2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

てんきとくらす

水辺の鳥たち

  • ハシビロガモ
    水辺の鳥たちです

「男の料理」の写真

  • ナスの煮びたし
    驚速レシピ付きもあり

登山道脇の昆虫たち

  • サカハチチョウ(春型)
    登山道で出会った昆虫たちです

登山道脇の植物たち

  • メイゲツソウ
    登山道で出会った山野草が中心です

亀三郎写真

  • 亀三郎、初めての産卵
    クサガメ「亀三郎」です。

栃木百名山・登山リスト

« 『薄墨桜』満開!!・・・下野国分尼寺跡で(その2) | トップページ | K20Dの多重露出に初めて挑戦!? »

2009年3月28日 (土)

K20Dの拡張ブラケット「彩度」を使って『葉ボタンの蕾』の写真

実は昨日からカメラの拡張ブラケット機能を試しています。

「薄墨桜」は彩度を1ステップで設定しましたが、変わり映えしなかったので

今日は屋上の「葉ボタンの蕾」を3ステップで実験しました。

写真:09/03/28 PENTAX K20D DA18-250mm使用 葉ボタンの蕾
    120mm 1/200sec F7.1 iso125 「鮮やか」 finesharpness+4

Ahabotan01 彩度+3
見た目は、これが派手でいいのか

Ahabotan02 彩度±0
なんとなく実物は、
これよりも発色が良かった?ような
そんな気がするのですが・・・

Ahabotan03 彩度-3
なんだか白黒写真みたい・・・

« 『薄墨桜』満開!!・・・下野国分尼寺跡で(その2) | トップページ | K20Dの多重露出に初めて挑戦!? »

ガーデニング」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516522/44491468

この記事へのトラックバック一覧です: K20Dの拡張ブラケット「彩度」を使って『葉ボタンの蕾』の写真:

« 『薄墨桜』満開!!・・・下野国分尼寺跡で(その2) | トップページ | K20Dの多重露出に初めて挑戦!? »