2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『筑波山梅林』から『筑波山神社』(その8)いよいよ、筑波山とお別れ*最終回 | トップページ | 『唐沢山』から『諏訪岳』(その2)「唐沢山神社」を参拝、そして京路戸峠へ »

2012年3月30日 (金)

『唐沢山』から『諏訪岳』(その1)「唐沢山レストハウス」から登山開始

『唐沢山』(からさわやま)から『諏訪岳』をハイキングして来ました。
両方共、「栃木百名山」です^^v
http://www.geocities.co.jp/kuruwasabi/tochigi-map.htm

写真:2012/03/27 Panasonic GF2 G14mm使用
    「唐沢山レストハウス」からスタート

Akarasawayamajinjya01

唐沢山レストハウスまで車で来れるので、麓からの登山は今回はパスです
「諏訪岳」も登る予定なので、亀三郎流『体力温存』策
http://www.karasawayama.com/resthouse.html

Akarasawayamajinjya02

トイレもあります。出発前にここで心を鎮めました・・・

Akarasawayamajinjya03

「大炊の井」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~akazonae/72127642/

山の中なのに、でっかい井戸です。一度も枯れたことがないとか・・・
深さ9メートル 直径8メートル

Akarasawayamajinjya04

『唐沢山神社』(唐沢山山頂)へ向かいます

« 『筑波山梅林』から『筑波山神社』(その8)いよいよ、筑波山とお別れ*最終回 | トップページ | 『唐沢山』から『諏訪岳』(その2)「唐沢山神社」を参拝、そして京路戸峠へ »

国内旅行(栃木県南部)」カテゴリの記事

栃木百名山」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
早くも縦走路に挑戦のようですね!
いよいよ山の魅力にとり付かれてしまったようですね。  (^o^)丿
心と身体にもよく、これは健全でお勧めです。
どの山も個性があるので新しい発見があると思います。
この分だと年内にも栃木50選くらいは達成できそうですね。  (^_-)-☆


武ちゃん、こんばんは^^
ふふふ、、、
年内に50、、、行けるかも!!!
なぁ~~んて、、、うそうそ、、、です。
わたし、人より体力がないので
神社への願掛けと
体力増進??のために、ハイキングしてます^^v
しかししかし、、、
事前にネットで情報を見て
そうでもないかと、、、思ってたら
亀さんにとっては、、、キツイ山でした、、、
とくに「諏訪岳」山頂直前の急斜面は、
まじ
心臓、、、バクバクで、、、ダメかと思ったです、、、(滝汗)

あ、そろそろ
武ちゃんのハイキング記事、、、
UPを楽しみにしてますよ~~~

いよいよ新シリーズが始まりましたね。
正直言って、駐車場まで車で行っちゃうと、唐沢山は登山って
感覚がないまま”あれっ”と言う間に踏破ですよね。
(でも、これが正解だと思います)
これからどんな山歩きが待っているのか楽しみです。


ケン坊さん、こんにちは
はい、そうなんです、
正解って言って貰えると、、、ほっとします、
わたし、人一倍?体力がないので
ない知恵をしぼって、
この登山計画にしました!!(汗)
しかし、しかし、、、
単独行だけでも
気持ち寂しいのに
すれ違う人がいないのには、、参りました、、、
枝が擦れ合う音すら
怖かったっす、、、、←これ、まじなんです、、、

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 『筑波山梅林』から『筑波山神社』(その8)いよいよ、筑波山とお別れ*最終回 | トップページ | 『唐沢山』から『諏訪岳』(その2)「唐沢山神社」を参拝、そして京路戸峠へ »