2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月30日 (水)

ベルボンの「デジタル水準器」・・・その使用感について

MY設定は
1、精度の選択:±5段階の中の一番精度の甘いレベル
2、明るさの選択:3段階の中の一番明るいレベル
3、電子音の選択:水平時に電子音が鳴るモード
(他は無音モードと傾くと電子音が鳴るモードがあります)

写真:09/12/26 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
   
 近所の赤ちゃんシリーズ 年末編??

Aakachan 作品タイトル

「もしかしたら22世紀を見るかも知れない君へ・・・たくさん食べて、早く大きくなってね・・・」

サブタイトル
「あたちゃ、、、ケーキより、テレビが気になるのよ」

続きを読む "ベルボンの「デジタル水準器」・・・その使用感について" »

2009年12月28日 (月)

キタムラでディズニー3Dカバー「フォトブック」を作りました!!

義理堅い?亀さんは、
プレゼント用にカメラのキタムラで「フォトブック」を作りました。
1冊は、中姉用にオーソなハードカバーで「南房総旅行編」(11/29、30)
そして、
もう1冊は、お友達用にディズニー3Dカバーで「東京ディズニー・シー編」(12/17)

店内のパソコンで自分で作業して、完成まで約1時間でしたnote
自分ち用には、作ってないんですけどね・・・smile

写真:PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
ディズニー3Dカバーの「フォトブック」・・・プーさんバージョンですscissors

Aphoto01 Aphoto02 

ディズニー3Dバージョンは
枚数に制約があって
表紙を含めて25枚まで。

そして、この3Dカバーは
ミッキー、ミニーなど
他のキャラクターを選ぶことも出来ます!

左の表紙の写真は
私が撮ったミッキーです^^

有馬記念は「ドリームジャーニー」・・・JRAからのサインはあった!!

昨日(27日)の有馬記念は、見事に撃沈・・・

しかし、、、冷蔵庫に貼ったJRAからの来年のカレンダーにサインがsign03

ウオッカは出走してないし、、、
アンライバルドは、前走「菊花賞」を3番人気15着で巻き返しは難しそう
そう考えると、写真に残るのはドリームジャーニーとブエナビスタじゃん・・・

20年前は、「さすらいの馬券師」と呼ばれた亀さんも
衰えましたね。。。こんな簡単なサインが読めないなんて・・・crying

写真:PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
   
 JRAからのマグネット式2010年カレンダー

Aarimakinen

現在、体重が「激増中」・・・緊急対策として「絶食」

そろそろお正月、伊達巻と日本酒bottleを心いくまで楽しむために
年末は、体重を落としておこう!って思っていたのに・・・

私の意に反して、、、「体重激増中」upwardright

仕方が無いので、昨日のお昼は、コーヒー1杯で我慢bearing
夜に「反動」が来たので、結果失敗だったようですが、、、
元旦まで、あと4日。この時間内で1.5kg落とさないといけませんsign03

写真:09/12/18 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
JR海浜幕張駅前の情景・・・幕張メッセ、千葉マリンスタジアムの最寄駅
    当日は、風がとても強かったけど、、、空が青くて気持ちが良かったですnote

Amakuhari01 Amakuhari02 Amakuhari03 Amakuhari04 

2009年12月24日 (木)

ケンミンSHOWのはるみちゃん、混浴シーンに挑戦!!

私の、、、いつかはやってみたい事の中に、「貸切露天風呂」がありますhappy01

時間制じゃなくて、出来たら部屋付きが理想なんですけど、料金が高過ぎて、、、sweat01

いつかは、実現させたいですけど・・・

写真:Nikon P5100使用 
    
秘密のケンミンSHOWより はるみちゃんと京一郎の混浴シーン

Aharumichan01 Aharumichan02 Aharumichan03 Aharumichan04 

麻布茶房(あざぶさぼう)、黒ゴマわらび餅パフェが絶品でした!

今日は、クリスマス・イブxmas

carから眺めていたら、ケーキ屋cakeさんには、ケーキ引取り?のお客さんが
大勢来てましたね。うちは、どうしよ?と思いながらも、、、そのまま通過・・・coldsweats02

明日、夜でも覗いて見切り品があったら買おうかな、、、なんて考えているのですが
わたしって、、、セコ過ぎでしょうかね??

写真:Nikon P5100使用 亀戸アトレ内の「麻布茶房」*あざぶさぼう
    
http://www.amaya-company.co.jp/

    ある日の私の昼食シリーズ
    私が、『ハヤシライス』+『黒ゴマわらび餅パフェ』
    奥様が、『あんかけヤキソバ』+『ホットボール』
    ここはサービスのお茶も美味しかったですが、
    一番感激したのは、私が注文したわらび餅のパフェ!
    下には寒天が入っていて、さっぱりとした後味でした。
    和風の甘味に目が無い亀さんの採点★★★★★(満点)ですscissors

Azabu03 Azabu04 Azabu01 Azabu02 Azabu06 Azabu05
    

2009年12月23日 (水)

ロッテリアのモーニングセット、馬鹿に出来ないバーガーの味!

年賀状、、、今年もネットから無料画像を拝借してサクサク仕上げて

とりあえず気分が一段落しましたscissors

毎年、「早くやって頂戴!」って催促されてる事のひとつが終わって・・・ホッ

写真:PENTAX K20D DA18-250mm使用*トリミング
    
ある日の私の朝食シリーズ ロッテリアのモーニングセット390円
    
http://www.lotteria.jp/servicemenu/morningmenu.html

    私がペッパーポークサンド、奥様はイタリアンホットサンド
    基本が「モス派」なので、期待してなかったのですが
    このハンバーガー意外や意外??美味しかったのですdelicious
    ポテトもグゥ、、、コーヒーは、、、コメントをあえてしませんけど・・・sweat01

Apan01_2 Apan02_2

2009年12月22日 (火)

ベルボンのデジタル水準器「アクションレベルサウンド」購入!

ベルボンのデジタル水準器「アクションレベルサウンド」を買っちゃいましたcoldsweats01

norickさんより紹介されてから、ネットで商品を見てるうちに欲しくなったのです。

買ったのは、秋葉原のヨドバシカメラですけど・・・

現在、部屋の中で練習中ですが、なかなか水平出しって難しいですhappy02

でも、せっかく買ったので暫くは一生懸命練習しようと思っていますsign03

写真:PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
ベルボン デジタル水準器 「アクションレベルサウンド」

Abelbon02 コンパクトの愛機
Nikon P5100に取り付け

実際に使うのは
PENTAX K20D予定ですが
DFA100mmを
使って見たかっただけですsweat02

Abelbon03 前からも一枚

Abelbon01 パッケージ裏の説明書き

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その14(ホテルニューオータニ幕張)

最後に園内で買い物してから、イクスピアリをウィンドウショッピングして
更に、、、ボンボヤージュ(舞浜駅前)という別のお土産店で買い物してから
JRtrain海浜幕張にあるホテルニューオータニ幕張hotelで泊まりました。

先回の池袋ホテルメトロポリタンに続いて、「じゃらん」にて
組数限定の格安プランを発見。JR舞浜から約20分ですが、
ハイクラスホテル(じゃらんで)に泊まってみたかったので、ここにしましたnote

初めての東京ディズニー・シー
腰も重くなってsad、、、疲れましたけど、なんとなく?楽しかったですよ。
おじさんでも、もし又行けたら、あそこのアトラクションに行って見たいって
思わせる雰囲気のある場所でした。

。。。と言うわけで、、、これが「最終回」です~~~coldsweats01

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
ホテルニューオータニ幕張 スタンダードツインの写真他

Adeguchi01 出入り口近くの
地球儀付き噴水

Adeguchi02 IKSPIARI入口

ディズニーリゾートラインの改札を出たら、目の前にありました。

この電車
往路は舞浜からシーまで三駅かかったんですが、
復路は、シーから舞浜まで一駅だけでした・・・

なんか、、、きつねにつままれたような???

Adeguchi03 Adeguchi04 Adeguchi05 Adeguchi06 

ここは、照明全部つけると
結構明るくなるのと、ドレッサーが別に付いてたので、その点が良かったです。

ただ、メトロポリタンと比較すると、ベッドサイズが小さかったので、、、ちと不満?
なんにもしませんけどね・・・
単なる気分の問題ですけどね。。。あくまでも。。。sweat01

2009年12月21日 (月)

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その13(キャンドルライト・リフレクションズ)

食事の後、お土産を買いながら時間を潰して、

今年が最後の「キャンドルライト・リフレクションズ」を見物しましたnote

相変わらずの位置取りと、撮影技術なので、、、とりあえず雰囲気だけ・・・

人の頭が入るのが、亀さんの写真の特徴になってきましたねwobblydown

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
メディタレーニアン・ハーバーにて 「キャンドルライト・リフレクションズ」

Asaigo01 Asaigo02 Asaigo03 Asaigo04

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その12(カフェ・ボルトフィーノ)

すっかり体も冷え切って・・・「建物の中で、あったかいものcafe飲みませんか?」
と私が提案。一番近くで目に入ったレストランrestaurantに入ることになりました。

時間は、5時少し前、、、
でも後で、また夕食場所を探すのも面倒だしと・・・3人の意見が一致して
パスタのセットを食べることにしましたdelicious

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
カフェ「ボルトフィーノ」でバスタセット

Ayuushoku01 ディズニー・シーの夕景

Ayuushoku02 バスタセット

カルボナーラ
海鮮サラダ
ケーキ
ホットコーヒー
で1780円

パスタは2種類から
サラダ、ケーキは5種類くらいから好みのものを選べたと思います。

結構美味しかったですheart

Ayuushoku03_2 Ayuushoku04 Ayuushoku05

5時頃は、店内ガラガラ。

後から混んで来たので
早めに行くのが
ひとつのコツ?かなぁ
って気がしましたflair

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その11(マリーちゃんと記念写真)

今回、私達3人が唯一並んだのが、
「マリーちゃんとの記念写真」(有料撮影もあり)

30分以上、一緒に写真を撮るためだけに並びました・・・shock

お友達は、そんなに関心がなさそうでしたが、
さすが・・・小学校時代からのお付き合い。
うちの奥様を、私よりはるかに熟知していて、
嫌な顔もせずに「いいよ、じゃ並んでみよッ」って。。。

何十年もお付き合いが長持ちする秘訣?を、この「瞬間」に垣間見ましたねぇ。。。

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
マリーちゃんと記念撮影

Amarie01 ミッキーたちのパレード

さみぃなぁ~~
腰も重くなってきたなぁ
と思ってるところに
ミッキーたちのパレードが
やってきました!!

ほんとに目の前に来ました
うちの奥様は
ミッキーとミニーの区別がつかないくらい??興奮してましたです・・・

Amarie02 このバレードの後ろを
徒歩でついて回るファンもいるんですね、、、

写真には、入ってませんけど。。。少し、驚きました。

Amarie03 行列並んでてヒマだったので記念に撮りましたsweat02

Amarie04

マリーちゃん一時退席

「クッキーを取りに行きます~~」って案内がありましたけど、、、
多分
トイレ休憩だと思うんですよねhappy01

Amarie05 マリーちゃん

トイレ??から帰って来ましたheart

でも
今回、初めてまじまじとお顔を見ましたが、、、
亀さん的感覚からすると
目がちょっと怖いような・・・
こんな事を言うと
怒り出す人が、約1名いますけど・・・bleah

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その10(女子アナと遭遇?)

何チャンか、それと、、、お名前も分らないのですが・・・

テレビの収録があり、顔だけは見覚えがある女性が来てました。

多分、、、女子アナの方だと思うのですがcoldsweats01sweat02・・・もしかしてタレント?

追記:堤信子さん(フリーアナ) 名無しの権兵衛さんから情報頂きました
    http://www.nontsutsumi-net.com/index.html

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
女子アナと遭遇??

Ajyosiana01 乗りませんでしたが
施設内を走る電車

Ajyosiana02 Ajyosiana03 Ajyosiana04 Ajyosiana05 

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その9(レジェンド・オブ・ミシカ)

メディタレーニアンハーバーの昼間の海上ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」

ここが、亀さん的には一番気に入りましたsign03(良い場所で見れなかったけど・・・)

でも、、、ここで。はぐれたんです・・・cryingなので海上ショーは、一人で見ました~~

携帯でやりとりしたんですが、、、お互い居る場所を言っても分らないのです・・・

これだから、、、中高年になると「厄介」ですよね・・・ブツブツ・・・coldsweats01

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
メディタレーニアンハーバー 海上ショー「レジェンド・オブ・ミシカ」

Aumi04 どっかに隙間がないか?
いろいろ
歩き回ったんですが
いい場所は
当然もう残ってません。

今から思うと
ここだけは、待っても・・・
柵前で
写真を撮ってみたかったです・・・(後悔)

Aumi02 

やはし
ミッキーは一番高い所にいました!

Aumi01 Aumi05 Aumi06 Aumi07 Aumi08 Aumi03

花火も上がって
楽しいショーでしたよheart

これは
時間を調節してでも
見る価値ありと思います。

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その8(ドックサイドステージ)

アメリカンウォーターフロントのドックサイドステージでSHOW開催中でした。

行き当たりばったりで移動してるので、すでにステージ前は、大勢の人たち・・・

仕方が無いので、巨大クリスマスツリーxmasの下から250mm側オンリー?で

ミッキーたちを撮りました。(ミッキー撮影は、奥様からの命令?だったもんで・・・coldsweats01

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
アメリカンウォーターフロント ドックサイドステージのSHOWを見る

Ashow01 タワーオブテラー

ここは、怖そう・・・ですよね
お友達に聞いたら
けっこう「落ちる」とこもあるような話。。。

落ちるのは
亀さん、NGなもので・・・

Ashow02 ここで
PENTAXの白の一眼を使ってる女性カメラマンを発見!!

カメラ屋以外でPENTAXの白の一眼を見るのは、初めてだったので、ジッと見つめてしまったのですが。。。
結局、K-mだったかK-xだったかは、分りませんでした。


目が悪いので・・・down

Ashow03 ドックサイドステージ

ミッキー&ミニー
その他キャラクターも
大勢出演してたので
沢山写真を撮りました。

でも
ステージまで100m?くらいあるし、、、丁度、影になって暗いし、、、
イマイチ写真を量産してしまいましたcoldsweats01

Ashow04 SHOWの終了後

皆さん、次のアトラクションに向うようです。

でもでも
平日なのに人がいっぱいですねぇ~~~
そういう自分のその中の一人ですけどね・・・smile

Ashow05 なんか
行ったり来たりになるようですが、午後2時30分から
海の上のSHOWが始まるようなんで、そこに向うことにしましたrun

2009年12月20日 (日)

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その7(アメリカンウォーターフロントへ)

次の目的地アメリカンウォータフロントへ向う途中に

「PHOTO SPOT」という記念写真撮影に向いてますよ看板?が2箇所ありました。

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
アラビアンコーストからアメリカンウォーターフロントへ移動

Aphoto01 PHOTO SPOT

1箇所目です。
ここには、ディズニーシーのスタッフがいたので
左の写真は、カメラを渡して撮ってもらいました。

むむむ・・・
やっぱし、、、
私より上手なようですbleah

軽い、、、ショックが・・・

Aphoto02 園内風景

Aphoto03 園内風景

Aphoto04 バスを背景に記念写真

Aphoto05 PHOTO SPOT

2箇所目です。
逆光で。。。
PHOTO SPOTなんだから
もっと良い写真を撮りたかったのですが
・・・

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その6(キャラバンカルーセル)

人魚姫アリエルと仲間たちのゆかいな海底王国「マーメイドラグーン」を出て

魔法と神秘に包まれたアラビアンナイトの世界「アラビアンコースト」へ。

『キャラバンカルーセル』*2層式メリーゴーランドを二人が体験!

わたし、、、置きピン?して「連写」で狙っていたのに・・・

ピントが合ってなかったようですdespairdown・・・修行が足りませんでした。

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
アラビアンコースト内「キャラバンカルーセル」体験

Amerry01 マーメードラグーンの
隣のエリア「アラビアンコースト」ヘ入りますrun

空が青くて、、、
気持ちが良かったです~~

Amerry03 園内風景

Amerry02 園内風景

Amerry04 園内風景

バラをぼかして・・・

私、さすがと思ったのは
痛んだ花を早めに処理してるようで、その辺が「ディズニーリゾート」だなぁって思いました。

Amerry05 キャラバンカルーセル

問題の写真
置きピン?したつもりで
何枚も連写したのに
二人とも
顔の部分はブレが大きく
残念だったところですcoldsweats01

こうゆうのは
もっと研究したあと
練習もしないとダメですね。

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その5(人魚姫アリエル)

「ギョウザドッグ」を食べて、お腹が落ち着いたので

人魚姫「アリエル」のショーを観に行きましたrun

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
マーメイドラグーン 人魚姫「アリエル」の像ほか

Aariel01 人魚姫「アリエル」の像

これはアニメのイメージ通り

実際のショーのアリエルは
もっと体格が良くて
年も、、、私が思ってたよりは、いってる感じの外人さんでした・・・down

撮影禁止で
お見せする事が出来ませんが・・・coldsweats01

Aariel02 Aariel03 Aariel04 

アリエルが住む「海の底」

Aariel05 同上

Aariel06 クジラのお腹の中の
お土産物売り場

いつもは
ISO感度を1600までの
オートに設定してるのですが、ここは3200にしてみました。

3200以上にすると
NRが自動的に「強」になるようですが、、、私には、その違いは、良く分りませんcoldsweats01

2009年12月19日 (土)

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その4(ギョウザドッグを食べる)

とりあえずって事で、「ギョウザドッグ」を食べましたdelicious

1個420円 飲み物230円

「割と美味しいよ」と言われてたのですが・・・

そして、確かに美味しかったですけど・・・

亀さん、この味なら「絶対的に、『おしょう油』が欲しかったです」coldsweats01sweat01

追記:スタッフに言えば、おしょう油&からしが貰えるそうです(ムーミンママさんから頂いた情報heart

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京ディズニー・シーで「ギョウザドッグ」を食べる!!

Agyouza01_2 園内風景

こんな景色を背にして
「ギョウザドッグ」売り場を
目指して行きましたrun

Agyouza02 隠れミッキー発見!

人だかりが出来てたので
仲間に入れて貰いました。
私は
最初、全然分らなかったのですが、人が指差すほうへレンズを向けてたら
発見できました~~~scissors

Agyouza03 「ギョウザドッグ」の行列

私は、並ばずに近くを
プラプラしてました。
待ち時間は
15~20分の間だったと
思います。

ここは
何をするにも「行列」みたいですねぇ・・・フゥ

Agyouza04 Agyouza05 

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その3(ピノキオと対面!)

今回の3人ツアーは、動くアトラクションには行きませんでしたbleah

待つのが嫌いで、ジェットコースター系にも乗れない亀さんに

お友達が気を使ってくれたようなんです・・・

「私は、今回はクリスマスの雰囲気が味わえればいいですから」って。

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
メディタレーニアン・ハーバーで「ピノキオ」と記念写真

Apinokio01 Apinokio02 Apinokio03

ピノキオと記念写真

メディタレーニアン・ハーバーにてピノキオと遭遇しました。うちの奥様曰く「ピノキオは、ディズニーの中ではマイナーキャラだから、、、」って。撮ってる時は、はしゃいでたのに、、、これだから「女性って怖い」ですよね。

Apinokio04 作品タイトル

「覗く子供、ふたり」

Apinokio05 作品タイトル

「ヨーロッパに来た気分になろうとするけど、、、なりきれない二人・・・」

まず何処にいく?って
相談中の様子です。

でも
背景がそれっぽいので
ヨーロッパ旅行中にも
見えますよね???

Apinokio06 う~~んsmile

『世界ふれあい街歩き』
風の映像の世界に
なってきたような気がしましたnote
(冗談ですけど・・・sweat01

あ、それで結局
お腹にとりあえず何か入れよう!!って事に決まりました~~restaurant

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その2(リゾートゲートウェイ乗車)

ディズニー・リゾートは、なんでもメチャ高dollarって知ってましたけど

移動のモノレール「リゾートゲートウェイ」も片道250円・・・

奥様のお友達から「歩けない事もないですけど・・・」って言われましたが

せっかくなので、、、乗りました~~coldsweats01sweat01

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
 
   JR舞浜駅から「ディズニー・シー」まで、リゾートゲートウェイに乗車train

Amaihama01 Amaihama02 Amaihama03

リゾートゲートウィイ構内
ミッキーの形のリース??

私、基本は雨男なんですが
17日は、他の二人が
晴れ女だったみたいですsun

Amaihama04 電車の窓がミッキーです

降りる人が消えるのを
待ってから、一応撮りました

Amaihama05 ディズニー・シー駅改札

いよいよ「夢の世界」?へ

その1と時間が前後しちゃいましたが・・・この電車も載せねば!?と思いましてcoldsweats01

なんつっても往復500円
都バスの1日乗車券と同じ料金ですからね~~~
乗ってる時間は、短いのに・・・

初めての「東京ディズニー・シー」体験記その1(ドナルドと対面!)

『東京ディズニー・シー』に初めて行って来ましたeye

ちとした経緯がありまして「奥様+お友達」のペアに、
私がカメラマンcameraとして同行することになったのですcoldsweats01

写真:09/12/17 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
「東京ディズニー・シー」入口近辺にて・・・ドナルドと記念写真

Airiguti01 ミッキーのオブジェ

ディズニーリゾートラインを
降りて、喫煙所の近くにありました。入場ゲートをくぐる前です^^

Airiguti02 ドナルドと記念写真

入場ゲートをくぐった場所に
いましたよlovely

すこし順番?を待って
記念写真を撮りました。

ちなみに、、、
うちの奥様、こうゆう事が
大好きなのですsmile

Airiguti03 ミニー、挨拶中

こちらも記念写真を撮りたかったのですが、、、
係りの人が
「すいません、受付終了で~~す」ですって・・・残念

Airiguti04 正面の建物を抜けると
いよいよ
ディズニー・シーの全貌が
見えてくるようです。

私は、初めてなので
少し?ワクワク。
奥様は、2回目
お友達は、4,5回来てるようでした。

2009年12月15日 (火)

PENTAX DFA100mmMacroで、ほぼ2歳児を写す・・・

現在、15日のお昼です^^天気は、sunたりcloudたり、、、でも、かなり寒いですwobbly

昨晩、小さな来訪者が久しぶりにありましたlovely

もうすぐ、2歳のお誕生日ですけど・・・まだ、おしゃべりしてくれません・・・

写真:09/12/14 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
近所の赤ちゃんシリーズ
    

Aakachan 『作品タイトル』

「あたし、、、色白だし、目はふたえ、、、睫毛だって長いし、、、これでも美人のほうなのよ。。。だから、、、あんたになんか、、、つかまらないわ・・・」

1/15sec F5 MTF優先
iso1600 FS+2
「人物」

初めての「SUBWAY」・・・これは、外国の味??・・・

ヨーカ堂の1Fにある「SUBWAY」restaurantに初めて入りました!

http://www.subway.co.jp/index.html

数年前に、テレビで日本上陸というニュースを見た事があったので
ずっと、気にはなっていたのです。

私が食べたのは、写真左側の『えびアボカド』のサンドイッチ(人気NO.1)
選んだパンの種類は忘れました。ドレッシングは、店員さんが勧めた「わさびしょう油」

でも、、、感覚的な表現しか出来ないのですが、、、
ここの味、、、「外国の味だぁ~~~」って感じがしましたcoldsweats01
平たく言うと、私にはなかなか馴染めない味、、、それが第一印象でした。

写真:au CASIO W61CA使用
    
ある日の私の昼食シリーズ 『SUBWAY』のサンドイッチ

Asubway01 私が食べた左のサンドイッチで
値段は450円。

食後10分で、すぐにお腹が減った??ので、私の『胃』向きではなかったみたい・・・かと言って2個にすると900円にもなるし、、、

この日の正直な気持ちは、
「あと50円くらい足して、『かつや』のカツ丼(梅)にすればよかった・・・」ですdelicioussweat01

2009年12月12日 (土)

師走の東京:「紅葉名所巡り」その16(飯田橋のチング ハンジャン:最終)

小石川後楽園を出て、JR飯田橋駅まで戻りrun

駅の近くの韓国料理店でランチにしましたrestaurant

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
JR飯田橋駅近くの韓国料理店「チング・ハンジャン」
    店名は、「友よ 一杯」って意味のようです。
    私が「カルビスープ定食」。奥様は「スンドゥブチゲ定食」
    価格750円で美味しかったので、★★★★(星4個!)満足でしたdelicious

Alunch 「カルビスープ定食」

ご飯は、サービスで大盛りにも出来ましたが、、、
ぐっと我慢して普通で。

私の場合は
この状態から、ご飯をスープの中にぶち込んで食べます。現地の人も大体そうしてるし、その方が美味しいと思ってるからですscissors

これで「最終回」にしますcoldsweats01

師走の東京・「紅葉名所巡り」その15(小石川後楽園散策その2)

上野公園(東照宮含め)→六義園(紅葉ライトアップ)→旧古河庭園(バラ花壇)
そして、ここ小石川後楽園と東京の紅葉を堪能しました。

13日までの期間限定でしたが、スタンプラリーもやっていて
東京都内の指定庭園5箇所を巡ると、非売品のカレンダーが当たる
って言うのもあったようですが・・・うちは途中で気がついたので・・・

来年、まだ未知の都内の庭園がありますので
タイミングがあえば、「挑戦」したいと思っていますsign03

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京・小石川後楽園 園内散策

Asaigo01 「かやの古木」

説明板がありました。
かなりの古木のようです。

この木は、高級将棋盤の材料になるよなぁって思いました。ちなみに、私のものは、『桂』の4寸盤ですcoldsweats01

Asaigo02 「落ち葉の水路?」

水面に映りこむのを撮りたかったのですが、、、

他の方のブログで見かけるようなキレイな映りこみを撮るのは、難しいですdespair

Asaigo03 園内風景

Asaigo04 「円月橋」

橋は古くて危険なので
通行禁止になってました。

これで
紅葉見物は終了です^^
でも、このシリーズ

あと1回で最終に・・・

相変わらず
しつこいですね、、、私

師走の東京・「紅葉名所巡り」その14(小石川後楽園散策その1)

ここはガイド付き団体客も入ってきてて、予想してたより人が多かったです。

それと、最近の女性の一眼レフ率って、けっこう高いですね。改めて実感・・・

私が今まで見た限りでは、じっくり時間をかけて撮ります(亀さんと反対でcoldsweats01

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京・小石川後楽園 園内散策

Akourakuen05 「屏風岩」

三代将軍徳川家光が、近くの松に手拭をかけ、川原に腰をおろしたと言われる場所だそうです。

亀さん、、、家光とクロスオーヴァーした瞬間でした・・・
画面右の見えない部分に
家光様が座ってますsign02

Akourakuen06 捨てがたい赤?だったので

Akourakuen07 この近辺は写真を撮る人気スポットだったみたいですhappy01

ここで若い女性カメラマンが
階段部分に腰を下ろして
じっくりシャッターチャンスを待ってました。

多分、
人が切れるのを待ってたんだと思います。

ちなみに、、、そうゆう辛抱?が出来ないのが亀さんなのです(笑)

Akourakuen08 「カエデとスズメ」

スズメがやって来て
何かをついばんでるようなのですが、、、
カエデに何か食料になるものが、あるんでしたっけ?

Akourakuen09 「犬岩??」

奥様が
「犬が池を覗き込んでるように見えるから、写真撮っておきなよ」と言うので一枚。

とくに説明板は無かったので、うちの奥様の「感性」だけでしょうか??

でも・・・犬に見えますよね。
見えませんか??

2009年12月11日 (金)

師走の東京・「紅葉名所巡り」その13(小石川後楽園に到着)

後楽園と言うと、「水道橋」かな?って思ったのですが

ネットで調べたら、最寄り駅は「飯田橋」でした・・・

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
JR飯田橋から小石川後楽園まで

Akourakuen01 歩道橋から
「JR飯田橋駅」を写す

入線している電車は
「総武線車両」です。

昔は
全部黄色の塗装でしたけど
今は、シルバー使って
すこし垢抜けた??デザインなんでしょうかね・・・

Akourakuen02 「首都高の下、なんか工事中・・・」

下を流れているのは
もしかして
「神田川」?

Akourakuen03 「小石川後楽園」到着

ここは
入園料300円です。

Akourakuen04 「ビルと紅葉」

Akourakuen 「敵地 東京ドーム?」

右手奥に写っているのが
巨人の本拠地の
「東京ドーム」

昔、、、私の東京時代
新聞屋さんに貰ったチケットで、「南海vs日ハム」戦を見に行った記憶があります・・・

門田選手が、頑張ってた頃です。coldsweats01sweat02

師走の東京・「紅葉名所巡り」その12(旧古河庭園散策その2)

庭園を一回りして、池の大きな鯉の写真も撮って、

満足したので、次の目的地「小石川後楽園」へ向かいました~~~train

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
旧古河庭園、園内風景(含、池の鯉)

Akaede06 Akaede07 Akaede08 Akaede09 Akaede10

私がしゃがんだので
エサが欲しくて
大きな口をあけたような気がします・・・

なんにも
持ってなかったので
ゴメンネ・・・coldsweats02

Akaede11 

ほんとは
ナゴヤの達人の
『落ち葉と2匹の鯉のクロス』みたいな写真を撮りたかったのですが・・・

私には
無理でした・・・wobbly

2009年12月10日 (木)

師走の東京・「紅葉名所巡り」その11(旧古河庭園散策その1)

カエデの紅葉がキレイでしたmaple

こじんまりした庭園ですが、六義園のように構えた?所がなくて

かえって気持ちが落ち着くような感じがしました。

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
旧古河庭園のカエデの紅葉

Akaede04 70mm 1/125sec F5.6
Pモード iso200
「鮮やか」

Akaede05 92.5mm 1/200sec F7.1
Pモード iso200
「鮮やか」

Akaede01 29.4mm 1/125sec F7.1
Pモード iso200 e/v+0.3
「鮮やか」

キレイでしょ??
・・・
カエデの紅葉・・・

Akaede02 85mm 1/250sec F5.6
Pモード iso200 e/v+0.3
「鮮やか」

Akaede03 47.5mm 1/125sec F11
深度優先 iso200
「鮮やか」

師走の東京・「紅葉名所巡り」その10(旧古河庭園のバラ園その2)

晴れた日sunに、バラの写真を撮りながら庭園を散策って、、、

『もしかして、これってけっこう贅沢じゃない?』みたいな気分になりましたnote

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京・駒込 「旧古河庭園」のバラ園の様子

Abara06 元々は
陸奥宗光の別荘だったらしいです。

写真は、
今回は左下がり・・・coldsweats01
Norickさんが教えてくれた
電子水準器が欲しいけど
。。。

三脚も欲しいし、、、
どんどん欲しいものが増えてる今年の亀さんなのでした。。。shock

Abara07 手前の黄色のバラは
「インカ」でした。

Abara08 バラ「スーパースター」

ドイツ 1960年 HT

85mm 1/250sec F9
Pモード iso200
「鮮やか」

Abara09 バラ「リオサンバ」

アメリカ 1993年 HT

170mm 1/400sec F9
Pモード iso200
「鮮やか」

Abara10 バラ「メリナ」

ドイツ 1973年 HT 

142.5mm 1/200sec F6.3
Pモード iso200
「鮮やか」

Abara11 バラ「シルバースター」

ドイツ 1964年 HT

250mm 1/400sec F8
MTF優先 iso200
「鮮やか」

師走の東京・「紅葉名所巡り」その9(旧古河庭園のバラ園その1)

旧古河庭園(きゅうふるかわていえん)

JR宇都宮線で茨城県「古河」(こが)駅があるので、
どうしても古河って漢字を見ると、「こが」って読みたくなるのですが
ここは「ふるかわ」ですcoldsweats01

12月なのでバラ園の開花状況は、ポチポチですけど
比較的状態の良いものを記念に撮ってきましたcamera

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京・駒込 「旧古河庭園」のバラ園の様子

Abara01 館内見学は予約制

旧岩崎邸のように
中に入れると思ってたので
少し残念・・・

Abara02 バラ「クレオパトラ」

ドイツ 1994年 HT

250mm 1/160sec Pモード
iso200 F6.3 e/v+0.3
「鮮やか」

Abara03 バラ「マサコ」
(エグランタイン)

イギリス 1994年 S

110mm 1/125sec Pモード
iso200 F5.6 e/v+0.3
「鮮やか」

Abara04 バラ「ゴールデン・メダイヨン」

ドイツ 1984年 HT

92.5mm 1/320sec Pモード
iso200 F10 
「鮮やか」

Abara05 バラ「朝雲」(あさぐも)

日本(鈴木省三)
1973年 HT

47.5mm 1/400sec Pモード
iso200 F10
「鮮やか」

師走の東京・「紅葉名所巡り」その8(駒込・旧古河庭園に到着)

チェック・アウトの前に、ロビーのクリスマス・ツリー前で記念写真camera

池袋から、また駒込に戻り、そこから徒歩8分?で「旧古河庭園」に到着。
(実際は、道を訊きながら行ったので、時間は12,3分かかったかもですwobbly

写真:09/12/07 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
池袋ホテル「メトロポリタン」から駒込「旧古河庭園」まで

Afurukawa01 Afurukawa02 Afurukawa03

最近、写真を沢山撮る日は
cloudの確率が高かったのですが
この日はsun

「晴れて良かった~」
と思いましたheart

風は若干強かったですが・・・

Afurukawa05 Afurukawa06

Afurukawa04 

2009年12月 9日 (水)

師走の東京・「紅葉名所巡り」その7(海鮮居酒屋だんまや水産)

飲みたかったので、ホテルhotel近くの海鮮居酒屋「だんまや水産」へ。

生ビールbeer、日本酒bottle、ハイボールと飲んで、
おつまみも結構食べました。
「イカとホタテのぬた」「お刺身盛り合わせ」「ほたての串焼き」「キムチ鍋」
「宇和島じゃこ天」「海鮮ピザ」

これで、はずみがついて?ホテルに戻ってから
駒込で買ったパン1個、コンビニのおにぎり1個、そして、ぬれ煎餅少々・・・

自分でも、呆れるほど・・・happy02

写真:09/12/06 Nikon P5100使用 
    
池袋 海鮮居酒屋「だんまや水産」にて

Atumami01 Atumami02 Atumami03 Atumami04 Atumami05

利き酒セット

この日の気分では
右端の「越乃寒中梅」が
良かったような気がします。

Atumami06 Atumami07 Atumami08 Atumami09

師走の東京・「紅葉名所巡り」その6(六義園から池袋へ)

六義園を出た後、宿泊先の池袋ホテル「メトロポリタン」へ。

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京駒込「六義園」から池袋「ホテルメトロポリタン」へ

Amori02 「マカラーニャの森?」

18mm 1sec F3.5 
Pモード iso1600 E/V+1.7
「鮮やか」

ファイナル・ファンタジー
Ⅹ-2に出てくる森の雰囲気でしたnoteユンナが出てきたら、どうしましょ??happy01

Amori03 紅葉ライトアップ

18mm 0.6sec F3.5
Pモード iso1600 E/V+1
「鮮やか」

Amori04 紅葉ライトアップ(最後)

18mm 0.5sec F3.5 Pモード
iso1600 E/V+1

露出補正+1は、やり過ぎだったような気がします。
写真が白っぽくなってしまい、雰囲気が出なくなっちゃいましたweep

Ahotel01 ホテル「メトロポリタン」

今回の宿泊先です。

Ahotel02 池袋地名ゆかりの池

ホテルの前に
記念碑+イルミがあったので記念に撮りました!

スローシンクロ+赤目軽減

池袋って、
「池」が多かったから
この地名になったそうです。
初めて知った
この驚愕の事実sign02

Ahotel03 ホテル「メトロポリタン」
スタンダード・ツイン

「じゃらん」で、スタジオツイン(シングルR+エクストラベッド)が、格安で出てたので予約したのですが、、、

フロントで「本日はスタンダードツインに空きがございますので、そちらで準備させて頂きました」って。

ラッキーでした~~~scissors

Ahotel04 このホテルは
分類「ハイクラス」

普通だったら、
亀さんちの予算では、泊まれないんですが、今回は運が良かったです。

もうなにもしないので・・・
ツインですけどね・・・coldsweats01

師走の東京・「紅葉名所巡り」その5(幻想的な六義園ライトアップ)

六義園は、camera三脚禁止(一脚なら可)。
三脚を一脚のようにして使ってる人が多かったです。

手持ちのカメラマンは、苦労してるようで、あっちゃこっちゃから、
「このシャッタースピードじゃダメだぁ」とか
「暗いなぁ」とか聞こえてきました。(私も同じ事を言ってましたが・・・)

でも、、、
人のカメラのモニター覗くと、すごくキレイに撮れてる様に見えるんですよね。
それで、余計に落ち込んだりして・・・wobblysweat01

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
東京・駒込 六義園(りくぎえん)の紅葉ライトアップ

Arikugien01 「竹林」

18mm 0.3sec F3.5 
Pモード iso1600 E/V+0.7
「鮮やか」

Arikugien02 「池に映る松?」

23.1mm 0.4sec F4
Pモード iso1600 E/V+0.7
「鮮やか」

この場所が、六義園の
一番人気のスポットだと
思われます。
ここで三脚、一脚がズラッと並んでましたです

Arikugien03 「紅葉のライトダウン?」

100mm 1/8sec F5.6
Pモード iso1600 E/V+0.7
「鮮やか」

Arikugien04 「記念写真」

18mm 0.4sec F7.1
Pモード iso1600 E/V+0.7
「鮮やか」
スローシンクロ+赤目軽減

最初普通にストロボ焚いたら、背景が真っ黒になったので、スローシンクロに設定を切り替えましたcoldsweats01

Arikugien05 「焼きだんご」

18mm 1/25sec F3.5
Pモード iso1600 E/V+0.7
「鮮やか」

食べたかったけど・・・
ここを出たら、飲みに行く予定だったので「我慢」しました。。。
それにしても、お店の明かりがあるだけでS/Sは、随分早くなりますね。

2009年12月 8日 (火)

師走の東京・「紅葉名所巡り」その4(上野から駒込『六義園』へ)

すっかり陽も落ちてから、上野から駒込へ移動train

紅葉mapleライトアップ中の「六義園」(りくぎえん)へ入場しました

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使
    上野から駒込へ そして「六義園」入場

Aidou02 見えませんけど
上野公園内の舗道から
「不忍池」方向を写す

日曜夕方で
けっこう人出がありました。

Aidou01 上野公園内のイルミ

「恋人たちの森」

Aidou03 駒込駅前風景

六義園を背にして
駒込駅方向を写しています

Aidou04 「六義園」入口

東京生まれの奥様も
ここは初めて(私も・・・happy01

昼間に来たことが無いので
全体のイメージが掴みにくかったですが。。。
ライトアップ中と言っても
かなり「暗い」のですcoldsweats01

Aidou05 入場券売り場

翌日、旧古河庭園に行く予定だったので、ペア入場券にしました。

六義園・・・300円
旧古河庭園・・・150円
合計 450円が
割引きで、400円sign03

師走の東京・「紅葉名所巡り」その3(上野・東照宮)

栃木県の日光「東照宮」が一番有名かと思いますが、

上野にも「東照宮」があるのです。

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
上野「東照宮」の写真
    暗くなってるので、EV+1 iso1600になってると思いますcoldsweats01

Aueno11 「上野・東照宮の鳥居」

かなり冷えて来ましたが
日曜日は
翌月曜日ほど寒くならなかったので助かりましたhappy01

Aueno12 「灯篭と紅葉」

Aueno13 「受付終了」

もう少し早く行けば良かったんですが、、、参道途中で柵が閉められていました。。。

Aueno14 「五重塔」

Aueno15 「東照宮・社殿」

柵の間からレンズを出して
Nikonのおじさんが撮ってたので、私も真似しました。

ここの「狛犬」が
見れなかったのが残念・・・

師走の東京・「紅葉名所巡り」その2(上野公園編その2)

振り返ると上野公園は、
『イチョウ』もかなり散っていて、紅葉的?にはイマイチでしたねcoldsweats01

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
上野公園「東京国立博物館」など

Aueno06 「賢者の企み」

このゴリラのオブジェの
作品タイトルです。

いくつかオブジェがありましたが、私はこれが気に入りました。。。
「顔」ぢゃなくて、、、
タイトルと雰囲気が似てる人
近くにいますよね??

Aueno07 「運転手さん、トイレ休憩中」

目の前で停車して
ガードレールをまたいで
ちかくの公衆トイレに行ってました
run

舗道は、イチョウの落ち葉で
いっぱいでした

Aueno08 「東京国立博物館」

ここで「阿修羅展」が
開催されてたようです。

うちの奥様は、お友達と行って興奮して帰って来ましたけど、、、
あ~~
私も行きたかったなぁ
と、、、今、思っています

Aueno09 「夕暮れの上野公園」

東京国立博物館を背にして
しゃがんで1枚撮って見ました。

Aueno10 「イラチな私」

普通、、、
上がってなかったら
待たない性格の亀さん・・・

でも、これは
3分くらい待って撮りました。

理由は、、、
秘密です。。。coldsweats01

師走の東京・「紅葉名所巡り」その1(上野公園編その1)

6日、7日と1泊2日のスケジュールで、東京「紅葉名所巡り」

所用の関係で、スタートの「上野公園」が6日午後4時になってましたが・・・bearing

写真:09/12/06 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
師走の「上野公園」の風景

Aueno01_2 「ゴリラの鼻くそ」

公園に入ってすぐの場所
おみやげに最適って
書いてありますが。。。
内容チェックするのを
すっかり忘れましたsad

Aueno02 「パパのトイレ待ち??」

リュックからカメラを出した場所で、、、
佇んでた若奥さん?

イチョウの落ち葉を見ながら、何を考えてたのかな。
わたしの勘では
以前の彼氏の事じゃないか?って思うんですが・・・

Aueno03 「かなしきマリオネット」

物悲しいメロディーでした。

私が見たのは、最後の2分くらいだったので、お金入れませんでしたけど・・・

いいですよね。
ん、、、写真も撮ったのに
やっぱり「セコイ」ですか。

でしたかね・・・sweat01

Aueno04 「広島物産展」

人がいっぱいいたので
テント村の中には
入りませんでした。。。

多分、美味しいものも
沢山あったと思いますけど
どんどん、暗くなって来てるので、早く写真撮らなきゃ!
って焦っていたのです。

Aueno05 「逆光の五重塔」

私がこの写真を撮ってたら
後ろにいた
PENTAXの一眼のおじさんが、私の真似?して撮ってましたhappy01

珍しく真似されましたけど
手前の木は大きいし
写りもイマイチでしたねweep

2009年12月 6日 (日)

DFA100mmマクロで借り犬「ケンケン」君のアップの写真

昨年(08年)、初めて散歩にお借りした時に推定8歳と聞いたので

ケンケン君、今年は9歳と思われます

人間の年に換算すると、54歳(1年で6歳計算だと)くらいでしょうか。

写真:09/11/28 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
借り犬「ケンケン」のUPの写真
    リサイズした時、元画像を捨てちゃったのでデータが見えない
    のですが、、、たしか
    「鮮やか」 彩度+1 コン+1 FS+2 高速優先 だったかと・・・bleah

Akenken04 Akenken05 Akenken06 

2009年12月 5日 (土)

「ケンミンSHOW」のはるみちゃん、衝撃の入浴シーン!!

全国のはるみちゃんファン?の皆さんは、

この衝撃の入浴シーンを、すでに、ご覧になった事と思いますが・・・

しかし、、、私、、、短い放送時間でしたけど、かなり「ドキドキ」しましたcoldsweats01

写真:Nikon P5100使用 秘密のケンミンSHOWより
    
はるみちゃんの入浴シーン

Aharumi05 Aharumi06 Aharumi03 Aharumi04 

ドカンと1kg快便法を思い出しました

焼き芋を食べた時に、思い出したのですが・・・

以前読んだ本の中で紹介されていた「ドカンと1kg快便法」

例として
金曜 昼食 ふかしたサツマイモ 500g(約1個半)と野菜少々
金曜 夕食 ふかしたサツマイモ 500g(約1個半)と野菜少々
これで
日曜朝には、ドカンと1kgsign03

記憶では、私はだいだいその通り、奥様は、若干遅れて来たような気がします。
たまには、、、こうゆう事した方がいいのかな?と、ふと思っただけですけどsmile

写真:09/11/28 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
北玄関の「アオキ」・・・実が赤く色づきました
    参考記事
    
http://3748.cocolog-nifty.com/blog/2009/10/pentax.html

Aaoki01 1/100sec F4 MTF優先
「ナチュラル」 
彩度+1 コン+1 FS+2

Aaoki02 1/125sec F4 MTF優先
「ナチュラル」
彩度+1 コン+1 FS+2

Aaoki03 1/125sec F4 MTF優先
「ナチュラル」
彩度+1 コン+1 FS+2

2009年12月 4日 (金)

最後の散策地「亀山湖」でお弁当(南房総旅行その13:最終)

そして、最後の散策地「亀山湖」に到着。

でも滞在時間が25分だったので、うちの場合は
「記念写真を撮ったら、バスの中でお弁当食べようね」って事に。
すでに配布されてて、移動中に食べても良かったのですが
私、それが「苦手」なんで、、、バスが止まってる時に食べたかったのですbleah

写真:09/11/30 PENTAX K20D & Nikon P5100
    
最後の散策地「亀山湖」と「もみじ弁当」??

Akameyama02

Akameyama04 撮影風景?

前にカメラ屋さんで
ネックストラップを首にかけて、ピンと伸ばしてシャッター押した方が、ぶれませんよ。と言われてから、それを実践しておりますcoldsweats01

Akameyama03 亀山湖

時間があれば
湖のまわりを、散歩できたと思いますが・・・

でも、ツアーの皆さんの表情見てると
ここは、紅葉もたいした事ないし、早く帰りましょって
雰囲気でしたhappy02

Akameyama05 亀山ダムから下流方向

このダムは
木更津市の水ガメだそうです。

Akameyama01 もみじ弁当??

なんだか
食べ慣れてる味でした。
いわゆる・・・
白身魚フライ弁当って
やつでしょうかhappy01

やきいもを食べた後ですけど、、、ペロリと食べちゃいました~~~

Akameyama06 そして
最後の立ち寄り「土産店」
寒かったのでコーヒーcafe
一杯飲みましたです^^

ここからは、往路と違い
京葉道路で上野まで
一直線で帰りましたbus
中姉夫婦との初めての4人旅。紅葉見れたし、海も、、、
そして温泉+サザエもあったので、『満足』しましたscissors

これで、おしまいですsmile

日本一安い「やきいも」を食べました!(南房総旅行その12)

駐車場の近くで、「やきいも」を買って食べました!

なんでも「日本一安いやきいも」だそうですhappy01
私が気づかない内に、奥さまが買ったのですが
『1本100円!おまけもつくよ!!』
って事で、2本買って、おまけに形の悪いのを1本つけて貰ってました。

これって、安いですよね?・・・私はそう思いました。
そして、すんごく甘くて、美味しかったんです。満足です・・・heart

写真:09/11/30 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
    
養老渓谷の大型バス駐車場脇のやきいも屋?さんの
    日本一安い?「やきいも」

Ayakiimo01 サイズは、普通でしょうか

Ayakiimo02 実際の表情は
怒っています?!

「熱いんだから、早くして!!」って
言われながら撮りましたhappy02

Ayakiimo03 ほんとに
甘くて美味しかったです~

2009年12月 3日 (木)

養老渓谷:フォトジェニックな写真??(南房総旅行その11)

バスの駐車場まで戻る途中で、名残惜しくて?道端から写真を撮りました。

往路で三脚立てて写真を撮ってる人がいたので、
帰りの時に、私も同じ場所でって考えていたのですsweat01

写真:09/11/30 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
養老渓谷の紅葉写真(亀さん的には、フォトジェニックなもの??)

Akouyou01 200mm 1/160sec F6.2
深度優先 iso500
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Akouyou02 77.5mm 1/100sec F5.6
深度優先 iso500
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Akouyou03 77.5mm 1/100sec F5.6
深度優先 iso500
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Akouyou04 120mm 1/125sec F5.6
深度優先 iso400
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Akouyou05 100mm 1/125sec F6.3
深度優先 iso200
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Akouyou06 142.5mm 1/125sec F5.6
深度優先 iso1250
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

養老渓谷「遊歩道を散策」(南房総旅行その10)

滝を見てから、遊歩道を散策しましたrun

バスに戻る(トイレ?)人も結構いましたけど、
私は、時間ギリギリまで歩きたかったんです。せっかく来たのですから・・・sweat01

写真:09/11/30 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
養老渓谷の遊歩道を散策

Akeikoku01 粟又の滝を背にして
遊歩道の散策スタート!

Akeikoku02 川の音が気持ち良いんですnote

私、こうゆう場所が好きですね~~

Akeikoku03

Akeikoku04

Akeikoku05 全国的に有名な紅葉の名所と比較すると、どうしても地味目ですけど・・・

私としては「満足」しました。

もともと房総は
温暖なので、気温差が少なくて、「紅葉」はそれほど鮮やかにならないと。。。
誰かが言ってましたが、ほんとの所は分りませんcoldsweats01

養老渓谷・粟又の滝*養老の滝(南房総旅行その9)

雨上がりで道が滑りやすかったですが、注意しながら「粟又の滝」まで。

写真:09/11/30 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
養老渓谷「粟又の滝」*養老の滝

Aawamata01 雨上がりで滑りやすいので
皆さん慎重にゆっくり下ります。

ここで、転んで怪我したら
かっこ悪いですもんねdespair

空気の冷たさと
川の流れの音が
なんだか
妙に気持ち良かったですnote

Aawamata02 粟又の滝の前の飛び石

こうやって見ると
やっぱし
年齢によって
歩く「余裕度」が違いますね

Aawamata03 奥さまを先に行かせて
私は暫く待機。

同行カメラマンは
結構ハードなのですsign02

Aawamata04 粟又の滝その1

Aawamata05 粟又の滝その2

Aawamata06 粟又の滝を鑑賞する人々

思ったより滝のサイズが
小さかったのか?
周辺の紅葉が、もうひとつと感じたのか?

「わぁ、すごいわねぇ~」
って、類の声は聞こえませんでした・・・

寒いから、さっさと見て早くバスに帰りたい人が多かったのかなぁ??

房総の紅葉名所「養老渓谷」到着(南房総旅行その8)

途中「霧雨」rainも降ってましたが、養老渓谷到着時には上がってました。

ツアーなので、養老渓谷に行く前に「ローズマリー園」でトイレ休憩
「魚屋」さんで、強制買い物タイム?がありましたけど・・・coldsweats01

写真:09/11/30 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
『養老渓谷』到着までの写真

Arose01 ローズマリーの花

Arose02 Arose03 Arose04 Arose05 Arose06

バスの駐車場から
養老渓谷「粟又の滝」
に向かいますrun

雨上がりでモヤっていて
気温もかなり低い感じ・・・

こうゆう状況って
かなりトイレが近くなりますよね??coldsweats01

Arose07 歩きの途中で道端から
渓谷の写真を1枚。

さすがに
房総では、有名な紅葉名所なので、観光客が沢山いました。

平日でも
大型バスがいっぱい来てました~~

2009年12月 2日 (水)

白浜野嶋温泉の『朝の情景』(南房総旅行その7)

夕焼けも、朝焼けもダメでした・・・down

「風丸」さんのような風景写真を撮るつもりだったのに・・・(冗談ですけど。。。coldsweats01

ま、気を取り直して?、今日はいよいよ「養老渓谷」mapleです!!

写真:09/11/30 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
    
白浜野嶋温泉の『朝の情景』・・・おまけで朝食バイキングcoldsweats01

Aasa01 雨は上がっていました^^

Aasa02 

Aasa03 一人で操業中

Aasa04 Aasa05

サザエの釜飯&つぼ焼きで「幸せ」でした(南房総旅行その6)

温泉にゆっくり浸かった後、中姉夫妻の部屋で一緒に「夕食」

ビールbeerを飲みながら、ボクシング「内藤vs亀田」戦をtv観ました。

書斎派ボクシングファンなので、帰宅後に録画を見てジャッジしましたけど

亀三郎ジャッジマンの採点でも、4ポイント亀田の勝ちでした。。。

写真:09/11/29 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
   
 白浜野嶋温泉「南海荘」での夕食

Ayoru01 野嶋崎灯台

湯上りに
部屋から記念に1枚

142.5mm 1/10sec F5.6
深度優先 iso1600
「鮮やか」 彩度+1 コン+1
FS+2

Ayoru02 サザエのつぼ焼き

別注文しました。
私は、これがどうしても
食べたかったんですdelicious

ワタ付きのまるです。
包丁が入って調理してあるのは嫌いなので、最初に仲居さんに確認しましたcoldsweats01

サザエ命の
亀さんなのです~~~

Ayoru03 サザエの釜飯
夕食コースの中で一番気に入ったものです。

他のメニューは、
お作り、松茸入り茶碗蒸し
ズワイガニ(茹)、豚牛のしゃぶしゃぶ、魚介の海賊焼き、焼き魚、握り3貫、浜吸い、あんず酒(食前酒)、みかん(デザート)でした。
種類は沢山ありましたが
・・・4人の評価は、イマイチ
種類減らしていいから、もっと1品の内容を充実させた方がと意見が一致、、、think

白浜野嶋温泉「南海荘」に到着!(南房総旅行その5)

このツアーは、ゆったりスケジュール(中高年向け)の関係で

午後3時頃には、お宿の白浜野嶋温泉「南海荘」に着いちゃいました。

まだ、お風呂spaも早いので「野嶋崎灯台」をゆっくりと見学eye

写真:09/11/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用
    
白浜野嶋温泉「南海荘」&野嶋崎灯台

Anankaisou01 温泉ホテルなので
広めの作りになっています。

でも築年数の関係か
施設全体のイメージとしては旧式って感じ。

でも
全体的にキレイだったので
満足です。

Anankaisou06 到着直後の部屋からの
眺めですnote

天気が、、、
でも、
これだけ広々と「海」が見れて、幸せでした。

Anankaisou02 「南海荘」全景

温泉は「ナトリウム泉」
簡単に言うと、しょっぱい温泉です。若干ぬるめなので、かえってゆっくり浸かれて、暖まりました~~heart

あ、、でも、ここのホテル
エレベーターの開くボタンを押したら、「閉まりました」
・・・shock

Anankaisou03 記念写真を撮りながら
こんな景色を眺めて、ゆっくり散歩。

手前の赤い花
「アロエ」の花だと、義兄は言いましたが、
合ってますかね??

Anankaisou04 野嶋崎灯台の見学料は
¥200

灯台なので
最後の方は、狭い階段に。

Anankaisou05 展望デッキ?から
お決まりの記念の1枚。

しかし
ここまで雨が降らずに
良かったです。

振り返ると
この日の午後7時頃から
翌日(30日)の朝方まで
けっこう降っていたのです。なんだかんだで
運が良かったですかねscissors

館山市「崖観音」、磨崖十一面観音は見れず(南房総旅行その4)

お寿司を食べて、元気になってから次の目的地へ。

館山市北部にある「崖観音」を参拝です。

写真:09/11/29 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
    
千葉県館山市「崖観音」にて

Agake01 割と急な階段を
えっちらおっちら登って
「観音堂」へ向いますrun

段数は100段くらいでした

Agake03 塗り替えてから、まだ月日が経ってないのか?綺麗な「朱色」の観音堂。

Agake02 観音堂の中

この裏手に、
「磨崖十一面観音」が安置されてると話を聞きましたが、、、
網のところから奥を覗いても、よく分らないのです。
んで、、、あっさり私達のグループ4名は、見ることを諦めました・・・後で、添乗員さんに聞いたら、「すこし見えましたよ」って。。。wobbly

Agake04 崖観音の全景その1

Agake05 崖観音の全景その2

2009年12月 1日 (火)

金谷港「船主総本店」で握り寿司の昼食(南房総旅行その3)

金谷到着後、速攻でトイレtoiletに行って、、、冷たい風typhoonに当たったら、

私の体調は、だいぶ回復して来ましたupwardright

写真:09/11/29 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
    
金谷港&握り寿司の写真

Akanaya03 金谷港で・・・

Akanaya02 東京湾フェリーの発着場

フェリー来い、来いって
思ったのですが、
入船してきたのは
バスに乗りこんでからでした・・・タイミング悪しdown

Akanaya01 「船主総本店」
ふなおさ、と読むみたいです。

1Fは回転寿し
私達、団体さまは
2Fのテーブル席へrun

Akanaya04 悪くはないっすけど・・・
団体ツアーなので
準備の関係で、握ってから時間が経ちますよねsweat01

お吸い物も冷めてるし・・・
贅沢言うようですが、、、
せめて??
「かっぱ巻き」が「鉄火巻き」なら良かったけど・・・coldsweats01
「かっぱ巻き」安い握り
「のり巻き」普通の握り
「鉄火巻き」高い握り
って、私のイメージなのです。

「もみじ街道」車窓からの紅葉鑑賞(南房総旅行その2)

実は、体調イマイチな所に義兄から「焼酎の水割り」をbus車中で勧められ、

しっかり「バス酔い」+「酒酔い」で、フラフラになっていました。。。sad

写真:09/11/29 PENTAX K20D DA18-250mm使用
   
 南房総「もみじ街道」・・・車中からの写真

Aueno08 ツアー名
4食付!紅葉の養老渓谷・亀山湖・もみじ街道
房総半島・最南端の白浜野嶋温泉

・・・私の旅行記のように
ながい名前でしたsweat01

左の写真が
今回お世話になったバス
「海ほたる」を出発前に
1枚撮っておきました^^

Amomiji01 下車観光したいなぁ
と思いましたが、
「もみじ街道」は、大型バスが駐車できる場所があまりないようで、車中からの紅葉鑑賞になりました。

あ、、、
すでに房総半島に入っています~~~

Amomiji02 のどかな感じの場所です。

ちと
気持ちが悪くて。。。
あまりシャッターを切れなかったのが、残念でした。

Amomiji03 私の写真では
あまり写ってませんが
散策に来てる人は、結構いました。

全山紅葉!!って
場所じゃないのですが
なにか心が落ち着く雰囲気を持っていた「もみじ街道」でしたlovely

Amomiji04 気持ち悪さに耐えながら
昼食の金谷港まで
我慢、、、我慢、、、と
自分に言い聞かせ。。。

それでも
車中から、
この景色を!・・・と
思って撮った1枚ですcoldsweats01

東京湾アクアライン「海ほたる」を初体験!(南房総旅行その1)

中姉夫妻と一緒に1泊2日バスツアーbusで南房総を旅行して来ましたheart

10月の義父の7回忌会食で、「たまには一緒に旅行に行こうよ」って

酔っ払ってた時の話が、ひょんな事からトントン拍子に進んでしまったのですsweat01

たまには、こんな展開もあるんですねcoldsweats01

写真:09/11/29 PENTAX K20D & Nikon P5100使用
    
上野駅駐車場から東京湾アクアライン「海ほたる」まで

Aueno01 上野公園口駐車場を
午前9時50分に出発。

こんな快晴が続けばいいなぁと思ってた頃です。

Aueno02 首都高から
東京湾アクアラインに入って
これはトンネル通過中。

どこだろう?って思っていたら、義兄から
「ここは、海の底だよ」
って言われて
「へぇ~~そうなんだ」
と・・・

田舎ものなんで
知らなかったんです。

ホントですか??

Aueno03 「海ほたる」

テレビで何度も見ましたが、初めての経験happy01

ま、、、バスツアーなので
トイレ休憩と簡単な見学しか出来ませんでしたが・・・ 

添乗員さんは、好きな方は一日潰せる場所と言ってました。にわかには、信じられない私がいますcoldsweats01

Aueno04_2 5F展望台から

天気はcloud
少し寒いし・・・
冴えない色の写真になってしまいましたdown

ちなみに
ここは東京湾です!!

Aueno05 同上

Aueno07 同上

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »