2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 栃木市都賀町「花之江の郷」(その10)「ミツマタ」*最終回 | トップページ | 栃木市・出流山「満願寺」(その1)坂東三十三観音第十七番札所 »

2012年3月10日 (土)

出流山・元祖手打そば「いづるや」さんで『寒晒し蕎麦』5合を注文!!

写真:2012/03/03 Panasonic GF2 G14-42mm使用
    出流山・元祖手打そば「いづるや」さんにて
    オフィシャルサイト http://www.iduruya.co.jp/

Aizuruya01

直近では、出流山地区の蕎麦屋では
「いしやま」さん、「さとや」さんに行きましたので
今回は、「いづるや」さんにしてみました。

参考過去ログ:「いしやま」さん
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-abfd.html

参考過去ログ:「さとや」さん*生粉打ち蕎麦
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-94c2.html

Aizuruya02

3時に近い、中途半端な時間だったのに、お客さんけっこう入ってました^^

Aizuruya03

5合で普通の蕎麦より500円高いですが、
この時期ならば、絶対『寒晒し蕎麦』が良いと思います。
亀さんが思うに、
蕎麦自体の『甘さ』が断然違うと思うのです。。。(←思い込みかもですが

Aizuruya04

舞茸、人参、茄子など、、、野菜の天ぷら

Aizuruya05

寒晒し蕎麦*5合もり
亀母、コン様、わたしの3人ですが、亀母は量を食べないので
結果として、わたしがガッツリ食べた感じです
ちなみに、
蕎麦の上に乗ってるのは、「かいわれ大根」じゃなくて
「蕎麦の新芽」だそうです。初めて食べました^^

Aizuruya06

店内では野菜販売中。
人参、玉葱、トマトを自宅用で購入。

Aizuruya07

最後、プロの技を撮らせてもらいました

・・・
お蕎麦、美味しく頂きましたが
そば湯が、蕎麦と同時くらいに出されたので
蕎麦を食べ終わった時には、すっかりぬるくなってました。
アツアツ飲みたかった。。。そこが、残念。。。

« 栃木市都賀町「花之江の郷」(その10)「ミツマタ」*最終回 | トップページ | 栃木市・出流山「満願寺」(その1)坂東三十三観音第十七番札所 »

蕎麦屋・うどん屋・ラーメン屋」カテゴリの記事

コメント

そば粉を購入するのかと思いました・・・?
できあがったお蕎麦なんですね・・勘違い!
2000円ですか・・・お高くて手が出ませんね・・?
美味しいのでしょうが・・・
そば湯は後からでないと・・・・ネェー??

こんばんは
こちらでは味わえない美味さですね。
日本海まで行けば味わえそうです。
機会あれば行ってみます。

おぉー寒晒蕎麦をいっちゃいましたか~ 今シーズンは未だ食べてません。
いづるやさんは相変わらず人気店のようですね。
3人だから5合はいけるでしょう! でも亀母さんの量次第ですが...
ここで野菜をお買いになりましたか>笑<
ついつい買っちゃうんですよね。何故なのかな~女性の性なんですかね。

良い感じの蕎麦屋さんですね~
HP見に行っちゃいましたw メニューも豊富ですね。
5合盛り・・我が家も3人で♪
海老天盛り合わせと、娘は鴨汁・刺身コンニャクを食べるでしょうw

蕎麦湯・・私は かけ派 なので気にしたこと無かったです。
私が今日アップした店も・・蕎麦湯は同時(^^;
そーか、アツアツが良いのか・・・


るーちゃん、こんばんは^^
2000円を3人で食べてますから、、、
一人じゃないので、、、(笑)
それと、そうですよね
大体、そば湯は
頃合いを見て、
後から持ってくるお店が多いですよね~~~
わたしの今までの経験では、、、
ほとんどが、後からでした、、、


yodogawaさん、こんばんは^^
日本海、、、
新潟とか
美味しいお蕎麦が多そうですね!
あ、ちなみに
森昌子の「哀しみ本線日本海」、、、
亀さん、けっこう得意かも、、、
へへへ


うさままさんちだと、3人で5合もりだと
足りない可能性、、、が、、、(汗)
ご主人さま
いつも、大盛りですよね?
あと、お嬢様は、食べ盛りでしょう?
・・・
そんな風に思います。
あと
そば湯は
後からのお店が多くないですか???
わたしの経験では
圧倒的に
頃合いをみて
持ってきてくれるお店が多かったですが・・・


ケン坊さん、こんばんは^^
いづるやさんで、
寒晒し蕎麦を食べちゃいました、
うちの場合は
亀母が、食が細い??ので
丁度良かったですが、
普通だと、、、2人で、、、丁度いい量ですかね?
そんな感じがしました(笑)

野菜は、、、
車で来てることもあって
重さを気にしなくていいので
買いやすいらしいです、、、
・・・
「車だから、、、ね、、、」って
亀母が言ってましたので、、、(汗)

おはようございます
お蕎麦美味しいけれどやはり高いですね なんでラーメンにしてもお蕎麦にしても
本来庶民の味だったはずなのに・・・ってつい思ってしまいます


夢さん、おはようございます^^
うどんは、安いチェーン店とかありますけど
そう言われると
蕎麦、ラーメンは、そこそこしますよね。。。
そう考えると、、、
現代の庶民の見方は
「牛丼屋」さん???
280円とかなら、安いですよね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 栃木市都賀町「花之江の郷」(その10)「ミツマタ」*最終回 | トップページ | 栃木市・出流山「満願寺」(その1)坂東三十三観音第十七番札所 »