2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日 (日)

道の駅「思川」2010年秋のバラ展(その4)「コーヒーブレイク」「マダムヒデ」他

さて、、、銀賞、金賞、最優秀賞の発表となります。

写真:2010/10/23 PENTAX K20D DA35mmMacro使用

Abara09

銀賞「フランケンフルト」

Abara10

銀賞「メルヘンケニギン」

Abara11

金賞「マダムヒデ」

Abara12

最優秀賞「コーヒーブレイク」

道の駅「思川」2010年秋のバラ展(その3)「芳純」、「ローラ」、「オジアーナ」

それでは、2回に分けて『一輪挿し部門』の入賞作を、ご紹介します。

写真:2010/10/23 PENTAX K20D DA35mmMacro使用

Abara06

佳作「芳純」

Abara07

銅賞「ローラ」

Abara08

銅賞「オジアーナ」

道の駅「思川」2010年秋のバラ展(その2)「ローラ」、「プリンセス・ミチコ」、他

室内展示の作品から3品種。

写真:2010/10/23 PENTAX K20D DA35mmMacro使用

Abara03

「ローラ」・・・HT、1981年作出(フランス)

Abara04

「プリンセス・ミチコ」・・・F、1966年作出(イギリス)

Abara05

「ジュピレ・デュ・プリンス・ドゥ・モナコ」 ・・・F、2000年作出(フランス)

照明の関係と、、、撮影技術の問題で、実際の色あいとの差が生じてますが
ご了承くださいませ(ペコリ)

道の駅「思川」2010年秋のバラ展(その1)「モーリス・ユトリロ」、「粉粧楼」

秋のバラ展を見学してきました。

写真:2010/10/23 PENTAX K20D DA35mmMacro使用

Abara01 

「モーリス・ユトリロ」・・・シュラブ系、大輪、強香、2004年作出

Abara02

「粉粧楼」 ・・・チャイナ・ローズの代表格

インストールした『Picasa3』について思う事・・・

PCの動作環境を少しでも良くしようと、
外付けHDDを先日購入しましたが、、、
余計に動作が遅くなった気がします。。。crying
これって、同時にインストールした「Picasa3」が、
メモリーを喰ったからでしょうか??

アンインストールしようかなと、、、思ったのですが、
このソフト、、、タテで撮った写真が自動でタテ表示になるんですよね。。。
その機能が、捨てがたい、、、それで、、、躊躇してます・・・sweat01

写真:PENTAX K20D DA18-250mm使用 「風景を撮る人」*セピア変換

Dsc03740

ケンミンSHOWの「はるみちゃん」大分の混浴温泉で、衝撃?の入浴シーン!

はるみちゃん、こと、、、黛英里佳ちゃん。
人気が、あるんですよね?
そろそろ、ゴールデンのドラマの脇とかでいいんで、出てくんないかなぁ~~
例えば
「救命病棟24時」のナース役とか、、、イイと思うけど、、、lovely

写真:Nikon P5100使用 秘密のケンミンSHOW「連続転勤ドラマ」大分編より

Aharumi01 

Aharumi02 

Aharumi03 

Aharumi04 

2010年10月30日 (土)

フジ火曜22時ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」・・・菅野美穂の演技が、いいかも。

ドラマの内容は、好き嫌いがあるでしょうが、、、
菅野美穂ちゃんの、あの顔で、、、「あなた、死になさい」って、、、言われたら
亀さん、、、思わず、、、「あ、、は、、はい」って、言っちゃうかも・・・shadow

写真:Nikon P5100使用 フジ火曜22時ドラマ「ギルティ 悪魔と契約した女」より

Akanno01

セピア変換

Akanno02

ネガポジ変換

他には、玉木宏、吉瀬美智子など出演中。

焼き肉「でん」・・・そのサービス内容の変化に「愕然」・・・(その2)

んで、、、発泡酒までは、、、いいとしましょう、、、
おもむろに「ミノは?」って聞いたら、
「うちは、おいてません」って。。。
(下記、ココロの中の声・・・)
「え、、、なに!ミノ、、、もない、、、そんなぁ、、、上ミノ楽しみに来たのに・・・
分かった分かった、、、もうこの店、、、亀さんの頭の中から完全消去しちゃるangry

写真:Nikon P5100使用 或る日の亀家の「夕食」シリーズ 焼き肉「でん」

Aden04 

コンスタンスが食べるレバー、、、と、亀さん好きなハラミ

Aden05 

野菜は、サラダバーから。

Aden06

仕方がないので??マッコリを3杯ほど・・・

もしかして、、、焼肉屋さんのトレンドが、発泡酒だけってパターンに代わり
ミノも、食べる人が激減して、不人気メニューになったので、置かなくなったとか・・・
亀さん、、、流行に乗れてないので、
そんなことも、あるのでしょうか???(不安)

焼き肉「でん」・・・そのサービス内容の変化に「愕然」・・・(その1)

焼き肉「でん」に、1年振りかなぁ(もしかして2年?)、行ったんですが、、、
そのサービス内容が、大きく変わってて、、、『愕然』としましたdown

『飲み放題』+『食べ放題』で注文。*オーダーバイキング方式(時間制)
まず、、、中生beerと、、、思ったら、「うちは発泡酒しか、おいてません」って。
「え、、マジ、、、ほんまのビールがないんかい、、、おいおい、、、
前はあったやんか、、、兄ちゃん、、、え、、、ちゃうんかい?
わての記憶違いかいな、、、え、、、」*気分の悪さを表現するため、あえて関西弁。
って、、、ココロの中で思ったけど、、、
炭もテーブルに来てるし、、、ガマンすることにしましたcoldsweats01

写真:Nikon P5100使用 或る日の亀家の「夕食」シリーズ 焼き肉「でん」

Aden01

発泡酒・・・家でもそうだから、いいんですけど、、、前は、違ったのに。。。

Aden02

骨付きカルビ、ハラミ、と、、、エリンギ

Aden03

なんか、、、釈然としない気分で食べるのって、、、やですよね、、、bearing

PENTAX「K-5」パンフレット入手!

キタムラでPENTAXのデジタル一眼レフカメラ「K-5」パンフレット入手!
実機は、ショーウィンドウの中で、、、触れず、、、sweat01

でも、これで、、枕元のお友達?が一人増えました・・・(笑)

写真:Nikon P5100使用 PENTAX「K-5」パンフレットより

Ak501

Ak502

DA18-135WR装着時の写真

あ、それと、、、このパンフレット、、、横長サイズの冊子なんですよね。
本棚にしまうときは、普通の縦長サイズの冊子が、いいんだけど・・・ coldsweats01

2010年10月29日 (金)

外付けHDD(1.5TB)を買いました!1万円を切ったので・・・

前から欲しかった外付けHDD。
1.5TBのものが、1万円を切る広告が入ったので、
速攻、買ってしまいました・・・(笑)

これで、亀さん、、、撮影旅行?から帰ったら、
まずこれに、膨大なデータを保存しようと思います!

写真:Nikon P5100使用 バッファロー社 外付けHDD(1.5TB)

Ahdd01

Ahdd02

電源が入るのが予定外でした。。。(ACアダプター使用)
パソコンからUSBで、電源供給を受けられると思っていたので(涙)
その関係で、、、コードが邪魔臭いですが、、、
ガマンするしかありません。。。

2010年10月27日 (水)

SONYサイバーショット「DSC-TX5」・・・スライドカバーの塗装の剥がれ!

だめじゃん、、、SONY、、、
私なんか、毛糸の専用ケース(亀母作成)に入れて
大事に、大事に使ってたのに・・・ふと見ると
スライドカバーの部分の塗装が、剥がれてきました(涙)

価格コムを見たら、塗装剥がれ報告がいっぱい、、、
(UPした写真の状態から、どんどんボロボロになるようです)
全部読み切れてないけど、、、
メーカー側で無償で塗りなおししてくれるような?

こんど買ったお店で、聞いてみようと思っています。。。gawk

写真:Nikon P5100使用 SONY DSC-TX5・・・塗装剥がれの写真

Asony

携帯性抜群で、コンスタンスがお気に入りのCAMERAなんですが・・・

町内運動会(その3)引っ越しちゃった女の子、降りる!ホッとする!

大人の支えがない場所まで上げるのは、「危険」と判断して
途中から、ゆっくり降りさせましたcoldsweats01

写真:2010/10/24 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aundoukai07

Aundoukai08_2

Aundoukai09

この子にとっての一大冒険?が終了good

2010年10月26日 (火)

町内運動会(その2)引っ越しちゃった女の子、よじ登る!しがみつく!

この子にとっては、初めての遊具?だと思います。
お姉さんたちが、手助けしてくれて登っている所ですcoldsweats01

写真:2010/10/24 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aundoukai04

Aundoukai05

Aundoukai06

最後の写真、、、必死に、支えているのですsweat01

町内運動会(その1)引っ越しちゃった女の子、走る!笑う!

24日(日)は、町内運動会。
そこに、9月に引っ越しちゃった女の子が、遊びに来てくれましたsign03

写真:2010/10/24 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Aundoukai01

Aundoukai02

Aundoukai03

最後はピントが来てません、、、亀さん、、、下手なのです、、、
走ってくる子供の撮り方、勉強が必要です・・・(汗)

秋の『足利フラワーパーク』へ(その2)「アメジストセージ」が満開

下野新聞にも掲載されましたが、「アメジストセージ」が満開で見頃のようです。

その他、、、薔薇も、、、コスモスたちも、、、

写真:2010/10/20 CANON A495使用(全て亀母が撮映)

Aashikaga05

Aashikaga07

アメジストセージ
http://www.hana300.com/amejis.html

Aashikaga06

Aashikaga08

2010年10月25日 (月)

秋の『足利フラワーパーク』へ(その1)「睡蓮」

亀母が、お友達と「足利フラワーパーク」へ行ってきました^^

足利フラワーパークHP
http://www.ashikaga.co.jp/

写真:2010/10/20 CANON A495使用(全て亀母が撮映)

Aashikaga01

Aashikaga02

Aashikaga03

Aashikaga04

秋の奥日光旅行(その31)日光東照宮参道脇の「きしの」で昼食

今回の旅は、楽しい想い出が沢山できましたheart

小田代ヶ原の「貴婦人」、、、そして、ハイキングしながら「竜頭の滝」まで。
豪快な「湯滝」を眺めてから、日光湯元温泉spaへ。
まず「足湯」を楽しんだあと、源泉掛け流しの旅館「紫雲荘」に宿泊。
貸切露天風呂も、初めての経験でした。

翌日、快晴のなか「湯の湖」1周のハイキング。ほんと気分爽快。
そして最後は、世界遺産「日光東照宮」、、、
小雨もパラつきましたが、、無事に一通りの見学を終了note

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用
    日光東照宮参道脇の「きしの」で昼食  

Anikkou105 

ゆばうどん・・・コンスタンスの注文

Anikkou106

ゆば付きざるそば・・・亀さんの注文

Anikkou107

ここは、、、メインは、お土産もの屋さんだと思います。。。sweat01
暗いですけど、、、3時前です、、、

そして、このログが今回シリーズの最終回。
いつもように長かったですけど、見て頂いた方々には、感謝致します。
ありがとうございました(ペコリ)

近いうちに、またお会いしましょう。では、ごきげんよう~~~

秋の奥日光旅行(その30)そして・・・日光・東照宮とお別れ

見学を終えて、表参道に戻ったところで、コンスタンスから
「亀ブー、なんかスッキリした顔してるね!」って言われました。

奥宮へ向かう参道(200段の階段)で、森林浴したからでしょうか?
それとも、、、「拝殿」に上がって、お祓いして貰ったから??
もしかしたら、日光・東照宮、、、
全体が持つ「気」に触れたからかも、しれません。think

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

A10

お別れなので、振り返って「陽明門」を1枚。

Anikkou102

「三猿」、みんながどうやって写真を撮ってるか参考に、、、(笑)

Anikkou103_2

Anikkou104

はい、これで日光とお別れです^^
そして、次のログが感動の最終回!!となりますcoldsweats02

秋の奥日光旅行(その29)「拝殿」で参拝、そして「鳴き龍」見学。

東照宮 境内のご案内
http://www.toshogu.jp/keidai/index.html

奥宮参拝のあと、拝殿(*撮映禁止)に上がり
巫女さまのお話を聞いてから、お祓いをしてもらい、
二礼二拍手一礼の作法にのっとり、参拝を済ますことが出来ました。
そして、最後に「鳴龍」(*撮映禁止)を見学。

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou97 

Anikkou98

「鼓楼」
http://www.city.nikko.lg.jp/shougaigakushuu/kankou/shaji/japanese/regist_n/list/b10.html

Anikkou99_2

「薬師堂」(「本地堂」)
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/nakiryu.html

Anikkou100 

2010年10月24日 (日)

秋の奥日光旅行(その28)日光東照宮・家康公の「ご墓所」「奥宮」へ

石段200段を登って、家康公のご墓所をお参りして来ました。

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou92 

Anikkou93 

ご墓所

Anikkou94 

Anikkou95 

下りは、楽ですね。上りは、、、少しシンドかったです、、、正直言うと、、、(笑)

Anikkou96 

登る人・・・上の売店へ品物を運んでいるんだと思います・・・ご苦労様ですsweat01

秋の奥日光旅行(その27)日光東照宮・「眠り猫」左甚五郎作

一時、小雨rainが降りました。
『えっ、湯の湖はあんなに晴れてたのにぃ~~~』
って、、、山の天気は、変わりやすいって、ほんとですね。sweat01

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou86 

現在、社殿は「平成の大修理」中です!

Anikkou91

奥社参道入口の「眠り猫」左甚五郎作

Anikkou89

*トリミング
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/neko.html

Anikkou90_2 

奥社参道の長い階段の登り始めで、振り返るとこんな景色でした・・・

秋の奥日光旅行(その26)日光東照宮・「陽明門」、、、その『美』を切り取る!

「陽明門」、、、いつまで見てても見飽きることがないので
別名 「日暮らし門」

亀さん、その「美」を切り取りたかったけど、、、それは無理でした。

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou84

Anikkou85 

Anikkou87 

Anikkou88_2

門をくぐってから、振り返るとこんな感じです^^

秋の奥日光旅行(その25)「日光東照宮」・・・三猿「見ざる言わざる聞かざる」

三猿
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E7%8C%BF

陽明門
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/youmeimon.html

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou80

山門をくぐって、「三神庫」の前で。
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/sanjinko.html

Anikkou81

三猿・・・見ざる言わざる聞かざる
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/sanzaru.html

Anikkou82

陽明門(別名:日暮らし門・・・一日中見てても飽きないから)

Anikkou83_2

今回私が撮影した位置、、、たしか、テレビですごい『パワースポット』って
言ってたような気がするんですが、、、どなたかご存知の方いませんかね??(汗)
微妙に位置は、ズレてるかもですが・・・

唐銅鳥居(日本で初めて青銅で作られた鳥居)
http://www.nikko-jp.org/perfect/toshogu/torii2.html

2010年10月23日 (土)

秋の奥日光旅行(その24)「日光東照宮」に到着!

日光東照宮のHP
http://www.toshogu.jp/

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou76 

有料駐車場(500円)に入れて、表参道から東照宮にお参りします。
ここ、いつも思いますが、、、「凛」とした空気を感じます。

Anikkou77

「五重の塔」・・・亀母が言うのですが、、、
『いろんな五重塔を見たけど、あたしは、日光のが一番立派だと思うね・・・』って。
そう言われると、亀さんも、そんな気がしてきますが、、、いかが??

Anikkou78 

観光用の「馬」がいました!!

Anikkou79

拝観料金1300円。高いけど、今回は奮発しましたcoldsweats01
なんつっても、コンスタンスのお誕生日ですからねheart

秋の奥日光旅行(その23)「湯の湖」1周を90分かけて終了!!

紫雲荘の若女将からは、約40分と言われたコースですが、
写真を撮りながら、、、そして、兎島も一回りしたので、約90分かかりました。sweat01
撮った枚数が多すぎて、、、気持ちの整理もつかないので?(取捨選択)
『湯の湖編』は、これで最終回にします。。。

さて次は、いよいよ最終目的地「日光東照宮」です!!

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou71 

Anikkou72 

セミじゃないんです!古木からパワーを吸収中のコンスタンスですcoldsweats01

Anikkou73 

カメラマンが集まってるので、亀さんも行ってみた場所。
でも、、、このあと、、、人のカメラバックが気になって、木の根っ子にひっかかり
危うく大転倒、、、って場面の一歩手前?までいきました。。。
「ふぅ、、、危なかった・・・」sweat02

Anikkou74 

やっぱ、三脚使って撮ってると、カッコいいですね。。。
そう言えば、今回の奥日光、、、PENTAX使いの人を沢山見かけました!
いつもは、ほとんど遭遇しないのですが、、、
やっぱり、、、風景は、『PENTAX』なんでしょうかね??(笑)

Anikkou75 

この木の前では、PENTAX 645Dを三脚立てて使ってる人を見ました。
レンズは、今はカタログからは消えてますけど
たしか定価100万円?の望遠系レンズだったと、思います。
あの人、、、アマかな、、、プロだったのかな、、、coldsweats01

秋の奥日光旅行(その22)「湯の湖」を1周しています・・・

「湯の湖」の回りの歩道は、歩きやすかったです^^

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou67 

海抜1475m 面積0.32k㎡ 最深部13m

Anikkou68 

Anikkou69 

少しぬかるんでましたが、歩道を降りて湖面近くから撮影。

Anikkou70

上を見てみてと、、、コンスタンスに言われて1枚heart

2010年10月22日 (金)

秋の奥日光旅行(その21)「湯の湖」1周ハイキング・コース出発!!

「湯の湖」1周ハイキング・コースに挑戦することにしました!
宿の若女将の話だと約40分。パンフレットだと約1時間、と書いてありました。

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou63

花のスナップでも、このレンズは、なかなか良い写りと思います(笑)

Anikkou64

さぁ、ここから湯の湖1周ハイキングのスタートです!!

Anikkou65

でもでも、わたしは発見してしまいました・・・画面左上の方の空の部分にゴミ発見!
ペッタン棒は、持ってますが、、、一度も使ってないし、、、出来るかな、、、(不安)
それと、逆光の影響と思いますが、思いっきりゴーストが出ています。
この位は、仕方がないゴーストなんですかね、、、
あ~~しかし、、、ゴミは、、、なんか気分がユウウツに、、、down
*10/23追記・・・ペったん棒で作業して、ゴミの除去成功しました!!

Anikkou66_2

こうゆう構図だとゴミは分からないですね、、、やはり、空を写す時が問題かぁ・・・

秋の奥日光旅行(その20)「湯の湖」、八筋の太陽の光を受けて!

「湯の湖」無料駐車場に車を停めて、散策を始めますnote

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou59

Anikkou60

Anikkou61

八筋の太陽の光に輝く湖面・・・気持ちが良かった~~~heart

Anikkou62

今日は、コンスタンスのカメラは、Nikon P5100です!

秋の奥日光旅行(その19)紫雲荘で、手作りコーヒー飲んでから出発

昨晩も最後に、手作りプリンが出ましたが、今朝も食後に「手作りコーヒー」cafe
紫雲荘、、、小さい旅館でしたが、気配りの利いた接客で、くつろげましたscissors
亀さん的には、じゃらんの口コミ、、、また、、、信頼度がUPかな(笑)

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou56

部屋からの景色その1

Anikkou57

部屋からの景色その2

Anikkou58

朝食後のコーヒー

さぁ、、、天気も良いし、2日目の始まりですrun

秋の奥日光旅行(その18)紫雲荘の朝食、美味しかったですよ!

そして、翌日(18日)の朝食。
前の晩、沢山食べたはずなのに、朝から「食欲」全開でしたsign03

写真:2010/10/18 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou51_2

Anikkou52_2

玉子焼き・・・亀さんの好物のひとつ。後で聞いたら、このお宿で焼いてるそうです。

Anikkou53_2

Anikkou54_2

まず一膳目は、焼き海苔で・・・

Anikkou55_2

そして、2膳目は、とろろをかけて・・・

しっかし、よく食べますねぇ。。。亀さん。。。
おひつに、ごはんが沢山あるので、、、ついつい、、、勿体無い?精神で・・・
あ、それと、、、
一応、、、わたしの特徴を、ここで一部公開すると、、、
旅に出ると「食欲が出るけど、お通じが悪くなるタイプ」ですhappy02

秋の奥日光旅行(その17)紫雲荘の貸切露天風呂「月あかり」へ

spa温泉の回数ですが、、、
到着後、「貸切露天風呂」へ二人一緒にheartその後、コンスタンスのみ夕食前に「内湯」
夕食後、もう一回二人で、露天へ。翌朝、コンスタンスのみ「内湯」へ。。。
という訳で、亀さん2回、コンスタンス4回の入浴回数でしたsign03

写真:2010/10/17 SONY DSC-TX5使用

Anikkou019

脱衣場の照明

Anikkou017

貸切専用露天風呂・・・申し込み順で、時間は最大45分まで。
源泉掛け流し(加水のみ) にごり湯でした^^

Anikkou018

看板通りの月あかりの下、、、ゆっくりと「にごり湯」を楽しみました~~~scissors

2010年10月21日 (木)

秋の奥日光旅行(その16)日光湯元温泉「紫雲荘」の夕食をご紹介!!

さて、いよいよ、お楽しみの夕食restaurantの時間です!!

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou016

献立表、一応14品出てるみたいです^^(SONY DSC-TX5使用)

Anikkou51

お料理全景・・・山の幸を中心に、、、あ、それと亀さん、事前の連絡で
苦手なものを宿に連絡してあったので、安心メニューでした!!(笑)

Anikkou52

たたき牛蒡

Anikkou53

にじますの塩焼き・・・日光と言えば、、、にじますの養殖で有名なんですよ。

Anikkou54

舞茸の天ぷら

Anikkou55

豚の角煮

下の4枚の写真は、DA16-45mmの料理写真作例としてUPしましたscissors

秋の奥日光旅行(その15)日光湯元温泉「紫雲荘」にチェック・イン

「じゃらん」で、口コミを読んで、「紫雲荘」という旅館に決めました。
総部屋数「8」のこじんまりした旅館happy01
8畳バス・トイレ付き 朝・夕食は部屋出し 温泉は源泉掛け流し 貸切露天風呂あり
若女将の愛想良し!?なんて、、、条件で10,500円/一人(入湯税150円は別途)

写真:2010/10/17 SONY DSC-TX5使用

Anikkou013

紫雲荘の外観

Anikkou014

うほっ、、、なんとレトロな鏡台が!!
でも、いんです、、、コンスタンスは鏡台好きなのですheart

Anikkou015

施設は古いけど、口コミの通り掃除が行き届いててキレイでした^^
お部屋は、最上階!3階の「芭蕉」の間。

秋の奥日光旅行(その14)日光湯元温泉郷へ、、、そして「あんよの湯」

宿泊予定の旅館がある「日光湯元温泉郷」へ!
チェックイン(15:00)まで、まだ1時間ほどあるので
無料の足湯施設「あんよの湯」spaで、ゆっくりと時間を潰しました。

写真:2010/10/17 SONY DSC-TX5使用(1枚目のみK20D使用)

Anikkou49 

Anikkou010

Anikkou011 

Anikkou012

さぁて、、、15:00になったので、足を拭いて
これから、旅館にチェックインします!!

秋の奥日光旅行(その13)「湯滝」見物&名物の「きのこ汁」を食す!

日光には、「華厳の滝」、「竜頭の滝」など有名な「滝」が、いろいろありますが
亀さんは、以前からこの「湯滝」が一番好きなのですheart

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou45

Anikkou46_2

ここで、シャッター頼まれました。渡されたカメラは、SONYのNEX5!!
顔認識AFが早かった~~~液晶もキレイだし、持ちやすいし、軽いnote
ちと、シャッターの音が独特?のような気もしたけど、良いカメラですねsign03

Anikkou47

Anikkou48

Anikkou50

これがテレビでも紹介されたことがある湯滝名物「きのこ汁」(300円)
何種類かのきのこが入っています。
すこし独特の味がしますが、美味しいお汁でしたよscissors

秋の奥日光旅行(その12)東武バス日光で「三本松」に戻り、そして『湯滝』へ

竜頭の滝から、徒歩で三本松まで戻る体力は、もうありませんでした・・・
よって、路線バスの『東武バス日光』(1時間に1本か2本)で、
「三本松」(*車を停めてある)まで戻り、そこから『湯滝』へ向かいましたcar

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou41 

この路線バスがなかったら、体力を使い果たしてた亀さん、、、
大変な事になるとこでした・・・sweat01

Anikkou42 

竜頭の滝→滝上→赤沼→三本松で、260円。
ですが、、、これが1000円でも、亀さん、、、乗ったと思います。。。はい。。。wobbly

Anikkou43 

三本松の売店。元祖「餃子コロッケ」が気になったけど、、、
1個300円と、、、大きさの割には、「高い」気がして、止めました(笑)

Anikkou44

そして、『湯滝』駐車場へ到着!

2010年10月20日 (水)

秋の奥日光旅行(その11)竜頭の滝「暢楽」で『ゆばそば』の昼食

昼食は、日光名物「ゆば」が乗った「ゆばそば」(700円)にしました。

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou38

「暢楽」(ちょうらく)店内。セルフサービスのお店です。
滝見台のすぐ横のお店の割に、空席があったので、、、
漠然とした不安もありましたが・・・

Anikkou39

「ゆばそば」・・・亀さんの不安は的中・・・味付け湯波は、美味しかったけど・・・wobbly
flair豆知識
日光では、、、湯波
京都では、、、湯葉
漢字の表記が、違うらしいです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%86%E3%81%B0

Anikkou40

テーブルの上のオブジェ。
食事は、終わったけど・・・ココロが満たされなかったです。。。(爆笑)
あ、ちなみに、コンスタンスは「山菜そば」(500円)
湯波が乗ってないだけで、あとは「ゆばそば」と、まったく同じでした。

秋の奥日光旅行(その10)「竜頭の橋」から「滝見台」へ

いよいよハイライトの滝見台からの『竜頭の滝』です。

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou34

滝上の「竜頭の橋」から下り坂、、、滝見台までの途中に写真スポットがありました。

Anikkou35 

Anikkou36 

これが「いい旅・夢気分」で、生中継された「竜頭の滝」です!
この構図・・・絵葉書vs亀三郎、って感じですが、、、やっぱり私の負け??(笑)

Anikkou37 

滝の写真は、やっぱり「滝つぼ」が見えた方が、良いですかね。構図として。sweat01

秋の奥日光旅行(その9)移動中の車からDSC-TX5で、日光の風景

時間が、後帰ってしまいますが、
うちの奥様も車中から「激写」してくれたので
ここで、一旦その写真をUPしますねhappy01

写真:2010/10/17 SONY DSC-TX5使用(車中よりコンスタンスが激写?!)

Anikkou005

日光・宇都宮道路の終点「清滝IC」・・・ここだけ少し渋滞しました。

Anikkou006

いろは坂で運転中。「男体山」でいいのかな?(汗)

Anikkou007

(その1)の写真を撮った『中禅寺湖畔』に到着です。

Anikkou008

(その8)の上流の写真は、この場所から撮りました!時間が違いますが・・・(汗)

Anikkou009

必死で滝を撮ろうと、頑張った写真ですheart
(注:亀さんじゃなくて、、、コンスタンス撮影、、、)

秋の奥日光旅行(その8)滝上の「竜頭の橋」から、上流と下流を写す

小田代ヶ原から下って来て、やっと滝上の「竜頭の橋」まで到着!

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou30

今回、、、狙っていた?「山ガール」の撮影は、失敗しました・・・coldsweats01

Anikkou31 

Anikkou32 

「竜頭の橋」から、「上流」

Anikkou33

「竜頭の橋」から、「下流」
画面奥目に小さく見えるのが、「中禅寺湖」ですね^^

秋の奥日光旅行(その7)『龍頭の滝』へ向かう途中で、ハイパーマニュアルで「川」

『龍頭の滝』へ向かう途中。
川の流れを、ハイパーマニュアルで、数枚撮ってみました。
このテクニックは、板室の時平先生からの直伝?(ネット伝)ですscissors
http://tokihira.exblog.jp/  ←時平さんのブログは、こちら

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou26 

16mm 1/160sec F4 iso200 「風景」 FS+4(ハイパー・プログラム)

Anikkou27 

26mm 1/15sec F13 iso100 「風景」 FS+4(ハイパー・マニュアル)

Anikkou28 

34mm 1/15sec F13 iso100 「風景」 FS+4(ハイパー・マニュアル)

Anikkou29 

45mm 1/200sec F5.6 iso200 「風景」 FS+4(ハイパー・プログラム)

2010年10月19日 (火)

秋の奥日光旅行(その6)日光てくてく歩道、分岐点から『龍頭の滝』へ向かう

ほんとは来た道を、そのまま戻り「赤沼」に行こうと考えていたのですが、
『龍頭の滝』の標識を見て、、、
「行ってみる?」「うん、行こうか!」って、ノリで予定変更しました。

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou21

Anikkou22

小田代ヶ原の白樺「貴婦人」に、お別れの挨拶・・・

Anikkou23

Anikkou24

Anikkou25

この標識を見て、予定変更。龍頭の滝へ!!
でも、平地の1.3kmと、山の中の1.3kmって、、、かなり違うんですよね・・・
今回、つくづくそれが分かりましたsweat01

秋の奥日光旅行(その5)小田代ヶ原の白樺「貴婦人」を撮影

亀母から、話を聞いていた小田代ヶ原の有名な白樺「貴婦人」を撮影。
今回は、DA16-45mm1本勝負だったので、小さくしか撮れず。。。(笑)

http://www.geocities.jp/hasemi_1/odasirogahara.html

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用(DSC-TX5併用)

Anikkou17

小田代ヶ原歩道に入ります!

Anikkou001

なんで柵が、、、と思ったら、シカが入らないようにする「電気柵」だったんですね。
それから、地図を見たらatsubouさんがUPした西の湖までも近かったんですね。
同じ日だから、もしかしたら、この辺ですれ違ったかも、、、(写真:DSC-TX5)
http://guilvani.exblog.jp/   ←atsubouさんのブログ「吹き抜ける風に乗せ」

Anikkou18

低公害バスが走る道へ出る直前で1枚。撮ってる人がいたので、アングルを真似です。

Anikkou19

低公害バスの道路から、、、少しはフォトジェニックなものも、、、と思っただけ。。。
でも、亀三郎、、、センスがないので、、、ダメですねbearing
そう言えば、babathegiantさんも16日朝、小田代ヶ原へ行かれてましたね!
http://blog.livedoor.jp/babathegiant/archives/51812547.html
babaさんのブログ 写真ブログ 上弦の月

Anikkou20

画面中央やや右手奥が、白樺「貴婦人」heart

Anikkou004

DSC-TX5のズームを使って、少しでも貴婦人を大きく。。。coldsweats01(写真:DSC-TX5)

秋の奥日光旅行(その4)日光てくてく歩道、「赤沼湯川橋」で記念写真

ハイカーの姿も少なくて、気分よくウォーキング中です。
「赤沼湯川橋」で、時計watchを見たら、、、まだ午前9時!
人が少ないのは、まだ時間が、早いからだったみたいです。。。(笑)

写真:2010/10/17 PENTAX K20D  DA16-45mm使用

Anikkou13

日光てくてく歩道は、整備されてるので歩きやすいです。ここ、気に入りましたheart

Anikkou14

コンスタンスも、ウキウキで、、、木道になると、こんな歩き方をします~~~

Anikkou15 

熊笹

Anikkou16

小田代ヶ原まで1.3km!!

秋の奥日光旅行(その3)赤沼バス停付近から「日光てくてく歩道」へ

三本松→赤沼へ戻り、そこから「日光てくてく歩道」で『小田代ヶ原』を目指しました。

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou09

三本松から赤沼バス停付近まで、徒歩で戻り、「日光てくてく歩道」に入りました。

Anikkou10 

「小田代ヶ原」まで3.1km。約40分。熊鈴持ってないけど、、、行きます!

Anikkou11 

Anikkou12 

亀さんも、コンスタンスもおしゃべりなので、、、熊は寄ってこないと思うのですが、、、

秋の奥日光旅行(その2)『戦場ヶ原』へ到着

『赤沼』駐車場が混雑してたので、『三本松』駐車場に車を停めました。

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou05

お決まりの記念写真ですnote

Anikkou06

atsubouさんのブログを見て来たのですが、これが終わりかけの「草紅葉」ですかね?

Anikkou07

赤沼方向へ移動の途中。道端から・・・「ズミ」の赤・・・coldsweats01

Anikkou08

これも、同じく。赤沼方向へ移動の途中で、道端から「戦場ヶ原」方向を写す。

秋の奥日光旅行(その1)小山を早朝に出発して、一路「奥日光へ」

私の奥様(てんびん座のO型)の誕生日が、18日だったので
今年は、17、18日で、『奥日光』まで1泊旅行spaに出掛けましたcar

写真:2010/10/17 PENTAX K20D DA16-45mm使用

Anikkou01 

小山5時30分出発!(いろは坂の渋滞回避のため)*起床は、4時30分。。。
東北道栃木IC→宇都宮IC 日光・宇都宮道路で日光までのルートです。

Anikkou02 

少し渋滞してましたが、いろは坂(第2)を登って『中禅寺湖』で、一休み。
まだ、時間が早いので、観光客の姿もあまり見かけません。

Anikkou03

朝の湖畔の空気が、気持ち良かった~~~ですheart

Anikkou04 

ここで、写真を撮っていたら中国人(多分)の女性から、シャッター押してくれと
英語で頼まれ、2,3枚撮ってあげました!亀さん、英語、、、しどろもどろで
Yesくらいしか言えなかったです。今、勉強中の韓国語だったら、良かったのに・・・coldsweats02

2010年10月16日 (土)

MIX犬ケンケン(シェパード×スピッツ説あり)と、ひさひさのお散歩(その2)

ひさひさだけど、亀さんのことは覚えてくれていたようです。
目を見て、分かりました。。。以心伝心??

写真:SONY DSC-TX5使用(VGAサイズでリサイズなし、Jtrimにてシャープネス)
    2010年10月某日:ケンケンと散歩の様子

Aken05_2

よくこんな感じで、気になる方向をみます・・・

Aken06

名前が、、、(汗)
追記:「シュウメイギク」・・・ブロ友「るーちゃん」からご指摘頂きました(ペコリ)

Aken07 

これは芙蓉系?

Aken08

トランペット草

MIX犬ケンケン(シェパード×スピッツ説あり)と、ひさひさのお散歩(その1)

ひさひさにケンケンをお借りして、近所を散歩をしました。

写真:SONY DSC-TX5使用(VGAサイズでリサイズなし、Jtrimにてシャープネス)
    2010年10月某日:ケンケンと散歩の様子

Aken01 

さぁ、出発!!

Aken02

なんでしたっけ?

Aken03

これはダリアの系統と思いますが・・・

Aken04

ワンコ様は、匂いを嗅ぐのが一番のストレス解消と聞いたことがあります。
でも、、、ほっとくと長いんですよね、、、、しょうがないから「行くよ!」って言います。

2010年10月15日 (金)

「蒼穹の昴」(そうきゅうのすばる)NHK総合日曜夜11時放送中

「北斎漫画」の頃の田中裕子とは、だいぶ違うけど、、、(古いなぁ話が、、、汗)
見たかったドラマなので、亀さん、真面目に見ておりますcoldsweats01
以前、新聞で読んだのですが、、、
西太后に、田中裕子のお顔が、かなり似てると評判だったらしいですよ。(現地で)

http://www.nhk.or.jp/subaru/

写真:Nikon P5100使用 日中合作ドラマ「蒼穹の昴」より

Asubaru01

Asubaru02

Asubaru03

PENTAX一眼レフカメラ「K-r」のパンフレットを眺めています^^

先日、キタムラで貰ってきたPENTAX「K-r」のパンフレットです。
買うわけじゃないですが、枕元に置いて眺めていますeye

写真:Nikon P5100使用 PENTAX K-r パンフレットの写真

Akr

Akr02

Akr03

明るい色を見ると、気持ちもなんだか明るくなりますよね。
でも、、、亀さん的には、117(シルバー本体+ブラウン・グリップ)あたり
渋くてええなぁって気がしてますlovelygood

SONY「DSC-TX5」の動画がDVDに焼けない・・・なので、今、研究中

以前、Nikon P5100の動画をDVDに焼く時、
ソフト会社のお姉さんに、電話で、手取り足取り教えてもらって、
やっと出来るようなった亀さん・・・
今度も同じやり方で、、、と思ってたら、出来ません。。。

きっと、画像のサイズとか、録画方式?とか相違点があって難しいのかなと。。。
素人判断をしてますが、また勉強が必要かと思うと、、、ユウウツですdespair

写真:Nikon P5100使用 亀さんの「朝食シリーズ」 ローソンのパンで。
    最近、コリラックマのマグを入手するため、せっせとシールを集めていますsign03

Apan01 

Apan02 

2010年10月14日 (木)

屋上の「トレニア」・・・PENTAX DA16-45mmで写す

今日(14日)、プロ野球パ・リーグのファイナル・ステージ。
ソフトバンクvsロッテの第1戦。NHK BSで中継があるようなので
テレビ観戦tvしようと思っています^^
どっちが勝ち上がるにしても、対戦相手の研究だけはしておこう!って
そんな気分かな・・・なんちゃって・・・coldsweats01sweat01
(あ、、、、言えるうちに、ほざいておこうっ、、、て気持ちですので)

写真:2010/10/11 PENTAX K20D DA16-45mm使用 屋上の「トレニア」
    亀母が知人から頂いたものです。UPしてなかったので記念にhappy01

Atorenia

45mm 1/640sec F5.6 iso200 「風景」 彩度+1 FS+4
気が付いたのですが、、、PオートでMTF優先モードにしておくと
絞りはF5.6ばっかりになってました・・・
このレンズ、、、F5.6が、一番キレイに写るのですかね。。。
そうゆう問題でもない???sweat01

「美男〈イケメン〉ですね」のCDを、東京・新大久保で買ってきました。。。

うちの奥様が、先日、所用で東京に行った時に購入したCDですcd

韓国ドラマ「美男〈イケメン〉ですね」
http://www.fujitv.co.jp/hanryu/ikemen/

写真:Nikon P5100使用

Aikemen01 

Aikemen02 

2010年10月13日 (水)

フジ韓流α『シンデレラのお嬢さん』・・・これに、ちょいハマリ中です・・・

フジテレビ韓流αで放送中の『シンデレラのお嬢さん』
http://www.fujitv.co.jp/hanryu/cinderellassister/
ちょいハマっています。。。(汗)
現時点で、、、『19才の純情』と双璧かも・・・って、、、
また意味不明な亀三郎ですね・・・sweat02

写真:Nikon P5100使用 フジ韓流α『シンデレラのお嬢さん』より

Aojyou01

イ・ミスク
『エデンの東』で、ソン・スンホンのお母さん役だった人。。。
今回は、だいぶイメージが違います。さすが役者さんですよねぇ。感心しちゃいました。

Aojyou02

国民の妹 ムン・グニョン
前半5話目くらいまでは、、、生意気?な娘(すぐいじける、、、)役って感じ。。。
亀さんは、アウト・オブ・テリトリー

Aojyou03

ソウ(本名:キム・ムンジュ)
やはし、、、亀さんのタイプは、こちらになります。。。coldsweats01
原語で声を聞くと、とろけますよ。。。??

テレビ東京「いい旅・夢気分」本日(10/13)は、日光の紅葉情報です

こないだ「那須・茶臼岳」を辺見えみりちゃんと、はしのえみちゃんが
登山してるのを、同番組で見たばかりですが、
今日は、「日光の紅葉情報」で竜頭の滝からの、生放送もあるようです^^
亀家は、HDDに毎週録画予約なので、、、撮り忘れはありませんが・・・smile

写真:SONY DSC-TX5使用 「空腹感解消」&「ビタラガ」
    Jtrimにて、立体枠&超新星 加工

Ataurin 

こうゆう組み合わせで済まそう!!って、思っても・・・
30分以内に、なにか他のものを食べてます。。。happy02

小菊(黄色系)をPENTAX DA16-45mmで実験撮影(色相変更の作例)

Akogiku01 

45mm 1/60sec F5.6 iso320 「雅」 FS+4

Akogiku02 

45mm 1/60sec F5.6 iso320 「雅」 色相-2 FS+4

写真:PENTAX K20D DA16-45mm使用 小菊(黄色系)の写真(室内にて)

違いは、下の写真の色相-2だけですが、かなり印象変わりますよね。
実際は、上の写真の色あいに近いと思いますが、
「雅」にしたせいか、緑が強すぎるような気も・・・(あくまで個人的なもの)

亀さんの場合、黄色系の花の場合は、色相-2を多用します。。。
なんとなく色が、落ち着く?気がして、、、
これも、かなり感覚な話で、申し訳ありませんけど・・・sweat01

2010年10月12日 (火)

茨城の名峰「筑波山」を見て、登山家を目指そうか、と思った一瞬・・・

実は、、、先日の那須・茶臼岳登山?で、
自分の体力が、思いのほか落ちてるdownのを「痛感」。。。

最近、公園ウォーキングもしてないし、借り犬ケンケンとも散歩してないし。。。
これって、、、身体的には、すごくまずいなぁ、、、と少し焦っています。

なにか、、、やらねば、、、run

写真:2010/10/11 PENTAX K20D DA16-45mm使用
    茨城の名峰「筑波山」・・・小さいですけど・・・

Afukei01 

45mm 1/640sec F5.6 iso200 「風景」 彩度+1 FS+4

Afukei02 

16mm 1/2000sec F4 iso200 「風景」 彩度+1 FS+4

鉄塔が16mmだと、それなりに曲がってますかね。。。
でも、那須に行った時に「もうちっと広く・・・」って、、、感じたんです。
やっぱ、、、16mmは、「山」用画角かな、、、(笑)
それと、風景だから絞りは、F8以上にすれば良かったですね。。。多分sweat01

クサガメ「亀三郎」♀をDA16-45mmで、連続撮影。

Akame01

45mm 1/60sec F5.6 iso640 「風景」 彩度+1 FS+4 連続撮影
Akame02

45mm 1/60sec F5.6 iso800 「風景」 彩度+1 FS+4 「連続撮影」

Akame03

45mm 1/60sec F5.6 iso1600 「風景」 彩度+1 FS+4 「連続撮影」

写真:2010/10/11 PENTAX K20D DA16-45mm使用

屋上で飼育中のクサガメ「亀三郎」です。酷暑の夏を乗り越えて、人間の亀さんよりも
「元気」な気がします!!(笑)それと、頭がいいので、入り口が開いたと分かると
サッサカ(のそのそか?)やって来ます。。。ほっとくと「脱走」します。。。

写真は、連写ですけど、亀が動いてるから?ピントが顔に合ってません・・・
せっかくの連写なのに、、、スピードが足りないから?いや、、、私の技術か、、、sweat01

2010年10月11日 (月)

PENTAX DA16-45mm購入。現品限りの『特価』が出てたので(汗)

写真:Nikon P5100使用 PENTAX DA16-45mm F4ED AL

Akamera01

Akamera02 

Akamera03

昨日(10/10)、キタムラへネットでプリント注文してた写真を取りに行ったんです。
時間もあるので、店内をぶらぶら、、、
フォトフレームとか、、、つらつら眺めて、、、そして、ショーケースのレンズコーナーを
覗き込んでいたら・・・
「現品限り 売り切れ御免」って、、、小さい札が立って、このレンズがあったのです。
なんだか、亀三郎、、、その場で、、、不思議な?「運命」を感じ
すぐ店長さんと値段交渉して、すこしだけ下げてくれたので、決めちゃいましたsmile

Akamera04 

Akamera05

フィルター経は67mmなんで、けっこう大きく感じます。
でも、重量はDA18-250mm(455g)より軽いんです(365g)。
長さは、少し長くなったかな、、、多分(汗)
ん。。。「そんで、高倍率ズームがあるのになんで買ったの?」って
訊かれちゃうかもですが。。。
物の弾み?(潜在的欲望の突発的発露??)かもです(笑)

しかし、、、これでカメラ用保管箱に、入りきらなくなりました。。。
もう一個同じ保管箱を、買おうかなと、いま考えています。

ケンミンSHOWのはるみちゃん・・・ハウスC1000のテレビCM登場!!

ケンミンSHOWで人気沸騰中?のはるみちゃん(黛英里佳さん)が、
ハウスのC1000のテレビCMに出演中でした!!

たまのママさんから情報を頂き、確認してビックシheart
私、、、全然、、、気がついて無かったので、嬉しかった~~~

http://www.house-wf.co.jp/cm/1009_1vita01.htm

写真:Nikon P5100使用 或る日の亀家の「おかず」シリーズ

Akabocha_2

水を入れ過ぎて失敗したか、、、と思ったら、
意外や意外、、、味は、まぁまぁでした。やはし、、、亀さんは料理の才能があるかなcoldsweats01

2010年10月10日 (日)

フジテレビ韓流α『ある素敵な日』・・・コーヒープリンス1号店のコン・ユが出演

中姉が好きな男優コン・ユ(コーヒープリンス1号店)が、出ています。

亀さんは、なんつってもミス・グレースじゃなかった、、、イ・ヨニちゃんheart

写真:Nikon P5100使用 フジ韓流α「ある素敵な日」 初回放送分より
    http://www.fujitv.co.jp/hanryu/onefineday/

Aaru01 

Aaru02 

イ・ヨニ・・・
「エデンの東」でソン・スンホンと共演してましたよね。そう、ミス・グレースです。

Aaru03

ソン・ユリ・・・「雪の女王」でヒョンビンと共演した人です。。。アウト・オブ・マイ・カテゴリー

Aaru04 

コン・ユ・・・「コーヒープリンス1号店」から、中姉がファンの男優さんです。
ご多分にもれず?体は、マッチョでした(笑)

http://www.fujitv.co.jp/hanryu/coffee_prince/

2010年10月 9日 (土)

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その11)疲労と感動の『最終回』

・・・と言うわけで『最終回』です。

復路も往路と同じ時間(30分)でした。なので往復で丁度1時間。
姥ヶ平まで降りていたら、2時間はかかったでしょうね(汗)

次は、もっと体力をつけて、沼ッ原から梵天岩、姥ヶ平そして牛ヶ首、茶臼山頂へ!!
なんて、プロのアルピニストのコースにも挑戦したいなぁと、考えていますsign02

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu42 

Anasu43 

Anasu44 

では、みなさま、いつかどこかの「山」で、お会いしましょう~~~
ボンボヤ~~ジュ!!

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その10)ロープウェイ駅への帰路の「情景」

「姥ヶ平」まで降りれなかった無念な気持ち?を胸に、、、帰路につきました。
ちなみに、山頂駅から「牛ヶ首」まで、写真を撮りながらで約30分。
写真の遅れを取り戻そうと、上りを少し急いだのが、息切れの大きな「原因」と
自己分析しています。ま、、、基本的体力の欠如が前提にありますが・・・sweat01

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu38

Anasu39

Anasu40

Anasu41

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その9)「牛ヶ首」から「姥ヶ平」を写す!!

さて、いよいよ本シリーズの一番の見せ場??
「牛ヶ首」(うしがくび)から「姥ヶ平」(うばがだいら)を写しましたcamera
ほんとは、下って行けば良かったのですが、、、
もう体力、気力が残ってませんでした。。。

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu33 

Anasu34 

Anasu35

1枚目から3枚目は、同じ位置からズーミングしてみました。
この広場に6日は、時平さん、レモンさん、kohakuさんも、いらしてたんですよね。
そして3日は、over specさんもですね。
わたしも、出来たらここまで、降りて見たかったけど、、、weep

Anasu36 

Anasu37 

しばらくいましたが、寒くなってきたので、ロープウェイ駅に戻ります・・・

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その8)牛ヶ首に、やっと到着!!

かなり息が上がりましたが、なんとか「牛ヶ首」まで到着!!

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu29 

ガスが下から迫ってますので、急がないと、、、気持ちは焦るけど、体が動かない。。。

Anasu30_2

「殺生石」へ向かう分岐でもあるんですね。。。
亀さん、、、実は、この辺、、、かなりバテバテ。。。(汗)

Anasu31

頑張れ、頑張れ、、、って、自分に言い聞かせてました。。。
これオーヴァーじゃないんです。運動不足のおっちゃんが、
ぽっと行くのは、キツイんですcoldsweats02

Anasu32

「牛ヶ首」到着!!(牛ヶ首の道標は、ピンぼけで、写真失敗。。。)
でも、死にそうでした、、、のど乾いたけど、水持ってないし、、、
そして、シャツが、汗ダクだったので、、、急に体が、冷え冷えになって、、、
なんだか気分が、悪くなってました。。。
(すこし、しゃがんでたら復活!!)

でも、いよいよ、次のログが、このシリーズの「最高潮」ですmaple

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その7)牛ヶ首へ向かう途中でガスが・・・

『牛ヶ首』へ向かう途中で、「ガス」が来たのですが、
反対から来る人が、『牛ヶ首』は、まだガスが来てないから大丈夫!
姥ヶ平の方は、キレイに見えますよ!って、言いながら通り過ぎたので、
亀さん、、、一安心・・・(ホッ)

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu25 

茶臼岳山頂方向を写す。

Anasu26

登山道、進行方向左手を、、、もう一回、、、

Anasu27

あ~~でも、牛ヶ首は、、、まだまだ、遥か先です~~~sweat01

Anasu28

ヒョエン、、、ガスだぁ~~って思いましたが、、、
反対から来る人が、「牛ヶ首は、まだ大丈夫」と。。。
亀さん、一人で登ってるので、なんか心細いのです、、、down

2010年10月 8日 (金)

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その6)分岐点から「牛ヶ首」の途中で

分岐点から「牛ヶ首」は、途中まで下り、そして最後は急な上りになります。

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu21

下って下って、分岐点の方を振り返ると、こんな感じでした・・・

Anasu22

ペンキで道案内が書いてありました。初めての人には、助かります^^

Anasu23

亀さんも、あの位置に座りたかった、、、なので、、、記念?に一枚。。。

Anasu24

進行方向の左手に、紅葉が見えて来ました!!
キレイですねぇ。月並みな表現だけど。smile

那須・茶臼岳へ登山敢行(その5)山頂駅から牛ヶ首分岐点まで

今回亀さんが目指したのは、「牛ヶ首」でした。

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu17 

結構、、、急勾配??ってビビリましたが、、、
小学生が遠足してるから大丈夫、大丈夫と、自分を鼓舞?してました。。。coldsweats01

Anasu18 

さっき「焼きだんご」と「焼きそば」を食べてた山頂駅です^^

Anasu19 

普段、階段すら登らない亀さん、、、ここで、、、すでに息切れしてます。。。

Anasu20 

ここの分岐から「牛ヶ首」に向かいます。しかし、、、まだ0.2kmしか登ってない・・・
大丈夫か?亀さん・・・
ほんとに「牛ヶ首」まで、行けるのか??

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その4)焼きだんご&焼きそばで昼食

山で食べると、なんでも『美味しい』って言いますけど、ホントですheart

特に、「焼きだんご」(300円)は、甘くて、、、亀さん好みでした。
ちなみに「焼きそば」は400円。

写真:2010/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu13

この光景を見たら、、、買いますよね、、、smile

Anasu14

焼きそばも、美味しかった~~~

Anasu15

買った焼きだんごのUPですscissors

Anasu16

標高1684m。心なしか酸素が薄いような。。。
さぁ、、、亀三郎、、、いよいよ登山?の開始ですrun

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その3)ロープウェイ窓外風景

いよいよロープウェイに乗って、山頂駅までの短い空中散歩ですnote

http://toya108.jp/nrw/index.php

写真:10/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使

Anasu09

意外とここの係のお姉さん、、、良かったです、、、sweat01

Anasu10

いよいよ出発。朝日岳がクッキリ見えます!

Anasu11

上方が山頂駅です。

Anasu12

山頂駅に到着
ロープウェイの中の『吊り革』?が、、、『吊り玉』?なので、、、珍しくないですか??

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その2)ロープウェイで山頂駅まで。

ロープウェイの山麓駅駐車場は、「満車」でしたが、、、
超ラッキー!たまたま出るお客さんがいて、
亀さん、すぐに駐車できたのです~~~heart

写真:10/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu05

那須ロープウェイ山麓駅(標高1390m)

Anasu06

山麓駅駐車場から、山頂駅方面。

Anasu07

チケット買うために並んでる所。往復で大人1100円。

Anasu08 

これから乗り込むゴンドラを記念に一枚撮っておきましたsmile

2010年10月 7日 (木)

那須・茶臼岳へ登山敢行!(その1)途中の展望台でトイレ休憩

ついに亀三郎も、

本日(7日)那須・茶臼岳へ登山に行って来ましたsign03

写真:10/10/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用

Anasu01 

標高1048m地点の展望台で、トイレ休憩しました。

Anasu02 

ガスで山頂が煙っている「朝日岳」

Anasu03

「ススキ」・・・あ~~ここまで来ちゃったなぁと、、、思いながらパチリ・・・(汗)

Anasu04 

展望台から「南」の方角。ここから120kmくらい先に、亀さんちがあります。
栃木の最南端から、最北端のほうへ移動して来たのです・・・car

山梨名物「吉田のうどん」・・・独特の食感、かなりモッチリしています。

山梨県の鳴沢氷穴&花の都公園へ、バスツアーに行った時の「おみやげ」

甲州富士山麓特産「吉田のうどん」

http://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=362

写真:SONY DSC-TX5 料理モード使用 ある日の亀家の夕食シリーズ

Ayosidaudon01

2~3人前と書いてありますが、、、亀家は、これを2人で食べました。

Ayosidaudon02

説明文に茹で時間10分から15分と書いてあったので、
亀さんは11分茹でてみました。
が、、、しかし、、、かなりアルデンテだったような、、、
これが、吉田うどんの本来の持ち味なのでしょうか??

Ayosidaudon03

babaさんちでは、吉田うどんにキャベツが入ってるのを見ましたが、
亀家のこの日は、オーソに「小松菜」&「舞茸」&「生卵」で・・・
本来は、煮キャベツが正統のようです・・・(滝汗)

Ayosidaudon04

コンスタンス曰く
「なんか、、、おでんの『ちくわぶ』に食感が似てる麺だね・・・」
「ちょっと、固いかも、、、」
って、、、
う~~わたし、、、前回のカルボナーラに続いて、、、
茹で方を失敗したのかもですcoldsweats02

2010年10月 5日 (火)

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その6)そして、茶臼岳へ!!

同宿の方のご好意で、那須フラワーワールドから茶臼岳も回って貰ったそうです。

ロープウェイで山頂駅まで、、、亀母の場合は、ここから山頂は目指せないので

景色を楽しんで、写真を撮って終了です。

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)

Aitamuro007

ザ・茶臼岳!!

Aitamuro008

「いい旅夢気分」では、ロープウェイの駅から約40分と言ってました。
下から見ると、けっこう傾斜がありますね・・・sweat02

Aitamuro009

なんか『お鍋』がありますね!、、、熱燗1本、たのみたい雰囲気bottle

Aitamuro010

帰る日の朝食。美味しいシャケだったそうです~~~

これで、今回の亀母の「板室温泉」旅行記、終了です。
ご覧いただき、ありがとうございました(ペコリ)

・・・が・・・もう・・・次の旅を考えている亀母がおります・・・
という訳で、、、んじゃ、、次回を乞うご期待~~~sign03

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その5)那須フラワーワールドから那須の山々

お花畑と那須の山々と、広い空がキレイに写っているで、

もうひとログ追加します(汗)

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)

Aitamuro004

Aitamuro005

Aitamuro006

亀母曰く、
『まだ3年だから、テレビで見たほどじゃないよ・・・』と言ってました。
でも、、、写真で見る限るは、けっこうキレイですよね??

私のイメージとしては、北海道富良野の富田ファームって、、、感じですが、、、sweat01

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その4)那須フラワーワールドへ!!

3年前に開園したという「那須フラワーワールド」
http://www.flower-world.net/

亀母は、「いい旅夢気分」で紹介されたので、行きたかった場所ですが、
交通の便の問題で、今回は諦めていたのです。

が、、、同宿の方のご好意で、自家用車に同乗させてもらい
見学することが出来たそうです。連れっててくれた方に感謝、感謝です。

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)

Aitamuro001

朝食・・・亀さん好みの「玉子焼き」が!!見ただけで、つばゴックン、、ですね~~

Aitamuro002

あ~~気持ちが良さそうです!!空は広いし、花は咲いてるし、、、

Aitamuro003

ここは、時平さんにお聞きしてましたが、板室から約20kmの位置だそうです。

2010年10月 4日 (月)

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その3)板室温泉郷を散策

ゆっくりのんびり散歩・・・湯治に行ったんですから・・・note

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)

Aitamuro09

この川は、昨年夏に亀三郎も撮ったような気がします。。。

Aitamuro10

ススキと、、、

Aitamuro11

石積みがいい雰囲気ですねぇ~~~heart

Aitamuro12 

お昼は、今回は「柏屋」さんじゃなくて、「やしお」さんに行ったそうですが、
写真は、すっかり忘れたそうです。。。(笑)

http://www.beads-net.com/245.htm

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その2)山本荘のお食事&大黒屋外観

しかし、、、一人で気ままに、温泉三昧。
お食事restaurantも部屋出しで。。。いいなぁ~~って、思います。smile

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)
    山本荘さんHP http://yamamotosou.jp/

Aitamuro05

いよいよ山本荘さんへ、チェック・イン!

Aitamuro06

初日の夕食。亀母は、煮物が一番気に入ったそうです。
亀さんならば、、、そうですねぇ、、、山の幸の天ぷらで、まずbeerですかね~~~

Aitamuro07

朝食もしっかりお魚一尾付き!
こうゆうお宿に連泊すると、絶対太りますよね、、、多分、、、食べ過ぎて、、、

Aitamuro08

「大黒屋」さん。板室温泉郷で最高ランクのお宿。
亀さん、宝くじが当たったらイタリア・シチリア島で1ヶ月遊んで来た後、、、
ここに1週間くらい泊まりたいんですlovely
http://www.itamuro-daikokuya.com/index.html

下野の薬湯「板室温泉」3泊4日の旅(その1)黒磯~旧青木邸~板室温泉

私の母が、9/29~10/2(3泊4日)で板室温泉へ、一人で湯治spaに行きました。

写真:CANON A495使用(亀母がすべて撮影)

Aitamuro01 

JR黒磯駅から板室温泉郷へはバスで移動。
その途中に旧青木邸という観光スポットがあるので、途中下車して見学したそうです。
入館料は200円だったらしいのですが、、、
靴を脱ぐのが面倒で、外から建物の写真だけ撮ったそうです・・・sweat01

Aitamuro02 

杉並木

Aitamuro03

板室温泉郷へ。峡谷の歴史ある湯治場。
杖を持たないと歩けない人でも、ここのお湯で湯治すると
帰りには、杖無しで歩いて帰れるようになるとか・・・

Aitamuro04

宿泊先の「山本荘」さん外観。
こちらの予約を、時平さん経由でやってもらいました。happy01scissors
OVER SPECさんの常宿でもあります。

WBA世界フライ級タイトルマッチ:亀田大毅が初防衛(対坂田健史3-0で)

去る9月25日行われたボクシングの世界タイトルマッチ。
3-0の判定で、チャンピオン亀田大毅が初防衛。

挑戦者が、坂田健史って言うことで、もう少し接戦を期待したけど
彼も30才、、、全盛期のスピードとパワーに衰えが見られたような気も。。。

大毅は、減量が苦しいらしいので、次は階級をあげる話が。
身長168cmで、50.8kgがリミットのフライ級では、苦しいのだと思います。
そうなると、、、一旦王座返上ですねぇ、、、
あ、、、そう言えば、内藤大助は、、、どうするんでしょうねぇ、、、今後、、、
WBCの方は、ポンサクレックが王者だけど、、、

写真:Nikon P5100使用 2010年9月25日 WBA世界フライ級タイトルマッチより

Asakata

坂田健史

Adaiki

亀田大毅

なんだかんだ言われてますが、強くはなっています・・・
(亀田家擁護派では、ありませんけど。。。汗)

2010年10月 3日 (日)

小山運動公園、、、亀三郎流の秋の切り取り方(その3)

チョウチョは平凡でも、カラスが水を飲んでる所は、

意外と見たこと無い人が、多いのでは・・・??

写真:10/10/02 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Akouen08

Akouen09

1枚目とは、別の写真をトリミング

Akouen10 

Akouen11

3枚目の写真をトリミングしてみました。

小山運動公園、、、亀三郎流の秋の切り取り方(その2)

人なつこいワンコさまとも、遭遇しました。

写真:10/10/02 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用

Akouen05

自転車部隊!

Akouen06

ノーリードのわんこ様が2匹、、、反対側の人が気になるようです。。。
ちぇ、、、やっぱ若い方が良いのかと、、、ジェラシーを感じた瞬間。

Akouen07

こっちの亀さんには、関心無し!!スッ~~と走り抜けて行きました。

Awanko

でも、亀さんが口笛吹いたら、反転してこっちに走ってきて、
ペロペロと差し出した手を、なめてくれたんですよscissors

ちなみに、、、寄って来る途中の写真は、全てピンぼけ、、、あ~~残念。

小山運動公園、、、亀三郎流の秋の切り取り方(その1)

ウォーキング・シューズshoeを新調したので、、、

公園に行って、さっそく慣らし運転??です。。。(笑)

写真:10/10/02 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
小山運動公園 秋の情景いろいろ

Akouen04_2

なんの道具だんしょ??もしや、、、亀さんの知らないスポーツ?

Akouen01

ザクロ

Akouen02

落ちたザクロの実

Akouen03

この公園の場合、栗拾いは、朝早く来ないとダメらしいですcoldsweats01

2010年10月 2日 (土)

ハイドロテックのウォーキング・シューズを購入^^

靴屋さんを覗いたら、商品入れ替えのため、、、って事で

ハイドロテックのウォーキング・シューズが値下げに!

「秋」mapleだし、、、歩かねばrun、、、って考えもあったので、衝動買いcoldsweats01

http://www.hydrotech.jp/top.html

写真:PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
ハイドロテックのウォーキング・シューズ

    

Akutu

棚ずれ?だったので、サイズが合うのは、これだけ。。。
でも、これが手に入ったので、コンスタンスとオソロになりましたsmile

「少女時代」が、NHK『ハングル講座』にゲスト出演しました(その3)

韓国語を勉強して、ドラマを原語で楽しもう!!なんて、

一応、、、思ってはいますが、なかなか簡単にはいかないです・・・

もう歳も歳なので、、、ある程度までって、諦めてはいますがweep

写真:Nikon P5100使用
    
NHK『ハングル講座』にゲスト出演した「少女時代」

Ashoujyo09

ユリ

Ashoujyo10

テヨン

Ashoujyo11

ソヒョン

メンバー9人もいたので、3分割しちゃいました。
亀さん的には、、、ジェシカちゃん、、、次にテヨンちゃんって感じですけど・・・(滝汗)
あ、ちなみにこれが最終回ですので、ご安心?下さいまし。

2010年10月 1日 (金)

「少女時代」が、NHK『ハングル講座』にゲスト出演しました(その2)

NHK『ハングル講座』には、

俳優の細川茂樹さんも出演しています。

彼、、、けっこうハングルの発音が、良いと思いました。。。sweat01

http://www.nhk.or.jp/gogaku/hangeul/index.html

写真:Nikon P5100使用
   
NHK『ハングル講座』にゲスト出演した「少女時代」 

Ashoujyo05

ジェシカ

Ashoujyo06

スヨン

Ashoujyo07

サニー

Ashoujyo08

ヒョヨン

「少女時代」が、NHK『ハングル講座』にゲスト出演しました(その1)

最近のNHK『ハングル講座』は、

韓流スターあり、ドラマあり、料理教室ありで、視聴者を飽きさせません。

短い時間の中で、うまくコンテンツを詰め込んでると、ほんと感心します。

写真:Nikon P5100使用 
    
NHK『ハングル講座』にゲスト出演した「少女時代」
    http://www.universal-music.co.jp/girlsgeneration/

Ashoujyo01

塩野義ミュージックフェアーじゃないんですよ、、、これ、、、
NHK教育のハングル講座なんです。。。時代は、確実に変わってますね。。。はい

Ashoujyo02

ティファニー

Ashoujyo03

ユナ・・・この人は、見た瞬間「あ、、、セビョクじゃないかぁ~~~」って
一人で興奮しました。ドラマ「君は僕の運命」で主役をやってましたから
よ~~く覚えていたのですsign03

http://www.cinemart.co.jp/contents_official/kimiboku/

Ashoujyo04

、、、と言っても、、、亀さんのタイプは、ユナじゃなくて、、、違う人、、、
(その2)以降で、ご紹介しますね、、、じゃ、、、アンニョンnote

フジ韓流α『アクシデント・カップル』・・・キム・アジュンの魅力的な「くちびる」?

フジテレビ韓流α放送中「アクシデント・カップル」

亀家の場合は、コンスタンスのお好み男優が、出ていないこともあり

途中で視聴中止。でも、、、上姉から「亀ブー、保存版で録画してない??」

って、問い合わせがありました。。。上姉は、このドラマにハマったようです(爆笑)

http://www.bs4.jp/guide/drama/accidentalcouple/outline.html

写真:Nikon P5100使用 韓国ドラマ「アクシデント・カップル」より

Aaku01

韓国のトップ女優 ハン・ジス役のキム・アジュン、、、唇が官能的では、あります。。。

Aaku02

平凡な郵便局員ク・ドンペク役のファン・ジョンミン、、、

Aakuj03

ハン・ジスの恋人キム・ガンモ役のチュ・サンウク

Aaku04_2

も、一回、、、キム・アジュン。。。sweat01

http://contents.innolife.net/listt.php?ai_id=8897

あ、、個人的にはハン・ジスの吹き替え、、、ひさひさに全然合わないような、、、
そんな気がします。どこがどうじゃなくて、、、単純に日本語が、少し下手??かなぁ、、、

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »