2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『山形』への旅(その4)「上山城」開館30周年。天守閣から蔵王連峰を。 | トップページ | 『山形』への旅(その6)そして、本葬の日。朝から雨模様でしたが。。。*最終回 »

2012年7月18日 (水)

『山形』への旅(その5)米沢の小茄子の漬物と、山形の銘酒いろいろ

写真:2011/07/11 Panasonic GF2 G14mm使用

Ayonezawanokonasu05_2

Ayonezawanokonasu04_2

タオル製の花輪。生花は枯れたらおしまいですが、これは暫く実用的に
使うことが出来ますよね。山形では一般的と聞きましたが
わたしは、初めて見たような気がします。
(勿論、これだけでは無く、生花の花輪もあります。)

Ayonezawanokonasu01

米沢の叔母さんが持ってきてくれた「小茄子の漬物」
上山にはないらしくて、貴重だそうです。
日本酒のアテに、最高でした^^v

Ayonezawanokonasu02

『銀嶺月山』(山形県寒河江市)
このお酒が、亀三郎の一番好みだったかも。

Ayonezawanokonasu03

『男山』(山形県山形市)

他に、、、
「つや姫」・・・http://www.tuyahime.jp/ajishimai/vol07.html
「出羽桜」・・・http://www.dewazakura.co.jp/dsyouhin.htm
も出して貰ったのですが
写真を撮るのを、すっかり忘れていました。。。失敗、、、失敗、、、

« 『山形』への旅(その4)「上山城」開館30周年。天守閣から蔵王連峰を。 | トップページ | 『山形』への旅(その6)そして、本葬の日。朝から雨模様でしたが。。。*最終回 »

国内旅行(東北・北海道)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
タオル製の花輪、きれいですね。
実用的だしいいですね!
使うのがもったいないくらいキレイに出来てて可愛らしいですね。

美味しいお料理と、そして地元のお酒・・・
いいなぁ~!!


いちごさん、おはようございます^^
このタオル製の花輪
くずしてからは、
みんなに配ると思うのですが
そこまで、亀さんいなかったので
写真だけです。(残念)
でも
このスタイル、実用的だからいいですよね
山形以外でもありそう~~~~

お酒、、、
いちごさん、
日本酒も、そうとういけますですか?
ワインはお好きでしたよね?
わたしは、、、
好きなのですが
弱い方、、、なんです
量は
2合で寝ちゃうかも、、、(爆笑)
はたちの頃は
5合くらい飲めたけど、、、いまは、、、だめ、、、なんです(悲しい)

丸小茄子の漬け物は高いけれども美味しいですよね・・・・?
仙台付近は仙台長茄子のペッタンコに漬かったナス漬けが多いですが・・・
山形は、この丸小茄子を始め浅漬けが多いですね・・・・

お酒は苦手ですが・・・妻の兄は「初孫」と言うお酒を飲んでいたっけ・・・!
月山は、夏スキーのメッカですが、山岳信仰の中心でもあります。
我が家の妻は、彼女の父の実家である月山の麓で生まれたんだそうです・・・
疎開していた時なんでしょうね・・・?
もの凄い田舎です・・・寒河江の奥ですから・・・・!


るーちゃん、こんにちは
仙台の長茄子のぺったんこバージョンも
食べてみたいです!
それも、お酒のアテには、良さそうですね!
と、、言っても
るーちゃん、飲まれないから、、、
コメント無理ですね、、、失礼しました(滝汗)

寒河江の奥
月山の麓
いいとこでしょうねぇ
空気は美味しい
水も美味しい
連動して、お米も、お酒も美味しい!!
なぁ~~んて
いろいろ想像してしまいます。
『月山』も
いつか行ってみたい場所です

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 『山形』への旅(その4)「上山城」開館30周年。天守閣から蔵王連峰を。 | トップページ | 『山形』への旅(その6)そして、本葬の日。朝から雨模様でしたが。。。*最終回 »