2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その3)「天高橋」から「清心亭」へは立入禁止!? | トップページ | 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その5)ちょっと寄り道して「寝釈迦」を見学 »

2012年6月 5日 (火)

『行道山』から『大岩毘沙門天』(その4)浄因寺境内から「寝釈迦」へ向けて。

写真:2012/06/03 Panasonic GF2 G14-42mm使用

Ahaikingusutato01

二人共、トレイ休憩して「スッキリ」

Ahaikingusutato02

浄因寺境内の「コデマリ」?を横目で見ながら、再び歩き始めます!

Ahaikingusutato03

看板が出てるので、コースを間違う心配はないです^^v

Ahaikingusutato04

おおお、、、まい、、がっど、、、また急な階段、、、です、、、

« 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その3)「天高橋」から「清心亭」へは立入禁止!? | トップページ | 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その5)ちょっと寄り道して「寝釈迦」を見学 »

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
うっそうとした雰囲気の所ですね。
最近こんな緑豊かな所に行ってないです。
健康に良さそうですが、
>おおお、、、まい、、がっど
の所はちょっと登ると息切れしそう(笑)

こんにちは。
1枚目のお写真、すごいですね!
何だか・・・トンネルを抜けると・・・みたいな感じですね!
岩の間から見える深緑が一段と綺麗に眩しく見えますね!
空気も綺麗で、気持ちが良さそうです!
元気になる感じがしますね。

こんばんは、
段差のある階段‥ひと目見ただけで息が上がりそうな感じ‥。
新緑のなかの山道は気持ちがいいでしょうね。
気温と湿度も高くなってくるこの頃は、汗対策にタオルが手放せないです。
行く手に、大きな寝釈迦像が現れそうですね‥。  (^_^)v

亀たん こんばんにゃ~
↓にゃんこ 仲良しにゃん

すっきりした後なのか、1枚めいいね。
ただ、岩に引っかかるロープ
シルバーのなんか??
あれおしいな~


ペンタスキーさん、こんばんは^^
見られてましたか??
ちょっと登ると、息切れ、、、それ、、、ズバリ亀さんでした(赤面)
特に
ハイキングの出だしは、バテやすいんですよ~~~
体が、まだ慣れてないからとおもいますが、、、、
でもでも
この新緑、、、良かったです^^v
気分が、スカッとしました~~~
行ってよかったっす


いちごさん、こんばんは
その昔
葛飾北斎も、この地に来て
1枚目の写真の巨石と巨石の上にかかる
「天高橋」を
絵に描いたそうですよ^^
それだけ、趣があるってことですよねぇ~~~
ふふ
亀さん、北斎と、、、「視点」を『共有』しました(笑)


武ちゃん、こんばんは
相変わらず鋭すぎ~~~です~~~
この日は、気温と湿度で
亀三郎、、、汗だく、、、下着までびっしょりになりました。
これからは
汗対策が重要ですよね、、、、
あと
ハチが飛んでたので
虫の対策も、、、、
何か考えないといけません(汗)

PS 寝釈迦は、スモールサイズでした、、、
   小さいとは、、、聞いてましたが
   思っていたよりも、、、スモールでした^^;;


ふうこさま、こんばんは^^
スッキリしたあと、、、
あ~~トイレのことですね、、、
ちょっと、、、勘違いしました(赤面)

それから
ロープは、、、岩の周りに
「立入禁止」の札を巡らしてましたので
そのための物だと思います。
た、、、たしかに、、言われてみると、、、
違和感でちゃってますね。
なるほど、、、「惜しい」~~~

こんばんは。
まだ確定していなかったようですね。
「コデマリ」で決まりです。
たまに八重咲きもあるようです。
桜デマリでもなく、黄金コデマリ(キンバコデマリ)でもない普通の?コデマリでした。


Lucianさん、こんばんは^^
よかった、、、
コデマリでOKでしたか
ホッ、、、
では、これから左サイドバーに追加させて頂きます!
いつもいつも
お手数かけさせてしまって、申し訳ございません(ペコリ)
しかし、、、
コデマリにも、、、そんな種類があるのですか、、、
知らなかったです(汗)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その3)「天高橋」から「清心亭」へは立入禁止!? | トップページ | 『行道山』から『大岩毘沙門天』(その5)ちょっと寄り道して「寝釈迦」を見学 »