2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『雨巻山』から『三登谷山』(その6)雨巻山・山頂広場から「展望塔」へ | トップページ | 『雨巻山』から『三登谷山』(その8)「三登谷山・山頂」*433mにて休憩。 »

2012年4月23日 (月)

『雨巻山』から『三登谷山』(その7)縦走路で「三登谷山」へ向かう

雨巻山(あままきさん)から縦走路で三登谷山(みつとやさん)へ

写真:2012/04/21 Panasonic GF2 G14mm使用

Amitutoyasanhemukau01

Amitutoyasanhemukau02

展望が良かった「標識20番」ポイント
ここで、順番に記念撮影しました^^v

Amitutoyasanhemukau03

「標識20番」文字が消えてて、すこし不安になりましたが
登山口で入手したガイドマップを見て、進行方向を確認。

Amitutoyasanhemukau04

もうじき「三登谷山・山頂」です。

★山歩きの「ルール」
今回、ひょんなことから山では、上り優先って知りました。
わたし、下り優先かも、、、って考えていたのです(赤面)
(理由、、、下りのほうが危険だから、、、
*基本は「譲り合い」・・・ブロ友時平さん、ケン坊さんからご指摘頂きました^^v
 (4/23追記)

« 『雨巻山』から『三登谷山』(その6)雨巻山・山頂広場から「展望塔」へ | トップページ | 『雨巻山』から『三登谷山』(その8)「三登谷山・山頂」*433mにて休憩。 »

国内旅行(栃木県央部)」カテゴリの記事

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ハイペースで登ってますね
長く続けるには ゆっくりでダイジョブですよ
でも 県南を征服すると・・・いよいよ県中(おすすめは古賀志山)県北だね v^^

登山道は登り優先というわけでもありません ケースバイケースです
その時のパーティー人数にもよりますし
基本は譲り合いです v^^

おにぎりは 今からの季節は「梅」です
お昼までにザックの中で傷んでいたんではね(マヨネーズは駄目。。)
ザックの中は照らされたりして結構温度が上がるんですよ

登り優先? よく言われる言葉ですが、ケン坊も↑さんと同じ考えです。
逆に登りの方は、上で待ってられると思うと、早く登ろうと能力(体力)
以上に無理するので、結構キツイものがあります。
つまり”ありがた迷惑”なときもあります。
時に、登り優先という言葉を盾に、大勢の団体さんが我が物顔で
登る姿を見ると、山で交わす挨拶も省略しちゃうことも...>笑<
お互いに気持ちよく登りましょう!
標識20番ポイント? 何度も見てる筈なのに記憶がありません?
マイペースで行きましょう!


時平さん、おはようございます^^
だんだん近場の山がなくなると
ペースも落ちてくると、、、
そんな予感がします、
あと、、、
熱しやすく冷めやすいのが
亀三郎の基本性格??なもので、、、(笑)
、、ま、、、それはそれとして?
古賀志山
ロックオンしてる山ですが、
すこし難しい感じもしてます。
なんとか、優しいルートを探して挑戦したいのですが・・・

それと
登り優先、、、基本ルールのように言われたので
すっかり信じたのですが
『譲り合い』が基本ですかぁ
なるほど、なるほど
分かりました!

PS そう言えば、、、おにぎり
   汗をかいてましたね
   これからの季節は「梅」!
   マヨネーズはダメ!
   貴重な情報をありがとうございます~~~


ケン坊さん、おはようございます^^
でしたかぁ、
じつは私も登りで、、、
疲れてるときに、団体さんに上で待たれて、
力を振り絞って、急いで、、、すごく疲れたんです。
「ありがた迷惑」
これが。。。。よぉ~~く分かりました(汗)
基本は
「譲り合い」なんですね。
分かりました。頭に入れておきますね。
貴重な情報ありがとうございました~~(ペコリ)

PS 20番標識
   ガイドマップにも景観よいと
   ありますので
   次回にどうぞ~~~~

亀たん おっはよう
山道は危険との背中合わせ。
先日出席した講座でのお話。
ご趣味で登山をされてた方が、
数十年前、
奥さまが、後からきた猛スピードの方の
リュックに当たり、滑落!!
木の枝で一命取り留めたお話を聴きました。
なんと、その追い越した方、翌日の新聞に
”遭難と”書かれていたそうです。
講師が「その人 死に急いでたんじゃない」
山のルールを知らない人が増えたとも
言ってらっしゃいました。

標識の整備は必要ですね。
♪迷子の 迷子の

おはようございます。
山にはいろんなルールがあって
これを守って皆さん楽しく登山されているんでしょうね。
こういう事もいろいろとお勉強してから
行かないといけないなって思いました。
20番の標識の場所からの眺め、最高ですね。
山々が見渡せて・・・ほんと絶景ですね
空気も綺麗で気持ち良さそうです!
ますます山登りしたくなりました

山登りは私には無理ですので
パジェロミニを駆使して桜を追いかけてみたいと思っていますが・・
なかなか良い天気が巡ってきません!!
元気で山に登る亀さんが羨ましいです!!
くれぐれも、お気を付けて下さいね!
あまり山を軽く見過ぎることの無いように・・・老婆心ながら・・・


ふうこさま、こんにちは^^
講習会もいかれてるんですね、
すごい!
亀さんも注意して、山のルールを知らない人に
ならないようにがんばろうって思います。
ん?講座って、山歩きでいいんですかね、
それとも、ハイキング+フォトの事前講習会ですかね??

それと
その追い越して、遭難したひと、、、
たしかに、、、なにか急いでたのかも、、、ですねぇ
もしくは、何かに追われていたのかも、、、(ブルッ)
わたしも
常に、、、何か見えないもの(不安)に追われています。。。ドテッ

PS まいごのまいごのニャンブーですか??


いちごさん、こんにちは^^
亀さんちは、適当にやってますが
いちごさんは、
よくハイキングに行くひとと一緒に
行かれるのもいいかもですよね、
意外と
分からなくて、、不安になることが、多いんですよ、、、
実際に山に入ると、、、(滝汗)
でも
そうそう、空気が美味しくて
おにぎりが、下界の10倍美味しくなるとこが
山のいいとこですね


るーちゃん、こんにちは
たしかに、ここの所
お天気が良くないですよね
明日は、やっと晴れそうですが、、、、
亀さんも、るーちゃんが車で出掛けて
いろんなものを撮られるのを
楽しみにしてるんです~~~^^v
桜、、、海、、、山、、、
たまに、、、れいの店の「広東麺」!!
あ、
それと、山は
慎重に登るようにしますね、
ご注意ありがとうございます(感謝)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 『雨巻山』から『三登谷山』(その6)雨巻山・山頂広場から「展望塔」へ | トップページ | 『雨巻山』から『三登谷山』(その8)「三登谷山・山頂」*433mにて休憩。 »