐車スペース)に愛車を停めて、
那珂川方向へ少し歩くと大瀬登山口。

Akamakurasan02

水色が鮮やかな「大瀬大橋」

Akamakurasan03

2ヶ月振りのコン様の「モンベルファッション」

Akamakurasan05

Akamakurasan04

看板は、鷹の巣展望台までのルートを推奨していますが
今回の亀さんパーティは、山頂のピストンにしました。

山形のお土産「ゆべし」・・・利久ゆべし&つや姫入り山形ゆべし(比較)

13日(土)は、栃木百名山
14日(日)は、運動会
2日連続で運動したので、「腰」も「膝」も「ふくらはぎ」も、、、、
どこもかしこも痛いっす・・・

写真:Nikon P5100使用 山形のお土産「利久ゆべし」
    http://item.rakuten.co.jp/miyageya/093002-93-01/

Ayubesi01

Ayubesi02

これは、亀父が実家に戻ったときに、いつもお土産で買ってきたもの。
亀三郎、子供の頃から食べているので「慣れ親しんだ味」です。

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 つや姫入り「山形ゆべし」*くるみ
    http://www.kineya.co.jp/j_sweets/yubeshi.html

Ayubesi03

こちらは、親戚が送ってくれた「つや姫入り 山形ゆべし」*くるみ

これが、、、言いにくいのですが、、、
昔、、、亀父が買ってきてくれた「利久ゆべし」より、美味しく感じるのです。
やはり、、、最近は「味」の研究が進んで、、、
「より美味しく」って事なんでしょうかね。。。。

茨城県古河市:「ネーブルパーク」⑥『ナリヒラダケ』&『マダケ』*最終回

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    茨城県古河市 「ネーブルパーク」
    HP:http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm

Anarihiradake02

やっぱり女の子は、違いますね、、、
ベンチの落ち葉も、しっかり掃除しますね^^v

Anarihiradake01

「ナリヒラダケ」 の林
分布は、本州中南部及び四国・九州
容姿が美しいので、庭に良く植えられるそうです。

Amadake02

マダケの林の奥には、噴水がありました。

Amadake01

「マダケ」の林
中国、日本の温暖地に広く生育。
縮みが少なく「物差材」として有名。
筍は、やや苦味がある。

以上

茨城県古河市の「ネーブルパーク」シリーズ終了ですhappy01note

つぎ、、、いつ、、、また
引っ越しちゃった女の子と遊べるかなって、、、
今から楽しみ、、、なんです、、、(赤面)

茨城県古河市:「ネーブルパーク」⑤彼岸花をDA35mmMacroLtdで切り取る

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    茨城県古河市 「ネーブルパーク」
    HP:http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm

Akoganohiganbana01

彼岸花の燃える紅(くれない)

Akoganohiganbana02

わたし、マクロレンズはこのDA35mmとDFA100mmの2本を持っていますが
DA35mmで、被写体に寄ろうとすると、、、
遊歩道から落ちそうになったり、花壇の杭にけつまずきそうになったり
けっこう、、、「危険」に遭遇する確率が高いのです(笑)

Akoganohiganbana03

Akoganohiganbana04

落ちた栗

2012年10月14日 (日)

茨城県古河市:「ネーブルパーク」④ヘルメット着用で『地下迷路』で遊ぶ!

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    茨城県古河市 「ネーブルパーク」
    HP:http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm

Atikameiro01

管理のおじさんにヘルメットを着けてもらっています。
ちょっと緊張気味??

Atikameiro02

さて、いよいよ「地下迷路」に挑戦!!

Atikameiro03

3人仲良く、地下へ下りていきます。
亀三郎は、「閉所恐怖症」のため、、、地上で待機することに。。。(汗)

Atikameiro05

入った場所に戻らないと行けないのですが、、、
所々にダミー?の出口があるようです。

Atikameiro04

コン様、、、もともとが「方向音痴」なので、、、
真面目な話、、、少し焦ったようです。
わたしを大声で呼んで、出口の方向を尋ねて来ました・・・sweat01

私、、、自分が経験してないので、、、あれですが、、、
中は暗くて、かなり狭い場所もあるようで
中高年には、、、ちょっと大変な面があったのかも、、、です(笑)

茨城県古河市:「ネーブルパーク」③ソフトクリーム食べながら散策

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
        茨城県古河市 「ネーブルパーク」
    HP:http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm

Akouennonakade05_2

売店でソフトクリームを買って貰いました^^v
*トリミング

Akouennonakade01

石のオブジェの間から「こんにちは」
他所の子が、こうやって遊んでたので真似っ子で・・・

Akouennonakade02

野外ステージでは、ロックバンドの演奏が・・・

Akouennonakade03

お天気も良いので、ぷらぷら歩きます。

Akouennonakade04

さて、いよいよ次は「地下迷路」に挑戦!!

2012年10月13日 (土)

茨城県古河市:「ネーブルパーク」②私は、『ソースかつ丼』でお昼ご飯。(軽食コーナー)

時間が前後しますが、
ポニー乗馬の前に、施設内の「軽食コーナー」restaurantでお昼にしてました。

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    茨城県古河市 「ネーブルパーク」 
    HP:http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/index.htm

Aohirugohan01

わたしが、「ソースかつ丼」、コン様は「とんこつラーメン」
お祖母様は、「からあげ丼」、、、そして、女の子は「お子様メニュー」で。

Aohirugohan02

Aohirugohan03

「ソースかつ丼」
器はプラスチックの使い捨て?なんですが、味はまぁまぁでした^^v
甘めのソースが、亀さん好みgood

Aohirugohan04

「とんこつラーメン」
こちらも、少し味見をしたんですが、、、ニンニクたっぷり効いたスープで
本場の味が出てたようで、、、侮れませんよ!!
って、、、言いましたが、、、
亀さん、九州でとんこつラーメン経験は、ただ一度だけです(笑)

Aohirugohan05

「からあげ丼」
これは、、、見てただけ、、、sweat01

Aohirugohan07

Aohirugohan06

2012年10月12日 (金)

茨城県古河市:「ネーブルパーク」①ポニー「ダルタニアン」に乗る(1周200円)

10月7日(日)、引っ越しちゃった女の子と、そのお祖母様、コン様、私で
茨城県古河市にある「ネーブルパーク」へ、遊びに行きました。

ネーブルパーク HP http://www.koga-kousya.or.jp/navelpark/

写真:2012/10/07 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用
    ポニー乗馬 1周200円 ポニーの名前はダルタニアン!!
    コンスタンスがダルタニアンに乗るという、、、
    この三銃士的奇跡に、「大興奮」したのは、私だけでしたが・・・sweat01

Ajyouba01

これがダルタニアンです^^v この日の当番のポニー。1人乗り担当でした。

Ajyouba05

Ajyouba06

Ajyouba02

二人乗りのポニーだったら、女の子と一緒に乗れたかも、、、ですが、、、、

Ajyouba04

それにしても、良い天気になりました。午前中は、雨だったんですよ。

Ajyouba03

1周5分?未満だったと思いますが、楽しそうなコン様。
ん?女の子は??
実は、、、怖がって乗れなかったのです。
仕方がないので、、、コン様が先に乗ってみて様子を見たのですが、、、
それでも、結局、、、ダメでした。(残念)

小山市:「小山運動公園」逆光の中の『アベリア』

写真:2012/10/05 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Aaberia01

逆光の中のアベリア
伸び放題なので、そろそろ造園業者が入って『刈込み』すると思います。

Aaberia02

これは何の実??
*「クロガネモチ」・・・ブロ友Lucianさんから情報頂きました。

Aaberia03

主待つマウンド
小山運動公園 野球場は、関甲新学生野球連盟のリーグ戦で使用されます。
一部リーグでは、白鴎大学、作新学院大学が活躍中!

http://kankoushin.web.fc2.com/

Aaberia04

陸上競技場(サッカーでも使用)

最近、柵が出来て、自由にここに入る事が出来なくなってしまいました。
昔から、出入りに『許可』は必要だったと思いますが、
柵が出来る前は
観客席?あたりで、、、、ポケッとすることが出来たのに、、、(笑)

以上

小山運動公園シリーズ終了です^^;;

2012年10月11日 (木)

小山市:「小山運動公園」の池の亀

写真:2012/10/05 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Akouennokame01

これから登ってくる奥の亀にピントがいってるみたいです。
亀三郎的には、手前の亀にフォーカスしたつもりでしたが、、、sweat01

Akouennokame02

*2枚ともトリミング

「らんばらしょうぎ」には、やはり定期的に「亀」が登場しないと、、、って(笑)
それはそうと
この池、たくさんの亀がいるんですが、、、
もしかして、、、飼えなくなった人が、捨てに来るとか、、、
そうゆうの、、、あるんでしょうかね、、、coldsweats01

ちなみに、うちのクサガメ「亀三郎」は元気ですup

小山市:「小山運動公園」芝生広場が、ターゲット・バード・ゴルフ場に!

写真:2012/10/05 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    ターゲットバードゴルフ
    http://manabi.pref.hokkaido.jp/kitayell/sponet/newsport/target%20bird%20golf.html

Agorufu01

芝生広場が、ターゲットバードゴルフ場になっていました。

Agorufu02

ゴルフのウェッジ1本で、
ゴルフボールにバドミントンの羽根がついたものを打ちます。(専用ボール)
ショットするときは、練習用人工芝のマットから。。。

Agorufu03

最後は、この逆さのパラソルに入れるようです。
飛ばないボールだから、思い切りスイング出来るのが
気持ちがいいらしい。。。。

Agorufu04

やってみたい、、、けど、、、
まだ、、、普通のゴルフへ『復活』もしたいし・・・・
亀三郎、、微妙な、、、お年ごろなのです(爆笑)

2012年10月10日 (水)

小山市:「小山運動公園」の彼岸花とアリさん

写真:2012/10/05 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Ahiganbanatoari01

Ahiganbanatoari02

Ahiganbanatoari03_2

9月は、2泊3日で千葉の館山、、、翌週、千葉の柏へ1泊2日
そして、その翌週、東京・京都へ3泊4日・・・

撮った写真の数が膨大、、、動画もいっぱいで
なかなか整理がつかないっす、、、
よって、、、
亀三郎、、、最近、、、毎日パソコンと格闘して『眼精疲労』eyesweat01

小山市:「小山運動公園」の猫

写真:2012/10/05 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    小山市:「小山運動公園」にて

Akouennoneko01

Akouennoneko02

ピントが後ろの猫にいってしまったみたい、、、
↓の写真は、手前の猫にピントがいってるようですが(笑)

Akouennoneko03_2

最近、涼しくなってきました。
夜は、しっかり掛け布団も必要なくらいです・・・
そして、、、ご飯も「新米」に替わり、とても美味しく、、、食欲UPupwardright
あっという間の為五郎的に??、亀さん、、、体重が増えたので、
公園のウォーキングコースを歩いてみました。(気休めですけど・・・sweat01

*3枚ともトリミング

2012年10月 9日 (火)

『ローソン』秋のリラックマフェア・・・25ポイントGETで、1個目のマグカップは確定!

秋のリラックマフェア、現時点で25ポイントGETしてます。
Ponta会員なので、これでまず1個目のマグカップは確定!
これから、2個目のマグカップに向けて、、、
頑張って「パン」「スイーツ」を食べていきたいと思いますcoldsweats01scissors

写真:Panasonic GF2 G14mm使用
    秋のリラックマフェア 
    http://www.lawson.co.jp/campaign/static/rilakkuma/mug/?ca=top_cam_003

Ashokoranopan01

Ashokoranopan02

こんな風に積極的にパンを食べてます。
あ、、、使ってる小皿が、ヤマザキパンのロールちゃんって言うのは、、、、
気にしないで下さいまし(爆笑)

2012年10月 8日 (月)

9月の「京都」へ(その30)新幹線「ひかり520号」、定刻に東京駅に到着。*最終回

写真:2012/09/30 Panasonic GF2 G14mm使用

Atokyoni01

いよいよ京都とお別れ
新幹線ホームから、京都駅建屋の裏側を写す。

Atokyoni02

ひかり520号(700系)に乗車 。

Atokyoni03

一杯飲んで、しばらく寝ます・・・
久し振りの「鯛入りちくわ」が、妙にビールと合いました(笑)

Atokyoni04

東京は曇ってるけど、まだ降ってないようです。

Atokyoni05

以上で、3泊4日(東京・京都の旅)終了です。

今回は、旅行社のJR&ホテル 京都フリープラン(2泊3日) 25,000円
ただ、最終日、こちらの判断で別便で帰京したのでプラス約13,000円。
大型台風が来てましたので、仕方がなかったですね。
予定の新幹線、、、運休にならずとも、、、大幅に遅れると
在来線(宇都宮線)への乗り継ぎも出来なくなり、
結局、東京でホテル探しって、、、悲しい展開も可能性があったので(滝汗)

それでは、長いシリーズにお付き合い頂きありがとうございました(ペコリ)
また、、、旅に出た時、、、同じようにご覧頂けると
亀三郎、、、すごくシアワセです~~~happy01heart04

では、みなさま、ごきげんよう。

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

9月の「京都」へ(その29)予定変更で全員、お昼の新幹線で帰京しました。

明けて30日(朝)、大型台風の影響で予定の新幹線の時間まで
京都で過ごすのは、リスクが大きいと判断(運休や大幅な遅れが予想され)。

ホテルで朝食した後、京都駅に向かい、乗れる新幹線で帰ろう!となりました。

写真:2012/09/30 Panasonic GF2 G14mm使用

Akyoutosinbun01

起きてからエレベーター前においてある無料の新聞を・・・
外は曇天ですが、風がすこし強くなってきたような感じでした。

Akyoutosinbun02

ホテルの喫茶ルームで「モーニング」
トースト、キャベツのサラダ、ゆで卵と、フリードリンクで500円。

Akyoutosinbun03

タクシーで京都駅八条口へ。『雨』、、、降り出して来ました。

Akyoutosinbun04

帰りの新幹線の時間まで1時間ほどあったので、紅茶で休憩。
(5人が固まって座れる「ひかり」にしたので・・・)

Akyoutosinbun05

12時29発ひかりで東京へ帰ります。この時点では、東海道新幹線通常運転。
ただ、予定を早めて移動する人が多く、駅は混雑してました。
亀さん一行は、指定席にしましたが
自由席の方は満席で、車内販売が営業出来ない状態でした。

9月の「京都」へ(その28)アーバンホテル京都内「味蔵」で2次会

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用
    アーバンホテル京都内「味蔵」

Amikura01

2次会は、すぐにバタンキューできるようにホテル1Fで。
ここは、ホテル宿泊者にはお得なメニューがありました!
おつまみセット(生ビール+おつまみ3品) 一般価格1200円が1000円。

Amikura02

Amikura03

さきイカの天ぷら・・・これ、、、初めてだったかも??
中姉が、かわきのさきイカを天ぷらにしたものだ、、と言うのですが
本当でしょうか??

Amikura04

そして、しめの「焼きうどん」
*ただ、、、このあと、コンビニおにぎりで、ひとり「締め」をしたのは秘密sweat01

亀さん、、、ここでは、焼酎の水割り2杯、、、
1次会で、中生1杯とハイボール3杯飲んでるので
もう『ダウン』の酒量でした、、、

9月の「京都」へ(その27)師団通りの居酒屋「かっぱ」で、ハイボール(1次会)

3日目夕食は、ホテルに戻ってシャワーした後
まず、近くの居酒屋で一杯やることになりました。

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用
    京都 伏見区 師団街道 居酒屋「かっぱ」

Akapa01

もともとは、お寿司屋さんのような店内。
店名が「かっぱ」だからか、置き物もありました。
あと、写真はないですが、
壁には、推定30年位前の「叶和貴子」さんのポスターと
その近くに、「ブラックマヨネーズ」吉田さんのサイン色紙が・・・

Akapa02

ハイボール(とりあえず中生の後、、、これを3杯)

Akapa03

なんとも家庭的な味で、美味しかった「肉じゃが」*お通し

Akapa04

げそ焼き

この店で、今までの旅の「反省会」、、、いや、、、「感想発表会」
そして、これからやってくる台風対策会議。。。
この時点では
お金がもったいないから「予定の新幹線」で帰ろう派が
3対2で「多数派」でした・・・(笑)

9月の「京都」へ(その26)『台風』接近のためJRみどりの窓口で、切符変更の交渉・・・

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用

Atakoyaki01

平安神宮の観光を終えて、『大鳥居』方向を写す*トリミング

Atakoyaki02

平安神宮のバス駐車場近くの出店の「たこ焼き」
中姉ご主人がご馳走してくれました!!(青ネギたっぷりは関西風??)
タコも大きくて、美味しかったです^^v

Atakoyaki03

そして京都駅まで戻り、バスツアー終了。

添乗員の私は、
明日(30日)の帰りの新幹線の切符(午後7時頃京都発)が
午前中へ時間変更が出来ないか?確認のためにJRの窓口へ・・・
結果、、、『旅行社から発券されている料金表示のない割引切符』なので
JRでいかなる手続きも出来ないと言われました。。。
たしかに、、、それはそうなんですが、、、
ある程度、分かってはいたんですが・・・(涙)

仕方なく、翌日は自腹で復路の切符を買って帰京しました。
本当は、もう一日ゆっくりと、、、京都散策予定だったのですが・・・
大型台風が直撃予定でしたから、仕方がないですねsad

Atakoyaki04

タクシー車中から、京都駅八条口

Atakoyaki05

伏見区の『アーバンホテル京都』へ向かいます・・・

9月の「京都」へ(その25)京阪バス「京の一日」、最後の観光地は『平安神宮』

写真:2012/09/29 PENTAX K20D & Panasonic GF2使用

Aheianjinguu01

「応天門」(表門)

京阪バス定期観光コース「京の一日」、最後の観光地は『平安神宮』でした。
http://kanko.city.kyoto.lg.jp/detail.php?InforKindCode=1&ManageCode=1000203

Aheianjinguu02

平安神宮は、桓武天皇、孝明天皇の両天皇が祀られているそうです。

Aheianjinguu03

広い境内。
ちなみに、写真中央の大極殿内部は、「撮影禁止」
うっかりカメラを向けたら、警備の人から☓マークを出されてしまいました。sweat01

Aheianjinguu04

平安神宮と言えば、この、、、朱色が印象的ですよね。

Aheianjinguu05

平安神宮神苑

「泰平閣」(橋殿)

Aheianjinguu06

「泰平閣」で、池をバックに記念写真を撮りました。

Aheianjinguu07

これで予定の観光地はすべて終了。

ここで、、、雨がポツリポツリと、、、
ここまで、亀さんご一行、、、降られなくてラッキーでしたね~~~^^v

2012年10月 7日 (日)

9月の「京都」へ(その24)「夕佳亭」(せっかてい)などを見ながら、金閣寺とお別れ。

わたしとはぐれてしまった間に、コン様が撮ってた写真です。

写真:2012/09/29 SONY DSC-TX5使用

Ayuukatei01

夕佳亭(せっかてい)
夕日に映える金閣が「佳」いとの意味だそうです。
足利義満が使った茶室ではなく、時代はずっと後、「江戸時代」のものらしい。

Ayuukatei03

Ayuukatei02

ここは、お茶が飲めて休憩できる場所だったような記憶が・・・sweat01

Ayuukatei04

これで、鹿苑寺金閣とお別れです。
この坂道を下って、左に曲がると「駐車場」。

さて、
次は京阪バス定期観光コース「京の一日」の最終観光地へ向かいます。

9月の「京都」へ(その23)鹿苑寺「金閣」、絶対に行きかった場所・・・

清水寺 → 嵐山 → 金閣寺 と名所巡りは続きました。

写真:2012/09/29 PENTAX K20D & Panasonic GF2

       金閣寺 http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html

Akinkakuji01

わたし、京都へは中学の修学旅行、大学の卒業記念旅行、
仕事の関係で某国取引先との接待旅行、そして今度と4回目ですが
そのすべてに、ここ鹿苑寺「金閣」は訪れています。

Akinkakuji02

自分でも木の枝がかからない構図で撮ればいいのにって、、、
思うですが、、、混雑してると、、、そこまで行くのが面倒なんです(汗)

Akinkakuji08

コン様も気が付かなかったので、トリミングしました。
1層目には、仏像が安置されてるようなのです。
気が付かずに、見学終了される人もいるかも、、、と、、、UPしておきます。

Akinkakuji03

毎回感じるのですが、、、この場所の「空気感」が、大好きです。

Akinkakuji04

金閣寺観光の人たち。

Akinkakuji06

「裏金閣」・・・通りすがりの誰かが、こう呼んでいたので、、、

Akinkakuji07_2

裏山からの金閣寺

Akinkakuji05

ここで、コン様たちとはぐれてしまった・・・(汗)

9月の「京都」へ(その22)嵐電「嵐山」駅の情景。ホームには「足湯」があるようです。

写真:2012/09/29 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Asiroihiganbana03

嵐電HP
http://randen.keifuku.co.jp/

Aranden

「嵐山」駅前

*Panasonic GF2 G14mm使用

Aranden02

RANDEN EKI BEERの看板が妙に気になりましたが
これ以上飲むと、寝ちゃいますから、、、私の場合。

Asiroihiganbana04

「嵐電」(らんでん)『嵐山』駅

Asiroihiganbana05

いいな、、、京都二人旅、、、嵐電に乗って、、、train

Anureokaki01

亀さんが、普通のご飯の次に必要なもの、、、おせんべい(おかき)類
やはり
中高年は、色気より食い気。
「乗り」物より、おせんべいの「海苔」です!!

Anureokaki02

特上のり(150円)

Anureokaki03

ぬれおかき(200円)

両方とも、近所スーパーで売ってたら、、、
亀さんちでは、買える値段じゃないですが、
観光地なので、、、ついつい買ってしまいます。sweat01

さて、、、ここから、次の観光地へ向かいます^^v
次はどこ?
そう、、、、あそこです、、、はい、、、

2012年10月 6日 (土)

9月の「京都」へ(その21)嵯峨嵐山交番前の白い彼岸花、近くには「美空ひばり座」

写真:2012/09/29 PENTAX K20D & Panasonic GF2

Asiroihiganbana09

ホッ・・・反対側の橋の袂は、観光客がいっぱい。

Asiroihiganbana06

亀さん一行は、渡月橋を渡って「法輪寺」まで行ってしまったようです(汗)
今から思うと
「大河内山荘」とか見学に行ってみたかったです・・・

Asiroihiganbana08

「美空ひばり座」
HP http://misorahibariza.jp/

Asiroihiganbana07_2

中姉ご主人、少し気になったようですが、、、時間もなかったので
入場は、諦めました・・・(それに、女性陣が全く無関心だったので、、、)

Asiroihiganbana02

「嵯峨嵐山交番」

Asiroihiganbana01

交番の花壇で咲いていた「白い彼岸花」

9月の「京都」へ(その20)嵐山散策:「渡月橋」を渡る・・・道を間違えました。

写真:2012/09/29 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Atogetukyou01

これから渡月橋を渡ってみます。

Atogetukyou02

こちらは上流方向です。

Atogetukyou08

「渡月橋」から、先ほど食事をした「清修庵」方向を写す。

Atogetukyou03

人力車、、、お客さんがあまり乗ってくれないようでした。

Atogetukyou04

もう営業はしていないと思われるレトロな写真館。

Atogetukyou05

こうゆう京料理のお店で「湯豆腐」、、、美味しいんでしょうねぇ。。。。

Atogetukyou06

Atogetukyou07

それはそうと
渡月橋を渡って、
ここまで、、、、つらつら歩いて来てしまったのですが
行きたい方向とは、「逆」でした。

なので、、、少し慌てて、、、Uターン!

道理で、、、観光客がいなくなったと、、思いました~~~(滝汗)

添乗員亀三郎が、一杯飲んで、、、思考力が落ちてたのが失敗。
写真を撮るのに、、、気を取られてました。。。(反省)

2012年10月 5日 (金)

9月の「京都」へ(その19)嵐山:「清修庵」で、『にしんそば』で昼食。

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用

Anisinsoba07

「清水寺」から「嵐山」へ向かう車中で、ガイドさんが
「みなさぁ~~ん、右手をご覧下さい~~大文字焼きで有名な大文字山です」
「大の字がみえますでしょうかぁ~~~」と。
中には、見えたという人もいたけど、、、わたしには無理でした。

Anisinsoba06

嵐山に到着!!ここは、観光時間100分の予定。

「清修庵」駐車場にて。「グランパノラマ」が2台揃いました^^v
今年の12月9日に引退ですから、しっかりと目に焼き付けておかないと・・・

Anisinsoba01

「にしんそば」・・・中姉ご主人と私の注文
結果、、、中姉ご主人のお口には合わなかったみたい、、、sweat01
「さんまの蒲焼缶詰を蕎麦に入れただけみたいだな・・・」と。
添付の山椒の粉も、、、、合わなかったみたいで、、、 (七味が良かったかも)
わたしは、キホン好きなんですよ、、、にしんそば
でも、、、お店によってだいぶ、、、「味わい」が違いますよね、、、

Anisinsoba02

「天ぷらうどん」・・・上姉、中姉の注文
これにプラスで、、、「季節のご飯」セットにしてたようです・・・

Anisinsoba03

「嵐山名物おぼろ豆腐(自家製)の蕎麦」・・・コン様の注文

清修庵HP・・・http://www.seisyuan.co.jp/

Anisinsoba05

男性陣のみ、、、1杯だけ、、、

Anisinsoba04

「かぼちゃの漬物」試食*PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

これ、、ほんと美味しかったんです。
結局、お土産用のお漬物は、このお店でいろいろ買ってしまいました。

9月の「京都」へ(その18)『電話ボックス』には、その土地土地の趣が。

写真:2012/09/29 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akaerimiti01

やっぱり見上げてしまう清水の舞台

Akaerimiti03

作るの、、、大変だったでしょうねぇ、、、(しみじみ)

*Panasonic GF2 G14mm使用

Akaerimiti02

Akaerimiti04

「清水坂」を下って、バスの駐車場へ戻ります。

Akaerimiti05

ここの八ツ橋をお土産で買いました^^v (帰りの京都駅で、ですが、、、汗)

西尾HP http://www.8284.co.jp/

*Panasonic GF2 G14mm使用

Akaerimiti06_2

北陸・金沢でも趣のある電話ボックスがありましたが
ここ京都も、お寺の屋根を模したような電話ボックスがありました。

参考記事:金沢の電話ボックス
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-687d.html

さて
次に向かったのは、またまたお馴染みの観光地です。
そこで、お昼ご飯にしましたrestaurant

9月の「京都」へ(その17)清水寺の『音羽の滝』、並んでお水を頂きました。

写真:2012/09/29 PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Aotowanotaki01

Aotowanotaki02

紅葉の時期は、見事でしょうねぇ。それなりの混雑かと思いますが。。。

Aotowanotaki03

彼岸花を発見!地元であまり見てなかったので「新鮮」

Aotowanotaki04

わたしも中学生の時、ここで「延命水」を頂きましたよ^^v
当時は、若気のいたりで??「延命長寿の水」を!
「学問」と「恋愛」には自信があったので、、、、←うそですよ、、、うそ、、、sweat01

Aotowanotaki05

音羽の滝
http://www.kyotok.net/tera2023.html

Aotowanotaki06

亀三郎は「音羽の滝」の前で、「ビデオ係り」
お水は飲んだことがあるので、今回は添乗員さん役に徹しました!
わたし、、、車酔いする体質じゃなければ、、、
ほんとは、、、添乗員さんとか、、、かなり向いてたような気もします(笑)

9月の「京都」へ(その16)「出世大黒」様に迎えられ、清水の舞台へ・・・

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm

Akiyomizunobutai01

さて、いよいよ清水の舞台へ・・・
と言っても、実際の舞台の辺りでは、わたし、、、ビデオ撮影してたので
写真がないのです(笑)

Akiyomizunobutai02

Akiyomizunobutai06_3

黒い大黒様?*トリミング
なんだか、すごくご利益がありそうなのでUPします!!(笑)
ちょっとググったら、「出世大黒」というらしい・・・
亀さん、今から出世は無理だけど、、、(しょぼん)

PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akiyomizunobutai07

この鉄の下駄、女の人が触ると一生履物に困らないとか、、、
そして、男性が触ると一生浮気をしないとか、、、

あ~~振り返ると、、、
浮気の「う」の字もない、、、甲斐性のない人生でした(ドテッ)

Akiyomizunobutai03

清水の舞台から、「音羽の滝」を写す

Akiyomizunobutai04

たしか、、、頭痛に効く?お守りが100円だったので
亀さんのために、すかさずゲットするコン様なのでした。
ときどき、こうゆう優しいことも、、、してくれます(照れ笑い)

Akiyomizunobutai05

2012年10月 4日 (木)

9月の「京都」へ(その15)『清水寺』到着。和服姿の修学旅行の高校生がいました。

最初の観光地は、「清水寺」でした^^v

音羽山 清水寺
http://www.kiyomizudera.or.jp/index.html

写真:2012/09/29 PENTAX K20D & Panasonic GF2 & SONY TX5使用

Akiyomizudera01

TX5使用 コン様撮影

Akiyomizudera03

朱色の門が「仁王門」でしょうか。右奥に見えるのが西門と三重塔?
*パンフレット見ながら記載してるので、間違ってたらゴメンナサイ。

K20D DA35mmMacroLtd使用

Akiyomizudera04_2

団体なので記念写真。
値段が1200円だったので、、、財布に800円しかなかった亀さん、、、
買えませんでした(汗)

K20D DA35mmMacroLtd使用

Akiyomizudera05

Panasonic GF2使用

Akiyomizudera02

TX5使用 トリミング コン様撮影

Akiyomizudera07

TX5使用 コン様撮影

亀三郎が、「雑誌の取材?」と声をかけたら
「しゅうがくりょこうでぇ~~す」と、楽しそうな返事。
自由時間でレンタル着物?男子生徒も和服で一緒だったので
仲良しグループでしょうかね。(笑)

9月の「京都」へ(その14)京都駅~五条通り~五条大橋(グランパノラマ車窓から)

グランパノラマ二階席の車窓から・・・京都駅~五条通り~五条大橋

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用

Akyoutoeki01

Akyoutoeki02

近代的な外観の「京都駅」*烏丸口

Akyoutoeki03

「舞妓さん付箋」
うちのコン様、わたしがぽかぁ~~んとしてる間に、
こうゆうのいつの間にゲットします(笑)

Akyoutoeki04

二階席からなので、多少、、、「高さ」がありますよね?

Akyoutoeki05

「烏丸通り」との交差点を右折して「五条通り」へ

Akyoutoeki07_2

「五条大橋」の橋のたもとにあった「牛若丸と弁慶」の像

*SONY DSC-TX5使用 トリミング コン様撮影

Akyoutoeki06

「五条大橋」通過中・・・

京都通の方だと、このルートで最初の観光地が予想できるものでしょうか。。。
亀さん、たぶん、、、出来るような気がします、、、(汗)

9月の「京都」へ(その13)京阪バス「京の一日」コースを2階建てバスで回りました

写真:2012:09/29 Panasonic GF2 G14mm使用
    京阪バス 定期観光「京の一日」コース 所要時間 6時間半
    https://resv.kyototeikikanko.gr.jp/Teikan/Web/Default.aspx

Akyotokankou01

一番上に表示されている「京の一日」コースに乗車します。
料金は、6,630円/1人*食事無し 「グランパノラマ」二階席利用で

Akyotokankou02

京都中央郵便局

Akyotokankou06

ポストの上にいるのは、もしかして牛若丸??
うちのコン様、こうゆうのを見つけると、すぐに招集をかけて
「ここで、撮りなさい」と指示をだします。。。(汗)

*PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akyotokankou07

*PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akyotokankou08

「京都タワー」

*PENTAX K20D DA35mmMacroLtd使用

Akyotokankou03

2階建てバス(グランパノラマ)は、2012年12月9日引退予定。
最後の年に、乗車出来て良かったです。
ちなみに、、、、全員、2階席に乗るのは「初めて」でした。

Akyotokankou04

Akyotokankou05

二階席は、ほぼ満席。
どれどれ、、、景色は、いいかな、、、eye

9月の「京都」へ(その12)「ドトール」で、みんなで朝食。わたしは「かぼちゃのサラダ」

旅も、早くも3日目に突入です。

朝食は、全員でホテル近くのガソリンスタンド内「ドトール」に集合。

このツアーでの添乗員??役の亀三郎が、
食事をしながら、「本日の観光スケジュール」等を説明。

写真:2012/09/29 Panasonic GF2 G14mm使用

Akabochasarada01

Akabochasarada03

Akabochasarada02

朝だけセット 「かぼちゃのサラダ」
ん、、、そう言えば、つい最近、ブロ友いちごさんから「かぼちゃのサラダ」
のレシピを教わったばかりでした~~~近々、作ろかな~~~

さて、朝ご飯も食べて
降圧剤も飲んだので、これから京都駅烏丸口へ向かい
京阪バスの定期観光バスbusに乗車します!!

2012年10月 3日 (水)

9月の「京都」へ(その11)「アーバンホテル京都」に宿泊。シングルルーム×5名分。

宿泊は「アーバンホテル京都」
http://www.uh-urban.com/kyoto/

当初予定のホテルは、ツイン、ツイン、シングルの組み合わせで
予約が取れなかったので、こちらのホテルでシングル×5名分となりました。

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用

Aurbanhotel04

場所は、龍谷大学の近くで「師団通り」沿いになります。

Aurbanhotel01

エントランス

Aurbanhotel02

かなり狭くてレトロ感?もありますが、部屋はしっかり清掃されていました^^v

Aurbanhotel03

寂しいので

コン様の部屋で「二人ビール祭り」beer

爆睡者1名発生したため、、、

この夜は、、、各自、、、自由行動となったのです。

わたしも、、、3本飲んだので、、しばらく後に、、、「撃沈」down

9月の「京都」へ(その10)伏見区深草のガソリンスタンド内「ドトール」で一服

西本願寺から伏見区深草の宿泊ホテルまでタクシーで移動。(中型5人乗り)

一行、、、かなり眠い人、疲れた人、、まちまち・・・
わたしは、とにかく、、、コーヒーが飲みたくて
ホテル近くのガソリンスタンド内の「ドトール」で
コン様と一緒に、アイスコーヒーで一服。

この日の京都は、まだ「真夏」だったんです・・・

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用

Adotoru01

ガソリン価格、、、上がってますね、、、upwardright

Adotoru02

わたし、こうゆう場所のドトールは初めてでした。
あ、、、でも、ガソリンスタンドなので、、、気を抜いて歩いてると
突然、車が入ってくるので、、、中高年は注意が必要かも、、、(爆笑)

Adotoru03

ふぅ、、、、

美味しい、、、、

9月の「京都」へ(その9)「聞法会館」で遅い昼食。私は「すき焼き定食」で。

西本願寺と道路を挟んで隣の施設「聞法会館」で、遅い昼食。restaurant

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    「本願寺聞法会館」(もんぼうかいかん)
    http://monbou.jp/

Amonpoukaikan01

Amonpoukaikan02

コン様は、ミニ丼セット(まぐろ丼+わかめうどん)

Amonpoukaikan03

亀三郎と中姉様は、「すき焼き定食」

Amonpoukaikan04

中姉ご主人と上姉は、「天ぷら定食」

お腹ペコペコだったので、美味しく頂きました。
ご馳走さまです(ペコリ)

しかし、、、しかし、、、お昼ご飯が4時半を過ぎたので、
この日の夕食は、、、
各自、それぞれのペースで、、、って事になりましたcoldsweats01

9月の「京都」へ(その8)「西本願寺」へ②国宝「飛雲閣」&「対面所」「書院」見学

西本願寺では、
国宝「飛雲閣」(ひうんかく)や「対面所」「書院」等を見学。
(*撮影禁止のため、本願寺HPアドレス掲載しました)

金閣、銀閣とともに三名閣の一つ★「飛雲閣」
豊臣秀吉が建てた「聚楽第」の一部

http://www.hongwanji.or.jp/about/kenzo/04.html

★「対面所」

http://www.hongwanji.or.jp/about/kenzo/05.html

見学コースは、事前申し込みが必要。
でも、それだけの価値、重みを感じる建造物でした。
それから、タクシーの運転手さんによると
「飛雲閣は、京都の人でも見たことない人が多いですよ」
とか、、、、

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    京都「西本願寺」にて

Anisihonganji06

Anisihonganji07

Anisihonganji08

左手に見える門は、「阿弥陀堂門」

Anisihonganji09

「御影堂門」を出たところで、北方向を写す。

Anisihonganji10

同じ場所から「南」方向を写す。

ただ、、、お昼抜きで「国宝」見学コースに入ったので、、、
もうお腹がペコペコ、、、倒れそうなくらいでした、、、
時刻は、、午後4時に近くなっていますwobbly

2012年10月 2日 (火)

9月の「京都」へ(その7)「西本願寺」へ①「御影堂門」から入りました。

東京のお寺の住職さんから、せっかく京都へ行くなら
「本山も是非寄ってきなさいな、、、」とお話があり、
大谷本廟で納骨を済ませた後、タクシーで西本願寺(本山)へ移動しました。

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    京都 「西本願寺」にて

Anisihonganji01

「堀川通」でタクシーを降りて、御影堂門から「境内」を1枚。
*参考
お盆、お彼岸、土日祝は、大谷本廟・西本願寺の無料循環バスがあるそうです。

Anisihonganji02

キャリーバックを押しながら歩くコン様。
正面が「御影堂」(ごえいどう)*重要文化財
親鸞上人の御真影(木像)が安置されていることから御影堂と呼ぶ

Anisihonganji03

「阿弥陀堂」(あみだどう)*重要文化財
阿弥陀如来像が安置されていることから「阿弥陀堂」と言う。

Anisihonganji04

「阿弥陀堂」前から「御影堂」方向

Anisihonganji05

「大銀杏」(おおいちょう)*京都市の天然記念物

しかし、、、
京都のお寺は、お庭も広いし、、、建物も大きいので
レンズは、もっと「広角」でもいいような、、、そんな感じが、、、coldsweats01sweat01

9月の「京都」へ(その6)「大谷本廟」(五条坂の西大谷)へ納骨

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    京都「大谷本廟」にて *親鸞上人のご廟所
    http://otani-hombyo.hongwanji.or.jp/

Aootanihonbyou01

「大谷本廟」内『明著堂』

Ameichodou

Aootanihonbyou02

こちらに、東京のお寺で長い期間、保管して頂いていた
義理の父・母のお骨を「納骨」させて頂きました。

Aootanihonbyou03

Aootanihonbyou04

Aootanihonbyou05

Aootanihonbyou06

Aootanihonbyou07

「大谷本廟」への長い参道。
これからは、お墓参りをする場合、ここになります。

少し寂しいような・・・ほっとしたような・・・
みんな、
そんな気持ちだったようです・・・

9月の「京都」へ(その5)東海道新幹線が「信号故障」で約70分の遅延。。。

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用

Ateishatyuu01_2

出発時からアナウンスがあったのですが、信号故障で約70分の遅延。
写真は、静岡・掛川駅間で故障回復したときに、
確認作業のため、一旦車両の電源を落としたところです。
でも、、、ひとつだけは、非常灯扱い??なのか、消えないんですね。

Ateishatyuu02

「掛川」通過

Ateishatyuu03

名古屋駅近くの情景(その1)

Ateishatyuu04

名古屋駅近くの情景(その2)

Ateishatyuu05

名古屋駅到着

9月の「京都」へ(その4)東京駅で「駅弁」いろいろ。私は、まい泉の「かつサンド」

列車の旅というと、楽しみの一つが「駅弁」ですよね!

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    新幹線「こだま」車中にて

Akodama01

JR新幹線+ホテルの京都満喫フリープランのため
早朝の『こだま』で、京都へ向かいますbullettrain

Akodama02

車窓からの風景、、、品川を過ぎて新横浜へ向かう途中と思います。

Akodama03

上姉、中姉、コン様の三姉妹は、この新幹線の形をしたお弁当で統一!
*上姉とは、東京駅新幹線中央改札口で合流(ご主人は、都合で不参加)

Akodama04

カバーの上からですが、どうやら「太巻き」がメインのお弁当のよう・・・

Akodama05

私は、とんかつまい泉の「かつサンド」+助六風??
http://mai-sen.com/

ちなみに、今回のお弁当のお供は「ほうじ茶」でした^^v

Akodama06

3姉妹が、もしもの場合?に備えたサンドイッチ
結局
「ひとり一切ずつ取りなさい」と、指示がありました。

Akodama07

「小田原」駅

Akodama09

Akodama08

中姉ご主人の「魚づくし弁当」

2012年10月 1日 (月)

9月の「京都」へ(その3)「APA HOTEL」をチェックアウトして、東京駅へ。

写真:2012/09/28 Panasonic GF2 G14mm使用
    東京・潮見駅前 「APA HOTEL」にて

Aousi01

ルームキー(カード型)回収ボックスの近く、牡牛のオブジェ
なんの石ですかね、、、

Aousi04

ラウンジのソファの上には、こんな仏像も・・・

Aousi05

余談ですが、、、オリンピック来て欲しいっす、、、
これからの「生きる楽しみ」にもなるし、、、(笑)

Aousi02

中央に写ってるのが「自動精算機」
昨晩、チェックインの時にこの機械で、宿泊料の支払いをしました。

Aousi03

すでに予約したタクシーが到着してます。
中姉夫妻&亀家の計4名で乗り込みます。

さて、これから東京駅へ向かい新幹線で「京都」へbullettrain

9月の「京都」へ(その2)東京・潮見駅前の「魚民」で夕食。復興支援するぞ!開催中。

ホテルにチェックインした後、ちかくの居酒屋で夕食。
メンバーは、中姉、コン様、亀三郎の3人。(中姉ご主人は、後から合流)

写真:2012/09/27 Panasonic GF2 G14mm使用
    魚民(潮見駅前店)にて
    http://r.gnavi.co.jp/ga16286/

Auotami06

とりあえず「生ビール」・・・
こうゆうパターンで飲む人は、、、古い人と聞いたことがありますが、、、ほんと?
最近の人は、それぞれ、、、カクテルとかワインとか
自分の好みの飲み物でスタートするとか・・・

Auotami07

店内は個室風に仕切られていて、まぁまぁ落ち着ける雰囲気。

Auotami01

復興支援するぞ!第7弾!
岩手県 「豆腐味噌田楽」
亀さんは、これが良かったgood

Auotami02

復興支援するぞ!第7弾!
会津 「カレー焼きそば」
これは、B級すぎて??女性陣には「不評」・・・sweat01

Auotami03

復興支援するぞ!第7弾!
青森県 「せんべい鍋」
真ん中から左に見えている半月形の白いのが「南部せんべい」
これ専用のせんべいで、溶けにくく作られているそうです。

Auotami04

オーソな焼き鳥など、、、あ、、ちなみに、私は「アスパラベーコン」が好きです。

Auotami05_2

締めの「おにぎり」

初日から、がっつり食べて飲んでしまったです~~~beer

9月の「京都」へ(その1)東京・潮見駅前の「APA HOTEL」利用

9月27日から30日(3泊4日)で、東京→京都へ旅をして来ました。

写真:2012/09/27 Panasonic GF2 G14mm使用

Aapahotel01_2

JR京葉線「潮見」駅前の「APA HOTEL」を利用

http://www.apahotel.com/hotel/shutoken/11_tokyoshiomi-ekimae/

Aapahotel02

ネットで調べて、ツイン8000円(1人4000円)のお得なプランで^^v
部屋は、狭いですけど
このホテルは、ビジネス系にしては珍しく「大浴場」付きだったので
亀さん的には、かなりコスパが高くて良かったです。

Aapahotel03

浴衣の上に「折り鶴」が・・・
こうゆうの、、、ちょっと、気分がホッとします。

さて、、、では、、、今回の旅シリーズ
ここから始めさせて頂きますrundash

「旨焼きサンド」ニューヨークチーズケーキ・・・グリコと吉本興業のコラボ

写真:Panasonic GF2 G14mm使用 「旨焼きサンド」ニューヨークチーズケーキ
    グリコと吉本興業のコラボ、、、らしい

Aumayakisando01

アイスクリームのパッケージの中に、亀三郎の顔を「合成」してみました!
あ、、、これは、、、うそ、、、
ブロ友時平さんでした、、、あ、、、これも間違い、、、キム兄でしたぁ~~~coldsweats01

Aumayakisando02

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »