2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 「大中寺」から「太平山・謙信平」(その9)『幸楽苑』で、ギョーザ無料券を使う! | トップページ | 日本ため池100撰「大沼」(その1)水鳥、山野鳥ボードが新しくなっています。 »

2012年1月28日 (土)

「大中寺」から「太平山・謙信平」(その10)「濃厚魚介つけめん」*最終回

『幸楽苑』は、昭和29年創業。福島県郡山市が発祥の地らしいです。

写真:2012/01/25 Panasonic GF2 G14mm使用
    幸楽苑HP
    http://www.kourakuen.co.jp/index.php

Agyokaitukemen01

亀母の注文・・・「中華そば」

Agyokaitukemen02

亀三郎の注文・・・「濃厚魚介つけめん」

Agyokaitukemen03

温かい汁に冷たい麺の組み合わせ。
魚介系はどうかなぁと、最初はすこし不安でしたが
あまり魚の味がくどくないので、食べやすかったですgood

ただ、量は、、、餃子1皿もありましたが、、、
それでも、物足りない感じ???
大中寺で歩いたからでしょうかね・・・sweat01

それでは、以上でこのシリーズ最終回です^^
この日は、まだ別の場所に行っているので、
それは、これから別シリーズにします。
また、続けて見て頂けると嬉しいですhappy01

宜しくお願いします(ペコリ)

« 「大中寺」から「太平山・謙信平」(その9)『幸楽苑』で、ギョーザ無料券を使う! | トップページ | 日本ため池100撰「大沼」(その1)水鳥、山野鳥ボードが新しくなっています。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

国内旅行(栃木県南部)」カテゴリの記事

コメント

私も、この店は安いのと店舗数が多いので良く入ります。
でも好き嫌いは激しくて、郡山時代の
上司は嫌ってました・・・
どの店でも 安心して食べられるのにね?

名古屋地方は、「すがきやチェーン店」の方が メインのようですね?

こんばんは。
おっ、行かれたんですねぇ、幸楽苑。
つけ麺って、麺の量1.5倍あるんですよね?
幸楽苑は違うのかなぁ~。
それで物足りない、たくさん歩いたからですね。
って、自分の場合、+チャーハンって感じですけど(^o^;

diamond
るーちゃん、こんばんは^^
そうそう、ここは安くていいですよね!
好き嫌いは、
たしかにあるのかもですが、、、
お財布にやさしいのは、
かなり条件的に、いいかもです~~~^^;;

それと
名古屋は
やっぱり、「味噌煮込みうどん」!!ですかね
特に、この時期はlovely

slate
やんぼーさん、こんばんは^^
はい、
遅れ馳せながら、後追いして来ました!
季節限定の辛いのも
心惹かれたのですが、、、
ついつい
注文は、つけめんへ、、、、

でも、、、、1.5倍はなかったような気がします。
これ、、、ほんとです、、、
ん???
もしかして
亀さん、急に大食漢になったかな??sweat01

亀さん、こんばんは。

うわっ、ここはちょっと...
オートメーション化したチェーン店の先駆けらしいんで...

栃木のバイパス店のほうは、近くにたいした店はありませんが、小山に向かうほうの支店の近所には「十八番」も「雷多」もありますのに...
市内にはその名がとどろく「大童」「ぼたん」のほか、評判店もいろいろありますし。
たまたま、お入りになったんですね。

MSG(なんで、この略なんでしょうか)で、ビリビリきませんか?

まるPさん、こんばんは^^
幸楽苑、、、いまひとつですか、、、
ま、、、でも、、、、あの、、、その、、、
無料餃子券もあったし、
全体的に価格も安いので
入りました~~~sweat01

MSG、、、
もしかして、
添加物かなんかですか、、、
・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/53841180

この記事へのトラックバック一覧です: 「大中寺」から「太平山・謙信平」(その10)「濃厚魚介つけめん」*最終回:

« 「大中寺」から「太平山・謙信平」(その9)『幸楽苑』で、ギョーザ無料券を使う! | トップページ | 日本ため池100撰「大沼」(その1)水鳥、山野鳥ボードが新しくなっています。 »