2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 5月・東京ふれあい旅(その7)劇団「花吹雪」イケメン役者さんと記念写真!! | トップページ | 5月・東京ふれあい旅(その9)午前中の浅草から「東京スカイツリー」 »

2010年5月12日 (水)

5月・東京ふれあい旅(その8)浅草ビュー・ホテルに宿泊

亀戸のローソンでビールを買っていたので、
ホテルに着いた時には、すっかり検尿状態?で、、、ぬるかったです(汗)
浅草寺で、それなりに写真を撮ってたので、、、仕方がないですけど・・・

写真:10/05/08 PENTAX K20D DA35mmMacro & SONY DSC-TX5使用
    
東京・浅草ビューホテル
    http://www.viewhotels.co.jp/asakusa/

Ahotel01 

Ahotel02

「じゃらん」でハイクラス分類になってるホテルですが、さすがに施設は古さを感じます。
とくにカーペットに「歴史感」が・・・sweat01でも、、、充分ですけどね、、、亀さんには。。。

Ahotel03

コンビニで買った水、コーヒー、ヨーグルトを詰め込み中!!
ここは、最初から入ってるのが多くて、一旦、それらを取り出してから、入れました(笑)

Ahotel04

すっかりぬるくなったビールです・・・でも、家では発泡酒が多いので
やはり、、、本物は、、、ぬるくても美味しかったですgood

« 5月・東京ふれあい旅(その7)劇団「花吹雪」イケメン役者さんと記念写真!! | トップページ | 5月・東京ふれあい旅(その9)午前中の浅草から「東京スカイツリー」 »

国内旅行(東京・4月から6月)」カテゴリの記事

コメント

 ビューホテル立派なところですね。
私が、昔 A.B.ミケランジェリのコンサートを NHKホールに聴きに行った時は
古くさいビジネスホテルのシングルベッドで寂しく寝ました。
ドッチかというと日本風の旅館が好みだったんですが、
 先日、母の卒寿(卆で90のシャレ)の祝いを仙台近郊の旅館で開催したのですが
  その時、ベッドに寝たのですが年のせいで腰が痛いので布団よりも楽でした。
   母は自宅で介護用ベッドに寝ているんですがそれでも腰が痛い! と わめき散らしています

  おっ!!!!
  ブログの画面が変わった!!!     w(゚o゚)w
    さっきコメントいれたばかりなのにあっ!というまに変わってしまった。
 さすが!!  
   神出鬼没
     早業の亀さん    
      拍手!!  
ぱちぱち∞∞∞∞∞無限に続く・・・

うぞッ(゚д゚ ; テンプレートが少女みたい ドキドキheart02 
間違って来たのかな??
『らんばらしょうぎ』ぃぃ!!? なんだやっぱ亀サンじゃん
騙されたァァァ(>皿<)
アスペクト比でわかるけど最期の写真がTX5ですよね?
この大きさだとK20Dと遜色ない画質ですね 恐ろしやコンデジ…

最近アタシゃ「休肝日」をもうけるために『ノンアルコールビール』を一箱買ってきました
その前に全種買って試飲もしたよ 結果ASAHIにしましたが… 
実際は大差ない 泡が早く消えてしまうのはNGだね ま、味は我慢我慢(笑
で、結局もの足りず次に冷酒飲んだり好きなウィスキーロック飲んだり…
何のためのノンアルコールビールだか…(|||´Д`)=3

diamond
ABミケランジェリ、、、って、、、
誰ですかぁ~~sweat01
コンサートでNHKホール、、
亀三郎、経験したことがありませんです。
もしかして、オペラですか??

それから
宿泊は、どうしても予算の関係でビジネスホテルになります。
ビューホテルは、まぁまぁのランクのようですが、、、
例によって、期間限定格安料金を利用してる亀さんなのです(笑)
それに、、、日本旅館となると、、、
お高い処が多くなりますからね!!
私も、、、好きですけど、、、

そして、、、
るーちゃんさんの母上様は90歳を、越えられているのですね。
卒寿のお祝いまで、息子さんにやってもらえて、、、
母上様は、とてもお幸せですね~~~!!
なかなか世の中、、、
そこまでしてもらえる人は、少ないと思います。

diamond
しまった、、また、、見られてしまった。。。
でも、、、これ
字がでかくていいのですが、、、
少しゴチャゴチャ感があるような気がして、、、
今から、また変えようか??とも思っているのです。
また変わってたら、、、
これ、、、気に入らなかったんだと、、、思って下さいまし(ペコリ)

libra
私の買ったコンデジ、、、得意な距離があるような気がします。
感覚的な説明ですいませんが、、、
マクロ的な距離の中の、、、一部の距離、、、
そのとき、結構いいかなぁなんて・・・(汗)
まぁ、、、もっと使い倒して、研究しようかと思っています。
(なんだよ、なんだよ、、、って感じで写るときもあるので・・・)
それから
休肝日、、、分かります、、、
物足りなくて、、冷酒、ロック、、、
はいはい、、、そうなりますよね、、、
かえって
逆効果で、〆張鶴の大吟醸とか行ってしまうんじゃないですか・・・

PS テンプレート、、、なんか、、、いまひとつ?
  これから、変えるかもです~~~(大笑)

あっ!!
 また変えた!!!!
  一つ前の黄色ページの方が良いなぁー・・・
                      可愛らしくてさ?
    亀さんらしくなくて良いんじゃない!!!!

Arturo Benedetti Michelangeli (A.B.ミケランジェリ)
は1920年イタリア・ブレッシアの生まれで3歳からヴァイオリンを習い始め4歳でピアノも勉強し始める。
父親は弁護士ながらもアマチュアの音楽家だった。肩を壊してヴァイオリンが弾けなくなり、ピアノに転向。
13歳でミラノ音楽院を卒業したが父親は音楽家には反対して医学を薦めたがコレを嫌った。それならば外交官になれと言われて
家を飛び出し、修道院のオルガニストになった、19歳の時にジュネーヴの国際ピアノコンクールで優勝する。
戦争が始まり、彼は空軍に入り、終戦後46年ロンドンのロイヤルアルバートホールで公演を開始する。
アメリカ演奏旅行を行うがスケジュールとレパートリーの問題でマネージャーと衝突公演をキャンセルして帰国する。
この頃から、かれのキャンセル病が始まる。納得出来ない演奏はしないし、録音も嫌いなピアニストである。
一時病気になり、57年頃演奏に復帰する。ディヴィッド・ホールがSP時代のレコードを総点検して、コルトー、ルービンシュタイン、アラウ、イヴ・ナット
などの戦前の名ピアニストのなかでも最高のランクに選んだほどのピアニストだった。
録音されたレパートリーは決して広いものとは言えないが、数少ない録音はいずれも、その分野の傑作と言われる名演揃いである。
日本には、65・73・74・80のほかは数えるしか来日はしていない。後進の指導にも熱心で50〜60年代には大邸宅を借りて世界からの若いピアニスト
を合宿させレッスンをしたが、中でも M.アルゲリッチと M.ポリーニの二人は現在世界最高のピアニストである。
英EMIから出ている ラヴェルと ラフマニノフの ピアノ協奏曲のカップリングは最高傑作の呼び声が高いが、私は、ドビュッシーの映像第一・第二集
子供の領分、前奏曲第1・第2集、が最高だと思います。勿論、ベートーヴェン、ショパン、スカルラッティ、いずれも傑作です。
私が行ったのは80年12月14日のベートーヴェンのBプログラムでしたが、結局この日の演奏だけで後は全てキャンセルして帰国し、招聘元から
契約不履行で訴えられ、ピアノも2台とも差し押さえられまして大騒ぎになりました。 結局和解したのですが・・・

diamond
一つ前の黄色のかわいいテンプレートが良かったですか・・・
そっか~~~
でも、、、なんか気持ちが落ち着かなかったんです~~~
しばらく
これで我慢して下さいませ(ペコリ)
よろしくお願いしますsweat01

diamond
ABミケランジェリ、、、詳しく載せてもらって有難うございました。
とても参考になりましたです。
しかし、、、1920年生まれ、、、とすると、、今年で90歳ですかね。。。
るーちゃんさんが演奏を聴きに行かれたときでも
60歳になってた計算でしょうか・・・

違うピアニストですけど
ラフマニノフはあったと思うので、、、
早速
今日でもかけてみましょうかね。。。cd
ラヴェルは、
持ってないので。。。

こんばんは
イケメンとのツーショット良かったですね。
浅草仲見世懐かしいです。
良いホテルに泊まりますね。
流石です。

carouselponyyodogawaさん、こんばんは^^
お恥ずかしいですが、、、
イケメン好きは、なかなか治らないようで・・・(滝汗)
それと
ホテルは
いつも
安いプランが出ているところを、選んでいます(笑)

ちゃんとビール1人で飲むんじゃなくて、
奥様と乾杯されたんですねぇ(^o^;
私味音痴なのか、並べて比べないとわかんないです・・・
でもまぁ、ビール飲んでるってだけで、ちょっと浸れますけどね(^o^;

slate
はい、わたしも同じです!
ビール飲む、、、ってこと自体で、、、
「あぁ~~今日は、終わった」って
浸れるのが
いいんですよね・・・
グビッ、、、
寝つきも良くなるし・・・・???

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/48338889

この記事へのトラックバック一覧です: 5月・東京ふれあい旅(その8)浅草ビュー・ホテルに宿泊:

« 5月・東京ふれあい旅(その7)劇団「花吹雪」イケメン役者さんと記念写真!! | トップページ | 5月・東京ふれあい旅(その9)午前中の浅草から「東京スカイツリー」 »