2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 秘密のケンミンSHOW、はるみちゃん、髪の毛すこし短くなった? | トップページ | PENTAX DFA100mmMacroで「秋の風景」を撮る(その2) »

2009年10月28日 (水)

PENTAX DFA100mmMacroで「秋の風景」を撮る(その1)

昨日(27日)久しぶりに天気が良かったので「運動公園」へ行ってみましたcar

DFA100mmで亀さん流の「秋の風景」を切り取ろうと思ったのですが、

どうも、、、100mmって公園の風景には、すこし使いにくい感じが・・・

『この構図!!』と目で見て思った場所から、かなり足ズームで下がらないと

イメージした構図に戻らないんですね~~~coldsweats01

ん、、、私、、、また意味不明の文章を書いてるような気も・・・sweat01

写真:09/10/27 PENTAX K20D DFA100mmMacro使用
    
小山市「運動公園」の秋の風景

Akouen01 1/125sec F7.1 深度優先
iso200 「風景」

Akouen02 1/125sec F9 深度優先
iso200 「風景」

Akouen03 1/200sec F13 深度優先
iso200 「風景」

Akouen04 1/250sec F5 MTF優先
iso200 「ナチュラル」

今年は
山の紅葉を見に行けないので、、、せめて公園の「紅葉」でと。。。crying

« 秘密のケンミンSHOW、はるみちゃん、髪の毛すこし短くなった? | トップページ | PENTAX DFA100mmMacroで「秋の風景」を撮る(その2) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

自分が動いて構図を決める。
これに慣れれば、撮影もいっそう楽しくなるでしょう^^

人によって感覚は違いますが、30mm周辺が風景には扱いやすい気がします。
私はDA21mmかDA35mmかな。

でもマクロレンズの湾曲がない、シャープな写真だと思います^^v

おはようございます
広角で広く撮るのもだけど
100mm使ってると いやでも切り取るので
何が撮りたいか 自分でも納得するはずです 
撮りたいものって 何mm使っても一つだから。。

で その後50mmや70mmを使ってみるのよ・・・いいよ(笑)

そうですねぇ、風景を切り取ろうと思うと、
100mmの望遠では厳しいものがありますね。
足ズーム使うにしても、下がるにも限度ありますし、
圧縮効果も出ちゃって、イメージと違う写真になったり。
思い切ってあるポイントだけを切り取る、いい勉強にはなりますよ。
私もまだまだ思ったような写真は撮れてませんが。
お互い、長めの単焦点で頑張りましょう!!

drama
30mm周辺・・・なるほど。
最近、皆さんが言われる、その辺りの「距離感」?が
だんだん私にも分ってきましたよ!
NorickさんだとDA21orDA35なんですね~~~ふむふむ
(いいな・・・coldsweats01

それとマクロレンズの湾曲って
例えば、DA18-250を使ってるときの
18mm(広角側」で出てしまう「歪曲収差」*ビルとか木が曲がる
と同じ意味でしょうか???

impact時平さん、おはようございます^^
私も・・・板室温泉郷に下りてきた「紅葉本体」のような写真が撮りたいです
が。。。
今年はとりあえず?諦めました~~~happy02
100mmは
私の性格だと・・・この公園の場合
・・・この構図と思っても
ファインダー覗いて、、、「ダメだこりゃ」と思うと
そく諦める。。。の「公式」になることが判明しました~~~coldsweats01sweat01

50mm、70mmですか。。。
あ、時平さん所有のDA70mmも、、、いいですよね~~~heart

slate
そうそう、下がるにしても「限度」がある・・・
あ、でもその前に・・・
面倒臭がりの亀さんは。。。
「諦める」ってパターンが多いようです・・・bearingsweat01
100mmは
購入前から思っていたのですが
バラ花壇とかなんか「物」に
合ってるような気がします~~~happy01
でもでも
まだまだ、長めの単焦点!!練習しますよ====scissorsscissorsscissors

意味不明ではないですよ おっしゃってる事正しいです
レンズの焦点距離ってのはそう云うもんですから☆

ボクのような不精な人間は単焦点の画質の良さよりzoomレンズの
簡便性をとる場合(日)もあります
じっくり落ち着いて撮りたいな、って思う日はバッグに単焦点数本
入れて出ますけどネ
でも結局使わない時もあったりしてネ(笑

PENTAXなら31mm、35mm、43mmのどれか標準系単焦点があると
面白いですね
ちなみにボクは43mmのシルバーを使っておりましたデス

spa
バッグに単焦点数本・・・ですかぁ。
カッチョイイ~~~、、、今の所の私の憧れのスタイルですねぇcoldsweats01
43mmシルバー
という事は、県北の達人さまの「一番のお気に入り」レンズを
imno1さんも、以前は所有されてたってことですね!!ふむふむ。
やはり「定評」のある?「人気」のあるレンズなんですね。
私の場合は、
しばらくは
この単焦点と高倍率ズームの2本で、探求を続けたいと思います~~~
次のレンズとなると
まだまだ「時間」が必要なもので・・・(滝汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/46601284

この記事へのトラックバック一覧です: PENTAX DFA100mmMacroで「秋の風景」を撮る(その1):

« 秘密のケンミンSHOW、はるみちゃん、髪の毛すこし短くなった? | トップページ | PENTAX DFA100mmMacroで「秋の風景」を撮る(その2) »